森川葵 監獄学園に関するニュース

同一人物!?変幻自在に役になりきる若手女優・森川葵に「新世代カメレオン女優」の呼び声

AOLニュース / 2015年12月06日12時00分

その1作前、10月から放送されていた『テディ・ゴー!』では、森川葵が全4話ながら連ドラ初主演した。彼女は現在、『監獄学園−プリズンスクール−』(TBS系)にもメインキャストで出演している。さらに、大塚製薬『ポカリスエット イオンウォーター』CMもオンエア中。ただ、知らなければ3作品に出ているのが同一人物と気づかないかもしれない。変身ぶりがすごいので。見た目 [全文を読む]

森川葵がアヘ顔ベロチューに放尿姿まで...『監獄学園』再現度の高さに原作ファン絶賛

メンズサイゾー / 2015年12月17日19時15分

人気コミックを実写化した深夜ドラマ『監獄学園』(TBS系)に出演している女優・森川葵(20)が体当たりのセクシーシーンを連発し、視聴者の間で「原作再現度がヤバすぎる」と話題になっている。 同作は共学化されたばかりの元女子高を舞台に、女風呂をのぞこうとした罪で懲罰棟(プリズン)での謹慎生活を強いられることになった主人公のキヨシ(中川大志)ら男子生徒たちと、男 [全文を読む]

『監獄学園』森川葵がパンツを脱ぐ!体当たりセクシーシーンがスゴすぎると話題に 「エロすぎる」「見えた?」

AOLニュース / 2015年11月20日12時00分

深夜ドラマ『監獄学園』(MBS・TBS)第4話の放送で、女優・森川葵がなんとも強烈なセクシーシーンに挑戦。あまりにエロすぎると、男性視聴者の間で話題となっている。 放送開始当初からそのあまりにセクシーすぎるシーンの連続に、男性視聴者からの注目が集まっていた同ドラマ。第4話は、これまで主人公・キヨシ(演・中川大志)に野小便を目撃された挙句、彼の小便を浴びるハ [全文を読む]

「ヤングジャンプ」史上最大級の逸材モデル・武田玲奈、ドラマ『監獄学園』で注目される演技力

AOLニュース / 2015年10月24日12時00分

一見ゆるふわ系だが空手の有段者で暴力的な書記・緑川花は、坊主頭からロングまで役ごとに髪形を変える実力派の森川葵が金髪で挑む。 そんななかで、主人公の藤野清志(中川大志)が思いを寄せる相撲好き女子・千代役で、グラビアが大人気の武田玲奈が連ドラ初出演する。 武田はもともと「第2のくみっきー!発掘オーディション」でグランプリを獲得し、2014年からくみっきーこと [全文を読む]

『監獄学園』実写ドラマ版キャストによる再現グラビアが割とよかったヤンマガに、もう一つの吉報が…!?

おたぽる / 2015年10月19日20時00分

表紙を飾った本日発売の「週刊ヤングマガジン(以下「ヤンマガ」)」47号は実写ドラマより、裏生徒会会長・万里役の山崎紘菜、裏生徒会書記・花役の森川葵、裏生徒会副会長・芽衣子役の護あさな、千代役の武田玲奈の4人が巻頭グラビアへ登場! 表紙に踊るキャッチ「やらかしちゃう……ぞ▽」(▽はハートマーク)が頼もしいが、それぞれ原作の名シーンの再現グラビアに挑戦した4人 [全文を読む]

ドラマ“監獄学園”キャスト解禁! 主人公に中川大志

Smartザテレビジョン / 2015年09月05日07時01分

男を嫌悪し、その美貌と権力で女子生徒を束ねえる会長・栗原万里には山崎紘菜、全国4位の空手の実力を持つ一見ゆるふわ系の書記・緑川花を森川葵、万里に忠誠を誓い、男子たちを厳しく監視する副会長・白木芽衣子を “グラビア史上最高のボディー”とうたわれ、近年、女優としても活躍の場を広げる護(まもる)あさなが演じる。護が再現した “芽衣子ボディー”は必見だ。 また、 [全文を読む]

可愛いアニオタ女優・森川葵、TVドラマ版『プリンセスメゾン』で運命の物件を探す26歳を演じることに!

おたぽる / 2016年08月31日00時00分

主人公の沼越幸役はドラマ『テディ・ゴー!』で山瀬和子役、映画『チョコリエッタ』宮永知世役などで知られる森川葵が演じることに。 『プリンセスメゾン』は、小学館のWebマンガサイト「やわらかスピリッツ」にて連載中。“運命の物件”を求めて、一人暮らしの居酒屋勤務・沼越さんが黙々とマンションギャラリーを巡り、そこで出会ったりすれ違ったりする人々を淡々と描く、という [全文を読む]

森川葵、女優として大切にしていることは「普段の生活」

Movie Walker / 2016年03月28日16時57分

作品が変わるたびに同一人物とは思えないほど変貌を遂げ、観る者にまったく異なる印象を与える女優・森川葵。フジテレビ系月9ドラマ「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」での小夏役も記憶に新しいところだが、小関裕太と共に主演を務める最新映画『ドロメ【男子篇】』『ドロメ【女子篇】』(公開中)では、ドロの化け物の恐怖に直面する弱気な少女・小春役を好演している。 [全文を読む]

森川葵、「波留コース? 本田翼コース?」と、ファンから期待と不安の声 丸刈り&放尿&失神キス顔披露で「もはや怖いものなし?」の声も

おたぽる / 2016年03月23日12時00分

13日、女優の森川葵が、トーク番組『A-Studio』(TBS系)の8代目アシスタントに抜擢され、4月1日放送回から出演することが発表された。これにはファンから「おめでとう!」「鶴瓶との絡みが楽しみ」など、祝福の声が上がった。 「2009年から始まった『A-Studio』は、笑福亭鶴瓶がMCを務め、アシスタントは1年交代で、これまでに、SHELLYや本田翼 [全文を読む]

森川葵、ゆうばりのお寿司が美味しすぎてアヘ顔に!?

