高校 生駒里奈に関するニュース

乃木坂46、新曲センターは?選抜19人発表<19thシングル「いつかできるから今日できる」>

モデルプレス / 2017年09月04日00時32分

◆乃木坂46・19thシングル『いつかできるから今日できる』(10月11日発売)フォーメーション 3列目/8人:新内眞衣、斉藤優里、星野みなみ、生駒里奈、秋元真夏、北野日奈子、中田花奈、高山一実 2列目/7人:若月佑美、井上小百合、松村沙友理、生田絵梨花、伊藤万理華、桜井玲香、衛藤美彩 1列目/4人:堀未央奈、西野七瀬、齋藤飛鳥、白石麻衣 ◆『あさひなぐ [全文を読む]

乃木坂46総出演ドラマ『初森ベマーズ』Blu-ray/DVD BOX発売記念イベントにメンバーが再集結!!

ソーシャルトレンドニュース / 2015年12月03日20時05分

町の憩いの場である“初森公園”を守るため、ド素人集団の下町チームが高校最強のソフトボールチームに挑んでいく姿を描いた乃木坂46初主演のドラマ、『初森ベマーズ』。2015年7月クールでテレビ東京系“ドラマ24”枠で放送された本作品のBlu-ray/DVD BOXが2016年1月20日(水)、ついに発売される。そしてなんと、2016年3月10日(木)都内某所に [全文を読む]

乃木坂46秋元、生駒、西野 女子大生のファッションアイコンに学ぶ女の子の魅力

ソーシャルトレンドニュース / 2015年11月11日18時53分

高校卒業後、やっとの思いでグループに復帰した彼女は、“目立つこと”に対して並々ならぬ信念があるのだろう。全くブレないそのナルシストっぷりは、見ていてすがすがしい。「確かにかわいいかも」と周りを納得させてしまうパワーがある。■「変われるけど、変わらないでいてほしい」生駒里奈乃木坂46では数多くセンターを務めている“いこまちゃん”こと生駒里奈。彼女の魅力は、な [全文を読む]

「アイドルに興味もなかった」白石麻衣が故郷を捨て、なぜ乃木坂46を目指したのか?

週プレNEWS / 2015年03月18日17時30分

雑誌に書かれてる“楽しい生活”は、地元ではできると思えませんでした」 中学卒業後、彼女はそんな故郷から飛び出し、埼玉の高校へ進学。母親とともに引っ越す。新たな高校生活は夢のように楽しかった。友達もたくさんでき、“まぶしいくらいの青春時代”を送った。 「高校時代、学校の授業で保育を選択してました。子供が好きっていう理由もあって、その頃は保育士を目指していたん [全文を読む]

乃木坂46生駒里奈、握手会じゃない男子との「初めての手つなぎ」にドキマギ

週プレNEWS / 2015年03月17日18時20分

リアル高校生活を恋愛禁止の乃木坂46に捧げたこともあり、「今まで考えたことがなかったので、できなかった青春をここで送れている」とニッコリ。 さらに、手をつなぐシーンの撮影があったことについて「握手会以外で、初めてレベルでつなぐので、男性と……。どうしようかと。はい」とドギマギしながら振り返った。 そして、週プレNEWSだけにもらえたコメントを紹介。怖がりキ [全文を読む]

乃木坂46 生駒里奈 映画「コープスパーティー」で初主演!

ダ・ヴィンチニュース / 2015年02月26日20時50分

生駒里奈さんは主人公の高校3年生・中島直美役を演じ、クラスメイトの哲志(池岡亮介)に好意をいだいてる役どころを演じる。 また、池岡亮介・前田希美が共演することも決定。主題歌はゲーム・アニメ全シリーズでも楽曲提供している歌手の今井麻美さんが担当することが決定した。 生駒里奈さんは「今回、私の人生で初めての、映画主演になります。嬉しいという気持ちよりも、私は [全文を読む]

生駒里奈に小栗旬も…芸能人の「いじめ告白」

日刊大衆 / 2017年07月18日11時05分

その後、高校に進むと、過去にいじめられた経験からグループには属さず、親友とだけ遊ぶようにしたという。そのおかげでいじめられることなく、楽しい高校生活を送れたそうだ。 つらいいじめを経験してきた芸能人たちだが、過去の悲しい出来事をバネにすることで、現在の輝かしい活躍があるのかもしれない。 [全文を読む]

