舞台 山本裕典に関するニュース

「僕も腋毛とか、すね毛とか剃るのかなぁ…」山本裕典がオカマ役に!『ピース オブ ケイク』劇中劇がリアル舞台化

ダ・ヴィンチニュース / 2015年09月18日17時30分

原作、映画に登場する劇中劇のリアル舞台化となる「ツチノコの嫁入り」が、2015年9月17日(木)より「CBGKシブゲキ!!」にて上演が開始された。【画像あり】ダ・ヴィンチニュースはこちら 同舞台でオカマ役の天ちゃんを演じる、山本裕典が主演の意気込みを語ってくれた。――コミックおよび映画の劇中劇からスタートしての舞台化は珍しいですね。山本:劇中劇がそのまま1 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】<山本裕典インタビュー>舞台ではドM? 「下ネタ満載、生の反応が快感なんです」

TechinsightJapan / 2015年09月16日21時55分

原作の漫画、そして映画の劇中に登場する『劇団めばち娘』が漫画&映画を飛び出し、リアル旗揚げ、舞台化される。その舞台で、看板オカマの天ちゃん役を演じる山本裕典をテックインサイト編集部が直撃、話を聞いた。■深いようで浅い、浅いようで深い。―“ツチノコの嫁入り”とはどのようなお話ですか?山本:これから作り上げていくので内容は何とでもなるかなと。面白くアバンギャル [全文を読む]

あなたの1票がNo.1ホストを決める! 舞台「私のホストちゃん」に主演する山本裕典は「WOWOWで生中継がある日は絶対に勝ちます」と勝利宣言

PR TIMES / 2013年10月30日12時30分

モバイルゲームとしてヒットし、テレビドラマにもなった「私のホストちゃん~しちにんのホスト~」が舞台化。WOWOWライブでは11/2(土)東京・青山劇場で上演中の舞台「私のホストちゃん」を生中継する。このステージは、お客様の指名数によって14人の俳優が演じるホストの中からNo.1ホストが決まり、エンディングが変わるという画期的な企画だが、11/2(土)はさら [全文を読む]

山本裕典がTOKYO FM渋谷スペイン坂スタジオに登場!「舞台の見所は、僕のハダカ!」

PR TIMES / 2013年04月08日15時49分

『JA全農 COUNTDOWN JAPAN』 毎週土曜日 13:00~13:55 TOKYO FM『JA全農 CONTDOWN JAPAN』(土13:00~13:55 全国38局ネット)では、4月6日のゲストに、舞台『耳なし芳一』(KAAT神奈川芸術劇場)で主演をつとめる山本裕典を迎えました。 TOKYO FMの全国ネット、カウントダウン番組が4月6日より [全文を読む]

鈴木おさむ ホストクラブに通い詰めてホスト友達20人

WEB女性自身 / 2013年06月06日00時00分

6月6日、ドラマ『私のホストちゃん』の舞台化が決定。放送作家の鈴木おさむ(41)、俳優の山本裕典(25)、ロック歌手のダイアモンドユカイ(51)らが、都内で会見を行った。総合プロデューサーを務める鈴木は、「リアル過ぎるくらいリアルなホストの舞台」と話した。鈴木は舞台を作る上で、「実際のホストにアドバイザーに入ってもらいました。なので、ホスト友達の連絡先が2 [全文を読む]

事務所クビの山本裕典は「高畑裕太と並ぶ性豪」!? 共演NG続出で、仕事量も激減中だった

日刊サイゾー / 2017年03月24日09時00分

舞台関係者からは「山本クンは性欲が異常に強いらしく、レイプ騒動があった高畑裕太と並ぶ性豪」という話も聞かれたが、山本本人も以前「自分でも、かなり積極的だと思う」とチャラ男を自認するような発言をしていた。こうした話が次々出てくるところを見ると、女性問題による契約解除だった可能性は十分にある。 本人はかつて「50歳になっても芝居で食べていくこと」を目標に語っ [全文を読む]

