上白石萌音 上白石萌歌に関するニュース

【エステー】2万人の鼓動 TOURSミュージカル「赤毛のアン」2016「二人の歌は、何を伝えてくれるだろう。」主演アン・シャーリーは上白石萌歌に決定。ダイアナ役には さくらまや

PR TIMES / 2016年02月29日09時41分

日本テレビ系特別ドラマ企画「さよならドビュッシー」(3月18日(金)放送)への出演や、ティーン誌でのモデル活動、またNHKのアニメ番組「はなかっぱ」のオープニングテーマ「ス・マ・イ・ル」での歌手デビューなど、多方面で注目を集めており、実姉で昨年のアン・シャーリー役の上白石萌音さんとはまた違った、若々しい魅力と前向きな可能性を秘めた上白石萌歌さんらしく、TO [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】『君の名は。』三葉役・上白石萌音の妹が“やさしい気持ち”を熱唱 「謎がとけた!」の声多数

TechinsightJapan / 2016年12月13日17時30分

』でヒロイン・三葉の声優を務め歌手としても活躍する上白石萌音に似ていると思った人も少なくないのではなかろうか。 12月7日から放映中のキリンビバレッジ『キリン 午後の紅茶』のCM「あいたいって、あたためたいだ。」編にて、南阿蘇にある駅でのどかな風景をバックに目を閉じてヘッドホンで聴きながら「泣けない女の…」と歌いだす高校生くらいの女の子。Charaならでは [全文を読む]

宮脇咲良が意外な若手注目女優と幼馴染だった

dwango.jp news / 2016年09月06日18時07分

その中で、「実は、三葉ちゃんを演じている上白石萌音ちゃんは小さな時からの鹿児島のお友達。色んな映画に出演していて、本当に凄いなぁ。。」と、「君の名は。」でヒロイン宮水三葉役の声を演じる上白石萌音と地元で幼馴染だったことを告白。 上白石萌音は、映画「舞妓はレディ」で初主演を務め、その後も「ちはやふる」、11月5日公開の「溺れるナイフ」と話題作への次々に出演 [全文を読む]

『君の名は。』上白石萌音、『カインとアベル』山崎紘菜、『咲-saki-』浜辺美波…続々と注目株を輩出「東宝シンデレラ」好調の理由

日本タレント名鑑 / 2017年02月14日10時55分

』でヒロイン・三葉役を演じ注目された上白石萌音さん、昨年フジテレビ月9ドラマ『カインとアベル』で山田涼介さん演じる優に思いを寄せる同期のひかり役を演じた山崎紘菜さん。 これらの女優の共通点…それは東宝「シンデレラ」オーディション出身者であること。もともとコンスタントに人気女優を輩出していた同オーディションですが、ここ最近、特に有望な若手女優が次々と生まれ、 [全文を読む]

上白石萌歌、福本莉子、平祐奈、中条あやみ……2017年にブレイクしそうな若手女優たち

リアルサウンド / 2017年01月01日08時29分

』が記録的大ヒットとなっている上白石萌音だろう。いずれも2015年ごろから頭角を現してきた若手女優が、大ブレイクとなったわけだ。 去年のこの記事(参照:桜井日奈子、マーシュ彩、蒼波純……2016年にブレイクしそうな若手女優5選)で紹介した桜井日奈子と武田玲奈は、女優業からCMや雑誌グラビアなど、各方面で活躍を見せ、間違いなく2016年の1年間で大きく飛躍し [全文を読む]

CM美少女・上白石萌歌の注目度が急上昇! 『君の名は。』で大ブレイクの姉に続いて躍進なるか

メンズサイゾー / 2016年12月30日18時00分

』ブームに乗って大ブレイクした上白石萌音(かみしらいし・もね/18)。ヒロインの声優を務めたことで女優として大注目され、さらに主題歌「なんでもないや」のカバーで歌手としても支持が高まっている。 今月23日に放送された『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)のスペシャルでは、豪華アーティストと並んで同曲を披露。その直後のCMで、ルックスも歌声も彼女によく [全文を読む]

午後ティーCMの“歌姫”は「あの女優の妹」だった!?

日刊大衆 / 2016年12月21日16時00分

』でヒロインを演じ、一躍注目を集めた女優の上白石萌音(18)の実の妹なんですよ。姉の萌音は今年10月にCDデビューしていて、その歌声も話題になりましたが、妹の萌歌も、2011年の『東宝シンデレラオーディション』で“歌が圧倒的”と評価を受けて、満場一致でグランプリに輝いています。今年は姉の活躍が目立ちましたが、萌歌も来年大ブレイクするかもしれませんよ」(アイ [全文を読む]

「東宝シンデレラ」グランプリは沢口靖子以来の大物感溢れる15歳・大阪娘!「露出が多いのはあんまり好きじゃないです」

週プレNEWS / 2016年11月17日11時00分

受賞が決まり、王冠とガウンを身にまとった彼女を山崎紘菜と前回シンデレラの上白石萌歌(もか)、審査員特別賞の上白石萌音(もね)姉妹も囲んだ。先輩として応援に駆けつけた上白石萌歌は「発表の瞬間、なぜか私、感極まって泣いてしまったんですけど…」とグランプリを獲った本人以上に感動した様子。 続けて「こんな運命を大きく変える日に立ち会うことができて、心から嬉しく思 [全文を読む]

上白石萌歌が“アンになった瞬間”を描くCMが登場!

