綾瀬はるか 松下奈緒に関するニュース

綾瀬はるか「“本命”を引きずり降ろす『紅白司会者レース』の内幕」

アサ芸プラス / 2013年10月23日10時00分

今年、まず俎上に載ったのは、大河「八重の桜」の綾瀬はるか(28)だった。NHK関係者が明かす。 「昨年、審査員として出演していることから声もかけやすく、大本命でした。ところが8月8日、スポーツ報知の『綾瀬内定』報道が問題にされた。NHKは事前に情報がマスコミに漏れることを嫌います。サプライズ、話題性がなくなりますからね。07年にも日刊スポーツが『長澤まさ [全文を読む]

くりぃむ上田「おでこのシワは100点満点で再現できたと思う」『天才バカボン』が実写ドラマ化決定!!

おたぽる / 2016年02月05日13時00分

赤塚不二夫作品の実写化といえば、最近では2012年に『ひみつのアッコちゃん』が主演・綾瀬はるかで映画化され、興行収入5億6,000万円という微妙な結果に終わっている。しかしこの結果ですら、綾瀬はるか、岡田将生といった人気キャストに支えられたものであり、内容が評価された様子はほとんどない。それだけに、フジオ・プロとしては『天才バカボン』の実写化失敗は絶対に [全文を読む]

綾瀬はるか&石原さとみ “イチャイチャ”したいのはどっち?(1)フェロモン対決は石原に軍配

アサ芸プラス / 2014年11月26日09時58分

中でも元気なのが綾瀬はるかと石原さとみだろう。疲れたオヤジの心を癒す2人だが、その魅力を明らかにするいくつかの秘話がある。テレビ離れが叫ばれる時代に舞い降りた、魅惑の美女たちの素顔とは──。 14年秋ドラマも折り返しの時期になり、綾瀬はるか(29)と石原さとみ(27)が元気である。 綾瀬主演の「きょうは会社休みます。」(日本テレビ系)は12日に放送の第5話 [全文を読む]

秋ドラマ注目すべき女優 石原さとみに松下奈緒と綾瀬はるか

NEWSポストセブン / 2014年10月25日16時00分

」(日本テレビ系水曜午後10時)で主役・青石花笑を演じている、綾瀬はるか。こちらも上手に「こじらせ女子」のキャラクターを演じています。 [全文を読む]

「瀬戸康史がエロい!」中谷美紀主演『できしな』、『早子先生』との“婚活ドラマ対決”勝利のワケ

サイゾーウーマン / 2016年05月28日12時45分

「ただ、『できしな』が放送されるTBS金曜午後10時枠は、1月期の綾瀬はるか主演『わたしを離さないで』が平均視聴率6.8%と大爆死。加えて中谷も、前回の主演ドラマ『ゴーストライター』(フジテレビ系)が初回以外2ケタ割れ、最低7.0%と低迷し、“オワコン”扱いされていました。マスコミ関係者の間では、『できしな』も視聴率が伸びないのではないかと見る向きが強かっ [全文を読む]

鈴木梨央はじめ注目株が続々 新たに“子役ブーム”が訪れるか!?

日本タレント名鑑 / 2016年04月21日10時55分

先日終了したドラマ『わたしを離さないで』での綾瀬はるかさんの少女時代役も人気でした。 鈴木さんが注目され始めたきっかけも綾瀬さんの少女時代役。NHK大河ドラマ『八重の桜』でした。鈴木さんは自分から女優さんになりたいと志したとのことで、そのきっかけは芦田愛菜さんに憧れて…とのこと。そんな憧れの芦田さんと、2014年放送のドラマ『明日、ママがいない』で共演、と [全文を読む]

女優界は“高身長隆盛”の時代! でも男性は170cm代の女性を敬遠しがちと判明

しらべぇ / 2015年03月15日18時00分

Photo by Quinn Dombrowski https://www.flickr.com/photos/quinnanya/6043694373/in/photostream/ on Flickr 新垣結衣、杏、松下奈緒、榮倉奈々、長澤まさみ、上野樹里、本田翼、綾瀬はるか…。これら人気女優たちの共通点は、みな身長が170cm以上、もしくは四捨五入す [全文を読む]

石原さとみ『ディア・シスター』、綾瀬はるかに敗北も……「大物女優気取り」の現場評

サイゾーウーマン / 2014年12月08日09時00分

自由奔放なキャバクラ嬢を演じる石原は、本作でも入浴やベッドシーンなど持ち前の“小悪魔要素”満載の役どころだが、話題性や視聴率などさまざまな点で、所属事務所の先輩である綾瀬はるかが出演する『きょうは会社休みます。』(日本テレビ系)に話題を奪われてしまっているようだ。 「いまやホリプロを代表する人気女優の両者ですが、今クールに関しては完全に綾瀬に軍配が上がっ [全文を読む]

