ドラマ 石川恋に関するニュース

7月期TBS「日曜劇場」主演の“低視聴率男”長瀬智也に追い風? 裏のフジ「日9」ドラマが、まるで話題にならず……

日刊サイゾー / 2017年06月09日13時00分

近年、長瀬は主演したドラマで結果が出せておらず、“低視聴率男”とも呼ばれているだけに、同ドラマの視聴率も不安視されている。 だが、ライバルとなるはずの裏のフジテレビの「日9」ドラマがまるで話題になっていないため、“追い風”が吹いているようだ。 7月期、フジは「日9」枠で、渡部篤郎主演『警視庁いきもの係』を放送する。すでに同ドラマの情報は解禁されているが、注 [全文を読む]

『東京タラレバ娘』女性キャスト4人で一番「役に合っていない」のは…

しらべぇ / 2017年01月11日07時00分

(画像はInstagramのスクリーンショット)『海月姫』などで知られる人気漫画家、東村アキコ原作のドラマ『東京タラレバ娘』が、18日から日本テレビ系で放送開始となる。しかし、そのキャスティングが原作のキャラに合っていないとして、ファンの間では放送開始前から不安の声が広がっているのが現状だ。『東京タラレバ娘』のキャストに非難の嵐 「これじゃない」「原作読ん [全文を読む]

狙え第2の『孤独のグルメ』!? 今夏のドラマ激戦区“グルメドラマ”、各々の見どころは

おたぽる / 2017年06月09日21時00分

ここ数年、やたらと増えた“グルメドラマ”。今現在も『孤独のグルメSeason6』(テレビ東京系)が好評放送中だが、今夏放送開始を迎える新TVドラマにもグルメドラマが多い。現時点で4本もあるのだ(6月9日現在)。 ひとつ何か新しいものがヒット、はやるとフォロワーが群がるのは世の中の常としても、それにしても思わぬ激戦区となったものだ。果たしてこの中に、『孤独の [全文を読む]

石川恋 「恋愛するなら10年経った夫婦みたいな関係がいい」

NEWSポストセブン / 2017年03月25日16時00分

「先日、お店で隣にいた女の子たちが“タラレバ女子会”といいながら、『ドラマみてる?』ってガールズトークで盛り上がっていたんですよ。“わあっ♪”と思って、声かけたくなっちゃいました(笑い)」 と、テンション高めに喜びを爆発させるのは、22日に最終回を迎えた『東京タラレバ娘』(日本テレビ系)にADマミちゃん役で出演していた石川恋(23才)。実は彼女、“ブームに [全文を読む]

大人たちは軽々とその一線を超えていく──ドラマ『東京タラレバ娘』第2話レビュー

おたぽる / 2017年01月31日13時00分

実際には自分の方がずっと歳上なのに、ドラマを見ていて、そこに描かれている人たちを見上げるようにしているのに気付いたときだ。 青春ドラマは、少し前の自分を思い出すし、大人の男女のドラマであれば、いつか自分も経験するかもしれない事柄として見てしまう。いろいろ分析してみると、自分の目線はだいたい19歳から20歳ぐらいの年齢で止まっているように思う。 『東京タラ [全文を読む]

石川恋「ビリギャル」ぶり金髪がやはり可愛い

dwango.jp news / 2016年12月22日17時09分

2017年1月期の水曜ドラマ「東京タラレバ娘」(日本テレビ系)の撮影に一昨日クランクインしたことを報告し、ビリギャルぶりの金髪姿も初公開した。 「東京タラレバ娘」は、東村アキコ原作の同名漫画を実写ドラマ化した作品。売れない脚本家で30歳の独身女性・鎌田倫子(吉高由里子)と、その同世代の親友山川香(榮倉奈々)、鳥居小雪(大島優子)が、恋に仕事に悪戦苦闘する姿 [全文を読む]

タラレバ娘、最終回に大ブーイングのワケ

日刊大衆 / 2017年03月30日07時05分

3月22日、ドラマ『東京タラレバ娘』(日本テレビ系)が最終回を迎えた。劇中、吉高由里子(28)演じる主人公・倫子がとった最後の行動に、鈴木亮平(33)演じる早坂のファンから大ブーイングが飛んでしまったようだ。 ドラマ制作会社プロデューサーである早坂と順調に交際を重ね、同棲のために部屋探しまで始めた倫子。しかし、精神的にボロボロだったモデルのKEY(坂口健太 [全文を読む]

