雑誌 磯山さやかに関するニュース

女性はどこに消費する?AneCan編集長が考える現代女性と雑誌【編集長インタビュー】

Woman Insight / 2016年01月03日10時30分

雑誌の編集長」とは、その時代を作る存在です。 Woman Insightの年末年始企画として恒例になっている、小学館女性誌編集局が発行している『CanCam』『美的』『Oggi』などの雑誌編集長インタビューシリーズ、『AneCan』編集長の後半です。 念のため『AneCan』について説明すると、「HAPPY&ACTIVEなレディになろう♡」を合言葉に、仕 [全文を読む]

3月4日の「雑誌の日」に『カバーガール大賞』候補者を発表!! ~雑誌約1万誌の中から調査~

@Press / 2015年02月25日17時30分

雑誌の日 運営事務局は、3月4日の「雑誌の日」を記念して、2014年の間に発売した多種多様な「雑誌」の中から、最も雑誌の表紙をカバーした日本で活躍している女性の方を、雑誌を盛り上げた方として、各部門(ファッション雑誌、グラビア雑誌、週刊誌等)ごとに調査し「カバーガール大賞」を発表致します。 多くの雑誌の表紙をカバーした候補者は以下の魅力ある女性陣となりまし [全文を読む]

ボーダーラインに存在している? 磯山さやかを「ぽっちゃり」と思うかを調査

しらべぇ / 2014年12月20日10時30分

皆さんは、先週発売の雑誌『FRIDAY』をご覧になりましたか?筆者は磯山さやかさんのグラビアが見たくて買ったのですが、やっぱりすばらしいですね! 2000年にデビューして以来、ずっとグラビア界の第一線で活躍してきた磯山さやかさん。今では31歳と、グラビアアイドルとしてはベテランの域に達していますが、健康的な身体に、最近では、大人の色香をまとい、さらに魅力を [全文を読む]

杉原杏璃×磯山さやか×原 幹恵が振り返る「アンビリーバボーな黄金期の超豪華ロケ」

週プレNEWS / 2016年08月15日06時00分

ロケも相当、贅沢だったと聞きますがどんな感じだったんですか? 磯山 当時は雑誌の仕事でハワイ、グアム、サイパン、海外ロケによく行ってましたけど、やたら時間があって。ハワイに5日間行くとして撮影は1日半か2日。あとは予備日の名目で遊んでましたね(笑)。予算なんてまったく気にしてない感じで。 原 そうそう。私が覚えてるのは鹿児島・種子島ロケ。そのときも撮影はあ [全文を読む]

「バスの運転手さんにときめいた」CanCamモデル坂田梨香子、胸キュンの理由

Woman Insight / 2015年12月18日18時50分

WI では、その「一本筋で続く」先には、どんな自分になりたいと思いますか? 梨香子 いろいろ考えますが……もっとお姉さんの雑誌に出られるようにもなりたいし、いつかはフリーでいろんな雑誌に出る、という仕事の仕方にも憧れます。今はひとつの雑誌で基礎をきちんと固めるのが大事だな、と思っていますが、カメラマンさんとモードな感じの写真の作品撮りをして遊んでいたとき [全文を読む]

『週刊プレイボーイ』創刊50周年!でカバーバール50人からお祝いメッセージ【後編】

週プレNEWS / 2016年10月04日11時00分

「SWEET MOMMY」イメージキャラクターオフィシャルブログをチェック! http://ameblo.jp/kuma45blo/ 公式インスタグラム【@kumadayoko】 磯山さやか 「すべてのグラビアアイドル、グラビアをなりわいにする女のコたちにとって永遠の憧れの雑誌です。楽しかった撮影、その夜の宴会、思い出は尽きません。これからもそういう存在で [全文を読む]

