写真集 松嶋菜々子に関するニュース

セクシー長身美女・染谷有香が初写真集、シースルーでガンガン攻めた!「『おやっ!?』っていうショットが…」

週プレNEWS / 2016年07月19日15時00分

175cm・Gカップという、アメリカーンなスーパーボディーを持つグラドル・染谷有香ちゃんが、東京・福家書店新宿サブナード店でファースト写真集「Virgin Shot !」の発売記念イベントを行なった。 初めてとなる今回の写真集が決まって、有香ちゃんはとにかくビックリしたようで「この時代、写真集を出すことのハードルの高さは知っていたので、鳥肌が立つくらい嬉し [全文を読む]

石原さとみだけじゃない!「女子力高い有名人」ランキングにあの人妻もランクイン

Woman Insight / 2016年10月27日12時40分

写真集で見せた大人の色気は、たしかに女子でも真似したいもの。そして3位は、篠原涼子さん。綾瀬はるかさん、ローラさんが続く結果となりました。 では、年代別だとどうでしょうか。 20代1位 石原さとみ 42.0% 2位ローラ 26.0% 2位(同率)深田恭子 26.0% 30代1位 篠原涼子 24.0% 2位 石原さとみ 21.0% 3位 深田恭子 20.0% [全文を読む]

菅野美穂、完脱ぎ写真集の真相告白は主演ドラマに男性視聴者を呼び込むため?

アサ芸プラス / 2016年10月13日17時58分

その際、「私、写真集とかもやってるんですけど」と、1997年に発売された完脱ぎ写真集「NUDITY」に関して、当時の心境を語り、視聴者を驚かせたという。「菅野は写真集を発売した理由に関して、『好きなことばかりでなく精神的にタフになる何かが必要な時期だった』と、全てをさらけ出したのは、前に進むためのショック療法だったと赤裸々に語りました。するとネットでは『よ [全文を読む]

ソフバンCMで話題の美少女、久慈暁子「グラビアって“素の自分を見てもらうもの”なんですね」

週プレNEWS / 2014年05月01日16時00分

一部の関係者が「ダイヤの原石」と呼ぶ、彼女の素顔に迫った! *** ――現在、電子写真集『週プレnet5月号』で久慈さんのグラビアが公開中です。ふだんはモデルさんでしょ。グラビアって緊張しなかった? 「ちょっとだけ(笑)。私、グラビアって『胸の大きいコがセクシーなポーズをとる』ってイメージがあったんですよ」 ――確かに(笑)。 「でも、それだけじゃないとい [全文を読む]

山本美月、幻に終わった水着写真集…夏ドラマまとめ(下)

NewsCafe / 2016年09月28日15時30分

何度か目、つぶったわ」 記者「『吉良奈津子』は、現実離れの働くママのヒロイン像が等身大として共感を得られませんでした」 デスク「オイラは当初は設定にも松嶋の演技にも期待して見てたけど、途中からご都合主義になってホントに腰砕けのドラマだったわ」 記者「視聴者はよく分かってますよ」 デスク「あと、『HOPE』は放送枠が『仰げば尊し』の裏で、最初から気の毒だった [全文を読む]

重要なのはその後の出演作…幸せになった朝ドラヒロイン6

WEB女性自身 / 2015年11月28日06時00分

ヘアヌード写真集を出して話題になったり、夫がコピーライターの糸井重里だったりというのも、文化度の高いイメージ。朝ドラ出演後の、大河ドラマ『独眼竜政宗』( 87年)での淀君役はよかったです」(ペリー) 【宮崎あおい】「もともとCMなどで人気でしたが、幅広い世代から注目されたのは、やはり『純情きらり』( 06年)から。その後、大河ドラマ『篤姫』( 08年)で国 [全文を読む]

全盛期の輝きをもう一度…常盤貴子、復活をかけてヘアヌードの仰天プラン!?

メンズサイゾー / 2014年02月28日12時00分

写真集を出版するとなればヘア出しは当然で、話題性とヒットを狙うために常盤自身はさらにハードな路線も考えているという。問題は夫の長塚の承諾だというが、ギャラはヘアヌードで6000万円、最高で1億円はカタいという。 常盤のヌードといえば、1993年のドラマ『悪魔のKISS』(フジテレビ系)で風俗嬢役を演じた際に見事な美乳を披露したことが知られており、今でもネ [全文を読む]

「サンミュージックに連絡なし......」覚せい剤事件から復帰間近の酒井法子を取り巻く日中謎人脈

日刊サイゾー / 2012年07月29日08時00分

出版社からのヘアヌード写真集や過激なSM映画『花と蛇』シリーズへの出演要請などの"エロオファー"も数多く、それらはさすがに富永会長が断っていたという。 そんな中で、行方が気になるのは、すでに当コラムで報じた(※記事参照)が、昨年4月に酒井が中国の"禁毒大使"に選ばれた時に、日本の代理人を務めた芸能プロのK氏が持ち込んだという映画の話だ。その作品とは、ジャッ [全文を読む]

「またバーニングのゴリ押しか」NHK朝ドラ新ヒロインに夏菜をねじ込んだ"太いパイプ"

日刊サイゾー / 2012年04月04日08時00分

※画像は『夏菜写真集/「夏菜 GANTZ/K」』(集英社)【関連記事】・大河ドラマ『八重の桜』綾瀬はるかキャスティングに見るNHK上層部の癒着体質・「キャストも原作も!」スターダストの超ゴリ押しドラマ『聖なる怪物たち』が大コケ中・もう誰も仕事をしたくない"困ったちゃん女優"桃井かおり モビット降板の裏事情・NHK朝ドラ『カーネーション』のひとり勝ち! 冬ド [全文を読む]

フォーカス