モデル 斎藤佑樹に関するニュース

汚れたハンカチ王子?日ハム・斎藤佑樹の”ポルシェ報道”に批判止まず

デイリーニュースオンライン / 2016年07月15日12時06分

同誌では、斎藤が2000万円クラスのモデル「カイエン」をおねだりするも800万円クラスの「マカン」になった経緯や関係者の証言を紹介。2010年にテレビ番組で「カイエン乗りたい」と口を滑らせていたため、低迷する戦績とかけて「カイエン斎藤」などと揶揄されることも多かった。そして今回、カイエンを本当に欲しがっていたことが明らかになり、各所で罵声や、失笑、皮肉の声 [全文を読む]

宮本慎也の2000本安打を支えたバット製造者「身に余る光栄」

NEWSポストセブン / 2012年05月07日07時00分

「バットを変える選手と変えない選手がいますが、イチロー選手の場合は、北海道産のアオダモの木のなかでも最も比重のあるものを使用し、ほとんど形を変えません」 宮本は、毎年オフに岐阜の工場を訪れ、新しいモデルの削り出しを依頼するが、今年は試行錯誤の末、例年と同じ型で勝負に挑んだ。早速、本誌も削り出しをお願いすると、時間にして20分! 速さと質を兼ね備えた匠の技 [全文を読む]

仲里依紗 幼なじみのハーフモデルから浅野忠信を略奪愛

NEWSポストセブン / 2012年02月09日16時00分

(中略)なにがあるかわからないものですね> ファッション誌で活躍するハーフモデルのダイアナチアキ(24才)がこうブログに綴ったのは2011年10月27日のこと。その4か月後に、自らの“幼なじみ”と“元カレ”の熱愛が発覚するなんて、それこそ“なにがあるかわからない”と思ったに違いない…。 2月3日発売の『フライデー』が報じた仲里依紗(22才)と浅野忠信(38 [全文を読む]

逸材の当たり年「大谷翔平世代」に続くのは“3年周期法則”の「1997年組」or“奇跡の世代”「1998年組」!?

日本タレント名鑑 / 2017年05月24日11時15分

エンタメ界でも、BABYMETALのSU-METALとして活躍する中元すず香さん、AKB48グループでは、松井珠理奈さん(SKE48)をはじめ、宮脇咲良さん(HKT48)、向井地美音さん(AKB48)、岡田奈々さん(AKB48、STU48)といった新世代エース、フェアリーズの伊藤萌々香さん、女優の上白石萌音さん、杉咲花さん、小芝風花さん、飯豊まりえさん、 [全文を読む]

北川景子、山Pとのキス写真流出…華麗なる男性遍歴

Business Journal / 2016年01月23日17時00分

本人も高2でモデルにスカウトされるまで「将来の夢は医師」というほどの優等生だった。テレビ局関係者は語る。 「北川はスカウトがきっかけで17歳で単身上京してからは、やや弾けすぎてしまった時代もありました。一時は“共演者キラー”と称されたほどで、報じられただけでも山下智久、木村了、細田よしひこ、向井理、斎藤佑樹、城田優、玉木宏、松本潤、上地雄輔などと浮き名を流 [全文を読む]

深田恭子、イケメン俳優と半同棲中

アサ芸プラス / 2012年12月05日10時00分

くびれが見たければ、モデルの人を見ればいい。痩せてもしぼむことがない、母性を感じる胸にも男の夢が詰まっていますよね」 【関連記事】 深田恭子、三十路ビキニのミルキーボディ 深田恭子、かわいい女の子に興味津々 元ひょうきん族演出家が「たけし&石橋」辛口採点 清水アキラ、ホテルで300ステージに「都落ち」と書かれた 清水アキラの夢舞台「常設ステージを造りたい」 [全文を読む]

46才美しすぎる熟女山田佳子さん 氷水洗顔法で美肌キープ

NEWSポストセブン / 2012年10月23日07時01分

“奇跡の46才”といわれ、モデル事務所を経営しながら、自らもテレビや雑誌などから引っぱりだこの活躍ぶり。そんな多忙な日々のなか、どうやって素肌美を磨いているのだろうか。 一般の人には手の届かないようなエステ通いや高級コスメを使っているのでは?と思いきや、実は山田さんのスキンケアのベースになっているのは意外にも庶民的な洗顔法。使うのは蒸しタオルと洗面器に入れ [全文を読む]

フォーカス