ライブ 堀ちえみに関するニュース

堀ちえみ、難病を乗り越えてデビュー35周年ライブが大盛況

アサ芸プラス / 2017年03月28日05時59分

往年のアイドル堀ちえみが、3月20日に東京・品川のステラボールでデビュー35周年記念ライブ「Chiemi Hori 35th Anniversary Live~ちえみちゃん祭り2017~」を行った。単独ライブは実に5年ぶり。会場には700人ものファンが駆けつけ、握手会も行われた。「デビュー当時のような短いスカート姿で登場して、ヒット曲『潮風の少女』や『待ち [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】堀ちえみ、難病と闘う日々明かす デビュー35周年記念ライブを終えて

TechinsightJapan / 2017年03月29日10時39分

彼女は3月20日に行われたデビュー35周年記念ライブを終えてから、正式に発表しようと決めていたのだ。 28日の『堀ちえみオフィシャルブログ「hori-day」』によると、昨年3月頃から体調が優れず、だるさと眠気、身体の痛み、右手の腫れなどに悩まされていたそうだ。そんな毎日を送りながら4月に受けた人間ドックの血液検査で、リウマチの疑いがあると診断された。その [全文を読む]

天才テリー伊藤対談「松本伊代」(1)いつもより大人なライブになりそう

アサ芸プラス / 2017年02月07日12時57分

今年2月11日(土)、「名古屋ブルーノート」にてライブを行う(16時/19時開演の2部制)。 80年代を代表するアイドルの一人として人気を博し、現在もタレントとして活躍中の松本伊代。夫・ヒロミとのおしどり夫婦ぶりも、大きな注目を浴びている。デビュー時から変わらないその魅力や天然ぶりに、天才テリーもドキドキしたり、ツッコんだりと大忙しの様子!?テリー しかし [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】ヒロミ、妻・松本伊代の“オン眉”ヘアに変身した姿を笑う

TechinsightJapan / 2016年10月24日15時39分

昼夜2公演でそれぞれ300人を超すファンが駆けつける中、アンコールを含めて23曲を熱唱し、記念ライブは大盛況のうちに幕を閉じた。この日のチケットは完売したため、11月2日の追加公演が決定。これまでは同期の堀ちえみ、早見優らと「キューティー★マミー」を結成しユニットとしてCDリリースをしてきたが、今後は単独での音楽活動も増えていくのではないだろうか。 今回の [全文を読む]

聖子・明菜・キョンキョン…あの<黄金アイドル>の蔵出し秘話をプレイバック!(2)

アサ芸プラス / 2016年03月30日09時57分

長岡氏は今も斉藤と親交があり、ライブでは変わらぬ姿にホッとする。「歌で癒やされ、毒舌のMCで大笑いさせられる独特のライブ。樹木希林さんにも似た大物感があります」 オンエア中の「真田丸」(NHK)では、徳川家康の正室・阿茶局に扮しているが、斉藤でなければ出せない色合いである。 その斉藤由貴から「スケバン刑事」(85~87年、フジテレビ系)のバトンを受け継いだ [全文を読む]

松本伊代×早見優が振り返る80年代アイドルのプライベート 「今だったらネットですぐ炎上しちゃうかも…」

週プレNEWS / 2016年11月03日06時00分

―おふたりは今なお現役でライブをやったり、CDをリリースするなど活発に活動されています。そんなおふたりにとって原点ともいえる80年代はどんな時代でしたか? 松本 テレビも今思えばむちゃな番組がすごく多かったと思うけど、そのむちゃが許された面白い時代でしたよね。なんでもありの時代だったからこそ、私も何も恐れず、思い切って走り抜けてこられた気がします。 早見 [全文を読む]

「Nスペ」で視聴者参加型企画!「老後」を考えよう

Smartザテレビジョン / 2015年07月10日00時00分

放送中、随時視聴者に投票を呼び掛ける「視聴者ライブ投票」を実施。放送中スマホ、パソコンから番組ホームページにアクセスすると投票ページにつながり投票が可能。インターネットにつながっていうテレビならリモコンのdボタンを押してデータ放送でも参加が可能だ。投票結果は番組中に随時分析し、視聴者の関心を読み解く。 また、ホームページからのメール投稿や、Twitter [全文を読む]

【TBSオンデマンド】「8時だョ!全員集合」大ヒットにつき追加配信!

PR TIMES / 2014年01月16日15時14分

ほとんどの回が生放送で、各地のホールに集まった観客を前にすべての演目がライブで演じられた。登場するゲストも豪華。その一部を紹介すると・・・相本久美子、アグネス・チャン、浅野ゆう子、アン・ルイス、石川さゆり、石川秀美、五木ひろし、伊藤麻衣子、井上順、岩崎宏美、岩崎良美、内山田洋とクールファイブ、大里えり、大滝裕子、太田裕美、柏原よしえ(現・柏原芳恵)、角川博 [全文を読む]

フォーカス