英語 滝沢カレンに関するニュース

トレンディエンジェルが英語を学ぶホテルのオーナーに

Smartザテレビジョン / 2017年04月10日20時37分

「NHK高校講座」の新作番組会見が4月10日に行われ、「コミュニケーション英語1」(毎週月曜昼2:40-3:00、NHK Eテレ)に出演するトレンディエンジェルが出席した。 高校生の自宅学習や、幅広い世代の生涯学習などを目的として放送されている同番組では、今回新たに6科目を開講。 「コミュニケーション英語1」は、ホテル「TRENDY」の経営者・トレンディエ [全文を読む]

「ルー大柴の進化形」 セレブ女社長・ユリーカ、強烈キャラと生足美脚で話題に

メンズサイゾー / 2016年05月25日17時20分

普段の会話から日本語と英語が混じってしまうとのことで、今回の放送でも英語まじりの日本語で会話しており、それが共演者を困惑させてしまったようだ。ネット上の視聴者からも、「ユリーカが何言ってるかぜんぜんわからない」「日本語なんだと思うけど全部英語に聞こえる」といったコメントが続出。さらに、「藪からスティック(棒)」や「井の中のフロッグ(蛙)オーシャン(大海) [全文を読む]

明石家さんまも衝撃!日本育ちのモデル・滝沢カレンの日本語が放送事故レベルだと話題にwww

AOLニュース / 2015年10月07日21時00分

これを観た視聴者もカレンの喋りに驚き、ネットには「日本語の下手さにはびっくり、でもハーフ顔だから許される笑」「普段英語とかなのかと思ったら日本語しか喋れないとかわろたwww」「どうやって生活してきたんだ...」「ありえないレベルw」「喋りは天然?狙い?」「放送事故だろw」「面白すぎてお腹イタイ」などのコメントが集まった。 滝沢カレンといえば、女性誌『JJ [全文を読む]

滝沢カレンの“不思議な日本語”が、なぜかハマる!?

日刊大衆 / 2017年05月08日11時05分

24年間ずっと日本で育っており英語が話せないという彼女は、日本語ネイティブなはずなのに、なぜか変なカタコト語を使うという個性的なキャラで人気を博している。そんな彼女が繰り出す抱腹絶倒の発言を、まとめて紹介しよう。 彼女の面白さを最初に引き出したのは明石家さんま(61)だといわれている。『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系)で、嫉妬深い元彼のエピソードを語 [全文を読む]

新人ハーフタレント・杉山セリナ、仰天エピソードと知的な一面で一躍ブレイク候補に

メンズサイゾー / 2016年03月28日23時00分

小学校の6年間をメキシコで生活していたこともあり、日本語のみならず英語やスペイン語が堪能なトリリンガルだ。この春、静岡の高校を卒業し、4月から上智大学に進学するために上京して同時に芸能活動を本格化させるという。 先月から芸能活動を始めたばかりだが、すでに4月からは情報バラエティ『ZIP!』(日本テレビ系)の流行を伝えるコーナー「BOOMERS」に不定期出演 [全文を読む]

フォーカス