『東京タラレバ娘』坂口健太郎の「俺とヤッてみる?」に女子失神

しらべぇ / 2017年01月26日16時30分

(画像はYouTubeのスクリーンショット)吉高由里子主演のドラマ『東京タラレバ娘』(日本テレビ系)の第2話が25日に放送され、平均視聴率は11.5%だったことがわかった。(関東地区、ビデオリサーチ調べ)第1話から数字を落とすも、依然として二桁の視聴率をキープ。その要因となったのは、はやくも訪れたふたつの急展開だった。以下、ネタバレありで紹介したい。■絶望 [全文を読む]

注目のアイドル女優・浅川梨奈を直撃! このアイドル映画を追いかけろ!【後編】

週プレNEWS / 2017年01月16日11時00分

普段、恋愛に興味が湧かないのでドラマで感覚を味わってみたい。少し小悪魔的なキャラとか、自分のイメージと違う役をやって、みんなを驚かせたいですね。 ●浅川梨奈(あさかわ・なな) 1999年生まれ SUPER☆GiRLSの最新シングル『恋☆煌メケーション!!!』でセンターを務める。 ■映画『咲-Saki-』 小林立による麻雀コミックの実写化。宮永咲ほか清澄高校 [全文を読む]

石川恋の“イチャイチャ“ベッドシーンに絶賛の声...女優としても評価上昇で「脱ビリギャル」なるか

メンズサイゾー / 2016年05月06日10時00分

映画化もされた大ヒット書籍『学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶應大学に現役合格した話』(※通称ビリギャル/KADOKAWA)の表紙モデルで注目を集めたグラビアアイドルの石川恋(22)がドラマに初出演し、セクシーすぎるベッドシーンが反響を呼んでいる。 石川が出演したのは、福山雅治(47)主演の月9ドラマ『ラヴソング』(フジテレビ系)。2日に放送され [全文を読む]

尾上松也主演の甘味ドラマ追加キャストに石川恋&皆川猿時!

ザテレビジョン / 2017年06月06日12時00分

テレビ東京ほかにて、7月よりスタートするドラマ「木ドラ25『さぼリーマン甘太朗』」の追加キャストに、石川恋、皆川猿時が決定した。 主演は女形から立役(男役)までさまざまな役をこなし、若手実力派歌舞伎俳優・尾上松也。松也が演じる飴谷甘太朗(あめたにかんたろう)は、吉朝出版で営業マンとして勤務する独身の眼鏡イケメンだ。 仕事を完璧にこなし、周囲の信頼も厚いが、 [全文を読む]

「おかず」コメントも全てチェック!?ビリギャル石川恋の行動にネット民が大興奮

アサ芸プラス / 2017年02月22日17時59分

石川は出演中のドラマ「東京タラレバ娘」(日本テレビ系)の番宣で登場したのだが、同ドラマではビリギャル以来の明るい髪色で出演し、久々の金髪スタイルが可愛いと話題になっている。 そんな石川だけに、普段からギラギラしたイマドキ女子のようなイメージを受けるが、私生活は意外や意外、かなりのインドア派であることが明らかになった。 休みの日も、冬は家のコタツから出るこ [全文を読む]

『東京タラレバ娘』が放送事故並みのヒドさ?「吉高と大島がただのオバさん」「B級Vシネ」

Business Journal / 2017年01月19日06時00分

今クール(1~3月期)の連続テレビドラマ『東京タラレバ娘』(日本テレビ系)の第1話が18日、放送された。 同ドラマは累計発行部数260万部以上を誇る人気漫画『東京タラレバ娘』(東村アキコ/講談社)が原作で、高校時代からの親友で「30歳・独身・彼氏ナシ」の3人組、鎌田倫子(吉高由里子)、山川香(榮倉奈々)、鳥居小雪(大島優子)が、これまでの“タラレバ人生”を [全文を読む]

