河北麻友子 上戸彩に関するニュース

武井咲、TAKAHIROとの”でき婚”強行で「しわ寄せ」を受ける女優の名前

デイリーニュースオンライン / 2017年09月06日11時50分

そうなると、河北麻友子(25)あたりが推される可能性もありますが」(芸能記者) 突如発表された結婚に所属事務所も衝撃を受けているのかもしれない。 文・阿蘭澄史(あらん・すみし)※1974年滋賀県出身。フリー記者。某在京スポーツ紙の契約記者を経て、現在は週刊誌等で活躍中。主な著書に『真相!アイドル流出事件簿』(ミリオン出版)、『事務所をクビになった芸能人』( [全文を読む]

河北麻友子、理想の男性像発表に「恋愛解禁前に言ってよ」の声 「熱愛スクープされてなかった?」と指摘も

おたぽる / 2017年05月18日19時00分

11日、モデルで女優の河北麻友子が、スポーツ用品ブランド・Reebokと人気コミック『キン肉マン』のアパレルコラボ『キン肉マン×Reebok タッグプロモーション』の発売記念イベントに登場。河北は昨年11月に25歳の誕生日を迎え、所属事務所・オスカープロモーションの方針で恋愛解禁となったことにちなんで、理想の男性像について質問される場面があったのだが、「程 [全文を読む]

河北麻友子「美少女コンテスト」は遊び半分…でも後悔

Smartザテレビジョン / 2017年02月02日17時38分

「第15回全日本国民的美少女コンテスト」の概要説明会が都内のホテルで行われ、同コンテストの出身である武井咲、剛力彩芽、河北麻友子、吉本実憂、高橋ひかるが出席した。 第1回大会より30年の節目を迎える今大会。「全日本国民的美少女コンテスト」はこれまで、武井、剛力の他、米倉涼子、上戸彩らを世に送り出してきた女優・モデルの登竜門的コンテスト。 記念すべき今大会で [全文を読む]

3年ぶり開催の“国民的美少女コンテスト”グランプリが決定 その審査ポイントを探る

日本タレント名鑑 / 2017年08月22日11時00分

上記のほかにも、剛力彩芽さん、河北麻友子さん、福田沙紀さん、忽那汐里さんら人気の女優・モデル・タレントらを輩出しています。 今年で15回目の開催。今回本選大会に参加したのは8万通を超える応募の中から予選を勝ち抜いた21人。下は12歳の小学6年生から上は17歳の高校2年生まで。ウォーキング、自己PRに続き、歌唱、演技の審査に臨みました。みんな緊張は隠せないも [全文を読む]

武井咲、剛力彩芽らが「全日本国民的美少女コンテスト」に応募した理由

日刊SPA! / 2017年08月09日15時56分

1987年、“正統派美少女”の象徴でもあった後藤久美子をイメージキャラクターに第1回が開催されて以来、歴代の大会では佐藤藍子・米倉涼子・上戸彩・武井咲・剛力彩芽・河北麻友子らを輩出してきた。30周年記念大会となる今回は、日本全国はもちろん、海外からの応募も多数。応募総数はなんと8万150通。そのなかから、予選審査を通過した21名がこの日のステージに立った [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】南原清隆がバレンタインの話題でお詫び 広瀬すずの名に「申しわけございません!」

TechinsightJapan / 2016年02月13日11時55分

若い子からもらおうと思っちゃう」と明かして河北麻友子から「やだ、気持ち悪い~」とドン引きされていた。 ■50代の男性に聞いた バレンタインにチョコをもらいたい女性有名人 TOP10(かぎかっこはアンケートでの「理想のシチュエーション」) 1位 綾瀬はるか 「天然で肝心のチョコの中身を忘れる」 2位 有村架純 3位 深田恭子 「ドロンジョ様のコスプレで渡され [全文を読む]

上戸彩バーターから剛力のバーターへ……福田沙紀の自業自得な悪評

サイゾーウーマン / 2012年05月13日08時00分

【関連記事】・30歳小西真奈美の前で、「結婚は30歳までに」と福田沙紀が爆弾発言・恋愛禁止の「オスカー平成3人娘」を傍目に、河北麻友子が堂々デート・事務所パワーは絶大! 音楽、CM、ドラマも結局は事務所次第? [全文を読む]

謎の受賞続々……武井咲のデキ婚で、藤田ニコルが「ポスト河北麻友子」に昇格!?