Smartザテレビジョン / 2016年05月24日06時01分

萌歌は昨年アン役を務めた上白石萌音の実妹で、姉に続き“2万人の鼓動 TOURSミュージカル「赤毛のアン」”の公演を行う。アンの親友ダイアナ・バリー役を2年連続で演じる17歳のさくらまやらキャスト、スタッフ、そして観客を合わせ約2万人の“鼓動”がことしも夏休みに響き渡る。 今回の「赤毛のアン」CM風とアン”編は、このミュージカルのチケットプレゼントキャンペ [全文を読む]

【エステー】2万人の鼓動TOURSミュージカル「赤毛のアン」CM 主演:上白石萌歌 “風とアン”編を制作

PR TIMES / 2016年05月23日15時26分

萌歌さんは昨年アン役を務めた上白石萌音さんの妹で、お姉さんに続き“2万人の鼓動 TOURSミュージカル「赤毛のアン」”の公演を行います。アンの親友ダイアナ・バリー役を2年連続で演じる17歳のさくらまやさんらキャスト、スタッフ、そして観客を合わせ約2万人の“鼓動”が今年も夏休みに響き渡ります。「赤毛のアン」CM今回の赤毛のアンCMの“風とアン”編は、このミュ [全文を読む]

上白石萌歌が姉・萌音に続き最年少で“赤毛のアン”に

Smartザテレビジョン / 2016年02月29日05時00分

実姉で昨年アン・シャーリー役を務めた上白石萌音(かみしらいし・もね)とはまた一味違う、若々しい魅力と前向きな可能性を秘めており、上白石萌歌によるTOURSミュージカル史上最年少のアン・シャーリーの姿に期待したい。 一方、さくらまやは、'04年の全国童謡歌唱コンクールグランプリ大会での金賞受賞をはじめ、数々の歌唱コンクールなどで優勝、入賞してきた実力派演歌 [全文を読む]

全国のシンデレラ、お迎えにあがります!「第 8 回 東宝シンデレラオーディション」が開催

NeoL / 2016年04月30日06時55分

■協力 ・repipi armario(レピピアルマリオ) ■賞金 ・グランプリ 1 名/賞金 300 万円 ・グランプリ推薦者/100 万円 ■選考スケジュール(予定) 2016 年 7 月中旬~8 月中旬:予選会(第一次審査、第二次審査) (全国 10 都市実施:札幌、仙台、東京、金沢、名古屋、大阪、広島、松山、福岡、沖縄)※沖縄は初 ↓ 2016 [全文を読む]

“赤毛のアン”上白石萌歌「姉・萌音は本当に優しい」

Smartザテレビジョン / 2016年04月06日05時04分

トークセッションで2人は、前回主演を務めた上白石の姉・上白石萌音のことや、'15年度のミュージカルの合宿の際の思い出、今回のミュージカルに懸ける意気込みなどについてコメント。 上白石は姉・萌音ついて聞かれ「同じ女優を目指す立場としては、ライバルです。姉に役が決まった時は悔しい。けど、姉としても女優としても誇りに思います。今回、アンの主演を演じることが決ま [全文を読む]

【映画美少女】上白石萌歌に聞く15の質問 Part2

Movie Walker / 2015年07月14日08時00分

いま思えば、事の重大さに気づいていなかったですね(笑)」 Q8.影響を受けた人、モノ、作品はなんですか? 「同じ仕事をしている姉(上白石萌音)には確実に影響を受けてますね。一番近い存在だし、いろいろ相談もできるし、なんでも話せる。姉が頑張っているから私も頑張ろうって思うし、お互いに良い刺激になっているんです。姉が『舞妓はレディ』(14)の主演に決まった時は [全文を読む]

【映画美少女】上白石萌歌に聞く15の質問 Part1

Movie Walker / 2015年07月13日08時00分

『どうせ落選するだろう…』という軽いノリで受けたら、姉(上白石萌音)と一緒に受かっちゃったんです」 Q2.演技力はどうやってトレーニングしましたか? 「デビュー当初はなにも考えていなくて、『私はいまなにをしてるんだろう…』ってずっと思っていました(笑)。お芝居のことを一生懸命に考える余裕がなかったんです。でも最近は考えるようになって、とにかく他の役者さんの [全文を読む]

フォーカス