セレッソ大阪 柏レイソルに関するニュース

鹿島の小笠原、曽ヶ端はJ1通算500試合出場なるか/J1第6節、達成可能な記録

サッカーキング / 2017年04月07日16時33分

ここまで4勝1敗で2位につける鹿島は、ホームに8位のセレッソ大阪を迎える。 また、J1通算300試合出場達成目前となっているのは、柏レイソルのMF大谷秀和とセレッソ大阪のDF茂庭照幸の2選手。ベガルタ仙台のFW石原直樹は200試合出場目前というだけでなく、通算50得点まであと2得点と迫っており、ダブルの記録達成に期待がかかる。同じく大宮アルディージャのFW [全文を読む]

【J1全日程】3季ぶり1シーズン制のJ1全日程が決定! 大阪ダービーや静岡ダービーが復活

超ワールドサッカー / 2017年01月25日22時05分

注目カードは、3年ぶりの復活となるガンバ大阪と、セレッソ大阪による大阪ダービーや、4年ぶりの開催となるジュビロ磐田と、清水エスパルスの静岡ダービー。大阪ダービーは4月16日の第7節にヤンマースタジアム長居で、静岡ダービーは4月1日の第5節にエコパスタジアムで実現する。■J1リーグ全34節マッチスケジュール◆第1節2/25(土)《12:30》横浜F・マリノス [全文を読む]

全日本少年サッカー大会はC大阪が初優勝!!

ゲキサカ / 2014年08月10日09時30分

第38回全日本少年サッカー大会が8月3日から9日まで静岡県内で開催され、決勝でセレッソ大阪と柏レイソルが激突。後半8分にFW中島舜のゴールで先制した柏に対し、C大阪は直後の9分にFW{{吉田有志}が同点ゴールを決める。1-1のまま突入したPK戦でGK上林豪が2本を止め、2-1で勝ったC大阪が初優勝を飾った。 以下、決勝トーナメント試合結果 [決勝] セレッ [全文を読む]

[全日本少年サッカー大会]表彰一覧

ゲキサカ / 2014年08月10日20時03分

小学生年代の日本一を決める「第38回全日本少年サッカー大会」は9日に決勝戦を行い、セレッソ大阪U-12の優勝で幕を閉じた。決勝戦後には愛鷹公園多目的競技場で表彰式が行われ、各賞が発表された。得点王には、通算11得点のFW吉田憲次郎(スクエア富山FC=富山県)、フィールドプレーヤーの一員としてのプレーを含めて評価されるゴールデングローブ&ブール賞には、GK佐 [全文を読む]

J1開幕カードが発表! 昨季王者の鹿島はホームでFC東京と対戦!《J1》

超ワールドサッカー / 2017年01月12日17時00分

▽J2からは北海道コンサドーレ札幌、清水エスパルス、セレッソ大阪が昇格し、18チームで行われる今シーズンのJ1リーグ。2016シーズン王者の鹿島アントラーズは、ホームにFC東京(昨季9位)を迎える。 ▽昨シーズン年間勝ち点1位の浦和レッズは、MF中村俊輔やGK榎本哲也などベテラン選手の流出が続いた横浜F・マリノス(昨季10位)とアウェイで対戦。年間勝ち点 [全文を読む]

【Jリーグ出場停止情報】2戦連発中の仙台FWクリスランに甲府の小椋&阿部らが出場停止

超ワールドサッカー / 2017年06月06日16時15分

また、共に累積警告による1試合停止の横浜F・マリノスDF松原健、セレッソ大阪MFソウザも欠場となる。 ▽J2では、FC岐阜からDF阿部正紀とMFシシーニョ、首位のアビスパ福岡からFWジウシーニョが次節出場停止となる。J1の出場停止選手および、J2の出場停止選手は以下のとおり。 【明治安田生命J1リーグ】 FWクリスラン(ベガルタ仙台) 明治安田生命J1リー [全文を読む]

【超WS選定週間ベストイレブン/J1第13節】7連勝柏のMF武富孝介が出色のパフォーマンス! C大阪MF山村和也も文句なしの選出

超ワールドサッカー / 2017年05月29日12時30分

経験に裏打ちされた冷静な対応が光った DFマテイ・ヨニッチ(セレッソ大阪/3回目) ▽正確なロングフィードでアシスト。Kリーグベストイレブンの実績は伊達じゃない DF永戸勝也(ベガルタ仙台/初選出) ▽1アシスト。クロッサーとして多くのシュートチャンスを作り出しつつ、守備面も◎ MFソウザ(セレッソ大阪/2回目) ▽読みの鋭い動き出しでボールの回収役として [全文を読む]

