所属事務所 鈴木奈々に関するニュース

鈴木奈々がベッキーの代役で大迷惑!?忙しすぎて子作りできない!

アサジョ / 2016年02月21日09時58分

「2年前に一般男性と結婚した鈴木ですが、所属事務所からは当初から『子供だけは待ってくれ』と念を押されたようです。なにしろ所属事務所の稼ぎ頭ですからね。産休で半年でも休まれたら大損害。鈴木も頼まれたら嫌と言えない性格なので、ズルズルと妊娠できずにいるわけです」 ベッキーの休業で、今後、仕事のオファーが殺到しそうな鈴木。スッキリと子作りとはいかないようだ。 [全文を読む]

「先輩」鈴木奈々が“バーター”を懇願!?23歳の既婚女性実業家がタレントデビュー

アサジョ / 2016年09月09日09時59分

それは、鈴木奈々の所属事務所であるツインプラネットが9月5日に行った「NEXT/BREAK AUDITION」で決定した。6831人の中からグランプリに選ばれたのは、SNS上のニックネームで出場した23歳の「人妻幸子。さん」だった。都内の大学で法律を学ぶ現役大学4年生である。11歳年上の夫と大学在学中にもうけた3歳の息子を持ち、学業のかたわら、インテリアと [全文を読む]

菊地亜美や鈴木奈々のような「ただのおバカ」じゃない!? “黒い桐谷美玲”岡副麻希の快進撃が始まる!

日刊サイゾー / 2016年06月01日13時00分

所属事務所は、ひと通りのバラエティ番組に出演させる意向のようです」(バラエティスタッフ) “日本一色黒なフリーアナ”“黒い桐谷美玲”と呼ばれ、活躍中のフリーアナウンサーの岡副麻希。 「所属事務所は小林麻耶や杉崎美香、高見侑里らが所属するセントフォースです。事務所も今までの所属タレントと毛色が違うのはわかっているようで、本格的にバラエティタレントとして育てた [全文を読む]

ノブコブ吉村崇、楽屋での“セクハラ行為”に人気タレントドン引き

日刊サイゾー / 2016年10月18日11時00分

「某地方局で共演したモデルに手を出したことをきっかけに、彼女と同じ所属事務所のモデルを次々と攻略。もちろん、後にそれを各モデルが知ることになり、一斉に責められて慰謝料を払う事態にまで発展したが、事務所に報告することなく自ら手切れ金を支払い、事態を沈静化させたといいます」(テレビ局関係者) しかし、おおらかな時代にある程度、自由な動きができていたベテラン芸 [全文を読む]

椿姫彩菜、おっさん年齢も、「さらに美女になってる!」と話題に “闇堕ち”にファン不安を抱くも「Gカップです」に興奮

おたぽる / 2016年04月13日19時00分

14年に所属事務所『ホリプロ』を退所し、フリーになった際には、椿姫自身がTwitter上で『クビでももめたわけでもなく円満です』とツイートしたにも関わらず、『本当はクビでしょ?』『干された?』などといったウワサが流れていました。しかし、その後は、大好きだと公言するゲームや麻雀のイベントで活躍。現在31歳と、もはやおっさん…いや、おばさんといっても過言ではな [全文を読む]

ベッキーが姿を消してもうすぐ2カ月――「復帰すべき」「引退すべき」調査の意外な結果とは?

サイゾーウーマン / 2016年03月26日16時00分

その結果、所属事務所のサンミュージックは倒産の危機とささやかれ、社員は後釜を見つけるべく右往左往している。 しかし、この機を狙っていたかのように、ダレノガレ明美、鈴木奈々、4年ぶりにタレント復帰した若槻千夏らがベッキーの後釜に立候補、さらにベッキーのレギュラー番組『にじいろジーン』(関西テレビ・フジテレビ系)には清水富美加が新加入し、芸能界におけるベッキー [全文を読む]

芸能“危ない”スクープ!春の放出座談会(1)ベッキー騒動の落ちつく先は?

