店舗 なか卯に関するニュース

「吉野家」5人のクレージーが会社を成長させる

プレジデントオンライン / 2017年04月26日09時15分

【安部】店舗数はすき家のほうが多い。ブランドとはそういうものです。 【弘兼】実は僕と吉野家との付き合いは非常に長い。勤めていた松下電器(現・パナソニック)をやめて、フリーになった頃、新橋のガード下にあったデザインスタジオでテレビコマーシャルの絵コンテを描くバイトをしていました。そのとき、仕事終わりにいつも、新橋の吉野家で牛丼を食べて帰っていました。197 [全文を読む]

5つの視点で比較する「牛丼御三家」 平均年収、店舗数……

ZUU online / 2017年08月03日17時50分

■(2)店舗数:国内外で明暗、吉野家の海外展開が目立つ店舗数に着目すると、すき家は1963店舗(17年3月末時点)を展開し、松屋は牛めし業態として943店舗(同)、吉野家は1207店舗(17年2月末時点)となり、店舗の数がそのまま売上高に比例した格好となった。しかし、海外の店舗に目を向けると、違った勢力図が浮かび上がる。御三家の中で、最も積極的に海外進出を [全文を読む]

【最強】牛丼屋「なか卯」史上最高金額1,190円のローストビーフ重が激ウマすぎる件

ヨメルモ トリビアニュース / 2016年11月11日06時00分

その後店舗を拡大し、日本各地で愛される人気店となった。 良心的かつ激ウマ店 牛丼というと吉野家や松屋といった多店舗チェーンが頭に浮かぶが、なか卯のメニューは非常にこだわりを強く感じる本格志向。意欲的な新メニューを次々と開発し、地味にディープなファンや常連客がいる、良心的かつ激ウマ店なのである。 1,190円のメニュー そんな人気のなか卯だが、現在販売してい [全文を読む]

吉野家も嫉妬。実は松屋の株価は、1年で60%近くも高騰している

まぐまぐニュース! / 2017年03月23日04時45分

牛丼チェーン「松屋」などを運営する松屋フーズですが、無料メルマガ『店舗経営者の繁盛店講座|小売業・飲食店・サービス業』の著者で店舗経営コンサルタントの佐藤昌司さんによると、この1年で株価が5~6割も上昇しているそうです。吉野家やすき家といったライバル店と熾烈な競争を繰り広げていると伝えられる中、なぜ松屋だけがこれほど大きく伸びているのでしょう。その答えは「 [全文を読む]

味やコスパは?なか卯「生うに丼」・丼丸「うにいくら丼」食べ比べ

しらべぇ / 2016年11月09日17時30分

24時間営業している店舗も多く、食べたくなった時に行けるのは嬉しい。また、美味しいうどんと一緒に食べられるのもポイントだ。一方の丼丸は、さすがは海鮮丼専門店のコスパ。種類が豊富なので目移りしてしまうかもしれないが、美味しい海鮮丼を食べたければ丼丸がおすすめだ。どちらも魅力的すぎるこの勝負。ぜひ実際に食べ比べてみてほしい。・合わせて読みたい→激安海鮮丼チェー [全文を読む]

水樹奈々が美しすぎる浴衣姿で「大好き!」 なか卯のコラボレーションが本気すぎる

AOLニュース / 2015年06月05日12時30分

今回のコラボではCMだけでなく、店舗にある券売機の声に一部、水樹の声が使用されたり、店舗にかかっているあのお馴染みの曲が水樹バージョンになるとのこと。ネット上では「あの曲を・・・食べに行くしかない」「なか卯が水樹奈々のポスターで溢れとるやん」「お馴染みのなか卯のあの歌を・・・」「なか卯の本気度が伝わるな」と早くも話題を呼んでいる。 ■参照リンク 「なか卯 [全文を読む]

ゼンショー小川社長が語った「M&Aで一番重視していること」 外食チェーン「国盗り物語」最新勢力図 #2

文春オンライン / 2017年09月15日11時00分

定食やカレーなどの多様なメニューを誇り、どんなものにもみそ汁を付けるのがウリの牛丼界ナンバー2「松屋」が、300店舗達成記念として、牛めしを400円から290円に値下げしたことに端を発す。 翌年にはダイエー系列でかつ丼や和定食を出しコアなファンを掴んでいた「神戸らんぷ亭」も牛どんを290円へ。続いて業界3位の「すき家」が牛丼を280円。そして創業100年以 [全文を読む]

GPS連動商店街育成ソーシャルゲームアプリ 「Dream Town(ドリームタウン)」に“なか卯”が登場!!