乾が2年ぶりの代表復帰、ブルガリアの加藤がサプライズ選出…日本代表メンバー発表

サッカーキング / 2017年05月25日15時30分

一方セレッソ大阪の清武弘嗣(セレッソ大阪)がメンバーから外れた。また、キャプテンの長谷部誠(フランクフルト)の招集も見送られている。 FWでは、注目の乾貴士(エイバル)が約2年2カ月ぶりの代表復帰した。 日本代表は6月7日、東京スタジアムでシリア代表とのキリンチャレンジカップを戦った後、敵地へと向かいイラク代表とのアジア最終予選に臨む。日本代表はアジア最終 [全文を読む]

クリスティアーノのラッキー弾で柏が4連勝! C大阪は第2節以来の黒星

サッカーキング / 2017年05月06日15時53分

2017明治安田生命J1リーグ第10節が6日に行われ、柏レイソルとセレッソ大阪が対戦した。 前半は両チームスコアレスで折り返すと、後半に思わぬ形で試合は動く。57分、柏のクリスティアーノにC大阪の丸橋祐介がクリアしたボールが直撃。これがゴールへと吸い込まれ、柏が先制に成功する。追いかけるC大阪は80分に柿谷曜一朗が華麗なバイシクルシュートを放ったが、枠のわ [全文を読む]

DAZN週間ベストプレイヤーが発表! 第8節はC大阪から最多3名が選出

超ワールドサッカー / 2017年05月01日21時30分

▽今回は、川崎フロンターレ相手に勝利したセレッソ大阪から最多3名がノミネートした。今回発表されたDAZN週間ベストプレイヤーは以下のとおり。 GK 中村航輔(柏レイソル) DF 高橋峻希(ヴィッセル神戸) 山越康平(大宮アルディージャ) 丸山祐市(FC東京) 丸橋祐介(セレッソ大阪) MF 上田康太(ジュビロ磐田) 茨田陽生(大宮アルディージャ) 山村和 [全文を読む]

DAZNがJ1第9節のベストプレーヤーを発表…J復帰弾の清武らC大阪から最多3名

サッカーキング / 2017年05月01日21時24分

J復帰後初ゴールを決めたMF清武弘嗣などセレッソ大阪から最多となる3名が選出。“さいたまダービー”で首位の浦和レッズに、無失点で今季初勝利を挙げた大宮アルディージャから決勝点を決めたMF茨田陽生と、DF山越康平が選ばれている。 DAZN選出の週間ベストプレイヤー11名は、以下の通り。 GK中村航輔(柏レイソル) DF丸橋祐介(セレッソ大阪) DF丸山祐市 [全文を読む]

清水FW金子翔太がJ1通算2万ゴール目を記録! J1通算2点目

超ワールドサッカー / 2017年04月21日19時27分

◆J1メモリアルゴール達成者 1ゴール:マイヤー(ヴェルディ川崎) vs横浜マリノス/1993年5月15日 500ゴール:水沼貴史(横浜マリノス) vs名古屋グランパス/1993年12月1日 1000ゴール:メディナベージョ(横浜マリノス) vs鹿島アントラーズ/1994年8月17日 1500ゴール:城彰二(ジェフユナイテッド市原) vs清水エスパルス/ [全文を読む]

あと「1」ゴールでメモリアル達成! J1通算2万ゴールは誰の手に!?

超ワールドサッカー / 2017年04月21日13時30分

◆J1メモリアルゴール達成者 1ゴール:マイヤー(ヴェルディ川崎) vs横浜マリノス/1993年5月15日 500ゴール:水沼貴史(横浜マリノス) vs名古屋グランパス/1993年12月1日 1000ゴール:メディナベージョ(横浜マリノス) vs鹿島アントラーズ/1994年8月17日 1500ゴール:城彰二(ジェフユナイテッド市原) vs清水エスパルス/ [全文を読む]

