戸田恵梨香 視聴率に関するニュース

『海の上の診療所』、ひっそりと月9最低視聴率3位に、“共演”戦略も滑った!?

サイゾーウーマン / 2013年11月29日13時00分

そのマドンナの1人が戸田恵梨香で、航太を追い続ける謎の女として登場しています。いわずもがな松田と戸田は『LIAR GAME』で主演を務めた2人であり、制作側は人気ドラマの恩恵に預かろうとキャスティングしたものと見られます。しかし、その肝心の回が9.9%と2ケタを割ってしまった。これには落胆せざるを得なかったことでしょう」(同) このままひっそりと、“月9最 [全文を読む]

第17回「あなたの21世紀マイ・フェイバリット連ドラ」

ソーシャルトレンドニュース / 2017年02月03日19時00分

■堤ワールド全開の『SPEC』まず『SPEC』は、戸田恵梨香演ずるIQ201の天才刑事・当麻紗綾と、加瀬亮演ずる元SITの瀬文焚流のコンビが様々な難事件に挑む異色刑事サスペンス。『ケイゾク』や『TRICK』の堤幸彦演出だけに、物語の世界観とディテールの作りこみは完璧。中でも主役2人のキャラ作りが秀逸でしたね。なんたって戸田恵梨香。髪はボサボサ、服はダサダサ [全文を読む]

伝説の「低視聴率ドラマ」 面白すぎる断末魔」(5) 封印エピソード

アサ芸プラス / 2012年06月18日10時54分

戸田恵梨香と三浦春馬(22)のW主演で、新人・武井咲は2人に絡む役どころだった。 「戸田は映画『阪急電車 片道15分の奇跡』の収録と重なり、疲労困ぱい。非常に不機嫌で、武井と絡むシーンでは武井をガンガンイジめ、必ずダメ出ししていました。かつてヤンチャ少女だった武井は大丈夫でしたけど、武井についていた女性マネジャーが心労で痩せ細ってしまいました。現場の雰囲気 [全文を読む]

“正論女”は嫌われる? 戸田恵梨香の失速から学ぶ、キャリアの築き方

ウートピ / 2015年09月28日15時00分

このドラマのヒロインは戸田恵梨香だ。なぜ、戸田恵梨香は失速したのか戸田といえば、かつて『DEATH NOTE』のアイドル弥海砂役で人気を博した。今回『リスクの神様』で戸田は商社の総合職OL役である。ガリガリに痩せた身体で眉間に皺をよせた表情の演技は、キャリアウーマン役としてはリアリティがあったが、かつての華やかさに比べると「萎んだ」印象がぬぐえない。なぜ、 [全文を読む]

山下智久&新垣結衣の月9も期待薄?懲りない”安易なキャスティング”

デイリーニュースオンライン / 2017年03月17日11時50分

出演者には山下智久をはじめ、新垣結衣(28)、戸田恵梨香(28)、浅利陽介(29)、比嘉愛未(30)と、これまでレギュラーキャストをつとめてきた役者陣も再集結する。 同時間枠で放送された第2シリーズの平均視聴率は、16.6%(ビデオリサーチ調べ・関東地区)を記録。近年、視聴率が低迷する月9ドラマの救世主として期待が寄せられているようだ。一方で、昨年『逃げる [全文を読む]

『コード・ブルー』、医師としておかしい人だらけで、過去シーズンまでのリアリティ崩壊

Business Journal / 2017年08月15日20時00分

さらに救命スタッフたちは緋山美帆子(戸田恵梨香)の不倫話で盛り上がっていた。そこへ工事中の下水道が増水し、作業員とレスキュー隊員が流されたとドクターヘリ要請が入る。 軽傷と判断されたレスキュー隊員の処置をフェローの名取颯馬(有岡大貴)に任せ、白石恵(新垣結衣)とフライトナースの雪村双葉(馬場ふみか)は重体患者の元へ向かう。名取は意識のあるレスキュー隊員を見 [全文を読む]

戸田恵梨香と満島ひかりの弟“マックス”のベッド写真流出!? 『リスクの神様』は低視聴率のリスクを管理できない

日刊サイゾー / 2015年08月31日11時00分

27日、女優の戸田恵梨香が自身のインスタグラムに投稿した、満島ひかりの弟で通称“マックス”こと満島真之介と一緒に撮った画像が話題になっている。『リスクの神様』(フジテレビ系)での撮影の合間に撮ったものらしく、病院のベッドに横たわる満島真之介を看病する戸田、という設定で、画像を4コマ漫画風に加工し、台詞を文字で書き込んでいる。その画像から2人の仲の良さが伝わ [全文を読む]

激痩せ“戸田エリカ様”に超低視聴率…「リスクの神様」打ち切り危機!?