乃木坂46、生駒里奈が過去の壮絶なイジメを激白 「スクールカースト底辺だった」

しらべぇ / 2017年05月30日05時30分

■小学校から「闇がはじまった」28日放送の『チカラウタ』(日本テレビ系)に出演した生駒は、高校時代はスクールカーストの底辺で、友達もいなかったことを明かした。小学生のときに、別の学校へ転校したことから「闇がはじまった」と語る。3年生のときからクラスにできはじめたというスクールカーストの中では一番最底辺にいたとのこと。そこからイジメが開始。イジメはローテーシ [全文を読む]

【イベントレポ】「BEE SHUFFLE」JUN、生駒里奈ら共演者と映画「コープスパーティー」ヒット御礼舞台挨拶に登場

Wow!Korea / 2015年09月07日19時35分

映画「コープスパーティー」は高校の幼なじみやクラスメイトたちが、みんながずっと一緒にいられるというおまじない「幸せのサチコさん」をしたことにより、校舎に閉じこめられてしまうホラー映画。映画を多くの方に観てもらっていることからアンコール舞台挨拶を行う運びとなったこの日も、会場は客でいっぱいとなった。山田監督は「8月に始まって、予想以上にたくさんの方に観ていた [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】足立梨花と生駒里奈のツーショットに意外な感想。『スカッとジャパン』の女子大生役が影響か。

TechinsightJapan / 2015年04月21日17時15分

足立梨花が演じた女子大生・遠藤友香は、同じ大学に通う女友達・佐伯かすみ(山地まり)の部屋で高校の卒業アルバムを勝手に見て、彼女が整形したことを知り、SNSで高校時代の写真を拡散する。かすみからそのことを責められると、「あなたが整形していると知っていたら友達なんかにはならなかった」と逆ギレして彼女を笑いものにしてしまう。かすみは学校中で整形した女だと噂され [全文を読む]

「ROOKIES」卒業後のメンバーを原作者が描き下ろし!「ソノサキ」

CinemaCafe.net / 2017年07月04日10時00分

番組のために氏が丸一日かけ高校卒業3年後のメンバーの姿を描き下ろした原画を大公開。そこでドラマ、映画では城田優が演じたチーム一の暴れん坊・新庄慶が“先生になっていた”という衝撃の真実も発覚。 御子柴徹、安仁屋恵壹、平塚秀太ら20代になったメンバーの驚きの姿や、主人公の熱血教師・川藤幸一はその後どうなったのかなどコミックス15巻の表紙の構図そのままに全員の“ [全文を読む]

クラスメイトに無視され…乃木坂46生駒里奈が告白した学生時代のいじめ被害

アサ芸プラス / 2017年06月03日09時59分

中学になると、いじめっ子の半分は別の中学に行き、初めての親友ができたが、高校は別々の学校に通うことになり、またもや暗黒時代に突入したという。「それでも生駒は親を悲しませたくないという理由から不登校にはならず、学校にしっかり通っていたというから、とても両親想いな子なんだと思います。高校時代も友達ゼロの時代を経験しているようですが、高校1年時に乃木坂のオーデ [全文を読む]

乃木坂46の『あさひなぐ』の映画&舞台のキャストがなぎなたのパフォーマンス

Movie Walker / 2017年05月31日07時08分

主人公は、二ツ坂高校1年、東島旭(とうじま・あさひ)。中学まで美術部だった旭は「なぎなたは高校部活界のアメリカンドリーム!」という謳い文句に惹かれ、薙刀部に入部する。【取材・文/山崎伸子】 [全文を読む]

齋藤飛鳥、メガネ姿披露に「実写版コナン?」 “20代の制服姿イジリ”で少女コミック実写化作品を批判?

