彼女 山本裕典に関するニュース

ハプニングに山本美月ら仰天! 映画のPRは成功!?

Smartザテレビジョン / 2015年07月27日23時20分

僕も彼女の笑顔に助けられましたし」と振り返った。 山本裕典も「人気モデルで女優。もしてんぐになっていたら鼻をへし折ってやろうと思っていたのですが、本当に頑張り屋で、彼女のおかげで僕も頑張れました!」と山本美月を絶賛。さらに、「こんなきれいな女優さんをいじめる役だったのですが、気持ちよかったです!(笑)」と明かし、会場を沸かしていた。 最後に山本美月は「若い [全文を読む]

「キスしすぎて慣れました」大人気モデル・西内まりや、地上波ドラマ初主演! 『月9』も視野に入った!?

メンズサイゾー / 2013年08月10日11時00分

こういう前例を見てみると近いうちに彼女が21時・22時台のドラマ、いや月9に進出してもなんらおかしくはないでしょう」(前出・同) 芸能界でブレイクした女優たちと同じような出世街道を歩む西内。今作の『山田くんと7人の魔女』は「週刊少年マガジン」(講談社)で連載中の人気コミックが原作で、“西内が演じる白石うららが、山本裕典演じる山田竜とキスをすることでふたりの [全文を読む]

山本太郎 3.11以降支えてくれた恋人との破局の真相を激白

NEWSポストセブン / 2012年03月12日07時00分

3.11以降、ずっとぼくを支えてくれたのも彼女だったんです。脱原発活動を始めたばかりのころ、『これからは仕事が減るかもしれない』と話したら、彼女、『自分が働いて食べさせる』とまでいってくれて…。でも、それも男として情けないですよね。 それに、はっきりいって、いまのぼくの存在は“うるさいハエ”のようなもの。いつ原発推進派に叩き落とされるかわからないし、逮捕だ [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】加藤紗里 「喋りが下手くそすぎる」テリー伊藤からのお叱りも笑顔見せる

TechinsightJapan / 2017年03月28日10時56分

しかし話が膨らまなかったためか、「今日、何ちゅう格好してんの?」「ニャンニャと付き合ってたんでしょう?」「ラブホテル行ってたんでしょう?」とMCである爆笑問題の2人が矢継ぎ早に質問し、彼女から面白いトークを引き出そうとする。だが加藤は「ラブホテルじゃないです、朝までお茶してました」などと普通の受け答えに終始し、番組側が期待していたであろうぶっちゃけ発言も無 [全文を読む]

波瑠&岡田将生W主演ドラマで超個性派キャストが“法廷”に!

Smartザテレビジョン / 2017年03月10日06時00分

「私には、奥さんと別居中で、もうすぐ別れるって」と、裁判官の情に訴えかける高木だが、彼女の告白の真偽のほどは?2人目は、シドニー五輪銅メダリストの元水泳選手でスポーツコメンテーターの田中雅美も、離婚裁判の証言台へ。「一緒になろうって言ったじゃない! うそつき!」というド迫力の罵声が、法廷にこだまする。元アスリートならではの迫力に不倫相手の男性もタジタジで、 [全文を読む]

山本裕典の”お持ち帰り現場”にも出現?川谷絵音&ほのかりんの現在

デイリーニュースオンライン / 2017年01月27日08時47分

未成年飲酒騒動で活動自粛に追い込んだ原因でもある彼女でしたが、成人してお酒も飲めるようになった今、さらにフットワークが軽くなったのかも。ただ、飲み会が終了した後は、しっかりと川谷さんの自宅に帰っていったと聞きました」(前出・芸能関係者) 警戒心が緩いのか、何かと色恋絡みの報道が多い山本と川谷──2017年も始まったばかり、今年もなにかと話題を呼んでくれるに [全文を読む]

「不機嫌な果実」山本裕典らがドロドロの愛憎劇に参戦!

