バルセロナ セレッソ大阪に関するニュース

バルサに挑んだ日本人選手たち…乾貴士の2ゴールに至るまでの歴史を振り返る

サッカーキング / 2017年05月22日19時50分

21日に行われたリーガ・エスパニョーラ最終節バルセロナ戦で2ゴールの活躍を魅せた乾貴士は、バルセロナ相手に得点した初めての日本人選手となった。長らく日本人選手にとって”鬼門”とされてきたリーガ・エスパニョーラで最多出場記録、最多得点記録を塗り替えるなど確かな爪痕を残してきた乾。彼が成功に至るまでの間に日本人選手たちがバルセロナに挑戦した歴史を振り返ってみよ [全文を読む]

スペイン国王杯 コパ・デル・レイ ベスト8で伝統の一戦 クラシコが実現!・・・WOWOWで生中継

PR TIMES / 2012年01月16日15時58分

================================================= ★スペイン国王杯 コパ・デル・レイ ベスト16 ・1st Leg レアル・マドリード vs バルセロナ 1月19日(木)午前5:50 [WOWOWライブ]※生中継 ・2nd Leg バルセロナ vs レアル・マドリード 1月26日(木)午前5:50 [WOW [全文を読む]

リーガで2度の得点王に輝いた、ディエゴ・フォルランにWOWOWが独占インタビュー!・・・クラシコ直前スペシャル番組を3/21(金・祝)夜7:00~WOWOWプライムにて無料放送!

PR TIMES / 2014年03月21日11時01分

レアル・マドリードとバルセロナが対戦する“伝統の一戦 クラシコ”をディエゴ・フォルラン(セレッソ大阪)が展望する!世界最高峰の戦い「スペインサッカーリーガ・エスパニョーラ13-14シーズン」。今シーズンは、世界に誇る2強レアル・マドリードとバルセロナ、そしてアトレティコ・マドリードの3チームによる熾烈な優勝争いが繰り広げられている。そして来る3月23日(日 [全文を読む]

U-20W杯開催国、韓国代表メンバー21名が発表…バルサの2選手、C大阪アン・ジュンスも

サッカーキング / 2017年05月02日16時52分

昨年7月にセレッソ大阪に加入したGKアン・ジュンスや、バルセロナに所属し“韓国のメッシ”とも称されるMFイ・スンウ、同じくバルセロナに所属し“ネクスト・シャビ”と呼ばれるMFペク・スンホが選出されている。 招集メンバー21名は以下の通り。 ■GK ソン・ボムグン(高麗大) イ・ジュン(延世大) アン・ジュンス(セレッソ大阪) ■DF イ・サンミン(崇実大) [全文を読む]

“ブラジルの神童”MFジェルソンは1月にバルサ加入へ

ゲキサカ / 2015年07月15日11時53分

フルミネンセに所属するU-20ブラジル代表MFジェルソンだが、来年1月にはバルセロナへ移籍することになりそうだ。実父のマルキーニョス氏が『ムンド・デポルティボ』に明かした。 1997年生まれのジェルソンには、17歳の頃からバルセロナやユベントス、マンチェスター・ユナイテッド、マンチェスター・シティといったビッククラブが注目。バルサが16年1月までの補強禁止 [全文を読む]

ホスト国の韓国、メンバー発表…バルサ所属のMFイ・スンウ&ペク・スンホが招集《U-20W杯》

超ワールドサッカー / 2017年05月02日17時30分

▽開催国の韓国は、バルセロナの下部組織で高評価を受ける“韓国のメッシ”ことMFイ・スンウを招集。同じくバルセロナの下部組織でプレーするMFペク・スンホも名を連ねている。 ▽2大会ぶり14回目の出場となる韓国はグループA。20日にギニア代表、23日にアルゼンチン代表、26日にイングランド代表と対戦する。 ◆U-20韓国代表メンバー GK ソン・ボムグン(高 [全文を読む]

