安倍晋三 安倍自民党に関するニュース

スクープ!! 安倍自民党が参院選で公選法違反の“誇大政党CM“放映をゴリ押し! 弁護士を使いテレビ局に圧力

リテラ / 2016年06月21日12時00分

まず、青空を背景にして、自民党総裁・安倍晋三が登場し、カメラ目線でこう語り始める。「日本はいま、前進しています」「雇用も、全国で大きく改善しています」 セリフにあわせ、画面にはテロップで大きく〈雇用100万人増加〉〈国民総所得36兆円増加〉〈有効求人倍率全都道府県で1倍超史上初〉〈賃上げ2%達成3年連続〉の文字。 そして、安倍首相が「止めてはいけない、こ [全文を読む]

【大阪都構想】安倍総理にすり寄る維新・橋下代表に「政界のスネ夫」の声

デイリーニュースオンライン / 2015年04月23日07時50分

国政は安倍晋三総裁率いる自民党が一強状態。橋下市長も安倍自民党の勢いには抗うことはできないようで、2013年の参議院選挙や2014年の衆議院選挙において街頭演説で安倍総理のアベノミクスを絶賛している。その様子は、新聞・テレビなど詰めかけた報道陣が「維新は与党なのか?」と訝るほどだった。 本来、政権と対峙するはずの維新が安倍政権にすり寄っているのはなぜなのか [全文を読む]

安倍晋三氏の妻・昭恵さんの居酒屋 予約とりづらい人気店に

NEWSポストセブン / 2013年01月05日16時00分

安倍晋三氏の首相復帰とともにファーストレディに返り咲いた昭恵夫人は、昨年10月に東京・内神田に居酒屋「UZU」をオープンさせている。 ファーストレディが経営する店とはいえ、予約をすれば誰でも店を訪れることができる。しかし、昭恵夫人の集客力なのか、それとも総選挙で294議席を獲得した安倍自民党の勢いなのか、非常に予約がとりづらい人気店となっている。 12月2 [全文を読む]

孫崎享氏 安倍氏の「憲法改正、国防軍」発言は米の意向反映

NEWSポストセブン / 2012年12月25日16時00分

※週刊ポスト2013年1月1・11日号 【関連ニュース】安倍政権誕生で批判の口火切るのは朝日ではなく読売、日経か対中外交 強気な安倍氏も本気で構えたら大変との指摘出る上天丼、アイス食し強い胃腸を強調する安倍晋三氏に医師苦言安倍晋三氏 全国遊説の行き先は元家庭教師含む“お友達”優先安倍氏再登板でまず問われるのは以前放り出した政策の数々 [全文を読む]

官邸深奥発「憲法改正」肉声ドキュメント(2/4)

NEWSポストセブン / 2016年07月12日07時00分

参院選の中で安倍晋三・首相は悲願の憲法改正について口を噤んでいった。官邸の内幕を描いた『総理』がベストセラーになり、いま最も政権中枢に近いといわれるジャーナリスト、山口敬之氏が、官邸内での憲法改正への肉声をレポートする。(全4回のうち第2回) * * * 安倍と菅義偉・官房長官の動きを見ている限りにおいては、今回の参院選は(憲法改正に必要な)2/3を巡る与 [全文を読む]

大健闘の共産党 参院選比例代表目標上回る900万票も

NEWSポストセブン / 2016年06月27日16時00分

まるで巨大な敵に怯えるように共産党批判のボルテージをあげているのが安倍晋三・首相だ。 「共産党は『自衛隊解散』を綱領に書いている」 「共産党は日米同盟を破棄しようとしている。民進党は選挙のためなら共産党と手を組む」 全国の遊説先でそう連呼し、敵は共産党しか眼中にない。野党第一党の民進党など“共産党の刺身のつま”扱いなのだ。 自民党は参院選戦略として「有権者 [全文を読む]

大阪W選圧勝で橋下政界復帰待望論 自民と改憲連合構想出る

NEWSポストセブン / 2015年12月09日07時00分

橋下―松井府知事コンビとパイプが太い安倍晋三・首相や菅義偉・官房長官の頭には、ドイツの姉妹政党制のように、選挙後に統一会派を組むことを前提に大阪は地域政党のおおさか維新にまかせ、自民党は候補者を立てない考え方もある。 そうすれば衆院選は大阪の19小選挙区のうち、公明党の4議席を除く15選挙区をおおさか維新が独占する可能性が高い。大阪の小選挙区と近畿ブロック [全文を読む]

「政界“怪”人プロファイリング」 ー橋下徹ー

アサ芸プラス / 2014年12月07日09時56分

すなわち、都構想実現にはパイプのある安倍晋三政権の協力が欠かせないという前提である。今度の総選挙は、安倍自民党の「確勝」までは予測できないのが現状だ。仮に自らが出馬、維新が大きく議席を伸ばせば、これをもって野党全体にも追い風が吹き、民主党への助け舟ともなる。これは自民党を窮地に追い込むこととなり、安倍政権に協力を得ての都構想推進がさらに難しくなるとの見方が [全文を読む]

フォーカス