Smartザテレビジョン / 2016年12月02日08時00分

一体、彼女は何者でどうやってに登場人物たちをかき乱すのか…期待は膨らむばかり。 一筋縄ではいかない新キャラクターたちを迎え、各地で生まれる“禁断の三角関係”。麻也子と元夫・水越航一(稲垣)の焼け木杭にうっかり火が点きそうになったり、航一の恋人で麻也子の親友・竹田久美(高梨)の嫉妬の炎がメラメラと再燃したり…。 従来の登場人物間でのドロドロっぷりも加速する中 [全文を読む]

山本美月の前に井上正大がパンツ1枚で現れ…!?「東京PRウーマン」初日舞台挨拶

Woman Insight / 2015年08月22日15時59分

“社会で働く彼女たちに贈る21世紀のトレンディドラマ”『東京PRウーマン』、ぜひ見に行ってみてくださいね。(安念美和子) 【あわせて読みたい】 ※山本美月「少しは芸能人として認めてくださっているのかな」 ※【閲覧注意】これはキョーレツ!すっごい変な植物を発見! ※男子が暴露!彼女との旅行でドン引きした瞬間、1位は「●●されたとき」 [全文を読む]

新宿ピカデリー<ピカピカ好上委員会> × トーキョー女子映画部 イマドキ女子100名が集結!!「東京PRウーマン」完成披露試写会開催!

PR TIMES / 2015年07月28日16時28分

山本裕典さんは「本当に頑張り屋さんで誠実な方」と、井上正大さんは「現場では彼女の笑顔に助けられました」と、コメント。それを聞いた山本美月さんは、「急にすごく褒められると怖いです」と、照れた様子でした。さらに、本人役で映画に出演しているLiLiCoさん、この日女優として登壇しているはずが、いつのまにかキャスト陣のトークを絶妙に回し始め「あれ、司会やってるな私 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】香取慎吾が「いい加減にしろ!」と一喝。ロンブー・亮がロケでアイドルを泣かす。<動画あり>

TechinsightJapan / 2014年06月19日17時45分

彼女もお店でのロケに協力してくれたのだが、ゲストの田村亮(ロンドンブーツ1号2号)がまゆちゃんを叩いて泣かせてしまう。東京都板橋区にあるハッピーロード大山商店街の公認アイドル“Cutie Pai まゆちゃん”は、ハッピーロード大山TVにも出演して商店街をレポートしている。この日は新しくできた「横浜小籠包」を紹介するためにカメラに向かってレポートしていたが、 [全文を読む]

矢部夫妻にクーポン1年分、スタッフには本!? 中居正広の豪快プレゼントエピソード

サイゾーウーマン / 2013年04月27日09時00分

そのプレゼントとは、ちょうど彼女が現場で読んでいた本と同じ著者の作品だったんだとか。彼女は『あの中居さんが自分の趣味まで覚えていてくれた!』と、涙を流して喜んでいました」(別の週刊誌記者) こうした気配りもまた、中居の豪快伝説が次々と生み出される理由の1つなのかもしれない。 [全文を読む]

小出恵介だけじゃない、2017年に芸能界から消えた8人! 引退・休業・謹慎・活動停止指令…!

tocana / 2017年07月02日09時00分

狩野は「彼女は22歳だと聞いていた」と主張し、故意の淫行は否定。しかし、昨年から私生活においてのスキャンダルが続いていたため、所属事務所のマセキ芸能社は無期限謹慎を発表。その後、6月1日に処分は解除されている。 ジュノンボーイ出身の俳優・山本裕典も事務所から解雇処分を受けている。この原因は私生活のトラブルとされる。山本は今年1月に「フライデー」で、飲み会で [全文を読む]

高部あい、赤西仁、山本裕典の名前も…! 田中聖容疑者逮捕で芸能界の“薬物シンジゲート”に新展開か「近寄り難いオーラを…」

tocana / 2017年06月02日08時00分

あの事件で押収した彼女の携帯電話に田中の名前が残っていた。そこから内偵を開始し、今回逮捕に踏み切った。決して偶然ではない。田中と交流のあったタレントは今頃、戦々恐々としているだろう」とはスポーツ紙記者。 そんななか名前が挙がっているのが、同じくKAT-TUNのメンバーだった赤西仁と、3月に所属事務所をクビになった山本裕典だ。週刊誌記者の話。 「赤西も7年以 [全文を読む]