PR TIMES / 2012年02月10日17時31分

本キャンペーンでは、ユーザーは商店街に「なか卯」の商品に見立てたキャンペーン店舗を建てレベルUPなどを行なうことにより、「なか卯」限定の素敵なゲーム内アイテムを入手することができます。本キャンペーンにより、「なか卯」は店舗への来店促進を図り、GNTはゲームの活性化やエンターテイメント性の向上、更なるパートナー企業数の拡大を図ります。 また、GNTは今後、 [全文を読む]

第4弾は「黒毛和牛重」、なか卯がプレミアム重シリーズを続ける理由

マイナビニュース / 2017年09月14日17時08分

なか卯の須田壮一取締役は「9月7日から50店舗前後でテスト販売を行ったが、非常に反応がよかった。少しでも早く発売しようということになった」とし、 9月末の販売開始予定を前倒して発売する。 プレミアムシリーズは同社にとってお客を引きつけるマグネットのような役割。もともとは2年前の海鮮丼の販売からスタートしており、500円の丼物が中心にのなか卯にとっては高価格 [全文を読む]

「ソードアート・オンライン」×「なか卯」、アスナの店内放送も

Walkerplus / 2017年02月03日17時03分

オリジナルグッズから店舗ラッピング、店内放送まで。「なか卯」が「ソードアート・オンライン」の世界観に染まる。 丼ぶりと京風うどんを展開する「なか卯」は、2月8日(水)から3月14日(火)まで、「劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-」とのコラボキャンペーンを実施する。 近未来を舞台に、主人公のキリトが仮想空間でゲームをプレイしていくな [全文を読む]

吉野家の“吉呑み”と全面バトル? 「なか卯」の居酒屋新業態「呑み卯」の実力とは!

週プレNEWS / 2014年12月11日06時00分

昼間はなか卯として通常営業を行ない、17時以降に2階席を居酒屋業態に変えるもので、現在、東京の神田神保町店と西新宿店の2店舗で展開中だ。 ということで早速、週プレも西新宿店へ。外観は、入り口に赤ちょうちんがぶら下がっている以外はなか卯そのもの。ところが、2階へ上がるとテーブルが10卓ほどあり、壁には大型の液晶テレビと短冊状のメニュー、さらにフロア隅には喫煙 [全文を読む]

なか卯の「呑み卯」 老舗居酒屋と比べて遜色ないとの評価も

NEWSポストセブン / 2014年11月19日16時00分

丼ものと京風うどんの「なか卯」神田神保町店では、今年8月から17時以降に店舗の2階を「呑み卯」として営業している。今後こうした店舗を増やしていくという。 同店2階の壁には「生ビール(300円)」「牛すじ煮込み(300円)」といったメニューが貼り出されている。人気の「ちょい呑みセット(1000円)」は生ビールの中ジョッキに牛すじ煮込み、先付け3点セット、フ [全文を読む]

牛丼業界、値下げ競争で疲弊~「すき家」のゼンショー、なぜ食品スーパー積極買収に活路?

