深田恭子 上野樹里に関するニュース

中村アン、ドラマ女優として重宝されるワケ テレビ解説者・木村隆志が考察

リアルサウンド / 2016年02月14日07時00分

参考:深田恭子、綾瀬はるか、上野樹里……アラサー女優が輝き続ける「条件」 もともとはバラエティを中心に活動してきた中村だが、近頃はドラマへの出演が目立つ。なぜ彼女がドラマで重宝され始めたのか、テレビ解説者の木村隆志氏に聞いた。 「中村アンさんは、愛嬌とユーモアを兼ね備えた方です。洗練されたビジュアルと、バラエティで鍛えた反応の良さを生かし、主演のキャラク [全文を読む]

NHK朝ドラ『あさが来た』主演の玉木宏が好む「変態トーク」の中身

デイリーニュースオンライン / 2015年11月20日12時00分

『好きな科目は保健体育』、『僕は変態です』と言ったり、ウェンツ瑛士に『天下一品の清潔なエロ』と言わしめたこともあるほど、さわやかなイメージにも関わらず果敢に攻めていく姿勢が良い、と男性ファンも増やしました」(芸能ライター) 島谷ひとみ、黒木メイサ、深田恭子らと浮き名 そんな絶好調な玉木だが、06年に月9ドラマ『のだめカンタービレ』(フジテレビ系)の千秋真一 [全文を読む]

「美しくてたまらない」深田恭子、艶やか和服姿で佐々木蔵之介をKO!

アサジョ / 2016年06月20日17時59分

女優の深田恭子が映画「超高速!参勤交代 リターンズ」の完成報告会に登場。華やかな和服姿でいつもとは違ったフカキョンの魅力を振りまいた。 フカキョンは時代劇ということで、赤を貴重に花が咲き乱れる派手な振り袖姿。まるでお姫様のような愛らしさと、奥方を思わせる色っぽさを漂わせていた。「和服なのであのダイナマイトボディが封印されていたのは残念ですが、そのぶん艶っぽ [全文を読む]

指原莉乃の監督挑戦、橋本環奈の初主演……アイドル映画はなぜ増えている?

リアルサウンド / 2016年02月05日07時00分

参考:深田恭子、綾瀬はるか、上野樹里……アラサー女優が輝き続ける「条件」 ここ数年続いているアイドルブームの延長として、こうした作品が次々と生まれていることが伺えるが、その性質や背景は作品によって異なるという。『「アイドル」の読み方: 混乱する「語り」を問う』の著者であるライターの香月孝史氏は、現在のアイドル映画を次のように整理している。「2000年代後半 [全文を読む]

【ウラ芸能】遠藤憲一、オヤジ心くすぐる 1月ドラマ(下)

NewsCafe / 2016年01月25日15時00分

ぷっ」記者「9位は深田恭子(33)とディーン・フジオカ(35)共演の『ダメな私に恋してください』(TBS系)で9・0%でした」デスク「ディーン・フジオカはNHK朝ドラ『あさが来た』で大ブレーク中。ドS男役はおいしくて、いいんじゃない?」記者「深田は彼氏なし・仕事なし・貯金なしの30歳ダメ女の役ですが、賛否両論ですね」デスク「役は処女っていう設定だけど、本人 [全文を読む]

主役を食ってほしい! 堀口ひかる・渡辺舞・水崎綾女...1月クール連ドラの注目女優たち

メンズサイゾー / 2016年01月03日12時00分

そのほかの作品を見ると、『愛おしくて』(NHK)の田中麗奈(35)、『ヒガンバナ~警視庁捜査七課~』(日本テレビ系)の堀北真希(27)、『スミカスミレ 45歳若返った女』(テレビ朝日系)の桐谷美玲(26)、『ダメな私に恋してください』(TBS系)の深田恭子(33)、『家族ノカタチ』(フジテレビ系)の上野樹里(29)など、すでに高い人気と実力を誇る女優を各 [全文を読む]

腹の底から笑いたい!この夏に観直したい“コメディドラマ”10選!

日本タレント名鑑 / 2015年08月19日14時59分

満腹になると人の20年後が見えるようになってしまう深田恭子さん主演の『未来講師めぐる』。ヤクザが落語家になる『タイガー&ドラゴン』など、コメディが得意な宮藤官九郎さん脚本。朝ドラ『あまちゃん』といい、近年のコメディドラマは宮藤さん抜きでは考えられません。 そして、日本のコメディで外せないのが、1989年の『やっぱり猫が好き』の脚本で注目された三谷幸喜さんで [全文を読む]

アイドル女優が「最も輝いた瞬間」徹底討論(映画編)深田恭子、長澤まさみ…

アサ芸プラス / 2015年06月20日17時59分

アイドル女優が「最も輝いた瞬間」を徹底討論! トップバッターは32歳となった今も10代の頃と変わらぬ美貌を保ち続けている深田恭子だ。 ドラマでも映画でも、どこか現実離れしたキャラクターの作り方はピカイチであるが、路線を決定づけたのが「下妻物語」(04年、東宝)ということになる。土屋アンナ扮するヤンキーに対し、フカキョンはゴスロリ少女の役だった。映画パーソナ [全文を読む]

フォーカス