息子 堀ちえみに関するニュース

堀ちえみ 音信不通の2人の息子にブログからメッセージ送る

NEWSポストセブン / 2015年09月10日07時00分

社会人になってから一度も連絡がないという“音信不通の息子”へ宛てたメッセージだったからだ。 7人の子の母親である堀は、いうなれば芸能界の「ビッグマミィ」。1989年に外科医と結婚し、3人の息子に恵まれたが、1999年に離婚。2000年5月に雑誌編集者と再婚し、四男と長女をもうけるも、2010年6月に離婚。そして翌2011年12月、会社員男性と「バツ2」同士 [全文を読む]

なんてったって「ママドル」男は知らない最新勢力図! 「離婚&デキ婚」波乱万丈

アサ芸プラス / 2012年09月28日10時59分

売れっ子モデルとして多忙な日々を送る中でも、休みの日には息子とキャッチボールにも興じるほどだそうです。最近は長男がモデル業に興味を持ち始めたことをうれしそうに話していました」(前出・芸能レポーター) 07年当時、日本ハムのダルビッシュとデキ婚したかと思えば、ダルの渡米前となる今年1月に離婚が成立したのは紗栄子(25)だ。 離婚騒動の渦中には、億単位の慰謝料 [全文を読む]

芸能人ママ3人も活用!子供も喜ぶ「焼き肉のたれ」アイデア料理

アサジョ / 2017年03月15日18時14分

たとえば女優の遠山景織子さんが息子さん用の焼き肉弁当に使っていた焼き肉のたれは、KNKの「スタミナ源たれ」。遠山さんもお気に入りのたれなんだとか。販売元によれば、青森県産のりんごとにんにくを使用しているそうです。 また、タレントの堀ちえみさんは焼き肉ではない料理にも焼き肉のたれを活用しています。それは「鶏もも肉ミンチのハンバーグ」のソース。自家製ソースと [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】山本彩と“山口百恵”をコラボ 森口博子が世代差を実感

TechinsightJapan / 2016年06月29日17時50分

山口百恵が19歳でリリースした『プレイバックPart2』がVTRで流れると、アイドル時代の母親を久々にまじまじと見た息子の三浦祐太朗も「かわいいっすね」と照れるほど魅力的である。 リアルタイムで見ていた中居正広が「20歳であの感じないもんね」と感心すれば、当時の山口百恵と同世代のAKB48・渡辺麻友も「すごすぎますね」と信じられない様子だ。松本伊代は数ある [全文を読む]

指原莉乃「恋するフォーチュンクッキー」で生きていく宣言

dwango.jp news / 2016年06月29日09時31分

また、昭和の歌姫「山口百恵」特集では、息子である三浦祐太朗が母への想いを込めて『秋桜』を歌い、森口博子、堀ちえみは思わず涙する感動的な場面も。 出演アーティストも、アグネス・チャン、Ami(E-girls)、Aya(E-girls)、イルカ、柏木由紀(AKB48/NGT48) 、KABA.ちゃん、川畑 要(CHEMISTRY)、クリス・ハート、指原莉乃( [全文を読む]

ヒロミ 多忙の妻・松本伊代の誕生日に贈った深夜のサプライズ

WEB女性自身 / 2016年06月29日06時00分

ママはとにかく僕のベースですから」 あと数年で2人の息子も独立。夫婦水入らずの日を楽しみにしているという――。 [全文を読む]

山口もえもステップファミリー!芸能人の「連れ子再婚」から学ぶ、子どもとの絆を深めていく方法って?

