社長 電通に関するニュース

電通「鬼十則」生みの親・吉田秀雄氏の素顔とは

NEWSポストセブン / 2016年11月27日16時00分

説いたのは電通の中興の祖である第四代社長の吉田秀雄。吉田とはどんな人物だったのか、今回の事件に本当に「鬼十則」が背景にあるのだろうか。電通の社史「電通100年史」からひもとく。(取材・文=フリーライター・神田憲行) * * * 電通の社史「電通100年史」は2001年7月に発行された。「鬼十則」を提唱した吉田秀雄の業績は「第三編 飛躍の軌跡」として分厚くま [全文を読む]

広告業界の企業研究、圧倒的な実力の電通が展開する、グローバル化、デジタル領域、東京五輪

楽天みんなの就職活動日記 / 2016年02月25日12時00分

広告の鬼が掲げた「鬼十訓」 歴史を遡ると、終戦後に電通の第4代社長に就任した吉田秀雄氏は、広告の鬼と呼ばれていました。吉田氏の残した「鬼十訓」は電通マンとして仕事をする姿勢を示しています。以下のような内容です。1. 仕事は自ら「創る」べきで、与えられるべきでない。2. 仕事とは、先手先手と「働き掛け」ていくことで、受け身でやるものではない。3.「大きな仕事 [全文を読む]

プロフェッショナルインタビュー:岸 勇希(後編)

ガジェット通信 / 2012年09月20日18時00分

ですからコミュニケーション・デザインの守備範囲も、企業から社会とか、僕らと企業の関係とかに留まらず、時にクライアント社長と、その社員とのコミュニケーションや、社員とその家族とか、これまでの広告では関係のなかったところまでその可能性が広がっていくのだと思います。携わった人全ての”幸せ”をどうつくるか?それに向かうための”やる気”をどうつくるか。あらゆる課題に [全文を読む]

電通、過労自殺事件に「とても迷惑」「仕事やりづらい」と語る社員も

Business Journal / 2017年01月31日06時00分

「固有の問題は、電通の4代目、吉田秀雄社長が1951年に作成した電通マンの行動規範を定めた『鬼十則』に端的に示されている。『鬼十則』は社員手帳の中に印刷され労務管理に活用されてきたが、一番問題だと思うのは『鬼十則』5項目にある『取り組んだら放すな、殺されても放すな、目的完遂までは…』というもので、働くものの健康より業務達成を優先する思想、職場風土がある」 [全文を読む]

洗脳広告代理店「電通」が画策するオリンピックと人類奴隷化計画! さらに宇宙人の存在を苫米地英人が語る!(康芳夫対談)

tocana / 2016年12月26日07時00分

当時の電通社長が震え上がったGHQの話があるんだけど……、そのあたりは僕の本に全部書いてあるから読んでください(笑)。それで脅されて、電通はGHQの傘下になったわけです。反米分子を捕まえるためにGHQが東京地検特捜部を作ったのと同じように、電通そのものは元々あった組織だけど、それまでは《日本軍のための組織》だったのを、《GHQのための組織》に一代で変わって [全文を読む]

第13回「テレ朝の時代」

ソーシャルトレンドニュース / 2016年12月03日12時30分

会長には東映の大川博社長社長には旺文社の赤尾好夫社長が就任した。開局当初のキャッチフレーズは「楽しい教育番組、ためになる娯楽番組」。その通り、番組編成は、午前中は学校放送番組で、午後の休止を挟み、夜に娯楽番組を放映した。ちなみに、学校放送番組は小学生低学年・中学年・高学年と3タイプに分けられ、一番組は20分尺。合間には『こどもニュース』が流された。そう、 [全文を読む]

電通の企業文化を体現する石井社長、社員過労死連発への責任感ゼロ…頑なに社内組織優先

Business Journal / 2016年12月28日21時00分

本連載ではこれまで、第3位にシャープの高橋興三前社長、第2位として三菱自動車工業の益子修社長兼CEO(最高経営責任者)を発表した。今回は輝くグランプリとして、電通の石井直社長を発表したい。●繰り返された悲劇に恬として恥じないブラック大企業 電通の東京本社などへの東京労働局の立ち入り調査が行われたのが、10月14日だった。さらに11月7日、厚生労働省が労働 [全文を読む]