石川恋、特攻服が似合すぎ! エロくてカッコいい“気合い“のグラビア

メンズサイゾー / 2016年11月17日19時45分

女優の比嘉愛未(30)は、昨年のドラマ『サムライせんせい』(テレビ朝日系)で紫色の特攻服を着用。正統派美女として知られる比嘉がド派手なメイクで登場すると、視聴者からは「一瞬誰かわからなかった...」「こんな表情もできるとは!?」といった反響が寄せられた。 また、人気コミックの実写ドラマ『GTO』(フジテレビ系)のスペシャル版では、元レディースという設定の先 [全文を読む]

川島海荷、“ビリギャル化”でセクシー路線を望む声が殺到! 大学&9nine卒業で“第2の新垣結衣”筆頭に?

おたぽる / 2016年05月05日12時00分

「6月4日から放送予定のドラマ『朝が来る』(フジテレビ系)の役作りのため、人生で初となる金髪にする様子をインスタグラムにアップし、『純真無垢な海荷ちゃんが不良になっていく~』『意外と似合ってるかも』など、賛否両論巻き起こしていた川島ですが、その姿には、書籍『学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶應大学に現役合格した話』(KADOKAWA)、通称『ビ [全文を読む]

馬場ふみか、美脚&胸の谷間披露で“モグラ女子“の本領発揮!

メンズサイゾー / 2017年02月27日15時00分

馬場は4月から放送のドラマ『ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん』(TBS系)で、内田は年内に映画とドラマが公開される『トモダチゲーム』で、それぞれヒロインとして出演することが決まっている。「どうしてもビジュアルが先行しがちですが、馬場さんは10歳の頃から演劇スタジオのキッズコースに所属するなど、ちゃんと演技の下地のある女優です。『仮面ライダードライ [全文を読む]

石川恋、恋愛は「ダメだと思っても情に流されてしまうタイプ(笑)」

Smartザテレビジョン / 2017年02月24日14時30分

■ “タラレバ”を見て、危機感を覚えてます(苦笑)――ドラマは倫子ら3人娘のダメさっぷりが見どころだが、最初はそのダメさにピンと来ていなかった。石川:私は3人が「東京オリンピックまでに子供3人いけるね」と話していた時期の20代前半なので、最初は彼女たちのダメさっぷりが分からなかったんです。でも、オンエアを見て変わりました。倫子たちには外に飲みに行くフットワ [全文を読む]

吉高由里子『タラレバ娘』またまた原作レイプ!? 陳腐な恋愛ドラマに成り下がりか

日刊サイゾー / 2017年02月23日20時30分

東京五輪までに結婚を目指す女性たちを描く『東京タラレバ娘』(日本テレビ系)の第6話。平均視聴率は前回から1ポイントアップの12.5%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)でした。 前回、スーパーで買い物をしていた倫子(吉高由里子)を、奥田(速水もこみち)がキャベツ片手に「一緒に食べませんか?」とナンパ。晴れて付き合うこととなった2人ですが、その後、どうなったので [全文を読む]

石川恋はエナジードリンクを飲んで戦闘体制に!?

Smartザテレビジョン / 2017年02月15日06時00分

――では、ドラマに登場する男性陣の中でいいなと思うのは?早坂さん! 二股の涼ちゃん(平岡祐太)と不倫の丸井さん(田中圭)は論外だし、KEY(坂口健太郎)もちょっと受け止められないかな?って。第5話から登場する映画好きの奥田さん(速水もこみち)は性格が細かくて難しそうなので、早坂さんしかいないですよ!――その第5話ではマミの恋愛にも動きがありますが、3人娘と [全文を読む]

鈴木亮平が石川恋にプロポーズ、坂口健太郎がショックを!?

Smartザテレビジョン / 2017年02月02日14時15分

実はこちら、2人が出演中のドラマ『東京タラレバ娘』(日本テレビ系)の撮影現場で撮られた、おふざけ写真。後ろには、同作で共演中の坂口健太郎がショックで落ち込んでいるように見える姿も。 石川のファンからは、「早坂さん(※鈴木)でもKEY君(※坂口)でもどちらか譲ってくださいー!!!!」「恋ちゃん、両手に花でハーレムすぎるー!羨ましい!」などのコメントが寄せら [全文を読む]

フォーカス