女性のカッコイイSEXYを追求するビジュアルマガジン 『SOSEXY(ソーセクシー)』創刊

PR TIMES / 2012年01月26日15時13分

超高解像度ビジュアルマガジン 月刊「PLUP SERIES」から待望の新シリーズが創刊決定!女性のカッコイイSEXYを追求するビジュアルマガジン『SOSEXY(ソーセクシー)』創刊デジタル版創刊号「熊田曜子」 2012年1月19日配信開始雑誌創刊号「土屋アンナ」 2012年2月22日発売映像制作・プロデュース事業を手がけるルーセント・ピクチャーズエンタテイ [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】磯山さやか&熊田曜子 “仲良し”ショット公開に「最強のツートップ」の声

TechinsightJapan / 2016年11月29日15時20分

2000年代に雑誌のグラビアやバラエティ番組で人気を競い合っていた、磯山さやかと熊田曜子。30代に入ってからはそのセクシーボディを披露する機会は少なくなったものの、最近撮られたツーショットを見ると2人の美貌に衰えは感じられない。 11月28日の『磯山さやか(sayaka23isoyama)ツイッター』で、「まさかのカレンダーを発売してもらえる事になりました [全文を読む]

ぱるるが怒る?「SNSで水着画像を見られるグラドル」5選

しらべぇ / 2016年03月31日07時00分

48グループが大ブレイクし、雑誌のグラビア枠が占拠されてしまった結果、それに対抗するためにSNSをアピールの場にしている事情があるからだ。■世の男性の意見は?島崎の発言は軽率だったと言わざるを得ないが、一方、世の男性諸君はグラドルがSNSに水着画像をあげることをどのように感じてるのだろうか?しらべぇ編集部の調査では、「プロ意識がない」と答えた人は8.9%に [全文を読む]

「愛が強まった!」CanCamモデル・坂田梨香子のシゴト論

Woman Insight / 2015年12月17日21時40分

……実際、モデルって、雑誌に関わっているようで、あまり関わっていないな、と思うんですよね。 WI そう思われる理由はなんですか? 梨香子 雑誌ができあがるまで、企画の会議をしたり、ラフを書いたり、服をリースしたり……そこには、編集さんやスタイリストさんなど、モデル以外のすべての人が関わります。でも私たちモデルは、言ってしまえば撮影期間に現場に行って撮影する [全文を読む]

肌を露出する仕事が減った磯山さやかにファンは不満? 進行形ぽちゃグラビアに期待の声

メンズサイゾー / 2015年09月14日10時00分

中には、09年に挑戦したダイエットの成果を披露した雑誌「FRaU」(講談社)でのセミヌード写真などもあったが、見事なくびれやしなやかな手足には物足りなさを感じている人も多いようだ。こうした現象は、今まさに現在進行形の磯山のぽちゃボディを目にしたいというファンの願望の表れなのかもしれない。 磯山のボディに改めて絶賛の声を送ったファンは、ブログなどで公開された [全文を読む]

AneCan編集長が見通す2015年。”万人ウケファッション”の次に来るもの

Woman Insight / 2014年12月28日21時00分

……そういえば、あのとき、『Domani』も「35歳―“色っぽい女”で生きていく!」と色気特集をしていましたし、ほかの雑誌も何誌か一斉に「色気」特集をしていたんですよね。示し合わせたわけではなく偶然だったんですが。 WI そんなに同時に特集されるのには、何か理由があったのでしょうか? 福田 「色気」が注目されるであろう流れはありました。今年は「ぺたんこ」や [全文を読む]

過去には700~800万円の判例も……前田敦子、綾瀬はるから「おっぱい訴訟」の勝算は?

日刊サイゾー / 2014年03月26日19時00分

ネット上では、昔から“アイコラ”などが蔓延していますが、商業目的の雑誌となると、かなりまずい。過去にも肖像権侵害を訴え、複数の女性タレントが集団提訴したケースは多々ありましたが、今回のように“人格を傷つけるような加工”と、具体的に理由を主張する例は珍しいですね」(出版関係者) 肖像権とは主に、肖像が無断で撮影されたり、肖像本人の精神的苦痛をもたらすような態 [全文を読む]

