大野智 玉木宏に関するニュース

SP特典がいっぱい! TV LIFE(テレビライフ)お正月特大号が12月16日(月)発売!

PR TIMES / 2013年12月17日11時04分

2013年の振り返り&2014年の抱負を聞いたボリュームグラビアのほか、SP拡大版の「嵐にしやがれ連載」は大野智&櫻井翔の“おこたでみかんでまったりトーク”、松本潤の「失恋ショコラティエ」スイーツグラビア、嵐×綾瀬はるかの「紅白」座談会、嵐×TOKIOグラビアに、年末年始嵐とくばんなど、史上最大のページ数で嵐の魅力を紹介している。 また、お正月号恒例の「ジ [全文を読む]

第15回「2016テレビの記憶」

ソーシャルトレンドニュース / 2016年12月28日18時39分

次いで、大野智主演の日テレ水曜10時の『世界一難しい恋』が平均12.9%と、嵐がワンツーフィニッシュだった。そんな中、視聴率こそ平均8.0%とイマイチだったものの、データニュース社が行う「満足度ランキング」で、4月クールの全作品・全話通じて最も高い満足度を得たのが、『重版出来!』の第9話だった。その回は、『週刊バイブス』の人気作家、高畑一寸がライバル誌の『 [全文を読む]

石原さとみ、“毒舌女”役決定に「罵られたい!」とファン歓喜 “英語推し”に「ハリウッド進出を目論む?」

おたぽる / 2016年08月14日12時00分

その後も2ケタ台をキープしているため、前クールに放送された嵐・大野智主演ドラマ『世界一難しい恋』から連続での全話平均視聴率2ケタ台達成も夢ではなく、『校閲ガールも好調ならば、日テレのドラマ黄金枠になるかも』との期待も寄せられているようです」(芸能関係者) 石川は、昨年10月期に放送されたドラマ『5→9~私に恋したお坊さん~』(フジテレビ系)で、月9初主演を [全文を読む]

波瑠、石橋貴明にセクハラされ「またお前か!」とファン激怒 「波瑠のキスは数字をもってる?」の声

おたぽる / 2016年07月13日12時00分

石橋は、昨年10月に放送された、『食わず嫌い王』でも、西内まりやの胸を何度も触ろうとして、ゲスト出演していた、ハリウッドスターのヒュー・ジャックマンが『僕がそれをやったら問題だ』『そんなことしちゃダメだよ』などと呆れた様子を見せ、西内ファンから『完全にアウトだろ!』『引退しろ!』などと、猛バッシングされていただけに、今回の波瑠へのセクハラに対してもネット上 [全文を読む]

ホントに“視聴率が取れる女優”なの!? 波瑠、7月期にフジ『ON』で民放連ドラ初主演も……

日刊サイゾー / 2016年05月26日13時00分

主役の大野智との“強力コンビ”が実現したが、視聴率は11~13%台で思いのほか伸び悩んでいる。 その意味で、民放連ドラ初主演となる『ON』は、波瑠が真に“視聴率が取れる女優”かどうかが問われることになりそう。同ドラマの制作協力はホリプロで、波瑠は同事務所系列のホリエージェンシー所属とあって、白羽の矢が立ったもようだ。キャストはまだ発表されていないが、ホリプ [全文を読む]

『あさが来た』今世紀朝ドラ最高視聴率を達成! これまでトップだった『さくら』のヒロイン・高野志穂はいずこへ……

日刊サイゾー / 2016年04月04日20時30分

さっそく、4月期には大野智(嵐)主演の話題作『世界一難しい恋』(日本テレビ系/水曜午後10時~)でヒロインを務めるが、今後さらなる飛躍を遂げるに違いない。 <NHK連続ドラマ小説 今世紀の全話平均視聴率ランキング> ※平均20%超の作品のみ 1位 『あさが来た』 15年度後期 波瑠主演 23.5% 2位 『さくら』 02年度前期 高野志穂主演 23.3% [全文を読む]

嵐・松本潤「抱かれたい男ダントツ1位」!? キムタクにダブルスコアで圧勝が不自然すぎて……

日刊サイゾー / 2015年11月24日17時00分

松本ファンの組織票であると勘ぐられるのも仕方がありませんね」(芸能記者) 嵐の他メンバーは櫻井翔(64票)、相葉雅紀(56票)、二宮和也(25票)、大野智にいたっては、熱愛報道も影響してか“圏外”という有様である。他の4人を足しても松本の票数に遠く及ばないのだから、やはり違和感を拭いきれない。 「過去、『an・an』(マガジンハウス)が実施していた『好きな [全文を読む]

フォーカス