母親 滝沢カレンに関するニュース

滝沢カレン節炸裂!? 愛犬を「ずば抜けたマヌケ」と紹介

日刊大衆 / 2017年01月26日13時00分

この日のテーマである「トリオTHEペットで悩む女たち」として出演した滝沢は、現在トイプードルのマカロンと母親との3人(?)暮らし。フットボールアワーの後藤輝基(42)から「カレンちゃんは“うちの犬、一番天才やな”とか思うの?」と聞かれた滝沢は「天才とは思わないです。ずば抜けたマヌケって感じで」と独特の表現で愛犬について説明し、スタジオ中を爆笑させた。 ほ [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】滝沢カレン「何歳になろうが、自分は自分」“制限なき居間”で24年間を振り返る

TechinsightJapan / 2017年05月13日16時57分

また、「何歳になったかというより、私が生まれた1992年5月13日に意味があるんだと今でも考えます」「感謝の山を立てるなら、一番高く愛という緑で生い茂る山を母親にぶつけたいです」やタグで「#母親が私の母親で本当によかった」「#私より産んでくれた母親を祝う日でありたい」と気持ちを伝えている。 一方では「365日毎日生まれた人間がいるわけで、この際みなさんお [全文を読む]

滝沢カレン「石原良純は違う」男性のタイプを告白

日刊大衆 / 2017年04月02日16時05分

滝沢はウクライナ人の父親と日本人の母親を持ち、生まれも育ちも日本。しかしなぜか“奇妙な日本語を話すキャラ”として、現在大ブレイク中。 番組では滝沢家の謎ルールというものを紹介。まずは「肉は1年に1回」というルールが紹介された。これは滝沢家が祖父母と母と滝沢の4人家族で、比較的高齢のため、消化にいいものとして主に魚を食べているいうことだった。しかし滝沢は「 [全文を読む]

滝沢カレンが国語のお勉強! 『NHK高校講座』の絶妙すぎるキャスティング

日刊サイゾー / 2017年04月07日15時00分

父親がウクライナ人で母親が日本人のハーフ。だから、外国育ちで日本語がたどたどしいのかと思いきや、そうではない。東京のど真ん中に生まれ、ずっと日本で育ったというのだ。 それを説明する際も「生まれたのはずっと日本ですよ。日本に生まれて今も日本に……。だから日本人として生まれてきたようなものですよ」と、たどたどしい。 そんな滝沢が、なんと今年度から『NHK高校 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】滝沢カレン 『歌うま王座』で審査員「一緒に立って歌いたがりたかったです」

TechinsightJapan / 2016年05月22日11時20分

実は彼女の母親がかつてバラエティ番組『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系)に出演した際、娘の言葉の原因は自分にあるかもしれないと明かしている。母親が通訳の仕事をしていたので、子どものころから滝沢カレンはお母さんが外国人の言葉を訳すところを傍で見ていた。その日本語の使い方が頭に入っているので、彼女の話す言葉は妙なところで敬語が出たりするらしい。 今年の3 [全文を読む]

明石家さんまも衝撃!日本育ちのモデル・滝沢カレンの日本語が放送事故レベルだと話題にwww

AOLニュース / 2015年10月07日21時00分

滝沢は、父親がウクライナ人、母親が日本人というハーフだが、喋る日本語が非常にぎこちない。この日は、若者メンバーの中で一番年上だったことから「プレッシャーで緊張している」と言うつもりが、「今日はこの中の一番ということで...ごめんなさいです。プレッシャーがすごいです」と話し、笑いを誘った。 さらに、「男って本当にバカねと思った事」がテーマのトークでは、滝沢 [全文を読む]

サンシャイン池崎「櫻井・有吉THE夜会」で15年ぶりに両親と再会

Smartザテレビジョン / 2017年05月16日19時20分

久々に両親と水入らずの時間を過ごす中で、母親から思わぬ話を打ち明けられる。貧乏な中でも、息子を思う母親の気持ちにゲストの滝沢カレンら出演者が涙する場面も。 [全文を読む]

日本語不自由な滝沢カレンが指原莉乃をベタぼめ、実は賢くてしたたか?

アサジョ / 2016年02月10日09時58分

母親がバレエスタジオを経営し、母親の彼氏がウクライナ人のバレエ講師という環境で育った滝沢は、上下関係に厳しい芸能界向きかもしれません」 いまやハーフタレントが飽和している芸能界。その中で頭角を現すための秘訣は、育ち方にあるのかもしれない。(金田麻有) [全文を読む]

ハーフタレント界に新たな刺客! モデルの滝沢カレン、天然発言連発で明石家さんまを魅了

メンズサイゾー / 2015年06月03日21時40分

ウクライナ人の父親と日本人の母親を持ち、抜群のルックスを持つハーフモデルとしてファッション業界で活躍中の滝沢にとって、バラエティは未知の世界に違いない。しかし素人イジりを得意とするさんまにとっては、そんな滝沢は格好の"ターゲット"にもなる。番組中、さんまは何かにつけて滝沢に話を振っていたが、それも"イジリがい"があると判断されたためだろう。さんまの目に留 [全文を読む]

サンシャイン池崎 空前絶後の実家TV初公開!母の愛情に「照れくさい」

しらべぇ / 2017年05月19日12時00分

母親の愛情に感動池崎は、苦しい生活の中で大学まで進学させてもらいながら、親に黙って芸人の道を歩んだ。そんな息子の帰りを楽しみにしていた両親は、あたたかく池崎を迎える。母はメロンを用意し、タマゴとタマネギだけの池崎家特製チャーハンをふるまう。池崎は懐かしみながらチャーハンをかき込んだ。ブレイク後、両親に仕送りをしている池崎が使い道を尋ねると、母はこう答える [全文を読む]

滝沢カレン、寂しすぎる年末年始を告白

日刊大衆 / 2017年01月27日13時00分

そして今何時だと思うのなら、(夜の)10時50分になっているのに」と語り、母親不在のため大みそかの夜を自宅で寂しく愛犬と過ごす様子を紹介した。また、バットを豪快に振り抜く“神スイング”で話題の稲村は、年が明けた元旦の0時5分に、ビデオで自撮りした寝起きの自分の姿を紹介。「おはようございま〜す」と眠そうな顔で、「明けました、明けたらしいです。寝てました〜」と [全文を読む]

新人ハーフタレント・杉山セリナ、仰天エピソードと知的な一面で一躍ブレイク候補に

メンズサイゾー / 2016年03月28日23時00分

身長170センチのスラリとした体型とくっきりとした目鼻立ちが印象的な彼女は、父親がメキシコ人で母親が日本人。小学校の6年間をメキシコで生活していたこともあり、日本語のみならず英語やスペイン語が堪能なトリリンガルだ。この春、静岡の高校を卒業し、4月から上智大学に進学するために上京して同時に芸能活動を本格化させるという。 先月から芸能活動を始めたばかりだが、す [全文を読む]

怪しげな日本語を操るモデル・滝沢カレンは計算づくなのか!?

アサジョ / 2015年11月07日09時59分

ちなみに滝沢自身は日本生まれの日本育ちだが、母親はバレエスタジオを経営しており、現在もウクライナ人の彼氏がいるのだとか。彼女自身も14歳までバレエを習っていたことから、幼いころから外国人に囲まれた環境で育っていた可能性も高い。女子誌ライターが続ける。「日本在住歴の長い外国人には、難しい単語を交えつつ怪しげな文法で話す人が少なくありません。またバレエの世界 [全文を読む]

フォーカス