高校 川栄李奈に関するニュース

窪田正孝&永野芽郁ら「僕やり」チームが「嵐」を追い詰める!?「VS嵐」

CinemaCafe.net / 2017年08月10日12時30分

イマどきの高校生たちがひょんなことから爆発事件の容疑者となり、逃亡する中で自分たちを見つめなおしていく青春サスペンス。 何事も“そこそこ”でいいと思っている現代っ子な高校2年生・トビオを窪田さんが、トビオの幼なじみの蓮子を永野さんが、凡下高校の生徒に暴行を繰り返す矢波(やば)高校の不良のトップだったが爆発事故で負傷してしまう市橋を新田さんが、トビオのイケメ [全文を読む]

窪田正孝、激ヤセ&怪我を乗り越え大躍進! キスマイ・藤ヶ谷太輔の予言的中

messy / 2017年07月28日13時00分

ドラマの内容は“そこそこの人生”を満喫していた男子高校生たちが、ある事件に巻き込まれたことで日常が大激変してしまったドキドキハラハラの青春逃亡サスペンス。 原作は、若者の間で話題になっていた人気コミック。窪田くん演じるトビオが通うそこそこの高校“凡下(ボケ)高校”の前には、ケンカに明け暮れる強面ヤンキーが集まるヤバイ高校“矢波(ヤバ)高校”があってね。矢 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】水川あさみ×川栄李奈 『僕たちがやりました』ショットに「可愛すぎるぞコノヤロー」

TechinsightJapan / 2017年06月05日16時45分

漫画『僕たちがやりました』(原作:金城宗幸、漫画:荒木光)は高校生3人と金持ちの“パイセン”がいたずらのつもりで爆弾を仕掛け多くの死傷者を出してしまう。逃亡する彼らを中心に描く原作は「実写化不可能」とされてきたが、窪田正孝主演によりこの夏ドラマ化される運びとなった。 主人公・トビオ(窪田)にマル(葉山奨之)、伊佐美(間宮祥太朗)ら3人が通う高校のOBでや [全文を読む]

「マジすか学園5」は“マジでヤバすぎ”巨大抗争劇!

Smartザテレビジョン / 2015年07月17日08時00分

そんな中、事件に巻き込まれた激尾古高校のアントニオ(山本彩)がヤクザ組織に捕えられ、ソルトが1人で乗り込むことに。一方、激尾古高校と矢場久根女子商業高校はマジ女潰しをもくろむが、激尾高校のこびー(渡辺美優紀)がアントニオを助けてもらった義理を感じており、矢場久根のヘッド(谷口めぐ)、ゲッコウ(永尾まりや)、カイブン(武藤十夢)らが単独でマジ女潰しに向かう。 [全文を読む]

AKB48「マジすか学園4」は宮脇咲良と島崎遥香のW主演! NMB48も初登場!!

Smartザテレビジョン / 2015年01月03日01時30分

なかでもNMB48はシリーズ初出演となり、マジ女のライバル校・激尾古(げきおこ)高校の生徒で総長・アントニオに山本彩、副総長・こびーに渡辺美優紀が扮する。 さらに、次世代を担うフレッシュなメンバーや個性豊かなキャラクターにも大注目。小嶋陽菜、指原莉乃らもゲストで登場する。 今回描かれるのは、マジ女を舞台にしたまったく新たなストーリー。キャストを一新し、さら [全文を読む]

窪田正孝、新田真剣佑との“超至近距離”撮影で考えていたことは?憧れのきっかけ「カノ嘘」トークも<僕たちがやりましたインタビュー>

モデルプレス / 2017年08月29日20時07分

ゴールデンタイムの放送でありながら、高校生らしい下ネタなど過激な描写が「攻めてる」と話題を集め、原作再現度の高さでも好評を得ている。今回、モデルプレスでは、そんな同作より、主演の窪田、共演の新田真剣佑にインタビューを行った。◆「攻めてる」と話題の「僕やり」何事も“そこそこ”で生きていければいいと思っている凡下(ぼけ)高校2年生の増渕トビオたちが、ちょっとし [全文を読む]

