監督 読売ジャイアンツに関するニュース

中日、谷繁監督「解任」で歴史的暗黒時代に突入…勝手に選手解雇する落合GMの横暴

Business Journal / 2016年08月13日07時00分

8月9日、プロ野球の中日ドラゴンズは谷繁元信監督と佐伯貴弘守備コーチの休養を発表、森繁和ヘッドコーチが監督代行を務め、一部コーチ陣の配置転換が明らかになった。 谷繁監督は2014年から選手兼任監督を務め、今年から専任監督となっていたが、中日は借金15の最下位に沈んでおり、48年ぶりの8カード連続負け越しという記録的な低迷にあえいでいる(休養が発表された8月 [全文を読む]

青学の陸上・原監督、脱「上下関係」管理術…なぜ20~30代前半の能力を最大限発揮?

Business Journal / 2017年02月01日06時00分

●スポーツの世界と、企業経営の世界 今年の箱根駅伝で3年連続優勝とともに大学駅伝の3冠を達成した青山学院大学の原晋監督、そしてプロ野球・北海道日本ハムファイターズの監督として昨年日本一に輝いた栗山英樹監督。今、日本のスポーツ界で最も注目を浴びている監督といえば、この2人ではないだろうか。この2人の監督はともに、それまでの業界の常識とされてきた人材育成や戦い [全文を読む]

【プロ野球】何年ぶり? 12球団の「日本一ごぶさたランキング」! そして42年間「○○していない」球団は?

デイリーニュースオンライン / 2016年11月15日16時05分

※野球の見方が変わるスマホマガジンでニュースやコラムが読み放題! ■12球団「日本一ごぶさたランキング」 「ごぶさた順」にまとめた、12球団の「最後に日本一になった年」と当時の監督、MVP選手は以下の通りだ。 広島東洋カープ 32年間ごぶさた 1984年:古葉竹識監督/MVP:長嶋清幸 阪神タイガース 31年間ごぶさた 1985年:吉田義男監督/MVP: [全文を読む]

ぐぁんばれ、カープ! 赤ヘル軍団の名将・古葉竹識に聞く“優勝への道筋”

週プレNEWS / 2015年05月12日18時00分

というワケで、58~70年まで広島カープで選手として活躍、75~85年には監督として、球団創設初優勝を含め、優勝4回、日本一3回の常勝赤ヘル軍団を率いた名将・古葉竹識(たけし)氏にインタビュー。当時を振り返りながら、今シーズンのチームへの期待を語ってもらった。 その前編となる今回は、「75年の広島カープ初優勝」にまつわるエピソードを中心にお届けする。 * [全文を読む]

厄年の巨人・由伸監督に必要なのは「勝ちにこだわりすぎないこと」

週プレNEWS / 2016年02月21日06時00分

* * * 今年もプロ野球のキャンプが真っ盛り! 春からのペナントレースがどうなるのか!? セ・リーグの監督の運気を占ってみましょう。 まずは注目されている、読売ジャイアンツの高橋由伸監督。高橋監督はなんと僕と誕生日が1日違い! 生まれた年も同じなんですよね。なので運気がかなり似ている。だから、今の彼の苦しさは、よーくわかります。そう…今年は厄年なんです [全文を読む]

フロントに「ガタガタにされる」巨人、無理やり引退の高橋新監督誕生にファンから批判噴出

Business Journal / 2015年10月27日22時00分

プロ野球・読売ジャイアンツ(巨人)の第18代監督に、高橋由伸外野手兼打撃コーチの就任が決定した。 今シーズン、ペナントレースを2位で終え、クライマックスシリーズ・ファイナルステージで東京ヤクルトスワローズに敗れて“終戦”を迎えた巨人は、原辰徳監督が辞任を表明、後任人事が取り沙汰されていた。 一時は江川卓元投手や川相昌弘ヘッドコーチの名前が挙がっていたが、結 [全文を読む]

甲子園で進撃、天理は「選手任せ」野球で強い プロ経験者・中村監督の「自由主義」指導法

東洋経済オンライン / 2017年08月19日17時30分

教員免許を持たない者でも、一定の研修を受けることで高校野球の監督になれるようになった。■プロ野球経験を持つ高校野球監督の潮流この改正によって、高校球界は様変わりした。ここ数年でプロ野球選手だった高校野球監督が激増しているのだ。プロ野球で10年以上活躍した者、コーチやスカウトをつとめた者などが次々に高校野球に飛び込んでいる。中には、元読売ジャイアンツの中尾孝 [全文を読む]