Business Journal / 2014年01月04日01時00分

食品スーパー8店舗を経営し、2013年2月期の売上高は46億円。買収価格は3億6500万円。昨年10月にマルエイ(千葉県市原市)を傘下に収めており、これで食品スーパーの買収は3社目となった。 最初のM&A(合併・買収)は12年11月、首都圏が地盤の東証2部上場のマルヤ(埼玉県春日部市)にTOB(株式公開買い付け)を実施した。買収価格は35億円。ゼンショーH [全文を読む]

【コスパ高】なか卯の新作「黒毛和牛重」がプレミアムなおいしさ!とろける温玉付きの贅沢メニュー

えん食べ / 2017年09月18日11時20分

なか卯各店(一部の店舗をのぞく)で、新メニュー「黒毛和牛重」が9月19日に発売される。価格は並サイズ790円(税込)。 これまでに「うな重」「ローストビーフ重」などを販売し、好評を博した“プレミアム重”シリーズ第4弾。なか卯初となる国産の黒毛和牛を使ったメニューだ。 まさにプレミアムなおいしさ、ひと足先に試食させてもらったのでご紹介する。 なか卯の黒毛和牛 [全文を読む]

「吉野家・すき家・なか卯・てんや」“1人ちょい飲み”にオススメなのは?

女子SPA! / 2017年08月12日08時45分

◆吉野家(おつまみ2品、緑茶割り1=計550円)※セットなし 夕方から「吉呑み(よしのみ)」が開始する店舗もあり、今回は吉呑みにしてみました。でも、お得なちょい飲みセット的なものは実施しておりません。 とはいえ、普段は吉野家に並ばないおつまみなどが豊富でお手頃なので試してみます。瓶ビールは410円、生ビール350円、お茶割り系300円と、お酒のお値段は普通 [全文を読む]

牛丼価格 乱高下の末にいよいよ「一杯500円時代」が到来か

NEWSポストセブン / 2014年12月07日16時00分

店舗の来客傾向などによってノーマルとプレミアム、ふたつの牛めしを店ごとに使い分けるようになり、しかも一度プレミアムに手を染めた店が客数減などを理由に380円のプレミアムから290円のノーマルに逆戻りするパターンも。 さらにすき家周辺では以前からくすぶっていた労働問題に着火し、夜間や店舗によっては日中も一定期間営業を取りやめた店も出現。時を同じくして、他チェ [全文を読む]

復調の吉野家、低迷脱出見えないマック、何が明暗分けた?チグハグ戦略で店舗力低下

Business Journal / 2014年03月03日01時00分

●マクドナルドのちぐはくな戦略 [全文を読む]

なか卯に親子丼×うなぎの最強メニュー!「うな玉親子重」がおいしそう

えん食べ / 2017年07月25日09時00分

なか卯各店(一部の店舗をのぞく)で、新メニュー「うな玉親子重」が7月27日に発売される。並サイズのみ、価格は990円(税込)。 なか卯人気の親子丼とうな重を組み合わせたボリュームメニュー。うなぎはじっくりと焼いて蒸し上げ、こだわりのタレでつけ焼きを繰り返すこと3回。香ばしくふっくらとした食感に仕上げられているそう。ふわふわとろとろ食感の親子丼と盛り合わせら [全文を読む]

つるっとした喉ごし!なか卯の「すだちおろしうどん」が今年も登場

Walkerplus / 2017年06月16日08時00分

今年も昨年同様、冷やしうどんに「なか卯」の特製しょうゆだれをかけ、青ネギと店舗でおろしたフレッシュな大根おろしをトッピングし、徳島県産の香り豊かなすだちをまるごと1個添えている。 しょうゆだれの甘みと、大根おろしのほのかな辛味、搾りたてのすだちの酸味が一つになって、さっぱりとした味わい。夏ならではの爽やかな風味と、つるっとした冷たいうどんの喉ごしを楽しも [全文を読む]

なか卯がみそ汁付き「ビーフシチュー膳」を販売!

Walkerplus / 2016年12月05日19時56分

商品開発から店舗での販売に至るまで2年をかけた、同店が自信を持って届けるメニューだという。 デミグラスソースをベースに、隠し味に西京味噌を使用した和テイストのビーフシチュー。具材には、ほろりととろけるような食感の角切り牛バラ肉、ニンジン、さらにサトイモを加えることで、全体にとろみとコクのある独特な和風ビーフシチューに仕上げている。 紙で作られた鍋に盛り付け [全文を読む]

フォーカス