彼女 上白石萌音に関するニュース

今年のドラマ・映画界を盛り上げる若手は誰!?2017年に活躍を期待する注目の若手女優5選!

日本タレント名鑑 / 2017年01月27日15時05分

2016年後半はもはや彼女の為にあったと言っても過言ではないでしょう。 2017年もドラマ『カルテット』に出演し、その人気に陰りはまったく見えません。間違いなく2017年に活躍を期待する女優の筆頭ではないでしょうか。 福原遥(ふくはらはるか)お次はこの方「福原遥(ふくはらはるか)」さん。世代的にはこう呼んだ方が分かりやすいかもしれません。『クッキンアイドル [全文を読む]

上白石萌音デビュー作を箭内道彦が8mmフィルムで描く

dwango.jp news / 2016年10月01日12時00分

彼女が発売するデビューミニアルバム『chouchou』に収録される1曲『366日』のミュージックビデオが、上白石萌音のオフィシャルYouTubeチャンネルに公開された。 今作のミュージックビデオを手がけたのは、数多くのCMを手がけるクリエイティブ・ディレクター箭内道彦氏。自ら8ミリカメラをまわし撮影されたこの「366日」のミュージックビデオは、映像の暖かさ [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】『君の名は。』の上白石萌音 タモリを爆笑させた堂々っぷりがお見事!

TechinsightJapan / 2016年10月15日13時33分

タモリが共演者に同映画を観たか聞いたところ、その反応に彼女が「ありがとうございます!」と感激する場面もあった。静かで落ち着いた感じではあるが、ひと言でタモリを大笑いさせる見事なトークセンスも披露してくれた。 10月14日放送の『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)に登場した上白石萌音は5日発売のカバーアルバム『chouchou』から『なんでもないや』 [全文を読む]

上白石萌音、8mmフィルムで描く「366日」のMV公開

okmusic UP's / 2016年10月03日11時00分

自ら8ミリカメラをまわし撮影されたこの「366日」のミュージックビデオは、映像の暖かさと上白石萌音の透明感のある歌声と彼女の笑顔が印象的な作品だ。 撮影当日、上白石萌音はどこに行くのか、どういう撮影をするのか知らされないままだったという。撮った映像をその場で確認しながら進められる通常のミュージックビデオ撮影とは異なり、8ミリカメラでの撮影はその場で映像をモ [全文を読む]

『君の名は。』声優でブレイク!上白石萌音が開く新たな“女優アイドル”の世界

ガジェット通信 / 2016年12月15日07時00分

彼女は、鹿児島県出身の18才。2011年に東宝シンデレラオーディションで審査員特別賞を受賞して芸能界入りし、2014年には映画『舞妓はレディ』の主役に抜てきされ、その主題歌を歌って歌手デビューも果たしている。 『君の名は。』では、オーディションでその座を射止めたとのことだが、彼女の確かな演技力と表現力は、映画の中でも遺憾なく発揮されている。 ただし、彼女 [全文を読む]

上白石萌音、歌に対する強い思いを伝えた初ワンマンライブ

okmusic UP's / 2017年02月12日13時00分

【その他の画像】上白石萌音初めてのワンマンライブとなったこの日のステ—ジで彼女は、“歌うように演じ、演じるように歌う”と称されるボーカルスタイルをたっぷりと表現してみせた。 ライブは“Live THEATRE”というタイトル通り、まるで映画館にいるような演出でスタートした。5人編成のバンドとともにステージに上がった上白石は邦楽、洋楽のヒット曲をカバー。「生 [全文を読む]

上白石萌音、生まれて初めてのワンマンライブ

Smartザテレビジョン / 2017年02月11日22時59分

初めてのワンマンライブとなったこの日のステ—ジで彼女は、“歌うように演じ、演じるように歌う”と称されるボーカルスタイルをたっぷりと表現してみせた。 ライブは“Live THEATRE”というタイトル通り、まるで映画館にいるような演出でスタートした。5人編成のバンドとともにステージに上がった上白石は邦楽、洋楽のヒット曲をカバー。「生まれて初めてのワンマンライ [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】『君の名は。』三葉役・上白石萌音の妹が“やさしい気持ち”を熱唱 「謎がとけた!」の声多数