SMAP・中居正広が語った「野球好き中年男性あるある」に同世代から共感の声

AOLニュース / 2015年11月09日12時00分

11月7日に放送された人気ラジオ番組『中居正広のSome girl' SMAP』(ニッポン放送系)で、SMAPの中居正広がプロ野球・読売ジャイアンツの新監督・高橋由伸について触れ、その際に語った「中年男性のあるある」が彼と同世代のプロ野球ファンの間で話題となっている。 この日、同番組では中居が大好きなプロ野球の話題一色の内容に。その大半は、先日、ジャイアン [全文を読む]

埼玉西武ライオンズ全試合を、ことしも完全生中継!

Smartザテレビジョン / 2015年01月31日10時00分

ことしからチームを率いるのは田邊徳雄新監督。'14年6月、休養した伊原春樹監督に代わり、打撃コーチから監督代行に昇格。借金13の最下位からスタートしたが、43勝44敗4分けとほぼ勝率5割をキープし、5位でシーズンを終えた。 また、ことしのパ・リーグは、田邊監督のほか、東北楽天イーグルス・大久保博元監督、ソフトバンクホークス・工藤公康監督の3人が新たにチー [全文を読む]

今シーズンのプロ野球の行方が米ビバリーヒルズの“ロック占い”でわかってしまった!

週プレNEWS / 2015年01月11日06時00分

その使い手、エルビラ先生が、プロ野球12球団監督の運勢をもとにペナントレースとポストシーズンの勝敗を予測。すると、なんとも驚くべき結果が! ■勝ちたければロックを聴きなさい! 悩み事を抱えている人に「このロックを聴けば、運気が上がります!」と占い師が告げる。名づけて“ロック占い”。 そんなユニークな占いをしてくれるエルビラ先生なる人物が米国ロサンゼルスのビ [全文を読む]

【プロ野球】政変の年・酉年に球界では何が起きる!? 歴代酉年の球界トピックスを振り返る

デイリーニュースオンライン / 2017年01月09日17時05分

また近鉄は「猛牛」の愛称で親しまれた千葉茂を監督に迎えたことをきっかけにパールズからバファローにチーム名を変更した。 ■1969年 セ・リーグ優勝:読売ジャイアンツ パ・リーグ優勝:阪急ブレーブス(※日本一は巨人) 春センバツ優勝:三重(初) 夏甲子園優勝:松山商業(4回目) 1月、東京オリオンズがロッテと業務提携を発表し、「ロッテオリオンズ」にチーム名を [全文を読む]

野球には、試合がない季節に「ストーブ」のリーグがあるらしい?

マイナビ進学U17 / 2015年12月21日12時03分

「ストーブリーグ」とは、スポーツ新聞やWebのスポーツニュースなどで使われるオフシーズンの呼称で、選手の引退やトレード、新しい監督の就任をはじめとする球団内部の動きなど、試合がない時期の話題を取り上げるときに使われる言葉です。例えば、「ストーブリーグの注目を一身に集める○○選手のFA宣言だが……」といった使われ方をしています。このストーブリーグという言葉、 [全文を読む]

カープは3位!?「セ・リーグ優勝予想」ランキング第1位は?

日刊大衆 / 2017年04月03日09時05分

大型補強を行ったり新監督を迎えたりと、それぞれのチームが準備を進めてきましたが、今シーズンはどのようなドラマが待っているのでしょうか? そこで開幕直後の今、「今年セ・リーグを制するのはどのチームか?」男女100人に優勝予想アンケートを行ってみました。 第1位(23%)に輝いたのは、高橋由伸監督(41)率いる読売ジャイアンツ。今年は、山口俊投手(29)、森福 [全文を読む]

SMAP解散、東京五輪、小池都知事……海外からはどう見える?/『ENGLISH JOURNAL』2017年2月号、1月6日発売

PR TIMES / 2017年01月06日12時14分

[画像2: https://prtimes.jp/i/888/890/resize/d888-890-860742-1.jpg ]▼EJインタビュー[画像3: https://prtimes.jp/i/888/890/resize/d888-890-519256-2.jpg ]●エル・ファニング(俳優)映像美とバイオレンスの衝撃作『ドライヴ』(2011)で [全文を読む]

嵐・松本潤独占インタビュー&撮りおろし! に始まり、球界、ビジネス界、芸能界を代表する、あの人たちの“苦悩”から成功の秘訣に迫る!

