ロゴ 電通に関するニュース

ベルーナ:篠田麻里子さん起用のTV-CM第3弾『おしゃれ猫』篇 4月9日より放送開始

JCN Newswire / 2013年04月05日18時11分

RyuRyu のロゴとともに音楽が聞こえ始めます。昼下がりのマンションの一室。おしゃれが大好きなイマドキ女子のお部屋。そこに惹き寄せられたのは篠田さん扮するおしゃれ猫です。こっそり部屋にはいると、さっそくクローゼットを物色し始めます。選んだのはガーリーな白のワンピース。たちまち笑顔になる篠田さん。カワイイものが欲しくてたまらないおしゃれ猫の気持ちを篠田さん [全文を読む]

ベルーナ:篠田麻里子さん起用のTV-CM『クローゼット』篇 8月22日より放送開始

JCN Newswire / 2012年08月09日14時41分

■TV-CM ストーリー「RyuRyu」のロゴのアップから、白い大きなクローゼットの扉が勢いよく開きます。洋服の間から、サッと顔を出す篠田さんのアップ。服をかきわけて、素敵なファッションに身を包んだ篠田さんがカワイイ部屋へと飛び出してきます。まるでファッションショーのように、その場でポージングをきめ、カメラに向かってウォーキング。すると、その後ろからさらに [全文を読む]

フランス語のような方言で全国的に話題になった、宮崎県小林市が…あの“ンダモシタン小林”を360度VR映像でリメイク!?

@Press / 2017年03月31日10時30分

※埋め込み動画内の「YouTube」ロゴをタップすると、アプリが立ち上がります。 ■ヘッドマウントディスプレイでの視聴 スマホでの視聴と同様YouTubeアプリを立ち上げ、セットしてください。VRモード対応の場合は、「メガネアイコン」をタップしてセットしてください。より没入感のある体験ができます。 ■ロケ地 ・大塚原公園(道の駅「ゆ~ぱるのじり」横) ・ [全文を読む]

「アートディレクター」って何?佐野研二郎氏の釈明は「責任逃れ」なのか?

しらべぇ / 2015年08月20日06時00分

■模倣問題は、五輪ロゴ以外にも飛び火ネットユーザーの注目は、佐野氏による別の仕事にも飛び火。サントリー「オールフリー」のキャンペーングッズであるトートバッグに、第三者のデザインを無断でトレースしたものが含まれていることも明らかになった。佐野氏は30点中8点のデザインを取り下げ、自社サイトで謝罪を表明したが、「アートディレクターである佐野研二郎の管理のもと、 [全文を読む]

クラウド型クリエイティブ管理ツール「AdFlow」、提供開始から3周年を記念し、ストレージ容量を現在の30GBの約30倍となる1TBにまで拡大! AdFlowシリーズのロゴデザインも一新!

DreamNews / 2014年10月01日12時00分

加えて、AdFlowシリーズのロゴマークのデザインを一新したことをお知らせ致します。(AdFlow 新・ロゴマーク)国内No.1クラウド型クリエイティブ管理ツール「AdFlow」を提供する株式会社クリエイターズマッチ(東京都渋谷区、代表取締役:呉 京樹)は、同社が2011年9月より販売・運営しているAdFlowの提供開始から3周年を記念し、AdFlowおよ [全文を読む]

2月14日、東京コピーライターズクラブ大学(TCCC)、開校。

PR TIMES / 2015年01月22日12時59分

ロゴはアートディレクター副田高行氏によるものだ。詳細は公式Facebookページに随時公開予定(www.facebook.com/tccc.jp)。いまより成長したいと思っているコピーライターにとって、ユニークで新しい学びの場がスタートする。 ■TCCC第1回授業の概要■ 日時:2月14日(土)15:00-17:00(17:00から懇親会、希望者のみ) 会 [全文を読む]

さいたまクリテリウム、新体制に期待すること

クオリティ埼玉 / 2014年05月27日11時14分

ツールドフランスの権利をもつASO(アモリ・スポル・オルガリザシオン)との調整が欠かせないものの、「2014ツール・ド・フランスさいたまクリテリウム」のロゴや意匠を市内の企業や商店にどんどん使ってもらって、地域の誇りになっていくことが理想だ。昨年事務局を担当したさいたま観光国際協会が、地元企業のニーズに応えきれたとは言えない面があったようなので、こちらの改 [全文を読む]

乳がん検診の早期受診を呼びかけ 第10回ピンクリボンデザイン大賞 ポスター・ロゴの作品募集開始

PR TIMES / 2014年05月16日10時12分

本アワードでは、乳がん検診の早期受診を呼びかけるインパクトのあるポスターのデザインを募集するとともに、開催10周年を記念してアワードロゴのデザインも募集。ポスターデザインのグランプリ受賞者には、賞金50万円を贈呈します。<ピンクリボンデザイン大賞 アワード概要>【募集部門】・ポスターデザイン部門(グランプリ賞金50万円)・アワードロゴデザイン部門【募集期間 [全文を読む]

電通ダイレクトフォースは、昨年リリースしたインタラクティブ動画制作配信プラットフォーム「EICHI(TM)(エイチ)」のプロダクトムービーをプロダクトサイトで公開しました。

