ガセ 長谷川豊に関するニュース

2016年末場所 輝く!「有名人スキャンダル大賞」(4)大賞は「ガセの極み豊」こと長谷川豊

アサ芸プラス / 2017年01月08日17時57分

吉 それまで「ガセ川」扱いして、うまくやってましたもんね。「この人はロクなことは言わないですよ」という。宇 そう、もともと「ガセの極み豊」なんだから。玉 そこの逃げ場というか、幅を作ってたのにな。宇 予想以上に本気で暴走してっちゃった。 水 「炎上してチャリンチャリンですよ」って言ってるんだよ。「8本レギュラーなめんなよ」って。玉 全部、間違えてるよ。宇 [全文を読む]

長谷川豊、高畑裕太事件への的外れコメントは「ガセの極み豊。」の真骨頂!?

アサ芸プラス / 2016年09月06日09時59分

」川谷絵音の不貞騒動に参戦した際には、「ベッキーは不貞していない」「あのLINEは偽物」などと“ガセネタ”を投入し、間違いがわかるとすぐにブログ記事を削除した。しかし、これに懲りずまたもや話題の事件についてブログで言及しているようだ。「俳優の高畑裕太容疑者による婦女暴行事件について、トンチンカンな持論を展開しています。あるリポーターが裕太の性に対する癖を母 [全文を読む]

ベッキーの不貞騒動に便乗した長谷川豊氏につけられた不名誉なあだ名とは?

アサ芸プラス / 2016年05月25日05時59分

また、川谷とベッキーがやりとりしたLINE画像は偽物であるといった記事も書いていたため、ベッキーがLINEが本物であることを認めてからは、ネット上では『ガセ川』という不名誉なあだ名がつけられました」(前出・週刊誌記者) まるで自分の足で取材したかのようなコラムを書いていたガセ川‥‥いや長谷川だったが、今後ベッキーについてブログで言及しないとのこと。どうやら [全文を読む]

フリーアナ長谷川豊がまたもベッキーをダシにして「選挙に出る資格なし!」と大ヒンシュク

アサ芸プラス / 2017年02月07日17時59分

しかしこの情報は空振りに終わり、“ガセ川”とのあだ名をちょうだいするハメになっていた。「さらに長谷川は2月5日付のブログでベッキー騒動が不貞でも略奪でもないと断言し、その理由について『これは勘なのですが、確信しました』と“勘”であることを強調。結局、その勘は外れるわけですが、今回の出馬表明もまたもや“勘”によるものではと、世間を呆れさせているわけです」(前 [全文を読む]

それはないだろ! ゲス川谷の妻を悪者にする報道が増加する可能性が浮上

tocana / 2016年02月12日09時00分

結局、長谷川氏の報告はガセで、問題の一文は100%存在することが判明。長谷川氏は後日ブログで釈明するも、返す刀でベッキーの体調不良説を否定し、川谷との関係はとっくに清算済みであることなどを取材成果として書き連ねた。 「長谷川さんがどんな取材をしたかはわからないので、とやかく言うつもりはありませんが、『女性自身』の記事を含めてひとつハッキリしたことがある。 [全文を読む]

最新!美女アナたちの派閥争いを生実況!「フリー転身報道のフジ・加藤アナを止めたのは…」

アサ芸プラス / 2015年10月17日17時57分

三角関係を自分たちでネタにしているだけで、まったくのガセです(笑)」 現在は派閥同士の対立もなく、平穏な空気が流れているが、かつては陰湿な嫌がらせもあったそうだ。前出・長谷川氏が続ける。「10年以上前ですが、千野志麻(38)、梅津弥英子(37)、政井マヤ(39)が同期入社したその年、フジテレビ子会社の共同テレビから、フジの最終選考で落ちた滝川クリステル(3 [全文を読む]

フォーカス