PR TIMES / 2016年03月24日10時44分

また、芸能界と球界という異色の対談が実現! とんねるず・石橋貴明と読売ジャイアンツ新監督・高橋由伸が語り合うのは、「巨人軍」の新境地。長嶋茂雄に相談すると「君は40歳だろ。僕が監督になったのは39歳の時だったぞ」と監督要請時のエピソードとともに、勝つための法則を語ってくれました。 そして、サッカー界からは、日本代表監督・ヴァイッド・ハリルホジッチが登場! [全文を読む]

【プロ野球】海外キャンプを転機に”チーム改革”した球団とは?

デイリーニュースオンライン / 2016年02月10日16時00分

この年は川上哲治の監督1年目。チーム改革のためドジャースとの合同キャンプを実現させ、そこで「ドジャース戦法」と出会うことになる。 ドジャース戦法とは、チームプレーを重視し、少ない得点を守り抜くという戦い方。ベロビーチキャンプでこの「ドジャース戦法」に感化された川上巨人は、その年、チーム打率リーグ最下位という貧打線にもかかわらずセ・リーグを制し、1955年以 [全文を読む]

視聴率3%…巨人戦、テレビ局は「もう中継必要なし」 日テレ、天王山すら中継なしの異常事態

Business Journal / 2015年10月01日22時00分

「シーズン中にもかかわらず、原監督の解任、江川卓氏の監督就任が囁かれるのも、視聴率と無関係ではないでしょうね。3連覇中であり、第2次原政権の9年間(06年〜14年)で6回リーグ優勝を果たしている名将を、今年優勝を逃した程度で解任するのは考えられない。まして、コーチ経験もなく、現場から30年近く離れている江川氏が候補ですからね。確かに原監督ではこれ以上視聴 [全文を読む]

日本シリーズ開幕直前!野球ファンの思い出に残る名勝負5選

しらべぇ / 2016年10月21日19時00分

・第3位:広島東洋カープ対近鉄バファローズ(1979年)古葉監督の広島東洋カープと、悲願の日本一を狙う西本幸雄監督率いる近鉄バファローズの対戦。3勝3敗で迎えた第7戦の9回裏、1点リードの広島は抑えの江夏が乱調でノーアウト満塁の大ピンチ。近鉄に最大のチャンスが訪れたが、佐々木恭介が三振。続く石渡はスクイズを空振りし、ランナーが死んで2アウト。つづくボールを [全文を読む]

『のんのんびより』が帰ってくる! さらに新海誠監督初期作が3月より放送開始!!【ざっくりアニメニュース】

おたぽる / 2016年01月12日16時00分

石塚千尋原作の魔女っ娘×青森県弘前市×日常ドラマ『ふらいんぐうぃっち』(講談社)もTVアニメ化、そして4月より日本テレビほかにて放送決定! 監督は桜美かつし、シリーズ構成を赤尾でこ、キャラクターデザインを安野将人、アニメーション制作はJ.C.STAFF。弘前の親戚の家で魔女修行を始める木幡真琴はどんな出会いを果たし、どんな生活を送るのか、楽しみにしたい。 [全文を読む]

阪神、なぜタイトル獲得選手続出でも優勝できない?人件費高騰必至で財政事情に懸念?

Business Journal / 2014年10月14日18時00分

今季のプロ野球でセントラル・リーグのペナントレースは読売ジャイアンツの優勝で幕を閉じたが、ジャイアンツの優勝マジック点灯に呼応するかのごとく始まったのが、阪神タイガース・和田豊監督の後任人事をめぐる「トラのお家騒動」だ。確かに、2年連続でペナントレース終盤に失速するという醜態を演じたが、最終的には2年連続2位となり、来年も和田監督の続投が決定した。 あるプ [全文を読む]

フォーカス