キスマイ藤ヶ谷、舞台版「TAKE FIVE」で主役

Smartザテレビジョン / 2015年04月10日06時00分

Kis-My-Ft2の藤ヶ谷太輔が、5月13日(水)より東京・大阪にて公演する舞台「TAKE FIVE」で主役を務めることが分かった。同作は、'13年にTBS系で放送された連続ドラマ「TAKE FIVE~俺たちは愛を盗めるか~」の舞台版で、史上最強の大泥棒軍団が活躍する痛快アクション。ドラマ版で唐沢寿明が演じた帆村正義の子孫・帆村守(藤ヶ谷)を主人公に、オ [全文を読む]

就活戦線に映画で参戦!PR会社を舞台にしたリクルーティング映画誕生 映画「東京PRウーマン」2015年8月公開決定

PR TIMES / 2015年03月31日12時23分

~海外で注目の“ストーリープレイスメント”の手法を用いてPRの仕事を啓発~総合PR会社の株式会社ベクトル(本社:東京都港区、代表取締役社長:西江肇司、東証一部:6058)と株式会社BS-TBS(本社:東京都港区、代表取締役社長:武田信二)は、PR会社を舞台にした映画『東京PRウーマン』を2015年8月に劇場公開致します。[画像: http://prtime [全文を読む]

「カルピスソーダ」新TVCM 『白熱・大凧揚げ篇』 山本裕典さん、白熱演技で大凧揚げに挑戦! 2014年3月22日(土)から全国で放送開始

PR TIMES / 2014年03月19日14時10分

―山本裕典さんが、白熱の演技で10m級の大凧揚げにチャレンジ― 「カルピスソーダ」の新TVCM 『カルピスソーダ(R) 白熱・大凧揚げ』篇では、映画や舞台で大活躍中の山本裕典さんが、砂浜を舞台に仲間と一緒に10m級の鳥型の大凧揚げにチャレンジします。仲間と共に熱く、助け合いながら大空をキャンバスに大凧を揚げ、「カルピスソーダ」らしい白熱するシーンを描いて [全文を読む]

山本美月はリケジョ!?「白衣が着たいです」

Movie Walker / 2015年08月22日13時56分

本作の初日舞台挨拶が、8月22日にシネ・リーブル池袋で行われ、本作で映画初主演を飾った山本美月と、山本裕典、井上正大が登壇した。 PR会社を舞台とした本作。「もし別の職業に就くとしたら?」とMCから質問を投げかけられると、山本美月は「私は農学部だったので、食品や化粧品の開発をやっていたかもしれないです。白衣を着て、何かを研究をするのに憧れます。黙々と作業を [全文を読む]

山本裕典、溝端淳平、岡本玲らが演出・脚本のイベントが盛況

NEWSポストセブン / 2015年08月07日07時00分

8月2日、舞台「Ever Green Entertainment Show 2015」のファンミーティングが行われ、豪華キャストが登場し、お楽しみ抽選会・ハイタッチ会などに多くの観客が詰めかけた。 また、ショートコメディ演出対決も行われた。ACT1では、「ミラクルエキセントリックロボ」と題され、溝端淳平、佐野岳、鈴木勝大、上遠野太洸が戦隊モノの裏側に焦点を [全文を読む]

映画『東京PRウーマン』2015年8月公開決定

PR TIMES / 2015年04月01日19時39分

就活戦線に映画で参戦!PR会社を舞台にしたリクルーティング映画誕生~海外で注目の“ストーリープレイスメント” の手法を用いてPRの仕事を啓発~ [画像: http://prtimes.jp/i/5544/64/resize/d5544-64-290311-0.jpg ]株式会社BS-TBS(本社:東京都港区、代表取締役社長:星野誠)と総合PR会社の株式会社 [全文を読む]

PlayStation 3、PlayStation Vita用RPG『ロストディメンション』8月7日発売決定!