デイリーニュースオンライン / 2015年08月18日16時00分

ヒロイン役の戸田恵梨香(27)とともに軽快なトークを繰り広げていたと伝えられているが、ネット上ではこの日の戸田の外見について「痩せ過ぎでガイコツみたい!」といった悲鳴が飛び交っている。 同作は堤が8年ぶりにフジドラマで主演を務める話題作。危機管理専門家の活躍を描く社会派ドラマで、戸田は堤演じる危機対策室長の部下役を担当している。 視聴率は“打ち切りライン” [全文を読む]

改編期のスペシャルドラマに異変! 竹内結子、真木よう子、戸田恵梨香……連ドラ枠削減で大物女優がヒマすぎる!?

日刊サイゾー / 2015年06月26日17時42分

』の主演は、黒木メイサ、佐々木希、戸田恵梨香。「社内恋愛あるある」「シングルマザー恋愛あるある」「同棲恋愛あるある」と、3シチュエーションの恋愛模様が描かれた。 また、日本テレビも24日にスペシャルドラマ『永遠のぼくら sea side blue』を放送。有村架純の地上波初主演ドラマで、共演に窪田正孝、東出昌大、成海璃子、山崎賢人など、実力派から、旬の若手 [全文を読む]

山下智久『コード・ブルー』映画化にジャニーズ事務所が簡単にOKを出さなかった理由

週刊女性PRIME / 2017年09月26日04時00分

最終回の3日後に行われた打ち上げには主演の山下智久や新垣結衣、戸田恵梨香、浅利陽介など、豪華キャストが集結した。 「ドラマの最後には映画化も発表され、この日は映画に向けての決起集会的な意味も持った会でしたね。お開きの際には“また現場で会おう!”と、再会を誓い合っている人もいました」(前出・会の参加者) ヒットドラマの映画化ということで興行収入も期待されると [全文を読む]

山下智久「コード・ブルー」復活で再燃した新垣結衣と戸田恵梨香の“共演NG説”

アサジョ / 2017年03月13日12時00分

また新作でも、いまや主役級となった山下、新垣結衣、戸田恵梨香らが再集結するということで、視聴率の低迷するフジの救世主になるかもしれないと、一部から注目されています」(テレビ誌記者) だが、新垣と戸田といえば「コード・ブルー」で共演した際、2人の間にピリピリムードが漂い、会話がなかったという報道や、戸田が新垣の行う歌手活動を気に入らず、噛み付いたといった不仲 [全文を読む]

「伝説の低視聴率ドラマ」織田裕二VS柴咲コウ、戸田恵梨香VS武井咲

アサジョ / 2015年11月03日09時59分

戸田恵梨香と三浦春馬のW主演で、新人・武井咲は2人にからむ役どころだった。「戸田は映画『阪急電車 片道15分の奇跡』の収録と重なり、疲労困ぱい。非常に不機嫌で、武井とからむシーンでは武井をガンガンいじめ、必ずダメ出ししていました。かつてヤンチャ少女だった武井は大丈夫でしたけど、武井についていた女性マネジャーが心労でヤセ細ってしまいました。現場の雰囲気は最低 [全文を読む]

『コード・ブルー』、命を軽く扱いファンの心を逆撫でするシーンだらけ…笑って済まされない

Business Journal / 2017年09月05日19時00分

緋山美帆子(戸田恵梨香)とフェローの名取颯馬(有岡大貴)、フライトナースの雪村双葉(馬場ふみか)が現場に向かい男性の処置をするが、名取が男性に刺した注射針が誤って緋山に刺さるトラブルが起こる。救命に運ばれた男性は大量の吐血の後に死亡してしまう。エボラ出血熱が疑われ、緋山も感染の有無が判明するまで病室に隔離されることに。 一連の出来事で苛立っていた緋山は、フ [全文を読む]

コードブルー「戸田恵梨香の悲恋」に大ブーイング!?

