仕事 神奈川県に関するニュース

「ストレスなもの」ランキング第2位は「人間関係」、第1位は?

オールアバウト / 2017年09月14日19時45分

・「仕事の休みがなく常に時間に追われているときは、呼吸が浅くなっています。何日間か続くと耳の手前に“ふきでもの”ができます」(20代女性・北海道)・「実働1日6時間と言いながら、実際は家に持ち帰って夜中まで作業しないと成り立たない。 やりがいがなかったらやってられません」(20代女性・三重県)ところで、「スピード化・効率化社会がもたらすメリット」とは、どん [全文を読む]

ネクタイをしめるorゆるめる、どっちが好き?男性の○○なしぐさに、アラサー女子がドキドキ&キュンキュン

Woman Insight / 2015年05月24日20時00分

6月号のテーマは、「どっちのしぐさ?」 過去にも、 「無職のイケメン」or「高収入なブサイク」や、「理想の給与でやりがいのない仕事」or「理想の内容で給与の低い仕事」といったアンケート結果をお届けしてきましたが、今回は、乙女心が“キュン”とさせられる男性のしぐさの4選……!! 今回は特別に、MYNAMEのセヨンさん&ジュンQさんにモデルとなっていただきま [全文を読む]

ショベル開発に情熱を注ぐ女性エンジニア

プレジデントオンライン / 2017年07月31日09時15分

こういうものをつくる仕事に携われたら、面白いだろうなと感じたんです」 そうして配属されたのは、神奈川県相模原市にある事業所の技術部実験課。技術者の総合職としては初めての女性社員だった。 開発車両の試験を行う実験課は当時、まさしく「男の職場」だった。試験場ではホイールローダやブルドーザーが動き回り、傾斜地を上り下りしたり、ショベルで穴を掘り続ける耐久試験を行 [全文を読む]

【こんな会社で働きたい!】「来るもの拒まず」の採用方針で離職率は2%台。劣悪な介護業界で異彩を放つHSAの魅力とは

週プレNEWS / 2017年02月19日10時00分

大切なのは日常業務の中で丁寧に仕事を教えることに尽きる。彼らが書く報告書の文字や表現の間違いに訂正のアカを入れて真っ赤にして返すことで、徐々に報告の仕方を覚えてもらい、毎日の打ち合わせで徐々にコミュニケーション能力を培ってもらうのだ。 「そういう若者が育っていくのは嬉しい」と語る田中社長に施設内を案内してもらっている時、課長職の瀬戸隆治さん(42)と挨拶 [全文を読む]

【シゴトを知ろう】ライフセーバー 編

マイナビ進学U17 / 2016年12月22日12時01分

揃いのユニフォームを着た、精悍なライフセーバーの姿を夏の海水浴場で見かけて、かっこいいなと思ったことがある人はいませんか? 今回は神奈川県鎌倉市を拠点にライフセービング活動を行う「鎌倉ライフガード」所属のライフセーバー、林亮太さんにライフセーバーという仕事についてお話を伺いました。■市と連携して夏の海水浴場でのパトロールを行う Q1. 仕事概要と一日のスケ [全文を読む]

人口147万人都市の最年少「理系」議員が挑む、「どうしようもない」議会の再設計

政治山 / 2016年01月22日13時30分

塾講師が生徒に雇われているように、政治家も市民に雇われている 【仁木】 それで最終的に塾講師を選ばれるわけですが、なぜ塾講師だったのですか? 【重冨】 もともと子どもが好きだったのと、人前でしゃべる仕事なのでこれは政治家に向いているだろうと。そして、自分の持つ力を社会のために役立てたいという私の考え方を子どもにも伝えたいという思いもありました。 【仁木】 [全文を読む]

2位の料理より! 夫が「妻と入れ替わってもしたくないこと」1位の家事は…

BizLady / 2017年08月23日22時00分

その理由を聞くと、「1日中仕事はしたくない。責任が重い」 (60代女性・東京都)「あっという間に家がぐちゃぐちゃになりそう」 (30代女性・兵庫県)「家事は無理。どこに何があるのかわからない」 (40代男性・埼玉県)「仕事に追われたほうが気が楽 」(30代男性・東京都)と、お互いの仕事や家事が大変だからやりたくない、できないという声が挙がっていました。では [全文を読む]