ガジェット通信 / 2014年04月18日21時30分

●『ロストディメンション』とは 次元の狭間から突如出現した巨大建造物「ピラー」を舞台に、予知能力を持つ主人公の青年、ショウ・カスガイ(CV:山本裕典)が、選ばれし特務機関「S.E.A.L.E.D.(シールド)」の一員として、世界を滅亡から救うべく戦う物語です。世界を終わらせる者、ジ・エンドとの決戦に向けて「ピラー」を昇る「S.E.A.L.E.D.」メンバ [全文を読む]

『ロストディメンション』PlayStation(R)3、PlayStation(R)Vita向けに8月7日(木)発売決定

PR TIMES / 2014年04月18日14時30分

本作は、次元の狭間から突如出現した巨大建造物「ピラー」を舞台に、予知能力を持つ主人公の青年、ショウ・カスガイ(CV:山本裕典)が、選ばれし特務機関「S.E.A.L.E.D.(シールド)」の一員として、世界を滅亡から救うべく戦う物語です。世界を終わらせる者、ジ・エンドとの決戦に向けて「ピラー」を昇る「S.E.A.L.E.D.」メンバー。しかし「ピラー」の階 [全文を読む]

情報が錯綜する前田敦子&尾上松也の熱愛、業界内は「偽装恋愛」との見方

メンズサイゾー / 2013年11月19日18時00分

一方の尾上は舞台『ロミオ&ジュリエット』に出演中という、狙ったかのようなタイミングだった。当時無名に近かった尾上は、熱愛効果によって一気に知名度が上昇。イベントや舞台の制作会見でも、ほかの有名俳優を差し置いて取材の中心になることが増えており、前田との熱愛発覚でブレイクしたといっても過言ではない。前田にとっても、映画の注目度が上がることはもちろん、熱愛スキャ [全文を読む]

『プレミアム横浜体験』期間限定で登場

PR TIMES / 2013年03月13日09時17分

開催日:4/5、6、19、20、26募集人数:計15組45名様参加料金:13,700円(税・サ込)~[横浜体験2]------------------------------------------------横浜デートにぴったりな優雅な1日に宮本亜門が演出! 山本裕典主演の舞台×名店ディナー-------------------------------- [全文を読む]

西内まりやに異変続出?開店休業状態が続いて”芸能界引退説”に現実味

デイリーニュースオンライン / 2017年08月17日08時16分

月9ドラマ『突然ですが、明日結婚します』(フジテレビ系)で大コケして以降、表舞台に姿を見せなくなった西内の身に、一体何が起きているのか。 異変が起きたのは早春。頻繁に更新していたツイッターは3月25日を最後に音沙汰なし。公式サイトのニュースも3月15日から止まったまま。活動休止の発表もなく、半年近く開店休業状態が続いている。 インスタグラムの最後の投稿(5 [全文を読む]

「彼を辞めさせてほしい」山本裕典の事務所クビを直訴していた!? “後輩”溝端淳平の正義感

日刊サイゾー / 2017年08月09日07時00分

彼の正義感はプライベートでも発揮されていて、あの山本裕典さんの解雇も、彼が社長に直訴したことが大きな要因となってるようですよ」(芸能事務所関係者) ドラマ、映画、舞台、MCと幅広く活躍している俳優・溝端淳平。同じ事務所のひとつ上の先輩、山本裕典が退社したことで、彼にかかる期待は今まで以上に大きくなっているという。 「後輩の佐野岳クンはまだ25歳ですし、今年 [全文を読む]

契約解除の山本裕典「派手すぎた女遊び」

日刊大衆 / 2017年04月10日11時05分

月刊誌のモデルコンテストで受賞、華々しくデビューし、映画や舞台でのさらなる活躍が期待されていた俳優の「突然の解雇劇」。一部ファンからは、悲嘆の声が上がった。だが、その一方で、業界からは「やっぱり」「当然だよ」との声も聞こえてきたのだ。 「とにかく、これまで女性関係のスキャンダルが多すぎます。2010年に国民的アイドルAとの熱愛が報じられたのを皮切りに、一般 [全文を読む]

山本裕典の契約解除、度重なる違反行為は「女と金」?

messy / 2017年03月22日23時55分

昨年の成宮寛貴(34)の突然の引退、細川茂樹(45)の解雇、江角マキコ(50)の引退表明に堀北真希(28)も引退と、テレビでその顔を見慣れた芸能人が次々に表舞台を去っている。それぞれに事情は異なるが、山本の場合はどうだったのか。 所属事務所は山本とこれまで何度も話し合いを重ねたが、「本日までの一連の諸事情を鑑み、弊社の考える基準に至らなかったため、契約内容 [全文を読む]

フォーカス