赤西仁 テレビ出演に関するニュース

「売れないから中止にしただけ?」赤西仁コンサート中止"全額負担"の茶番劇

日刊サイゾー / 2012年03月30日08時00分

赤西仁のペナルティーにヤラセ説が浮上している。 所属のジャニーズ事務所が黒木メイサとの無断結婚に対する罰として、4~5月に5都市で開催予定だった日本ツアーの全日程を中止。「負債が発生した場合は同人の責任において誠実に対応をすることとなりました」と、これに伴う損害費用を赤西に全額負担させるとした。 しかし、他の芸能プロ関係者からは「常識的に考えて不自然なペナ [全文を読む]

赤西仁がジャニーズ独立してもオリコン2位獲得 2つの考察

NEWSポストセブン / 2014年08月27日11時00分

赤西仁のジャニーズ事務所独立後初のシングル『Good Time』が、2014年8月18日付の週間オリコンランキングで2位を獲得。上々の滑り出しを見せた。2月末にジャニーズ事務所との契約が切れ、そのまま退社していた赤西は、大きな後ろ盾を失ったが、まずはそれなりの結果を残したといえる。 そもそも、なぜ赤西はジャニーズ事務所から独立したのだろうか。芸能関係者が語 [全文を読む]

田中聖、『5時に夢中!』出演でタブー解禁!? TOKYO MX・大川Pは「赤西仁くんもぜひ」

サイゾーウーマン / 2015年04月30日13時00分

元KAT‐TUN・田中聖が、29日放送の『5時に夢中!』(TOKYO MX)で、久々のテレビ番組生出演を果たした。田中は自身がボーカルを務める5人組バンド・INKT(インク)のメンバー・kokiとして、オープニングからラストまでゲストコメンテーターとしてフル出演。久々のテレビ出演だが「大丈夫です。どこにでも出て行きます!」と宣言し、MCのふかわりょうやレギ [全文を読む]

元KAT-TUN赤西仁、ローラと撮ったインスタ画像に注目集まる!

アサジョ / 2017年08月06日10時14分

2012年2月に女優の黒木メイサと電撃結婚し、2014年にジャニーズ事務所を退所した赤西仁。現在はソロでアーティスト活動をしている彼のインスタグラムが、にわかに注目を浴びている。「7月28日に更新されたインスタでは、夕日をバックにメルセデスのオープンカーを運転する赤西のショットがアップされました。風に髪をなびかせながらハンドルを握るワイルドな彼の姿に、ファ [全文を読む]

田口淳之介、ソロデビューの確信犯度

NewsCafe / 2016年09月23日11時35分

「ソロになりたかったから辞めたと思われても仕方ないですが、そもそもそれほど歌が突出してうまいわけでもないのに、というかむしろヘタなのにソロ歌手デビューという点では噴飯ものでした」 田口は歌…ヘタなんだ? 「ダントツでうまかったのは辞めた赤西仁(32)でしたが、田口はダントツでヘタと言っていい。デビューシングルはR&B路線と聞きましたが、少なくともバラード [全文を読む]

「消えた」堀北真希は、引退したくて仕方ない? 事務所を裏切ってでも芸能界を去りたかった理由

Business Journal / 2016年06月18日15時00分

長く世話になった事務所を半ば裏切ったような格好ですが、それほどまでに嫌気がさしていた証明ではないでしょうか」(記者) 同じ事務所で親友でもある黒木メイサが、度重なる熱愛スキャンダルの末に赤西仁とできちゃった婚と奔放だったことによって、よりプライベートの制限も大きくなっていったというされる堀北。不条理を感じることも多かったに違いない。 堀北ももう27歳。結婚 [全文を読む]

元Hey! Say! JUMP森本龍太郎が芸能界復帰、“辞めジャニ”を取り巻く環境とは?

アサジョ / 2016年04月26日09時59分

13年に田中聖、14年に赤西仁、2016年3月に田口淳之介が脱退。14年の2月28日付で退社した赤西は、同年7月4日に公式サイトおよびファンクラブを設立し、活動を再開。田中も同年10月1日に結成した5人組のバンド「INKT」で「KOKI」としてボーカルを担当している。 芸能ジャーナリストは「早く復帰できたのは、活動を発信する手段が増えたから」と分析する。「 [全文を読む]

飯島マネジャーが計画「山下智久中国進出」白紙? 活路生まれない山Pの「運のなさ」と自業自得

日刊サイゾー / 2016年02月16日17時00分

元KAT-TUNの赤西仁が、独立後に東アジアで活躍しているのを受けての動きだったそうで、この計画の中心もまた飯島氏だったようだ。肝心の飯島氏がいなくなってしまい、計画続行が厳しくなったと考えるのが自然だろう。 山下は、SMAPメンバーのように「独立」を画策したこともなく、飯島氏退社でも事務所への愛着は変わらないと語っていた。それはおそらく本心である中での [全文を読む]

SMAPよりずっと深刻! KAT-TUN「充電期間」の真相と、事務所が狙う「自然消滅」?