深田恭子、主演ドラマ惨敗&写真集も「ガッカリ」!「綾瀬&石原に追いぬかれた」末路

サイゾーウーマン / 2014年12月05日13時00分

今期は、深田と同じホリプロ所属の綾瀬はるか主演『きょうは会社休みます。』(日本テレビ系)が4話で17.3%を記録するなど高視聴率を連発しており、同じく後輩の石原さとみも、松下奈緒とW主演している『ディア・シスター』(フジテレビ系)での演技が『色っぽい』と評判に。同事務所ではベテランといえるポジションの深田が、綾瀬や石原に完全に追い抜かれてしまっている状況で [全文を読む]

女優が熱戦!観るべき秋連ドラ3本を厳選&解剖 アラフォー女性の本音、エンタメ全開…

Business Journal / 2014年11月09日06時00分

それは米倉涼子、永作博美、綾瀬はるか、石原さとみ、松下奈緒、武井咲といった主演女優の充実ぶりからもうかがえる。今回はヒロイン(女優)たちの熱い戦いとなっている秋ドラマから注目の3本を選んでみた。●『ドクターX~外科医・大門未知子~』(テレビ朝日系/主演:米倉涼子) 米倉が主演する同ドラマは、『相棒』と並ぶテレビ朝日の看板ドラマだ。今期がシーズン3となるが、 [全文を読む]

吉高&仲間のWヒロイン司会が大本命!? 紅白歌合戦の司会を占う

リテラ / 2014年09月17日12時30分

また、昨年司会を務め、好評だった綾瀬はるかが2年連続で司会に選ばれるのではという見方もある。天然キャラとして知られる綾瀬が司会に抜擢されたということで、放送前から不安やハプニングを期待する声も多かった。実際、蓋を開けてみれば、噛んだり、忘れたり、謎の発言をするといったその迷司会ぶりが話題に。視聴者も審査員もハラハラドキドキする展開になったが、それをみんな [全文を読む]

「背が高くなってる」! 嵐・二宮和也、ドラマポスターで低身長を修正されたと話題

サイゾーウーマン / 2014年03月28日09時00分

『紅白歌合戦』(NHK)の記者会見や放送当日は、紅組の司会を務めた松下奈緒や綾瀬はるかが、ヒールの低い「ぺたんこ靴」をはいていたため「嵐に気を使ったのではないか」と、ネット上で話題になっていたこともあった。 「ジャニーズタレントでは、SMAP・木村拓哉の“身長詐称疑惑”がネット上でよく取り沙汰されますね。2010年には、ドラマ『月の恋人~Moon Love [全文を読む]

名作ドラマ&漫画「最終回のヒミツ」(2)「もう一度見たいドラマ」 1000人アンケート

アサ芸プラス / 2013年03月13日09時54分

現代に戻った仁先生(大沢たかお)は、江戸時代の咲(綾瀬はるか)が書いた手紙を受け取る。その最後に「○○先生をお慕い申し上げておりました」。仁先生が号泣した。先の3つの要素で見ると──。 「仁先生が現代に戻ってハッピーエンドなんですが、でも坂本龍馬は死ぬ。終わり方も、秘密が解明されたわけではなくて、もっと続けられる話ではあります」(前出・黒田氏) ちなみに続 [全文を読む]

今度は国仲涼子……トップ女優を食いまくる“共演者キラー”向井理が止まらない!

日刊サイゾー / 2012年12月16日16時00分

ウワサだけなら、綾瀬はるかの名前も挙がったことがあります。ただ、椿木とは“お泊まりデート”が報じられたことがあるし、原田についてもたびたびデートが目撃され、“本命彼女”と目されていました。今回、国仲との熱愛が事実だとすれば、原田とは破局していたことになりますね。大学時代の同級生によると、あのルックスだから学内での女子人気も高く、かなりのヤリチンだったという [全文を読む]

朝ドラ女優たちのその後 細川直美、星野知子、田中美里…他

NEWSポストセブン / 2012年07月04日07時00分

※週刊ポスト2012年7月13日号 【関連ニュース】鈴木京香、石田ひかり、岡本綾……朝ドラ女優の明暗くっきり「篠原涼子>米倉涼子」のギャラ格差 直接対決で異変発生『JIN』撮影現場でお互いを避ける綾瀬はるかと大沢たかお『ゲゲゲ』の布美枝 かなり異質なヒロイン像がウケたなんで松下奈緒は『ゲゲゲの女房』の女房役に抜擢されたの? [全文を読む]

「またバーニングのゴリ押しか」NHK朝ドラ新ヒロインに夏菜をねじ込んだ"太いパイプ"

日刊サイゾー / 2012年04月04日08時00分

※画像は『夏菜写真集/「夏菜 GANTZ/K」』(集英社)【関連記事】・大河ドラマ『八重の桜』綾瀬はるかキャスティングに見るNHK上層部の癒着体質・「キャストも原作も!」スターダストの超ゴリ押しドラマ『聖なる怪物たち』が大コケ中・もう誰も仕事をしたくない"困ったちゃん女優"桃井かおり モビット降板の裏事情・NHK朝ドラ『カーネーション』のひとり勝ち! 冬ド [全文を読む]

フォーカス