『僕やり』マルがキャバ嬢の胸をツンツン…過激演出に反響殺到

しらべぇ / 2017年08月02日18時00分

しかし、出身高校を聞かれたトビオが「凡下高」と嬢に伝えると、爆破事件の話題に。結果、ムラムラも消えて帰ることになる。だが、マルは違った。「おっぱいおっきいね?」「何カップ?」をキャバ嬢の胸をツンツンし、谷間に顔を埋めようとしたのだ。これにはボーイの男(とろサーモン・久保田)も激怒。「うちの商品なんですよ」「キャバクラだよ、ここは」と、ふたりをつまみだしたの [全文を読む]

『僕やり』窪田正孝に共感?ヤンキー高校に近づかない人の割合

しらべぇ / 2017年07月25日07時00分

ヤンキー高校の生徒たちに仲間のひとりをボコボコにされてしまい、イタズラ半分で復讐することから逃走劇が始まるこの作品は、今夜第二話が放送を迎える。■ヤンキーとはお近づきになりたくないもの?(C)関西テレビ本作の主人公・増渕トビオ(窪田)は、どこにでもいる平凡な高校生。日々をそこそこで生きられればいいと考える彼は、隣接する矢波高校の生徒を自分の平穏を脅かす、い [全文を読む]

窪田正孝のトホホな童貞がハマりすぎ! 「僕やり」本気なキワドさに大興奮

Woman.excite / 2017年07月24日11時00分

高校生が悪ふざけで仕掛けたイタズラが、テロまがいの爆発事件に発展するという、かなりキワドイ内容の青春コミックです。第1回目ではド迫力の爆発シーンが披露され、第2回目からはいよいよ若者たちの逃亡劇が始まります。コメディで味付けしてあるのでさほど重くはなりませんが、今後のダークな展開が、映画ではなくお茶の間で見るドラマとしてどう描かれていくのか、目が離せません [全文を読む]

『僕やり』巨乳女子役・川栄李奈に反響 大胆な台詞に興奮する人も

しらべぇ / 2017年07月19日16時30分

「そこそこで生きられればいい」と思っていたにも関わらず、悪ノリがいきすぎた結果大きな事件を起こしてしまい、色んなものから逃げざるを得なくなった高校生たちの物語だ。この日の放送では、主人公・増渕トビオの仲間であるマル(葉山奨之)が矢波高校の生徒にリンチされてしまい、復讐として学校に爆発物を仕掛けた結果、ガスに引火して大爆発になってしまう様子が描かれた。火だる [全文を読む]

窪田正孝主演『僕たちがやりました』、楽しい高校生活が絶望に変わるラストに大興奮

クランクイン! 取材記事・エンタメ / 2017年07月19日10時55分

それまで平凡な日常を送っていた男子高校生の人生が一瞬にして変わってしまうラストシーンにSNS上では「僕たちがやりましたの最後 ヤバすぎ」「等身大の高校生とラストの爆破シーンのギャップが素晴らしい」と冷めやらない興奮が続いている。 本作は「ヤングマガジン」で連載されていた同名マンガをドラマ化したもの。“そこそこ”で人生を過ごしていた窪田演じる増渕トビオら高校 [全文を読む]

「原作に忠実」「キャストがかっこいい」…ネットが好感触に沸いた「僕たちがやりました」第1話

CinemaCafe.net / 2017年07月18日23時27分

主人公の何事も“そこそこ”でいいと思っている現代っ子、凡下(ぼけ)高校2年のトビオ役に窪田さん、トビオの幼なじみの蓮子に永野さん、凡下高校の生徒に暴行を繰り返す矢波(やば)高校の不良のトップ・市橋に新田真剣佑、トビオのイケメン同級生・伊佐美に間宮祥太朗、同じく同級生の“きのこカット”キャラ・マルに葉山奨之、伊佐美の彼女・今宵に川栄李奈といった注目の若手俳 [全文を読む]

『僕たちがやりました』今夜初回 若者向けでもママ層が観るべき理由

しらべぇ / 2017年07月18日16時30分

道を隔てて向かいに位置する高校に通いながらも、お互い心の中で蔑み、尊重するに足る相手だとは決して考えない。一般的な青春ドラマは、どんな人間の心の中にも存在するはずの「業」をあえて無視することからスタートするが、本作では真っ向から取り扱い、結果的にとてもリアルな若者像を描くことに成功している。(2)「悪ノリ」から始まる逃走・転落「そこそこでいい」と思って生き [全文を読む]