【シゴトを知ろう】法医学医 編

進路のミカタ / 2017年07月12日12時02分

今回は、神奈川県にある大学に籍を置き、法医学医として活躍している井濱容子さんに、その仕事内容ややりがいについてお話を伺いました。■医学的な判断を下すことで、世の中の平和に貢献できる仕事Q1. 仕事内容を教えてください 法医学医の仕事には、ご遺体の死因を明らかにして警察や司法に医学の面で協力する「法医実務」と、大学に所属して行う「研究」、大学の講師として学生 [全文を読む]

「My Style~ワタシらしく働く~」復職を希望する女性のためのキャリアカウンセリング開始

PR TIMES / 2014年07月02日09時59分

マンパワーグループ、仕事と家庭の両立を目指す女性向けキャリアカウンセリングを7月14日よりスタート 総合人材サービスのマンパワーグループ株式会社(本社:神奈川県横浜市、取締役代表執行役社長:井筒廣之、www.manpowergroup.jp)は、結婚や出産、育児で仕事を離れてしまった方の復職推進プログラム「My Style~ワタシらしく働く~」の一環として [全文を読む]

<20・30代独身男女の意識調査>結婚後、約8割が「共働き」を希望

PR TIMES / 2014年05月30日17時05分

女性の社会進出、仕事の多忙化、お見合いや職場結婚といった出会いのインフラの崩壊など、様々な要因により婚姻率は低下し、ひいては少子化をもたらします。マッチアラームでは、独身男女の恋愛・結婚に関するアンケート調査を実施し、結果を分析・公表することにより、日本の恋愛・結婚事情の改善に貢献することを目指しております。<調査概要>集計期間:2014年5月29日~5月 [全文を読む]

「いつでもどこでも仕事ができる」と豪語するノマド(遊牧民)ワーカーの実態とは?

週プレNEWS / 2012年05月17日06時00分

ノートPCやスマートフォンなどのモバイルツール、Wi-Fi環境の充実により、決まったデスクがなくとも仕事ができる環境が整うようになったことを背景に、その数を増やしている「ノマドワーカー」。つい数年前に注目されたSOHO(ソーホー/小さな事務所や家で仕事をするスタイル)をも「古めかしい」(本田直之著『ノマドライフ』〈朝日新聞出版〉より)と切り捨てる最先端ワ [全文を読む]

ホリエモン×ひろゆきがまだまだ問題あり!と指摘する在宅勤務 「リモートは社員にとってもキツい部分がある」

週プレNEWS / 2017年06月23日11時00分

『週刊プレイボーイ』の対談コラム「帰ってきた! なんかヘンだよね」で、“ホリエモン”こと堀江貴文氏と元「2ちゃんねる」管理人のひろゆき氏が前編に続き、満員電車に耐える日本人の「働き方」について議論する! * * * ひろ 例えば、月収18万円でプログラムとか将来に役立つスキルが学べる仕事と、月収23万円だけどスキルが学べない仕事があったときに、後者を選ぶ [全文を読む]

【新連載】こんな会社で働きたい! 第1回「カネは社員のために貯める」で創業から34年連続黒字を持続する千葉オイレッシュ

週プレNEWS / 2017年01月27日11時00分

ブラックな話はもうウンザリ…もっと前向きになれる仕事の話、ニッポンが誇れる会社の話をしたい! というワケで、新連載『こんな会社で働きたい!』がスタート。 「日本も捨てたもんじゃない」と思わせてくれる、人を大切にする“ホワイト企業”をピックアップ。どの職場もかくあってくれれば…と切望したくなる素顔のエピソードを毎週リポートします! 第1回は、千葉県の山奥でひ [全文を読む]

