スケジュール 安倍晋三に関するニュース

オバマ広島訪問に振り回される報道陣 合言葉は「ケツカッチン」

しらべぇ / 2016年05月27日17時30分

(画像はニコニコ生放送のスクリーンショット)■「強行軍」なスケジュール彼の広島訪問の影響で、此度の伊勢志摩サミットは、各国首脳にとっても報道陣にとっても非常にタイトなスケジュールの下で行なわれた。26日に賢島でサミットが開幕したかと思えば、翌日の午後には広島へ向かう。しかも、安倍晋三総理大臣の場合は、広島の直後に名古屋での各国首脳会談もある。まさに「強行軍 [全文を読む]

日本文明の墓場行きTPPバスに絶対乗ってはいけない[植草一秀]

メディアゴン / 2016年10月15日07時30分

安倍政権が要求するスケジュール通りの審議入りである。安倍政権与党は国会多数議席を確保しており、この「数の力」でTPP批准を押し通す構えである。理屈が通らぬとも、国民が不幸になろうとも、国の主権を喪失しようとも、日本が壊滅しようとも、「そんなの関係ねー!」という姿勢だ。日本のTPP批准は強欲資本の起死回生の一発逆転狙いの暴挙なのだ。TPPそのものが米国で風前 [全文を読む]

安倍晋三 訪米翌日に駆けつけたあの“大物芸人のパーティ”

WEB女性自身 / 2017年02月24日17時00分

「総理は、米国滞在中もわざわざ『スケジュールはとってあります。必ず出席します』と、念押しのメールを送ってくれたんですよ。本当にありがたくてね」 その言葉どおり、国会を終えて会場に駆けつけた安倍首相はサービス精神満点だった。 「昭恵夫人が総理と大統領とのツーショット写真を大統領専用機内で撮り、ご自分のフェイスブックに掲載しているんです。ある人が『あの写真を [全文を読む]

安倍昭恵夫人を支える熱烈ファン「握手に2年待ち」の声も

WEB女性自身 / 2014年12月12日07時00分

その後も休憩なしのハードスケジュールだったが、昭恵夫人は地元入りを楽しみにしていたのだという。自民党関係者はこう明かす。 「選挙が決まると昭恵さんは首相に『私、(勝手に山口県に)行ってくるから(すべて)任せておいて』とだけ告げたそうです。さすがに首相は苦笑いしていたそうですね」 安倍首相の 家庭内野党 を自任している昭恵夫人だが、選挙中は 反原発 発言も [全文を読む]

改憲安倍を悩ます「前次官の乱」

文春オンライン / 2017年06月15日17時00分

昼食を共にしながら公明党代表の山口那津男に改憲案を説明する安倍は、あえて自らの肩書きを「総裁として」と表現し、党に検討を指示したと明らかにする一方、その後のスケジュールには一切触れなかった。 9条そのものに手を付ける改正には本来否定的で、意見集約ができていない公明党を刺激しないよう配慮したのだ。山口も呼応するように「承りました」と静観姿勢を示す一方、「安全 [全文を読む]

NHK 政権の空気読む「静かな籾井さん」が局内に多数存在

NEWSポストセブン / 2017年06月15日16時00分

5月16日の夜に放送された『ニュースチェック11』で、「内閣府の担当者が文科省側に、加計学園の獣医学部設置を前提としたスケジュール作成を指示した文書がある」と報じたニュースのなかで、その実物が示されていた。 ところがこの映像では、翌朝に朝日新聞が一面トップで大きく取り上げた〈官邸の最高レベル〉というセンセーショナルな文言が、なぜか消されていたのである。 [全文を読む]

【日露首脳会談】プーチン大統領が泊まる予定の『大谷山荘』って?

しらべぇ / 2016年12月15日10時00分

世界各国で相次ぐテロ事件を受け、外交訪問に関するスケジュールは「ステルス化」を余儀なくされたのだ。だからこそ、日本の大手新聞社やテレビ局も「プーチン大統領がここを訪れる予定」とは報じても、「何時にここを訪れる」とは決して言わない。警備上の理由によるドタキャンは当たり前で、大手メディアですらもその対応に苦労するほど。そして付け加えるならば、首脳会談当日の萩・ [全文を読む]

小池知事の鼻を明かせ。私怨でIOCを動かす森元首相のノミの心臓

まぐまぐニュース! / 2016年10月30日08時00分

文科省などが主催して10月19日から日本で開催する「スポーツ・文化・ワールド・フォーラム」に出席するバッハ会長を、森ら組織委メンバーも待ち受けているが、そのスケジュールに東京都が割り込んで、小池・バッハ会談を開くというのである。 組織委の頭越しに小池が会長と会う。そこまでやるのか、とこれまで以上の怒りが湧き上がっただろう。が同時に、小池に一泡吹かすチャンス [全文を読む]

「名古屋」で開催予定のサミット拡大会合 秘匿されたスケジュール

しらべぇ / 2016年05月26日05時30分

「首脳のスケジュール」は直前まで発表されないというのが世界の常識になっている。■大手メディアに質問するも拡大会合の具体的な会場名も、例外ではない。この件についてしらべぇ取材班は、NHKと中日新聞に問い合わせた。両社とも非常に親切で丁寧な対応だったが、結論から言えば答えは得られなかった。NHKは「報道されていない情報についてはわからない」という回答で、そもそ [全文を読む]

これがアベノリスク。「消えた年金5兆円」はなぜ発表されないのか?

