高校 玉木宏に関するニュース

意外と原作を知らない事も!?懐かしの“漫画原作ドラマ”10選!

日本タレント名鑑 / 2015年09月13日09時55分

高校三年間同級生だったという二人の息の合った掛け合いは、とても自然でほのぼのとしていました。もはや、「金田一」というと元の小説の金田一耕助でもなく、漫画でもなく堂本剛さんを思い出す人も多いのではないでしょうか?その後も、松本潤さん×鈴木杏さん、亀梨和也さん×上野樹里さん、山田涼介さん×川口春奈さんと、何度も実写化されています。 堂本さんの金田一と同じように [全文を読む]

スポーツの秋・・・は過ぎちゃったけど、やっぱり観ておきたいスポーツドラマ5選!

日本タレント名鑑 / 2016年11月29日11時15分

スクールウォーズ高校ラグビーを題材にしたスポーツドラマ。40代オーバーのドラマファンにはたまらない作品でしょう。熱血スポーツドラマの代表格と言えるのではないでしょうか? 「今からお前たちを殴る!」「109対0」「悔しいです!」などなど、初回放送から30年以上経った今でも心に残るたくさんの名言。そして、それぞれのセリフやシーンがとにかく熱い。ストーリーや演 [全文を読む]

『あさが来た』丸メガネの「のぶちゃん」役で注目! 吉岡里帆の骨太な“女優魂”

リアルサウンド / 2016年03月17日06時10分

東映や松竹の撮影所がある太秦にほど近い場所で育ったため、幼少期より映画や演劇に親しみ、高校時代からは自らも女優の道を志し、さまざまな自主映画の撮影に参加。大学進学後、女優としての活動を本格化させた彼女は、『マンゴーと赤い車椅子』(2015年)で商業映画デビューを果たす。 とはいえ、彼女の存在が多くの人の目に留まったのは、2014年の10月にリリースされた、 [全文を読む]

北川景子、山Pとのキス写真流出…華麗なる男性遍歴

Business Journal / 2016年01月23日17時00分

中高とエスカレーター式の女子校で、高校は理系に進学。本人も高2でモデルにスカウトされるまで「将来の夢は医師」というほどの優等生だった。テレビ局関係者は語る。 「北川はスカウトがきっかけで17歳で単身上京してからは、やや弾けすぎてしまった時代もありました。一時は“共演者キラー”と称されたほどで、報じられただけでも山下智久、木村了、細田よしひこ、向井理、斎藤佑 [全文を読む]

朝ドラ出演近藤正臣 波瑠と玉木に「現代の動きするな」と指導

NEWSポストセブン / 2015年12月11日07時00分

高校卒業後は一流料亭『吉兆』で3か月間修業したこともあるという。その経験もあってか、息子を演じた玉木の演技をこう評する。 「ええ塩梅出すなあって思う。料理の味つけでも使う言葉だよね。『これええ塩梅にできてるやん』とかね。彼の天性のものもあるだろうし、『この役をこういうふうに見せたい』という意志がものすごく強い」 玉木への「変化球の中にド直球も投げる」という [全文を読む]

腹の底から笑いたい!この夏に観直したい“コメディドラマ”10選!

日本タレント名鑑 / 2015年08月19日14時59分

90秒しか物を考えられない頭の不自由なヤクザの若頭、長瀬智也さん演じる榊真喜男が、10歳年をごまかして高校に入学し、周囲の優等生たちを巻き込みながら卒業を目指します。暴力やギャンブルばかりで普通の子ども時代を送れなかった真喜男も、心やさしい同級生、新垣結衣さん演じるひかりや、手越祐也さん演じる桜小路との交流で友情や愛情に目覚め、どこか冷めた優等生たちも真喜 [全文を読む]

TPD上西星来、高嶋菜七、脇あかりがドラマデビュー

dwango.jp news / 2015年01月13日12時45分

そして高嶋菜七は、現在放送中の日本テレビ「学校のカイダン」(毎週土曜21:00~)の第3話(1月24日放送分)に出演し、明蘭学園高校の生徒・プラチナ8のメンバーに密かに想いを寄せる女の子を演じる。高嶋は「役柄はとてもモテる女の子で(笑)、私と真逆な性格です。だからこそ頑張って演じ切りたいです!」とコメント。同ドラマは、ド底辺の女子高生と、天才スピーチライタ [全文を読む]

フォーカス