C大阪GKアン・ジュンス、バルサ2人も招集…U-20W杯開催国の韓国がメンバー21人を発表

ゲキサカ / 2017年05月02日14時00分

セレッソ大阪のGKアン・ジュンス、”韓国のメッシ”MFイ・スンウ、“韓国のシャビ”MFペク・スンホ(ともにバルセロナ)が選出された。 開催国の韓国は、今月20日にギニア、23日にアルゼンチン、26日にイングランドと対戦する。また、大会前には、11日にウルグアイ、14日にセネガルとの親善試合を予定している。 以下、U-20韓国代表メンバー21人 ▽GK ソン [全文を読む]

日本代表メンバー発表! ブルガリアでプレーするMF加藤恒平や柏GK中村ら4名を初招集《ロシアW杯アジア最終予選》

超ワールドサッカー / 2017年05月25日15時39分

また、先日のバルセロナ戦で2ゴールを挙げる活躍を披露したMF乾貴士(エイバル)が2015年3月以来に代表復帰している。 ▽前回のメンバーからは、負傷中のMF長谷部誠(フランクフルト/ドイツ)のほか、GK西川周作(浦和レッズ)、植田直通(鹿島アントラーズ)、DF森重真人(FC東京)、MF清武弘嗣(セレッソ大阪)らがはずれた。 ▽日本はアジア最終予選7試合終了 [全文を読む]

【週末の対戦予定】伝統のミラノダービーで日本人対決なるか…大阪ダービーも激戦必至

サッカーキング / 2017年04月14日10時00分

前節マラガに0-2で敗れた2位バルセロナはホームでレアル・ソシエダと、首位レアル・マドリードはアウェイでスポルティング・ヒホンと対戦する。首位チェルシーは5位マンチェスター・Uとの大一番。吉田麻也の所属するサウサンプトンは、マンチェスター・Cを相手に白星を挙げられるか。好調を維持する香川真司のドルトムントはホームでフランクフルトと対戦。前節はそのドルトムン [全文を読む]

【週末の対戦予定】マドリード・ダービーが開催…4連勝の鹿島はC大阪と対戦

サッカーキング / 2017年04月07日10時00分

首位レアル・マドリードは勝利を手にし、2位バルセロナにプレッシャーをかけられるか。首位チェルシーはボーンマスと対戦。公式戦5連勝中と好調を維持する岡崎慎司のレスターは、アウェイのエヴァートンに乗り込む。前節1ゴール1アシストの活躍をした香川真司のドルトムントは、首位に立つバイエルンとの大一番を控える。7カ月ぶりのゴールを挙げたマインツの武藤嘉紀にも注目だ。 [全文を読む]

逃した魚は大きかった…マンUの“売却が早すぎた11人”とは

ゲキサカ / 2017年03月26日10時13分

その他にもバルセロナの守備の要として活躍しているDFジェラール・ピケやセレッソ大阪でもプレーしたFWディエゴ・フォルランらが挙げられている。 以下、売却が早すぎた11人と発生した移籍金 マイケル・キーン →バーンリー(200万ポンド) アンヘル・ディ・マリア →パリSG(4570万ポンド) ハビエル・エルナンデス →レバークーゼン(730万ポンド) パトリ [全文を読む]

スモールフィールドサッカーに適した「NikeFootballX」を山口蛍も絶賛「ボールタッチが変わる」

ゲキサカ / 2015年04月01日20時10分

バルセロナが毎回練習の前にやっているような鳥かごとか、あれはすごく必要だと思います。バルセロナの鳥かごを見ても全部ワンタッチですけど、かつパススピード、精度は備わっている。あのレベルまで高められると、試合にもそれは出せるなと思いますよね。ただ、若いときにやるのと、キャリアを重ねてからやるのでは違うと思うので、早いうちに慣れるのが良いとは思いますね」―山口選 [全文を読む]

ミラン、14年の世界クラブランクは159位に急落…J最高位の川崎Fを下回る

ゲキサカ / 2015年01月15日17時48分

3位にはアトレティコ・マドリーが入り、4位はバルセロナとなり、上位4クラブのうち3クラブがリーガ・エスパニョーラに所属するクラブとなった。 また、FW南野拓実が加入したザルツブルクは9位にランクイン。FW久保裕也が所属するヤングボーイズが54位、DF長友佑都のインテルは56位となった一方で、欧州CLで7度の優勝を誇るMF本田圭佑が所属するミランは昨年35位 [全文を読む]

クラシコ直前祭開催!名将オシム語録で斬る“伝統の一戦 クラシコ”!・・・本日、夜7:00~WOWOWプライムにて無料放送でお届け!