アサ芸プラス / 2016年03月19日09時56分

A 稼ぎ頭を失った所属事務所・サンミュージック本体が危ない。のりピー騒動の教訓を生かし、即座に会見を開く対応の早さはみごとだったけど、質疑なしの会見で「不倫ではなくあくまで友人」と押し切ったのは「スポンサー対策」と言われてもしかたない。B あの事後処理の悪さでベッキーは不信感を抱いて、事務所と疎遠になってしまった。一方でベッキーの母親は、CMスポンサーに違 [全文を読む]

【ウラ芸能】おバカじゃない! 鈴木奈々のウラの顔

NewsCafe / 2015年07月20日15時00分

100坪だったら、茨城県でも1千万円以上はするでしょう」デスク「オイラたちも見習わなきゃなぁ…」記者「実は鈴木、以前はかなりの浪費家だったけど、所属事務所の先輩、小森純(29)の一言で預金に目覚めたんです」デスク「どんなアドバイスをされた?」記者「欲しいものをどんどん買う鈴木に、小森は『読者モデルは、しょせん人気商売。いつまで稼げるかわからないのに、あれば [全文を読む]

鈴木奈々“おバカキャラ”でがっぽり「土地100坪購入」の錬金人生術とは?

アサ芸プラス / 2015年07月15日17時59分

だが、鈴木が貯金に励むようになったキッカケは、実は所属事務所の先輩である、あの小森純の一言だという。「かつて鈴木は、小森に『読モとはいえ、しょせんは人気商売。いつまで稼げるかわからないのに、あればあるだけ遣っているなんて危機感がなさすぎる』と言われて、節約生活に目覚めたんだそうです」(芸能ライター) しかしその後、鈴木同様に当時バラエティ番組に引っ張りだ [全文を読む]

あの人みたいになりたくない!鈴木奈々が「腹黒キャラ」を演じる理由

アサ芸プラス / 2015年02月21日09時59分

所属事務所の先輩の小森純の存在ですよ。小森もかつては鈴木と同じようにバラエティ番組に引っ張りだこでしたが、例の“ペニオク騒動”の影響でバッシングを浴び、一気に露出を減らしました。あの件で鈴木は『この業界、いつどうなるのか分からない』とかなりの危機感を持ったようで、『稼げるうちに稼いでおこう』と肝に銘じたそうです」(テレビ関係者) “バラドル”的ポジショ [全文を読む]

“Gカップ爆乳化”の元AKB48・板野友美が整形・豊胸疑惑噴出で「最近、胸を隠してる!?」

日刊サイゾー / 2014年12月11日00時00分

「板野に豊胸のイメージが付くことを懸念しているのは、本人ではなく所属事務所だとか。やはり『板野パイセンっ!!』でのプレイメイトのようなボディラインは衝撃的でしたからね。いまだにネット上では、キャプチャ画像が拡散されています。胸にばかり話題が及ばないよう、担当スタイリストが、体に沿わない地味な衣装を選んでいるのでは?」(同) 豊胸のみならず、TAKAHIR [全文を読む]

写真集も発売の“天使すぎる”橋本環奈、早すぎるブレイクに周囲の評価は不安定!?

メンズサイゾー / 2013年12月18日10時00分

所属事務所「アクティブハカタ」の公式サイトにもアクセスが殺到、一時はサーバーがダウンするなど、まさに“橋本フィーバー”といってもいい状況が見られた。 その橋本は、17日に地盤の調査解析を行う「地盤ネット」の新CM発表会に女優の夏帆らとともに出演し、ナース姿を披露した。「ナース服を着るのは初めて」と言いながらも「似合っていますか?」とポーズを決めるなど、ノリ [全文を読む]

鈴木奈々 テレビ番組で暴露された“二股疑惑”の真相

WEB女性自身 / 2013年08月03日07時00分

婚約を前に、鈴木は“二股過去”をモミ消していた!?ことの真相を所属事務所に聞いた。「じつはあれ、益若さんの勘違いだったんですよ(苦笑)。鈴木が浮気したのではなく、鈴木のことを好きになった男性からアタックされただけなんですが、それを益若さんが勘違いして番組でしゃべっちゃって……。事実は逆なんです」 二股ではなく、恋人がいるのに告白されて迷惑していたというのだ [全文を読む]

「水が出てくるのに20分」「オーダーミスに自ら謝罪」小森純、カフェの評判

サイゾーウーマン / 2013年07月13日09時00分

今回のカフェ出店に関しては、テレビなど表舞台に立てない小森に対する、所属事務所や関係者の思いやりではないでしょうか。いくらプロデュース業で儲けているといっても、やはり彼女はファンに向けて自分の姿を発信したい、れっきとしたタレントですからね」(芸能プロ関係者) 同店はすぐにヤフーニュースなどで取り上げられたこともあって、オープン2日目頃からランチタイムは常時 [全文を読む]

フォーカス