It Mama / 2016年06月26日23時00分

また、ハーフタレントのユージさんが、前夫との間に息子がいる女性と結婚し、26歳の若さで小学生のパパになったことも話題になりました。現在、ユージさんと妻の間にも、子どもが2人生まれており、ユージさんは2016年のベストファーザー賞芸能部門を、28歳最年少で受賞しました。この記事をお読みの方の中にも、ステップファミリーになったという方、もしくは子どもがいる人と [全文を読む]

「キューティー★マミー」松本伊代と早見優に、堀ちえみが背を向けるワケ「やっぱりカネ?」

日刊サイゾー / 2016年05月16日08時00分

うち2人は音信不通との話もあるが、2年ほど前に出た番組では最初の夫との間にできた息子が京大医学部に入学したという話をしており、波乱万丈でも優秀な子どもをもった母親となっている。 「生粋の関西人で商売上手、お金の話にはストレートに交渉をするから、そのあたりセレブ肌な松本とはいかにも反りが合わなそう」とはスポーツ紙記者の話。 実際、堀は、眠れないほど多忙だった [全文を読む]

複雑に絡み合う人間関係!?記憶に残る“ドロドロ系ドラマ”10選!

日本タレント名鑑 / 2015年08月25日09時55分

息子ラブなあまりに過激な愚行に走る光母、同級生の純の家庭トラブルや周囲からの嫌がらせ、お互いを思うあまりのすれ違いや、信頼した人の裏切りなど、愛がスパークしてしまったゆえのドロドロ劇です。 宇多田ヒカルさんの歌うテーマソング『First Love』が物語の世界観を深め、若さゆえの純愛を感じました。また、キーマンとなる光の家庭教師役を演じる緒沢凛さんの演技も [全文を読む]

いまや“4組にひと組が再婚”時代、男は連れ子女性と結婚したほうが幸せになれる?

週プレNEWS / 2015年06月03日06時00分

自分との間に息子が産まれた効果もあると思いますが」(前出・Kさん) もちろんハッピーな成り行きばかりではない。それぞれの性格があるため一概には言えないが、注意するべきことは多い。 「女の子のほうが扱いやすいとは思いますね。おじさんとの相性もいいし、友だちに相談するとかはけ口があったりするので…。男の子は母親に恋人ができると急に甘えんぼうになってかまって感を [全文を読む]

「怪しい彼女」主演シム・ウンギョン来日! “突然、20歳トークイベント”

Wow!Korea / 2014年05月17日09時58分

堀:笑いあり、涙ありで、最初はもっとコメディっぽいのかなと思ったんですけど、お母さんと息子のエピソードなど胸にぐっとくるシーンがいくつもありまして、涙しながら、観させていただきました。懐かしい感じのする映像と、彼女の美しい歌声が心に染み入ります。全国のたくさんのお母さんに見てもらいたいです。 マキタスポーツ:とにかく、シム・ウンギョンちゃんの演技、そして透 [全文を読む]

東京タワー「藤子・F・不二雄展」に堀ちえみが「懐かしい」

NEWSポストセブン / 2013年08月20日07時01分

「長男を産んだのが1990年、その息子と初めて一緒に見た映画が『のび太の創世日記』(1995年公開)。大人が見ても感動でした」(堀さん) 最後の部屋に展示された年表を眺め、自分の歴史を振り返る。 「F先生が描く作品は、自分の子供時代、親 になった今は子供と一緒の思い出。世代を超えて楽しめますよね」(堀さん) 懐かしさとワクワク感が会場にはあふれている。人 [全文を読む]

最強美熟女・藤田紀子さん 65歳のプリマドンナ姿撮り下ろし

NEWSポストセブン / 2013年01月16日16時00分

撮影■西田幸樹 ※週刊ポスト2013年1月25日号 【関連ニュース】つちやかおり48歳 25年ぶりのセクシーグラビアを撮り下ろし唐橋ユミに「女教師風の眼鏡をかけてほしい」とリクエストも伊坂幸太郎文庫新刊はひきこもり息子を“悪魔祓い”する話5児の母・堀ちえみ 24年ぶり決意のグラビアで魅せた肢体これが見納めになるかもしれない人妻ほしのあきのB88ボディ [全文を読む]

フォーカス