熊田曜子と磯山さやかが語るグラドル黄金期「反響がなければ、この露出が普通になるって危機感が…」

週プレNEWS / 2016年12月26日00時00分

磯山 当時は雑誌も多かったし写真集もDVDも売れてたし。業界に活気があったからみんな派手にやってましたね。 ―おふたりと同時期に活躍したのは小倉優子さん、MEGUMIさん、ほしのあきさん、若槻千夏さん、井上和香さんら、錚々(そうそう)たる面々! 当時は撮影も贅沢だったと聞きます。海外ロケも多かったのでは? 熊田 撮影前に行きたい場所を聞かれるんですよ。そ [全文を読む]

磯山さやか「黒いレーシーなグラビア」33歳大人の魅力

Smartザテレビジョン / 2016年12月17日15時01分

来年2017年について「お芝居のお仕事もできたらいいなと思いますし、グラビアもまだやりたいというか…やらせていただける雑誌とかあるんだったら…写真集も出せたらいいなと思います。 プライベートもゲッターズ飯田さんとお仕事したときに、『2017年、2018年に結婚する可能性がある』と言われたので、まったく実感はないんですが、チャンスを逃さないように相手を見つ [全文を読む]

杉原杏璃×磯山さやか×原 幹恵のレジェンドグラドルが「ファンからもらった一番高価なもの」

週プレNEWS / 2016年08月16日17時00分

雑誌の表紙を飾ったし、写真集もDVDも出して、テレビや映画などでも活躍した。グラビアアイドルとしてのゴールは? 原 私は20歳のときに地元の小学校とか成人式の場所とかを回って、自分のそれまでの人生をふり返る写真集を作らせてもらったんです。それをもう一度作りたくて。その写真集が満足できたら、それがゴールなのかな(笑)。 ―いつか自分のための写真集を作りたいと [全文を読む]

磯山さやか、“プロ野球選手を食べてる“イメージに辟易...「ご無沙汰状態」を告白

メンズサイゾー / 2016年03月01日10時00分

益若が、昨年暮れに雑誌「FRIDAY」(講談社)で報じられたロックバンド「SEKAI NO OWARI」のボーカル・Fukase(30)との熱愛について触れ、「普通に外を歩くために公表した方がいい」と判断したことを明かすと、磯山は何とも嬉しそうに見つめるのだった。「磯山さんは、鈴木さんのラブラブな結婚生活も笑顔で聞いていましたが、ネット上の視聴者から『いそ [全文を読む]

押切もえ&大石参月の着やせテクは磯山さやかもイケるのか?やってみた

Woman Insight / 2015年12月11日18時00分

「防寒」を第一に服を選んでしまいがち……ですが、その服、あなたを「かわいく、スタイルよく」見せてくれていますか? 「いや、雑誌を見てこういうのがいいのか~と研究したりしてはいるんですけど、でもそもそもモデルさんはモデルさんなわけで、私たちがマネしたところでなんか違うじゃないですか~」とか言い訳しているあなた!(そして私) ただでさえスタイルがいいモデルさん [全文を読む]

表紙グラビアランキング発表! 2015年上半期、大激戦のツートップは?

週プレNEWS / 2015年08月17日06時00分

そこで「週プレNEWSなんでも調査隊」を結成し、2015年上半期(1月~6月)に雑誌の売り上げを左右するカバーガールに誰が最も選ばれたのか調べてみました。 本調査隊が独断と偏見で選んだ、グラビアアイドルが登場する週刊誌やマンガ誌、グラビア誌など26誌を対象に、表紙掲載された総計を集計してみたところ…。(※既存グループで登場する場合は、構成個人ではなく、グ [全文を読む]

筧美和子、おのののか、中村アン…美女の推しラーメン

Walkerplus / 2015年02月26日21時08分

雑誌やテレビで大活躍。 <おのののか>1991年12月13日生まれ、東京都出身。「アッパレ!やってまーす」(MBSラジオ)にレギュラー出演中。 <岡田紗佳>1994年2月19日生まれ、東京都出身。「non-no」(集英社)現役モデルを務めている。「ネプ&イモトの世界番付」(日本テレビ)にレギュラー出演中。 <筧美和子>3月6日生まれ、東京都出身。「テラスハ [全文を読む]

フォーカス