窪田正孝&間宮祥太朗ら「DISH//」とユニット結成!「僕やり」イベントでライブも

CinemaCafe.net / 2017年07月06日08時00分

高校生のトビオたちは、何事も“そこそこ”で生きていければいいと思っている、イマドキの若者たち。しかし平穏だった日常は、とある事件をきっかけに激変する。ある日、通っている学校の向かいにあるヤンキー高校の不良たちに、仲間をボコボコにされてしまったトビオたちは、ちょっとしたイタズラ心で、復讐を企てる。「ちょっとビビらせてやろう!」そんなつもりだったはずが…計画実 [全文を読む]

川栄李奈の恋の行方は?初共演・竹内力の印象も告白<僕たちがやりました>

モデルプレス / 2017年09月05日12時00分

窪田演じる高校生のトビオたちが、イタズラ心で仕掛けた不良への復讐計画が思わぬ爆発事件に発展。事件をきっかけに初めて生きることに必死になったトビオたちが、右往左往しながらも成長していく様を、ハラハラドキドキの展開で描く“青春逃亡サスペンス”となっている。 先月29日に放送された第7話では、罪悪感にさいなまれ、自殺を図るも奇跡的に助かったトビオ(窪田正孝) が [全文を読む]

川栄李奈、父親役・竹内力の印象変化「笑いをこらえるのに必死だった」

マイナビニュース / 2017年09月05日12時00分

人生"そこそこ"で生きていければいいと思っていたトビオ(窪田)とその仲間が、向かいの高校へイタズラ心で行った復しゅうが謎の爆発事件に発展したことから繰り広げられる青春逃亡サスペンスの同作。先週の第7話では、妊娠検査薬で陽性反応が出て、今宵の妊娠が発覚した。 今夜の第8話では、今宵の父親役で竹内力が登場し、交際する伊佐美(間宮祥太朗)と鉢合わせに。それぞれ [全文を読む]

「ダメ人間はダメ人間とつるむ」AKB48加藤玲奈、ドS発言からのツンデレが可愛すぎる!

dmenu映画 / 2017年08月30日07時00分

不治の病を患う転校生の少女と男子高校生の関係を描いた青春ラブストーリーで、加藤は成績優秀な生徒会長・菅野瑛子を演じていますが、そのツンデレっぷりがとにかくハマっていて、キュートなんです! キュートなルックスのAKB48注目株は“ポストこじはる” (C)赤城大空・小学館/ 『二度めの夏、二度と会えない君』パートナーズ れなっちこと加藤玲奈は2010年にAKB [全文を読む]

【僕やり連載】まだ間に合う!衝撃シーンのまとめ&今後の展開をチェック!

ザテレビジョン / 2017年08月22日06時00分

■ 【第1話】ほんのいたずらが、日常を狂わす…ある日、不良高校・矢波高生の市橋(新田真剣佑)らに向かって暴言を吐いたマル(葉山奨之)がボコボコにされる。痛々しい姿のマルを発見したトビオ(窪田)、伊佐美(間宮祥太朗)、パイセン(今野浩喜)は矢波高への復讐を計画。パイセンの提案で、矢波高へ小型爆弾を仕掛けることに。しかし、決行の当日、トビオたちの目の前で予想外 [全文を読む]

『僕やり』川栄李奈が濃厚キス 相手役・窪田正孝になりたい男性続出

しらべぇ / 2017年08月16日16時30分

高校に通いながら、居座るトビオに朝ごはんと晩御飯を用意してくれる。そんな彼女(の柔らかな肢体)を見て、思春期真っ只中のトビオは我慢できず。朝も夜も、彼女を床やテーブルの上に押し倒した。■窪田(川栄)を羨む人続出濃厚なふたりのキスシーンに、視聴者は大興奮。中には窪田になりたい人まで。は、かわいい。川栄可愛すぎやろ。窪田正孝になりたい— みせちょり (@ats [全文を読む]

川栄李奈、“大好きな先輩”とのイチャつきショットにファン興奮! キスシーンには嫉妬と怒りの声

おたぽる / 2017年08月02日09時00分

高校を舞台にした同ドラマで川栄は、現在22歳ながら女子高生・新里今宵役に挑戦し、制服姿でファンの目を楽しませています。しかし、先月25日の放送では、恋人・伊佐美翔役を務める間宮とのキスシーンが流れたため、嫉妬の声が殺到。これは、伊佐美が主人公の増渕トビオ(窪田正孝)らと起こした爆破事件がテレビのニュースで流れたため、現実逃避するようなカタチで今宵を押し [全文を読む]

フォーカス