PR TIMES / 2014年03月21日12時03分

世界の頂点に君臨する2大サッカークラブ、バルセロナ(バルサ)とレアル・マドリード(レアル)。最高のライバル同士がプライドを賭けて戦う“伝統の一戦 クラシコ”が、3月24日(月)午前4:55からWOWOWで独占生中継される。さらにクラシコ直前には、元日本代表監督オシムによる試合分析、そして2度のリーガ得点王に輝いたフォルランが見所を語る特別番組「名将オシムが [全文を読む]

セビージャ加入合意の日本代表MF清武弘嗣がメディカルチェックへ…問題なければ24日に正式契約

超ワールドサッカー / 2016年06月23日12時15分

▽清武の新天地となるセビージャはリーガエスパニョーラでこそレアル・マドリー、バルセロナ、アトレティコ・マドリーの3強の影に隠れているものの、ヨーロッパリーグ3連覇中の強豪クラブだ。 [全文を読む]

清武弘嗣、4年契約でEL王者セビージャ移籍が正式決定!! 推定移籍金8億円

超ワールドサッカー / 2016年06月10日19時50分

▽清武の新天地となるセビージャはリーガエスパニョーラでこそレアル・マドリー、バルセロナ、アトレティコ・マドリーの3強の影に隠れているものの、ヨーロッパリーグ3連覇中の強豪クラブだ。 [全文を読む]

清武弘嗣のセビージャ移籍でクラブ間合意と独有力紙…メディカルパス後に正式発表へ

超ワールドサッカー / 2016年06月10日09時00分

▽清武の新天地となるセビージャはリーガエスパニョーラでこそレアル・マドリー、バルセロナ、アトレティコ・マドリーの3強の影に隠れているものの、ヨーロッパリーグ3連覇中の強豪クラブだ。 [全文を読む]

「サッカーを通じて、いわき市を東北一の都市にする」いわきFC発足!!第1期メンバー募集開始

ゲキサカ / 2016年01月13日23時58分

現役時代に柏レイソルやジュビロ磐田などでプレーした大倉社長は引退後、スペイン・バルセロナのヨハン・クライフ大学でスポーツマネジメントを学んだ。帰国後はセレッソ大阪でチーム統括ディレクター、湘南で強化部長、ゼネラルマネジャーを歴任。14年4月に湘南の代表取締役社長に就任した。 その後、ドームの安田秀一社長と出会い、さまざまな議論をかわす中、「スポーツを通じ [全文を読む]

現役引退は考えないフォルラン、「カズさんの歳までとなると…」

ゲキサカ / 2015年03月12日12時16分

代表引退を伝えたウルグアイ代表のチームメイトであるFWルイス・スアレス(バルセロナ)らからは、感謝の思いを伝えられたと明かしたフォルラン。その他にも、多くの選手や関わったスタッフたちから言葉をかけられたという。 「勝ち取ったタイトルやゴールの数よりも大切なのは、関わってきた人たちとの絆。それはお金で買えるものではない。そういう機会を与えてもらった特別な場 [全文を読む]

香川の天敵、マンUを去る 日本代表にもあった「監督と選手の確執」

日刊サイゾー / 2014年04月29日16時00分

香川のように、距離感を近くし、狭いスペースをこじ開けられる“バルセロナ型”の選手は重宝されなかった。それを物語るように、今季リーグ戦出場は16試合と、出場機会に恵まれていない。 さて、日本代表発表まであと2週間。今のところ、ザッケローニ監督と特定の選手の確執は聞こえてこない。ただし、戦術的理由から、待望される中村俊輔や闘莉王の代表選出はないという声が多い。 [全文を読む]

フォーカス