PR TIMES / 2016年04月13日19時28分

[画像: http://prtimes.jp/i/14012/9/resize/d14012-9-384469-0.jpg ] ■ご参考情報 ◆株式会社電通ダイレクトフォースについて http://www.ddf.dentsu.co.jp 本社所在地:東京都港区芝5-33-1-11 設立:2007年6月 代表者:代表取締役社長 白鳥 敏博 資本金:1億5 [全文を読む]

大泉洋、有村架純に「バカにしてる?」

Woman Insight / 2016年03月21日20時07分

大プロジェクトという事とあり、会見には沢山の協賛企業のロゴが。「これだけ沢山の企業ロゴが入った会見は初めて」というMCに対して、「まあ、でも同じ企業が何枚かありますよね?」という大泉さんの鋭いツッコミに会場は大爆笑!! 「でもとてもスケールの大きい撮影だったので、撮影当初からとんでもない予算がかかっているんだというのはわかっていたので、胃が痛い思いがしま [全文を読む]

「佐野はクロじゃない、それより電通を締め上げろ」五輪の裏システムを知る男・康芳夫が東京五輪問題を語る!

tocana / 2015年09月17日07時30分

それで、オリジナルとして最後に出てきたドイツのアーティストの方は、ホントに似てるわけ」――ヤン・ヒチョルトの展覧会で使われたロゴの方ですね。最初に上がったベルギーのリエージュ美術館の方はいかがですか?康「僕はあれは大した問題じゃないと思う。でもドイツの方はもの凄く似てます。酷似してますよ。ただ佐野さんはね、あれを意識的にかっぱらうというようなことは絶対にし [全文を読む]

エルテス、徳島大学との共同研究によりロゴマークの自動認識の実用化に成功

PR TIMES / 2014年10月21日10時06分

~ソーシャルメディア上でのリスク予防ソリューションのメニューがより充実~ オンラインレピュテーションマネジメントサービス(ORM)を提供する株式会社エルテス(本社:東京都港区、代表取締役:菅原貴弘)は、徳島大学教授の北研二工学博士との共同研究により、Web上のロゴマークを自動認識する技術を実用化し、サービス提供を開始いたしました。 1. サービスの背景及び [全文を読む]

1日使い捨てコンタクトレンズ『Magic』がカンヌライオンズなど世界三大広告賞デザイン部門にてゴールド(金賞)を受賞

PR TIMES / 2012年06月29日19時04分

その結果、パッケージデザインだけでなく、商品名称、ロゴシステム、ブランドサイト、交通広告、タブロイド広告、ショッピングバッグをはじめとした店頭ツールまで、コミュニケーション全般にわたって集約されたプロモーションとして評価を頂き、今回の受賞に至りました。 『Magic』は、2012年5月よりメニコン直営店(一部店舗を除く)にて限定販売を開始しており、8月より [全文を読む]

内閣府、経済産業省後援の地方創生施策「2016年度 ふるさと名品オブ・ザ・イヤー」の部門賞の設置・表彰(2017年3月)

PR TIMES / 2016年09月20日11時31分

受賞名品は、販促機会に「受賞ロゴ」を使用でき、また、部門賞ごとに各事業者の特徴を生かした販促機会が与えられます。 [全文を読む]

ライフイズテック、総額7億円の資金調達を実施

PR TIMES / 2016年09月12日10時13分

■会社概要 社名 : ライフイズテック株式会社 所在地 : 〒106-0047 東京都港区南麻布2-12-3 代表者 : 代表取締役CEO 水野 雄介 事業内容: プログラミング・IT教育プログラム 「Life is Tech!(ライフイズテック)」の企画・運営 ワークショップ・エンターテイメントの企画・運営事業 公式ウェブサイト https://lif [全文を読む]

コメ兵とアタラ、SNS連動プロジェクト開始 テレビ朝日・新番組「#モデる」で新消費行動モデル「Dual AISAS Model(R)」を活用

@Press / 2016年03月24日10時00分

■SNS連動番組「#モデる」についてロゴhttps://www.atpress.ne.jp/releases/95474/img_95474_1.jpg番組画像https://www.atpress.ne.jp/releases/95474/img_95474_2.jpghttps://www.atpress.ne.jp/releases/95474/im [全文を読む]

なぜプロセスを公開しない?五輪エンブレム問題に潜む「デザイン業界の闇」

しらべぇ / 2015年08月28日06時00分

永井氏は、JRのロゴマークや札幌五輪のエンブレムなどのデザインで知られる、日本を代表するグラフィックデザイナー。そのコメントによれば、現在のエンブレムは商標登録のために微修正を繰り返したもので、佐野研二郎氏の原案はリエージュ劇場のロゴマークと似ておらず、盗作には当たらないという。また、「個人的には、審査の過程や他の応募案も公表したほうがいい」とも発言。問題 [全文を読む]

三菱東京UFJのロゴマーク 三菱の意向が色濃く反映されている

NEWSポストセブン / 2014年06月17日16時00分

企業にとって自社をアピールするロゴマークは“最上の看板”であり、社長よりも重い存在といえる。 国際的な競争が激化するなか、日本企業の再編・淘汰が相次いできた。新たに誕生する合併企業につきものなのが新しいマークづくりだが、そこには旧企業の思惑が入り乱れるのが常だ。代表例が3行に集約されたメガバンクだろう。 そこで、三菱東京UFJ銀行のマークを手がけたデザイナ [全文を読む]

フォーカス