長続きする? 神田沙也加、周囲が危ぶむ「3つの離婚フラグ」とは

アサジョ / 2017年04月27日18時14分

彼女の両親は11年半で夫婦関係にピリオドを打ったが、まずはその期間を更新できるかどうかに注目が集まりそうだ。(白根麻子) [全文を読む]

前田敦子に新たな恋の噂!アパレル関係者にメロメロになっている?

アサ芸プラス / 2016年12月30日09時59分

「映画の撮影はすでに始まっており、公開に向けて前田は『毎回シーンを撮った後の熱量がすごくて、確実に素敵なものになっているんだと思います』と意気込みを語っています」(映画関係者) そんな中、彼女に新たな恋が芽生えているという。「その相手とは、アパレル関係の“tom”と呼ばれている男性です。まだ今年の夏に出会ったばかり。過去に恋人と噂された松田翔太を介して知り [全文を読む]

西山茉希「エラ除去」を告白!! タレントたちがPRしまくる小顔矯正は、嘘かまことか

messy / 2016年10月17日18時00分

だが、2014年春あたりから、彼女の輪郭は激変した。最近の姿を見るとかつてのエラ美人の面影はなく、没個性化を嘆くファンは多い。 [全文を読む]

たんぽぽ川村エミコ、イケメン俳優へのハラスメント行為に「これは大問題!」の声

アサジョ / 2016年08月09日09時58分

そんな彼女が情報番組で見せた行動が激しく非難されている。 問題の番組は8月5日に放送された「ヒルナンデス!」(日本テレビ系)。「沿線フォト散歩」という企画で、陣内智則やイケメン俳優の山本裕典たちと、しなの鉄道沿線のうまいものを探すという内容だ。 焼き鳥やそば、おはぎなどを紹介していくなか、「美味だれ焼きそば」を食べるシーンで問題は起こる。川村が焼きそばをフ [全文を読む]

テレビ局、芸能プロ関係者が明かす「ドラマ現場で嫌われている俳優・女優」

サイゾーウーマン / 2015年12月14日09時00分

彼女も、どの作品とは言えませんが、複数のドラマ作品で共演俳優と一線を越えています。中にはうらやましがる関係者もいるのですが、スキャンダルの火種になってしまうため、とにかく共演俳優の事務所関係者は深田を警戒しています」(芸能プロ関係者) 本人の言動だけでなくスケジュールの都合など原因はさまざまだが、俳優や女優は、演技や視聴率以外にも評価される部分があるようだ [全文を読む]

香里奈4年ぶりの連ドラ主演で「矢口真里とは違う! 頑張れ!」の声

デイリーニュースオンライン / 2015年08月24日16時00分

しかし、一方では、 「醜態を晒したけど犯罪を犯したわけではないし」 「大股開きくらい寝相の問題」 「彼女は引退せずに戻ってきた。このメンタルの強さは見習いたいな」 「キャスティングも良いし、巻き返すチャンス」 「いろいろ言う人もいるかもしれないけど頑張ってほしい」 などエールを送る者も少なくない。さらに、香里奈と同じように活動自粛からテレビ復帰を遂げた元モ [全文を読む]

【ウラ芸能】前田敦子・田中みな実、オトコの共通点

NewsCafe / 2015年05月29日15時00分

藤森の方はバラエティーなどで『表情についてダメ出しされる』などと答えています」デスク「要は、田中に結婚願望がないってことか」記者「はい、旅番組に出演した時、『仕事がうまくいけば一生独身でいい』『月並みな幸せは私には似合わない』などと発言しています」デスク「確かに女性が仕事で自立していれば無理に結婚する必要がないというのは時代の流れかも」記者「藤森は4月のあ [全文を読む]

フォーカス