DAZN週間ベストプレイヤーが発表! 第7節は新潟、鹿島、札幌、C大阪から2名ずつ選出

超ワールドサッカー / 2017年04月17日20時15分

▽今回は、3シーズンぶりの“大阪ダービー”で2得点を挙げたセレッソ大阪のFW杉本健勇や、プロ初ゴールで今季初勝利に貢献したアルビレックス新潟の高卒ルーキーDF原輝綺、首位のヴィッセル神戸相手に劇的ゴールを挙げた柏レイソルのFW大津祐樹らが選出されている。今回発表されたDAZN週間ベストプレイヤーは以下のとおり。 GK 大谷幸輝(アルビレックス新潟) DF [全文を読む]

小笠原と曽ケ端の500試合達成は? 細貝は100戦出場に王手/J1第7節

サッカーキング / 2017年04月14日11時50分

個人記録では、第1節から引き続き、セレッソ大阪のDF茂庭照幸がJ1通算300試合出場達成に王手をかけている。開幕6試合では出番がなかったが、ガンバ大阪とのダービーマッチで記録達成となるだろうか。 そして、鹿島アントラーズのベテラン2選手は大記録に王手。GK曽ヶ端準とMF小笠原満男が、ともにJ1通算500試合出場まであと1試合に迫っている。前節のセレッソ大 [全文を読む]

[クラブユース選手権(U-15)]大会優秀選手に久保、藤原ら32名

ゲキサカ / 2015年08月13日20時26分

優秀選手は以下のとおり 中村友哉(コンサドーレ札幌U-15) 坂本琉維(ベガルタ仙台ジュニアユース) 井上惇(横浜FCジュニアユース) 大内一生(横浜FCジュニアユース) ハン・ドンジュン(川崎フロンターレU-15) 榊原彗悟(横浜F・マリノスジュニアユース) 棚橋尭士(横浜F・マリノスジュニアユース) 栗原秀輔(横浜F・マリノスジュニアユース) 岩井龍 [全文を読む]

DAZN週間ベストプレーヤーが発表! 第14節は横浜FM、鹿島、磐田から最多

超ワールドサッカー / 2017年06月05日13時55分

GK 中村航輔(柏レイソル) DF 小林祐三(サガン鳥栖) 大井健太郎(ジュビロ磐田) ミロシュ・デゲネク(横浜F・マリノス) 金井貢史(横浜F・マリノス) MF レアンドロ(鹿島アントラーズ) 富田晋伍(セレッソ大阪) ソウザ(セレッソ大阪) 中村充孝(鹿島アントラーズ) FW 川又堅碁(ジュビロ磐田) 大久保嘉人(FC東京) [全文を読む]

浦和を下し8連勝の柏が首位キープ…新潟に大勝したC大阪が2位浮上/J1第14節

サッカーキング / 2017年06月04日21時45分

3連勝中と好調のセレッソ大阪は柿谷曜一朗が先制PKを挙げると、ここからゴールラッシュが始まる。山下達也、山村和也、さらにソウザが直接FKを突き刺し、アルビレックス新潟に4-0と大勝した。順位も2位まで上げている。 大岩剛新監督の鹿島アントラーズはレアンドロの2得点などで、サンフレッチェ広島に3-1で勝利。伊藤彰新監督の大宮アルディージャはサガン鳥栖と1- [全文を読む]

DAZN週間ベストプレーヤーが発表! 第13節は鳥栖から最多3選手

超ワールドサッカー / 2017年05月30日12時45分

GK 岡大生(ヴァンフォーレ甲府) DF 松原健(横浜F・マリノス) キム・ミンヒョク(サガン鳥栖) 高橋祥平(ジュビロ磐田) 吉田豊(サガン鳥栖) MF 山口蛍(セレッソ大阪) ムサエフ(ジュビロ磐田) 伊東純也(柏レイソル) 鎌田大地(サガン鳥栖) 武富孝介(柏レイソル) FW ウーゴ・ヴィエイラ(横浜F・マリノス) [全文を読む]

DAZNがJ1第13節のベストプレーヤーを発表…鳥栖からMF鎌田ら最多3名選出

サッカーキング / 2017年05月30日12時40分

GK岡大生(ヴァンフォーレ甲府) DF松原健(横浜F・マリノス) DFキム・ミンヒョク(サガン鳥栖) DF高橋祥平(ジュビロ磐田) DF吉田豊(サガン鳥栖) MF山口蛍(セレッソ大阪) MFムサエフ(ジュビロ磐田) MF伊東純也(柏レイソル) MF鎌田大地(サガン鳥栖) MF武富孝介(柏レイソル) FWウーゴ・ヴィエイラ(横浜F・マリノス) [全文を読む]

フォーカス