おたぽる / 2017年05月25日09時00分

また、原作ファンからも、『イメージに近い』と好評を得ているようです」(芸能関係者) 同舞台には他にも、生駒里奈や新内眞衣、堀未央奈、衛藤美彩などといった乃木坂48の人気メンバーが、齋藤と同じ高校の部員として出演しているのだが、最年少18歳の齋藤以外はいずれも20代。会見では斎藤が、最年長で25歳の新内に対して、「26(歳)の人が制服で私と同じ年齢の役って。 [全文を読む]

白石麻衣、美女剣士姿を披露に「ひたすら面打ちされたい!」 不仲説の西野七瀬とガチンコ対決!?

おたぽる / 2017年04月21日12時00分

白石が演じるのは、西野が所属する高校のなぎなた部のエースということで、発表と同時に袴姿も披露され、「こんな美女剣士がいたら、ひたすら面打ちされたいわ」と、ファンを興奮させた。 「なぎなたに青春をかける女子高生たちの成長を描いた人気コミック『あさひなぐ』(小学館)の映画版に西野が主演し、来月20日から公演開始される舞台版では同グループの齋藤飛鳥が主演を務め、 [全文を読む]

人気マンガ『あさひなぐ』映画・西野七瀬&舞台・齋藤飛鳥でW実写化で気になるポイントを完全チェック!

おたぽる / 2017年02月23日14時00分

『あさひなぐ』は、ちょっと珍しい高校の薙刀部をテーマとしたマンガ。運動音痴で、体力があるわけでもない主人公の新入生・東島旭がひょんなことから薙刀部に入部し、癖のある同級生や先輩、ライバル校の選手と出会っていくという物語。「全国書店員が選んだおすすめコミック2012」、9位。第60回(15年度)小学館漫画賞一般向け部門を受賞した人気作だ。 超必殺技が飛び出す [全文を読む]

乃木坂46の齋藤飛鳥&西野七瀬が舞台と映画で同役主演!

Smartザテレビジョン / 2017年02月22日20時14分

高校入学を機に「薙刀(なぎなた)」を始めた女子高生・東島旭(とうじまあさひ)を中心に、個性豊かな薙刀部メンバーが成長していく姿を描いている。今回、舞台版で主人公の旭を演じる齋藤は、「舞台経験が少ないので今のところ不安です。でも、生駒(里奈)ちゃんや若月(佑美)など個々で舞台に出ているメンバーも多いので、先輩たちに力を借りつつ頑張りたいです。精一杯演じられた [全文を読む]

「そいつの人生なんかカス!」乃木坂46ファンにバナナマン設楽がブチ切れた

アサ芸プラス / 2016年02月09日09時59分

3月に高校を卒業する星野みなみが、前作に続き10福神(メディアに優先的に出演できる選抜の中の選抜メンバー)入りを果たした。ところが、嬉しいはずの結果にもかかわらず、挨拶では涙を流した。 星野は他メンバーがモデルなどの個人での活躍も顕著なのに比べて、自分はこれといった武器がないということを悩んでいたようだが、それを握手会で嫌味っぽく「みなみちゃん、強みないの [全文を読む]

生駒里奈は人間不信、白石麻衣は転居!乃木坂46メンバーが背負ってきた過去

アサ芸プラス / 2015年11月30日09時59分

地元・秋田の高校に通っていた当時、自身の立ち位置をスクールカーストで言えば最底辺だったと振り返っている。クラスのにぎやかな集団にちょっかいを出されており、そんな学校生活が嫌でそこから脱するために乃木坂46のオーディションに参加。 生駒はそこでみごと合格するわけだが、乃木坂入りが決まった瞬間に今まで彼女を冷かしていた生徒たちが急に話しかけてくるようになった [全文を読む]

乃木坂46「初森ベマーズ」高山一実についに恋バナ!

dwango.jp news / 2015年07月29日15時44分

俊足揃いの特急軍団『県立凸Q高校』との対戦に向けて日々練習に力が入る中、佐々木が見学にやって来た。熱心にベマーズを見つめる様子に、本当にコテに気があるのではと色めき立つメンバーたち。そしてコテは、佐々木への告白を決意する。【ゲスト】全12話の中で唯一の恋愛が描かれる第6話。コテ(高山一実)が憧れる他校の剣道部員・佐々木幸次郎役に、アクション俳優・千葉真一の [全文を読む]

フォーカス