電通、何度も何人も社員が過労死しても変わらず…経営陣&社員の怖すぎる「鈍感力」

Business Journal / 2016年12月06日06時00分

今なお、電通の社長からは社会に向けて、事件の説明もお詫びもないのです。責任を感じているようには到底、思えません。 電通は1991年にも、24歳の男性社員が過労自殺をしています。この事件は最高裁判所まで争われ、遺族側の勝訴となっています。私は夫を過労死で亡くしたこともあり、この裁判の行方を注意深く見ていました。 しかし、この判決を受けても電通は会社の体質を変 [全文を読む]

電通社長の「電通否定」方針で内部崩壊の兆候…経営陣と社員の「断絶」深まる

Business Journal / 2016年11月24日06時00分

11月7日の東京株式市場。電通の株価は強制捜査が報じられると一時、下落に転じた。しかし、終値は前日比0.4%高の5130円。皮肉なことだが、違法な長時間労働は株式市場では売りの材料にはならなかった。長時間労働は電通の企業風土と見なされているからだろう。●「かとく」が強制捜査に乗り出す 厚生労働省の東京労働局などは11月7日、複数の社員に違法な長時間労働をさ [全文を読む]

スクーと電通、電通デジタル・ホールディングスが2016年5月から共同で特別授業の放送を実施

@Press / 2016年05月19日11時15分

Web業界で働くためのオンライン動画学習サービス「schoo WEB-campus」を運営する株式会社スクー(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:森 健志郎、以下スクー)は、株式会社電通(本社:東京都港区、社長:石井 直、以下「電通」)及び電通子会社の株式会社電通デジタル・ホールディングス(本社:東京都中央区、社長:山本 敏博、以下「DDH」)と共同で「D [全文を読む]

電通とISID、自由な映像アングルで楽しめる「マルチアングルキャッチアップ配信」と広告「Viewpoint Release Ad」を提供開始

JCN Newswire / 2015年12月01日15時44分

TOKYO, Dec 1, 2015 - (JCN Newswire) - 株式会社電通(本社:東京都港区、社長:石井直、以下「電通」)と株式会社電通国際情報サービス(本社:東京都港区、社長:釜井節生、以下「ISID」)は共同で、ユーザーが自由にアングルを切り替えて配信映像を楽しめる「マルチアングルキャッチアップ配信」と、それを活用した新しい広告配信「Vi [全文を読む]

当社及びRIZAP 株式会社と、株式会社電通九州との先進的マーケティングに関する業務提携のお知らせ

PR TIMES / 2015年10月13日15時11分

当社及び、当社子会社であるRIZAP株式会社(以下、RIZAP)は、株式会社電通九州(本社:福岡県福岡市中央区、社長:堀宏明、以下、電通九州)との間で、先進的マーケティングに関する業務提携を行うことを決定いたしましたのでお知らせいたします。記1.業務提携の理由・内容これまでRIZAPでは、新規顧客の獲得を中心とするマーケティング領域において、電通九州の協力 [全文を読む]

スマートフォン向け新クーポンサービス「とくぞう」提供開始 ―生活者はアプリのダウンロードなどで実店舗の商品を“無料”で獲得―

DreamNews / 2015年02月10日11時00分

株式会社インタースペースは、株式会社電通(本社:東京都港区、社長:石井 直、以下「電通」)、株式会社allfuz(本社:東京都港区、社長:赤塚 善洋、以下「オルファス」)の3社で、アプリのダウンロードなどと引き換えに実店舗の商品を“無料で”獲得できるクーポンサービス「とくぞう」を開発し、2015年2月5日(木)から提供を開始しました。株式会社インタースペー [全文を読む]

なぜ東京ディズニーリゾートは、非正規2万人を組合員にしたのか?