TechinsightJapan / 2016年12月13日17時30分

彼女の名前は上白石萌歌。『君の名は。』でヒロイン・三葉の声優を務めた上白石萌音の妹である。2013年3月からオンエアされたJA共済のCM『三谷家』シリーズに父親役の尾美としのり、母親役の勇直子と共に中学生の娘・三谷素子(もーちゃん)役で出演している。温泉の卓球台で尾美としのりと「充実!」「保障!」とラリーを続ける場面が話題となった。 ネット上では「上白石 [全文を読む]

上白石萌音 「歌うべき人」と称された透明感溢れる歌声を生配信

dwango.jp news / 2016年10月26日10時08分

発売以来オリコンウィークリーランキングでTOP20にランクインし続けているデビューミニアルバム『chouchou』は、映画「Wの悲劇」主題歌『Woman “Wの悲劇”より』や「Modern Times」挿入歌『SMILE』など往年の名作から、「赤い糸」の主題歌『366日』、劇場版アニメーション「時をかける少女」の挿入歌『変わらないもの』などを含む全6曲を [全文を読む]

【エステー】“2万人の鼓動 TOURS ミュージカル『赤毛のアン』 ”全国1500組3000名様を招待するキャンペーン

PR TIMES / 2015年04月01日10時56分

歴代最年少の若さで注目を浴びる中、まだ17才という、みずみずしくて、若々しい魅力と彼女のたぐいまれなその演技力がアンの世界へと誘います。■2万人の鼓動 TOURSミュージカルとは“2万人の鼓動 TOURS ミュージカル「赤毛のアン」”には、ミュージカルの公演をつくりあげる行程で関わるスタッフ、キャスト、ステージを観る観客、オーディションへの参加者など、総勢 [全文を読む]

上白石萌歌、福本莉子、平祐奈、中条あやみ……2017年にブレイクしそうな若手女優たち

リアルサウンド / 2017年01月01日08時29分

副賞である、「東宝製作映画でのスクリーンデビュー」が2017年内に実現すれば、彼女も決して見逃せない逸材だろう。 ますます勢いに乗る、アリスとすずの広瀬姉妹に、上白石姉妹。この流れにまた一組注目の姉妹女優が現れた。2017年上半期だけで、すでに7本の出演映画が決定している平祐奈は、先日サッカー・セリエAのインテルに所属する長友佑都と結婚を発表した平愛梨の妹 [全文を読む]

上白石萌音、瀬川あやか、majikoが共演!『Girls Pop Collection』開催

okmusic UP's / 2016年12月31日17時00分

ツインテール&ニットキャップ姿で登場した彼女は、ピアノの伴奏とともに、切ないラブソング「タイムマシン」、生きることの奥深さを綴った「サンサーラ」を披露。幅広い表現力で観客を魅了する。「今日も(勤務先の)病院から来ました。まだまだ楽しい行事もあるので、体調に気を付けて。もちろんライブも楽しんでください!」というMCのあとは、夢に向かって進むことの大切さを描い [全文を読む]

CM美少女・上白石萌歌の注目度が急上昇! 『君の名は。』で大ブレイクの姉に続いて躍進なるか

メンズサイゾー / 2016年12月30日18時00分

その直後のCMで、ルックスも歌声も彼女によく似た美少女が登場したことで視聴者が騒然となる事態が起きていた。 それはキリン「午後の紅茶」の新CM。山あいの小さな駅のホームでヘッドホンをつけた女子高生がCHARAの名曲「やさしい気持ち」をひとりで「手~を~つ~な~ご~う~」とアカペラで歌い、電車から降りてきた男子高校生に「声でかすぎ」と笑われながらも幸せそうに [全文を読む]