日刊サイゾー / 2017年09月14日11時00分

そして近年、この伝統を一手に引き受けていたのが、河北麻友子だった。昨年は「日本メガネベストドレッサー賞」「クリスマスジュエリープリンセス賞」「ネイルクイーン」、そして今年は「歯が命アワード2017」を受賞している。 「先ごろ武井咲のデキ婚が発表されましたが、彼女の仕事は3年先まで決まっていたそうです。休養中の代役として、女優の仕事はおそらく河北が埋めるこ [全文を読む]

京都出身の13歳・井本彩花さんが“国民的美少女”グランプリ「25歳までは恋愛しません!」

CinemaCafe.net / 2017年08月08日20時16分

1987年に第1回大会を開催した同コンテストは、これまでに、米倉涼子、上戸彩、武井咲、剛力彩芽、忽那汐里、河北麻友子、藤谷美紀、吉本実憂、高橋ひかるらを輩出。30年目を迎えた今年は、日本からアジア、そして世界へと羽ばたく可能性を秘めた美少女スターの発掘をテーマとし、応募総数80,150通の中から、厳選なる予選審査を通過した21名がこの日の本選大会のステー [全文を読む]

新・国民的美少女は京都出身の13歳!25歳までノー恋愛宣言

シネマトゥデイ 映画情報 / 2017年08月08日19時40分

米倉涼子、上戸彩、武井咲、剛力彩芽、河北麻友子ら数多くの人気スターを輩出してきたオスカープロモーションによる「第15回全日本国民的美少女コンテスト」が8日、グランドプリンスホテル新高輪で行われ、京都府出身の13歳、井本彩花さんがグランプリを獲得した。 1970年の創業以来、「美の総合エンターテインメント企業」として確固たる地位を確立している芸能事務所オスカ [全文を読む]

もう勘弁して!剛力彩芽、4月ドラマでの「ゴリ押し主演」はメリットなし!?

アサ芸プラス / 2017年02月24日05時59分

そのため事務所側は剛力をはじめとして武井咲、小芝風花、忽那汐里、河北麻友子などを次世代の米倉・上戸クラスに育てるために必死なんです。武井や小芝は演技力もついてきて、視聴者からのウケも悪くない。忽那は第37回日本アカデミー賞新人俳優賞も獲得していて演技力の高さには定評がある。河北はゴリ押し出演があっても脇役がほとんどで華を添える役目を果たしている。ところが剛 [全文を読む]

『べっぴんさん』の井頭愛海さんはじめ出身若手も続々台頭 「全日本国民的美少女コンテスト」が3年ぶりに開催

日本タレント名鑑 / 2017年02月22日10時55分

上記のほかにも、剛力彩芽さん、河北麻友子さん、福田沙紀さん、忽那汐里さんら人気の女優・モデル・タレントら輩出しています。この中では、河北さんのみグランプリを受賞していますが、米倉さん、上戸さん、武井さんを含め、それ以外はすべてグランプリではなく部門賞の受賞です。剛力さんにいたっては2002年の第8回大会の予選で敗退しています。 同コンテストの審査の基本的 [全文を読む]

武井咲、剛力彩芽を輩出した「国民的美少女コンテスト」に出場していたあの人たち

アサ芸プラス / 2017年02月06日09時59分

会場にはこの大会を期に芸能界への道を切り開いた武井咲、剛力彩芽、河北麻友子、吉本実憂、高橋ひかるが出席し、芸能界を夢見る少女たちにエールを送った。 応募者10万人を超えるというこの大会だが、過去の受賞者、出場者のなかにはこんな名前も。「第6回大会で審査員特別賞を受賞したのが米倉涼子。演技部門賞には鈴木紗理奈が選ばれています。本選出場者には元パイレーツの西本 [全文を読む]