日刊大衆 / 2017年08月14日08時05分

8月7日に放送された第4話では、戸田恵梨香(28)演じるフライトドクターの緋山美帆子が担当していた患者に、意外な事実が発覚し、話題となっている。 第3話から登場した患者の緒方博嗣(丸山智己/42)は、こだわりの料理人として注目されていたが、大ケガにより料理人として復帰するのは困難な状況となってしまう。しかし常にポジティブな姿勢を見せる緒方に、美帆子は好感を [全文を読む]

『コード・ブルー』夏ドラマ視聴率トップへ 成功の理由は“月9”と“プロデューサー”の底力

リアルサウンド / 2017年07月31日06時00分

近年の出演作品も所属事務所も五人五様であり、山下智久と戸田恵梨香が前期連ドラに主要キャストで出演していたなどスケジュール調整の難しさも含め、「成功の半分はプロデューサーの仕事で勝ち取ったのではないか」とすら思わせる。 増本は入社2年目で『救命病棟24時』(フジテレビ系)第2シリーズにADとして参加したのち、第3シリーズやスペシャルドラマでプロデューサーを務 [全文を読む]

夏ドラマ戦線、王者TBSの対抗馬はフジテレビか? 最後の切り札『コード・ブルー』の可能性

リアルサウンド / 2017年07月07日06時00分

実に7年ぶりとなる同シリーズには、山下智久や新垣結衣、戸田恵梨香といったキャスト陣が再集結しているのはもちろんですが、スタッフ陣にも期待が寄せられます。というのも、脚本の安達奈緒子やプロデューサーの増本淳など、『リッチマン、プアウーマン』(2012年)を手掛けた制作チームが集っているからです。フジテレビ内でも精鋭といえる面々で、本作で『月9』枠が復活する可 [全文を読む]

戸田恵梨香、JK姿披露で「美脚推し最高!」の声 新垣結衣、比嘉愛未とのスリーショットに絶賛の嵐

おたぽる / 2017年06月09日12時00分

3日、現在放送中のドラマ『リバース』(TBS系)の公式Twitter上に、「こちらは美穂ちゃんの貴重な制服姿」と、同ドラマでヒロイン役を務めている戸田恵梨香の女子高生姿がアップされ、「なんて細くて美しい脚なんだ!」「スタッフさん、ありがとう!」などと戸田ファンを喜ばせた。 「人気作家・湊かなえの同名小説を実写化した同ドラマで戸田は、藤原竜也が演じる主人公の [全文を読む]

ジャニーズと”共演NG”が続出?山田涼介「月9」惨敗の波紋広がる

デイリーニュースオンライン / 2016年10月21日07時05分

■相次ぐスキャンダルでジャニーズとの共演NGの事務所が続出? ヒロイン役は当初、戸田恵梨香(28)が演じる予定だったとも言われていたという。しかし戸田は現在、情報バラエティ『#ハイ_ポール』(フジテレビ系)内で放送されているショート・ドラマ「タイムパトロールのOL」に出演中だ。 「このドラマは深夜番組ですが、戸田にとっては馴染みのあるスタッフが制作に関わ [全文を読む]

『デスノート』、8.2%でワースト視聴率! “ミサミサ”佐野ひなこのシーンに視聴者は大爆笑!?

サイゾーウーマン / 2015年08月03日15時40分

また、エンディングで海砂の“拘束シーン”がありましたが、映画版の戸田恵梨香と比較する声が多く、『ミサミサの足がムチムチすぎ』『足がたくましい』『やっぱミサミサは戸田恵梨香のが良かった』など、さまざまな意味で話題に。佐野が演じるミサミサの“バカっぽさ”は、映画よりも『原作に近い』と評価する声もあるのですが……」(同) 折り返し地点となる5話で最低を記録してし [全文を読む]

フジ『リスクの神様』、初回7.0%の大爆死! 日テレ『花咲舞』は14.7%で“水10対決”敗北

サイゾーウーマン / 2015年07月09日15時30分

ヒロインは戸田恵梨香、またV6・森田剛や満島真之介、古田新太ら実力派の脇役陣も注目されていた。放送開始前にはキャスト陣が、『VS嵐』をはじめ各バラエティや情報番組に出演するなど、番宣にも力が入っていた。 「ところが、フタを開けてみれば7.0%という大爆死ぶり。4月クールの同枠では、阿部サダヲ、山口智子出演の『心がポキッとね』が放送され、初回から10.4%で [全文を読む]

フォーカス