HY×上白石萌音 “ハッピー”な共演が実現した経緯

dwango.jp news / 2016年12月22日11時01分

このカバー曲を聴いたHYスタッフが、彼女の優しく力強い歌声に感動し、「これも何かのご縁。新曲のMusic Videoに女優としてご出演願いたい。」と熱烈にオファー、もともとHYの大ファンであった上白石も快諾し、今回の映像作品が実現した。 Music Videoのコンセプトは日常の幸福感。日常の中にある、「ちょっとした幸せ」を集めていくストーリーで、主役の上 [全文を読む]

「東宝シンデレラ」グランプリは沢口靖子以来の大物感溢れる15歳・大阪娘!「露出が多いのはあんまり好きじゃないです」

週プレNEWS / 2016年11月17日11時00分

彼女たちは「全員面接」合格後、ダンスや演技、歌唱などのレッスンが課された3日間の「合宿審査」などを突破した“ダイヤの原石”だ。 ステージ上に登壇すると、彼女たちがひとりずつ最後のPRで自己紹介。特技のダンスや空手を披露するコもいれば、親への感謝の気持ちを語り、思わず涙するコも…。 そしていよいよ各賞の発表へ。最初の「集英社賞」の発表では、前回大会で審査員特 [全文を読む]

HYリリースパーティーに上白石萌音がサプライズ登場

dwango.jp news / 2017年03月06日11時40分

ドラマ「ホクサイと飯さえあれば」でも初主演を務めるなど、期待の新星となるが、実は昨年末、彼女は歌手としてカバーミニアルバム『chouchou』をリリースしており、その中でHYの名曲『366日』をカバー。その縁から、HYの最新アルバム『CHANCE』収録曲『HAPPY』のミュージックビデオにも出演していたのだ。 黄色い歓声に包まれる中、両者は『366日』をコ [全文を読む]

「ホクサイと飯さえあれば」森谷雄Pが構想2年の思い語る

Smartザテレビジョン / 2017年01月22日06時00分

彼女も今実際に18歳、大学一年生でブンと同じ状況で、これが2年前だったらまだ高校生で、それだとキャスティングが難しかったかなと思うので、本当に今がベストタイミングだったなと思います。 [全文を読む]

2017年注目の若手女優7人 井頭愛海、上白石萌音らが有望

NEWSポストセブン / 2017年01月01日07時00分

春から放送される朝ドラ『ひよっこ』(NHK)のヒロイン・谷田部みね子を演じるのは有村架純さんですが、彼女はすでにトップ女優。みね子の親友で村一番の美少女・助川時子を演じる佐久間由衣(さくまゆい、21歳)さんが新たなスターになりそうな予感があります。佐久間さんは、2015年に女性同士の恋愛を描いた『トランジットガールズ』(フジテレビ系)で、初ドラマながら主 [全文を読む]

午後ティーCMの“歌姫”は「あの女優の妹」だった!?

日刊大衆 / 2016年12月21日16時00分

彼女は、今年大ヒットを記録した映画『君の名は。』でヒロインを演じ、一躍注目を集めた女優の上白石萌音(18)の実の妹なんですよ。姉の萌音は今年10月にCDデビューしていて、その歌声も話題になりましたが、妹の萌歌も、2011年の『東宝シンデレラオーディション』で“歌が圧倒的”と評価を受けて、満場一致でグランプリに輝いています。今年は姉の活躍が目立ちましたが、萌 [全文を読む]

女優・上白石萌音が『溺れるナイフ』で演じたのは「危うさと狂気的な部分を多く持っている子」 役柄、作品の魅力について語る

AOLニュース / 2016年12月03日18時30分

「実はカナって二面性、ふたつの顔があると思われがちですが、わたしは3つの顔があると思っています」という彼女が語るカナ像、そして映画『溺れるナイフ』の魅力とは――――今作はキラキラなだけではない、リアルも投影した青春映画になっていましたが、どのようにストーリーを受け止めましたか? 最初に原作を手に取った時に、夏芽とコウの恋愛模様はキラキラしているけれども、一 [全文を読む]

フォーカス