剛力彩芽、体調を崩して「美少女コンテスト」落選…

Smartザテレビジョン / 2017年02月02日15時54分

オスカープロモーションが主催する「全日本国民的美少女コンテスト」の「第15回大会」概要説明会が都内のホテルで行われ、同コンテストの出身である武井咲、剛力彩芽、河北麻友子、吉本実憂、高橋ひかるが出席した。 第1回大会より30年の節目を迎える今大会。「全日本国民的美少女コンテスト」はこれまで、武井、剛力の他、米倉涼子、上戸彩らを世に送り出してきた女優・モデルの [全文を読む]

武井咲「美少女コンテスト」応募履歴書写真は偽物!?

Smartザテレビジョン / 2017年02月02日14時47分

オスカープロモーションが主催する「全日本国民的美少女コンテスト」の「第15回大会」概要説明会が都内のホテルで行われ、同コンテストの出身である武井咲、剛力彩芽、河北麻友子、吉本実憂、高橋ひかるが出席した。 第1回大会より30年の節目を迎える今大会。「全日本国民的美少女コンテスト」はこれまで、武井、剛力の他、米倉涼子、上戸彩らを世に送り出してきた女優・モデルの [全文を読む]

藤田ニコル、期待度の証明

NewsCafe / 2016年12月21日10時45分

「当日の撮影会では、10人の所属タレントが登場したのですが、センターの武井をはさむ形で剛力彩芽(24)と河北麻友子(25)の2人を合わせた3人娘がオスカーの顔というわけです」 で、ニコルは? 「今年初めての撮影会だけに、向かって左端という場所で子役の本田望結(12)より扱いは悪かった」 それじゃ、ダメってことでは? 「違うんです。その左端こそが将来性があ [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】佐々木健介&北斗晶が1位 福山や愛之助は? “夫婦で活躍する有名人 TOP10”

TechinsightJapan / 2016年04月22日18時50分

また、河北麻友子は当てるつもりで横にいる陣内智則を気にしつつ「愛之助さんと藤原紀香さん!」と予想するも圏外に。再び微妙な空気となり「なんかすみません」となぜか陣内が頭を下げる。 その陣内智則が「お笑い芸人のベテラン」というヒントから満を持して「西川きよし師匠とヘレンさん」と答えるが、まさかの圏外に「えーっ! 入ってない!?」「かつみ・さゆりに負けてますや [全文を読む]

中国で最も有名な日本人・矢野浩二をオスカー美女が応援

NEWSポストセブン / 2016年03月01日16時01分

今回のイベントでは、オスカープロモーションに所属する森泉(33才)、河北麻友子(24才)、LIZA(26才)も登場し、3人を応援。バラエティー番組でも活躍する河北は「脳天気に楽しくやればいいんじゃないですか?」と3人にアドバイスをした。 撮影■小彼英一 [全文を読む]

15年は「米倉涼子別居」「高部あい逮捕」だったオスカーが16年は総力戦!?

アサ芸プラス / 2015年12月10日01時59分

河北麻友子が16年1月スタートのドラマ『白鳥麗子でございます!』(メ~テレ制作)、そしてその映画で主役に抜擢されたこともニュースになりました。8月に第1子を出産し、家庭に納まるのではと噂されていた上戸彩までもが産後わずか3カ月ほどで『M‐1グランプリ』生放送の司会に。特に秋口以降、まるで醜聞を埋もれさせるかのように、オスカータレントのニュースが飛び交って [全文を読む]

第14回全日本国民的美少女コンテスト マルチメディア賞を決める一般投票開始!!

DreamNews / 2014年07月14日17時30分

◆過去の主な受賞者・出場者一覧藤谷美紀(第1回グランプリ)/細川直美(第2回グランプリ)/小原光代(第3回グランプリ)/小田茜(第4回グランプリ)/今村雅美(第5回グランプリ)/佐藤藍子(第6回グランプリ)/米倉涼子(第6回審査員特別賞)/須藤温子(第7回グランプリ)/上戸彩(第7回審査員特別賞)/渋谷飛鳥(第8回グランプリ※マルチメディア賞とW受賞)/阪 [全文を読む]

フォーカス