日刊サイゾー / 2016年02月15日17時00分

田口の身辺はともかく、これでKAT-TUNは赤西仁、田中聖に続いて3人目の脱退となり、残るメンバーは亀梨和也、中丸雄一、上田竜也の3人になってしまったが、とりあえずそのお披露目はないようだ。 「SMAPといいKAT-TUNといい、今年のジャニーズ事務所は大きな曲がり角にきていると感じている人は多いかもしれません。ただ、KAT-TUNの状況はある意味SMA [全文を読む]

公開処刑にペナルティの理不尽。なぜSMAPは独立できなかったのか

messy / 2016年01月21日01時00分

元KAT-TUNの赤西仁と田中聖はライブ活動が中心になり、ドラマ・バラエティ・音楽番組を問わずテレビ出演は皆無となった。こうした状況はジャニーズ事務所からテレビ局への圧力、たとえば「赤西をキャスティングするなら、ジャニーズタレントを一切、その局の番組に出演させない」という具合の脅しゆえといわれる。犯罪に手を染めたわけでもないタレントの仕事を妨害するなど、冷 [全文を読む]

KAT-TUN脱退も本音が見えない田口淳之介、テレビ出禁は確実か

messy / 2015年12月01日18時00分

同グループを脱退し、事務所を退所した赤西仁、田中聖ともに音楽活動は行っているものの、いまその顔をテレビで見ることはない。元ジャニーズといえば、今や押しも押されぬ超人気ロックグループとなったONE OK ROCKも、ヴォーカルのTakaが元ジャニーズ事務所所属だったため、テレビでその姿を見ることはできない。元ジャニーズとして“てっぺん”を取ることは、少なくと [全文を読む]

赤西軍団“スマホ窃盗”事件は、山下智久だけ書類送検! ジャニーズ逮捕史から見る「山Pの処分」

日刊サイゾー / 2014年10月21日20時30分

7月に事件の一部始終を報じた「週刊ポスト」(小学館)によれば、山下は元ジャニーズの赤西仁、関ジャニ∞の錦戸亮と歩いていたところ、モデル女性のAさんと、その恋人で歌手の卵だという男性のBさんと口論に。錦戸が「こいつ、やろうぜ」と激昂したほか、赤西が「何があってももみ消せる」などと脅し、男女に罵声を浴びせたという。 暴力を恐れたAさんとBさんは、その様子を携 [全文を読む]

いつの間にか“地味”に!? ジャニーズ「好きな」「嫌いな」ランキング双方圏外だった香取慎吾の現在

日刊サイゾー / 2014年02月26日09時30分

以下の順位は、2位が元KAT-TUNの赤西仁、3位が中居正広、4位が近藤真彦、5位が草なぎ剛、6位がV6の森田剛、7位が嵐の二宮和也、8位が同率でTOKIOの長瀬智也と亀梨和也、10位がSMAPの稲垣吾郎という結果だった。 「嫌いな~」の年代別ランキングにおいても、30代を除くすべての年代で1位となってしまった木村。回答者の中には、木村に対し「あの年でロン [全文を読む]

「ビッチなのは昔から」レギュラー3本降板の矢口真里に迫る“芸能界引退危機”

メンズサイゾー / 2013年06月04日18時05分

その疑惑の相手として、大手事務所に所属する城田優や赤西仁らの名前が一部で挙がっているため、影響の大きさを恐れて業界内部でも『当面は矢口を復帰させるべきではない』という声が強まっている。矢口の事務所としても、他の事務所とのパワーバランスがあるため、復帰にゴーサインが出せなくなった」(週刊誌記者) 不倫報道直後の5月21日に『ゴゴスマ』に生出演した際には「多分 [全文を読む]

板野友美にジャニーズを紹介!? トリンドル玲奈の夜の手腕

メンズサイゾー / 2012年07月29日15時00分

彼女を介して板野もジャニーズ勢と交流を持ちたがり、つながることに成功したとか」(前同)トリンドル玲奈といえば、今は既婚者である赤西仁と錦戸亮、それに藤井リナを加えた4人で数年前にダブルデートをしていたという目撃情報があった。今年1月に話題となったこのデート情報、渋谷のボーリング場で遊んでいた彼らに「握手してくれませんか?」と申し込んだ一般ファンに対してトリ [全文を読む]

大捜査ワイドTVから消えたオンナたちの真実 伝説の逃避行 関根恵子・木之内みどり

アサ芸プラス / 2012年04月04日11時00分

お相手のジャニーズの赤西仁(27)が米国で単独活動となれば、黒木の復活も難しそうだが、芸能界には過去にも、黒木以上に伝説の“恋の逃避行”があった。 * 長い芸能史の中でも、誰もが真っ先に思い出すのが、元祖魔性の女・関根恵子(57)であろう。 70年、映画「高校生ブルース」(大映)で、妊娠する女子高生役でデビュー。白いパンティからヘアが透ける衝撃的シーンが話 [全文を読む]

フォーカス