迷ったら、もっと快不快に身をゆだねてみたらいい――川崎貴子×河崎環【3】

プレジデントオンライン / 2017年01月11日09時15分

子育てと仕事を両立できるか。私はいつ産むべきか。この人と結婚すべきなのか……? 働き方や生き方のさまざまな悩みに直面するアラサー女性たちに、40代・団塊ジュニア世代の3人が伝えたいこととは? ▼1回目はこちら http://president.jp/articles/-/21008 ■「家庭マネジメント」は難しいが、やれば後が楽になる ――仕事と家庭を両 [全文を読む]

【仕事運が上昇!?】初詣にぴったりなパワースポット 5選

IGNITE / 2015年01月02日15時00分

仕事で勝つため」の勝負運は、ぜひこちらのパワースポットで授かってみてはいかがでしょう。 ■神田明神 東京都 神田明神は、江戸城の表鬼門の魔よけとして建てられた、江戸総鎮守。江戸幕府があったころから、幕府、そして庶民に崇敬されてきた神社として有名です。 仕事運アップ、商売繁盛にご利益があるとして、多くの人が初詣などで参拝に訪れます。神田明神を訪れたら、そ [全文を読む]

出産後に働いていない元保育士たちが告白! 私たちが保育士に復職しないワケ【パパママの本音調査】 Vol.69

Woman.excite / 2017年03月14日21時30分

© naka - Fotolia.com仕事をしている女性がぶつかる壁として多いのが仕事と育児の両立。仕事を続けたくても保育園には入れない。保育園に入れたら働きたいのに空きがない。そんな状態を打破するために必要なことは何かを調査しました。現役保育士や元保育士たちの本音もクローズアップしてみました。Q.待機児童問題、あたなが思う対策は?1.保育士の給与等、待 [全文を読む]

マンパワーグループ、託児サービス併設の特別派遣登録会を実施

PR TIMES / 2015年08月17日10時02分

プランクを経ての仕事復帰/仕事と家庭の両立を目指している方の派遣登録会 in 東京 総合人材サービスのマンパワーグループ株式会社(本社:神奈川県横浜市、取締役代表執行役社長:池田 匡弥、http://www.manpowergroup.jp)は、自分らしい働き方を目指している全ての女性のためのプログラム『My Style』の一環として、無料の託児サービスが [全文を読む]

<20・30代独身男女の意識調査> 男女ともに2人に1人以上が職場恋愛に興味をもっている

PR TIMES / 2014年02月19日09時44分

」(男性/20代半ば/千葉県)・「ドキドキ感を味わえそう」(男性/30代後半/大阪府)・「一緒の悩みを共有できる」(男性/20代半ば/京都府)・「プライベートだけではなく、仕事上の人格がみれるから。」(男性/20代後半/東京都)・「2人だけの合図とか作ってみたい(*≧m≦) 」(男性/20代後半/東京都)・「いつも身近にいる人と恋愛するのはときめきがあるか [全文を読む]

映画『ケアニン~あなたでよかった~』、6月17日より全国公開

認知症ねっと / 2017年06月14日20時00分

主人公は、なんとなく介護の専門学校に入り、新人介護福祉士として郊外の小さな介護施設で仕事を始めた若干21歳の大森圭(戸塚純貴)。そんな主人公が、漠然と始めた介護の仕事に本気になり、成長していく姿が描かれています。本サイトを運営する株式会社エス・エム・エスが特別協賛しています。 タイトルのケアニンとは、介護する人間、ケア+ニンという造語です。映画は神奈川県 [全文を読む]

【こんな会社で働きたい!】残業は月1時間未満。過酷な介護業界でパートも昇給するホワイト経営を貫くHSA

週プレNEWS / 2017年02月12日10時00分

いかにすれば、社員自ら、もっともっと前向きに仕事に取り組める組織が作れるかをいつも考えています」 ●サラリーマン時代、「ノルマの先には何もなかった」 90年代までは、いわゆるやり手のサラリーマンだった田中社長。自動車関連や大手広告代理店の子会社に勤め、会社から示された売り上げノルマは必ず達成。そのためには長時間労働は当たり前で、がむしゃらに働き続けた。 だ [全文を読む]

フォーカス