まぐまぐニュース! / 2016年04月14日19時30分

どうしても公表のスケジュールを参院選後に設定させる必要がある。官邸は塩崎厚生労働大臣を通じて、運用実績発表を参院選後に先送りするようGPIF理事長に指示した。 公表日は7月29日と決まった。「例年、7月末までにすればいいことになっている」とGPIFの事務担当者は言い訳をするが、過去8年間、ずっと7月前半に発表されてきている。その慣例を今回に限って破ったのに [全文を読む]

安保法案 成立の最大の障害は中谷防衛相の存在と官邸は懸念

NEWSポストセブン / 2015年06月02日07時00分

大臣の首をすげ替えてまで、強行採決のスケジュールを押し通す姿勢なのだ。 ※週刊ポスト2015年6月12日号 [全文を読む]

安保法案 官邸が想定する強行採決タイムリミットは6月19日

NEWSポストセブン / 2015年06月01日07時00分

そこで、官房長官や副長官たちは反対多数の世論調査を受け、『国会論戦に時間をかければ世論の反対がさらに強まりかねない』と危機感を強めた」 その上で次のような審議スケジュールが練られたという。 「官邸は安保法を参院まで通すために今国会を8月10日頃まで延長する方針だが、通常国会は延長が1回しかできないから、参院での審議時間を考えれば、従来の会期末(6月24日) [全文を読む]

スカイマークのスポンサー最有力ANA、水面下でエアバスと交渉か ファンドの真の狙い

Business Journal / 2015年02月27日06時00分

再生計画案は5月29日までに東京地裁に提出される予定であり、6月の債権者説明会で同意を得た上で、7月下旬から承認された計画を遂行していく、というスケジュールを立てている。インテグラルは投資期間を5~6年程度と見込んでおり、スカイマークを再上場させて出資分を売却・回収するというシナリオだ。 スカイマークが再生法適用を申請した段階での負債総額は711億円。だが [全文を読む]

お疲れピークの美智子さま 安倍政権勝利で不安なお気持ち説

NEWSポストセブン / 2015年01月06日07時00分

昨年末から美智子さまは一部で“弾丸ツアー”と報じられるほど、ハードなスケジュールの日々を送られていたためだ。 12月11日から13日、片道約12時間、1泊3日の強行日程でベルギー・ファビオラ元王妃(享年86)の国葬に参列された。 「お互いが両国を7回ずつ行き来するなど、美智子さまとファビオラ元王妃は“親友”と呼べる間柄でした。そのため、急遽、美智子さまがベ [全文を読む]

安倍首相が使う「期限ありき」「立憲主義」等は日本語の誤用

NEWSポストセブン / 2014年07月11日07時00分

* * * 「今後のスケジュールについてでありますが、期限ありきではありません」──5月15日、記者会見で集団的自衛権行使に関する与党協議の日程の見通しについて質問された安倍晋三総理はそう答えた。 「期限ありき」は誤用だ。最近は「改憲ありき」などと使われるのをよく目にするが、それらは「まず期限ありき」とか「はじめに改憲ありき」と言わなければおかしい。あり [全文を読む]

市川團十郎さん密葬現場で、“暴走”してしまったベテランレポーター

サイゾーウーマン / 2013年02月12日13時00分

スケジュールや場所などを公にしない密葬ながら、通夜には800人、雪が舞う告別式には400人が参列した。 「通夜には安倍晋三総理大臣も出席しました。通夜は夜の7~8時だったのですが、弔問客がひと通り去った9時前に、突如護衛のSPがざっと会場周辺を取り囲んだんです。『大臣クラス以上の大物政治家が来るのか?』とアタフタしているところに、5台の車列が会場前に到着 [全文を読む]

安倍晋三氏 本気で株高・円安誘導姿勢示した首相は初との評

NEWSポストセブン / 2013年01月29日07時00分

つまり、安倍政権の今後の政策スケジュールが売り時の大きな判断材料になるのだ。 早くから金融緩和の有効性を説き、安倍首相に実行を提言した1人である嘉悦大学ビジネス創造学部教授の高橋洋一氏はこう見る。 「アベノミクスの一番大きな柱は、金融政策によって株高・円安に誘導することです。すでに成果が出ていることは間違いありません。日銀総裁人事や日銀法改正にまではっきり [全文を読む]

安倍晋三氏 全国遊説の行き先は元家庭教師含む“お友達”優先

NEWSポストセブン / 2012年12月13日16時00分

このスケジュールは、総裁が選挙戦のためというよりはお友達重視の好き嫌いだけで遊説先を選んでいるとしか思えない。お友達でない議員たちは、当然、懐疑的にならざるを得ないでしょう」 自民党の候補者たちは、「当選すれば次は大臣か党幹部か」と政権復帰後のポストに胸を膨らませているだけに、かつての安倍内閣のように安倍氏が側近だけを重用すれば、不満が爆発する恐れがある。 [全文を読む]

自民党総裁選の“キングメーカー”は小泉進次郎だ

週プレNEWS / 2012年09月16日13時00分

そこがまた、政治好きな地方の党員や党友の心をワシづかみにするんですよ」(前出・S氏) 自民党総裁選のスケジュールは、議員投票が26日に投開票。地方票は25日までに党本部必着だ。もし22日くらいまでに小泉進次郎氏が誰かへの支持を表明すれば、その候補者が次期総理大臣になる可能性が高い。果たして、この戦いに勝つのは誰だろうか。 (取材・文/菅沼 慶) 【関連ニュ [全文を読む]

フォーカス