まぐまぐニュース! / 2017年03月21日04時30分

このことで電通に強制捜査が入り、自殺社員の上司は労働基準法違反の疑いで書類送検され、当時の社長は辞任に追い込まれました。電通に対する世間の風当たりは強まりました。 電通は多大な損害を被りました。ただ、電通は日本最大の広告代理店で、「広告界のガリバー」の異名を持つ巨大企業です。広告取扱高では圧倒的なシェアを誇ります。また、企業間取引(BtoB)を基本とする [全文を読む]

日本の労働規制はザル法ばかり… “違法残業の撲滅”が日本の成長のためにも必要だ!

週プレNEWS / 2016年11月19日06時00分

会社のトップである社長に実刑が下されることは稀(まれ)で、会社として罰金30万円を払ってしまえば、それで「一件落着」となってしまう。これでは経営者は痛くもかゆくもない。 日本の労働規制は、ほとんどザル法だ。サービス残業という言葉が示すとおり、法律がまったく守られていないことは誰もが知っている。 今後、企業が同じような労基法違反を繰り返さないためには、中間 [全文を読む]

データサイエンスに基づく消費者コミュニティの活用方法は? クオンが導き出した答え

ITライフハック / 2016年07月05日13時00分

メディアセッションの冒頭で登壇した同社の代表取締役社長武田隆氏は、1996年の創業から20周年となる本年に、旧社名のエイベック研究所からクオンへと社名を変更したことを紹介。同社は学生ベンチャーのホームページ作成事業を起業したのがスタートだという。その後、1998年くらいになると、さまざまなITベンチャーが次々と立ち上がっていき、「数の中に埋もれてしまった・ [全文を読む]

データサイエンスに基づく消費者コミュニティの活用方法は? クオンが導き出した答え<PR>

ITライフハック / 2016年07月05日13時00分

メディアセッションの冒頭で登壇した同社の代表取締役社長武田隆氏は、1996年の創業から20周年となる本年に、旧社名のエイベック研究所からクオンへと社名を変更したことを紹介。同社は学生ベンチャーのホームページ作成事業を起業したのがスタートだという。その後、1998年くらいになると、さまざまなITベンチャーが次々と立ち上がっていき、「数の中に埋もれてしまった・ [全文を読む]

シマシマ牛さんの頑張り!ミルクが旨い旨ミルクコーン誕生!春の「チチコイ」祭り開催!果たしてその真の目的とは!?「旨ミルクマルチシリーズ」CM公開!!

PR TIMES / 2015年03月23日11時54分

~3月23日(月)から全国でオンエア開始~赤城乳業株式会社(本社:埼玉県深谷市、社長:井上秀樹)は、ファミリーパック新商品 「ミルクが旨い旨ミルクコーン(420円)」を2015年3月23日(月)から全国で発売し、発売中のファミリーパック(300円)「旨ミルクチョコレート、旨ミルク宇治抹茶」と併せてTV-CMを全国オンエア致します。[画像: http://p [全文を読む]

ミルクが立つほど濃い「旨ミルク」新発売!とっても濃いミルクを出す奇妙なシマシマ牛!子供たちが喜々と語る謎の「チチコイ祭り」とは!?「旨ミルク チョコレート」新CM公開!!

PR TIMES / 2014年08月18日15時19分

~8月19日(火)から全国でオンエア開始~赤城乳業株式会社(本社:埼玉県深谷市、社長:井上秀樹)は、新商品 「旨ミルク チョコレート(120円)」を2014年8月19日(火)から全国で発売し、新TV-CMを全国オンエア致します。※ファミリーパックタイプ(300円)の「旨ミルク チョコレート」「旨ミルク 宇治抹茶」は、9月22日(月)より、全国発売となります [全文を読む]

JOL(ジョル)と電通ギャルラボが「原宿可愛研」を発足 ― 今の10代女子に“愛されているもの”を探る共同調査チーム ―

PR TIMES / 2012年12月12日15時52分

株式会社マイナビ(本社:東京都千代田区、社長:中川 信行)の「JOL(ジョル)」と株式会社電通(本社:東京都港区、社長:石井 直)の「DENTSU GAL LABO(電通ギャルラボ)」は、12月13日付で、今の10代女子の嗜好や流行を調査する共同チーム「原宿可愛研(はらじゅくかわいいけん)」を発足させます。10代女子会員(主に中高生)7.7万人を擁するマイ [全文を読む]

フォーカス