Movie Walker / 2016年02月27日17時35分

上映前舞台挨拶に主演の小関裕太&森川葵と内藤瑛亮監督が登壇した。 本作は、高校演劇部の合宿を舞台に、同じ時間軸で進行する物語を男子、女子の2つの視点から描いた青春ホラー。昨日、同様にゆうばり映画祭でワールドプレミア上映された『ドロメ 女子篇』と対をなす仕上がりとなっている。 昨日の舞台挨拶に引き続き登壇した小関は「女子篇を見た後に男子篇を見るとわかる部分が [全文を読む]

森川葵はただの“個性派女優”ではない 『いつかこの恋を〜』で期待される役者としての地力

リアルサウンド / 2016年01月17日07時00分

森川葵といえば、風間志織監督の『チョコリエッタ』では、進路調査に「犬になりたい」と書いた宮永知世子役で丸坊主姿を披露し、加藤綾佳監督の『おんなのこきらい』では、自らをカワイイと公言して憚らないキリコ役を務めるなど、個性的で強烈なキャラクターをたくさん演じてきたイメージがある。 参考:森川葵、『監獄学園─プリズンスクール─』で見せる暴力的な演技はなぜ魅力的な [全文を読む]

童貞ホイホイ?モテ女子を演じた森川葵の可愛い言動まとめ

Movie Walker / 2016年01月14日15時01分

ここでは、森川葵が演じたモテ系女子・ひろ美に注目し、童貞を勘違いさせまくる可愛い言動の数々を紹介したい! 大助の同級生であるひろ美は、笑顔がキュートな女子高生。誰にでも分け隔てなく接する優しい性格で、大助にとってはまさに天使のような存在だ。ひろ美の可愛さにジ~ッと見惚れている大助に気付いても、嫌な顔せずにスマイルで応えてみせたり、おやつを気兼ねなく分けてく [全文を読む]

ドラマ『監獄学園』森川葵の放送事故レベルのセクシーシーン連発にネット上が騒然 「ドSぶりが最高」「まさかのアヘ顔」

AOLニュース / 2015年12月16日12時00分

12月15日深夜に放送されたTBS系の人気ドラマ『監獄学園ープリズンスクールー』で、女優・森川葵が、なんともセクシーな格闘シーンを熱演。その姿があまりにセクシーすぎると、視聴者の間で話題となっている。第8話の放送となったこの日、劇中では男子生徒VS裏生徒会の抗争が激化。男子生徒たちは最後の作戦会議を終えて文字通りの最終決戦に臨んだが、そうした中、裏生徒会で [全文を読む]

『監獄学園』グラビアアイドル・護あさなのエロ艶かしい「騎乗」シーンに男性視聴者大興奮!「原作再現度高すぎる」

AOLニュース / 2015年11月25日12時00分

これまでも芽衣子の披露するセクシーすぎるシバキや、緑川花(演・森川葵)のパンツ下ろしシーンなど、数多くの艶かしいシーンが展開されているが、物語も徐々に深まっていく中、今後もそのあまりにセクシーすぎる内容に男性ファンからの注目が集まりそうな気配だ。 【あと5時間・・だ!】 本日MBSにて深夜25:20(予定)より第5話の放送・・だ! 明日は祝日・・学校やお仕 [全文を読む]

森川葵が中川大志にオシッコぶっかけ(未遂)! 今回も酷く、面白かった『監獄学園』4話目ざっくりレビュー

おたぽる / 2015年11月18日16時00分

さて、第4話の最大の見どころは、キヨシにオシッコをぶっかけられ、精神的ダメージを追った花(森川葵)が、リベンジとしてキヨシにオシッコをぶっかけようと迫るというシーンだろう(自分で書いていて、ひどい文面だと思うが、事実なんだからしょうがない)。 花は原作コミック18巻中、最多となる3回も表紙を飾る人気キャラだ(主人公キヨシ、千代は各2回)。花が可愛く面白く [全文を読む]

ウホッ!禁断のシャワーシーン、そしてリアルすぎるアレも再現したドラマ『監獄学園』第3話レビュー!!

おたぽる / 2015年11月11日23時00分

合間に入る女子更衣室の様子とかもいいよな! なんか胸チラもあった気がするし!! さて、次回は花(森川葵)が復活を果たし、キヨシとの対峙する展開を迎える。次回予告では、花の「ぶっかけてやる!!」という怒声、そして潔いパンツの脱ぎっぷりを披露してくれていただけに、これは次回も“神回”を期待できそう。dTV、UULA、auビデオパス、ニコニコ動画での見逃し配信、 [全文を読む]

そこは地獄なのか、天国なのか? 『監獄学園』にほとばしる妄想の世界

日刊サイゾー / 2015年11月05日19時00分

その懲罰棟で男子たちを管理するのが、会長に心酔する副会長の芽衣子と、書記の緑川花(森川葵)である。 芽衣子は、男子たちを服従させるため強制労働を強いた上、ムチで叩き、ビンタし、顔を踏みつけ、ツバを吐きかける。さらにジョー(宮城大樹)をかばったアンドレ(ガリガリガリクソン)に対して、こう言い放つ。「友情ごっこか? ヘドが出る。貴様のせいで靴が汚れた。舐めてキ [全文を読む]

パンツ、パイチラ見放題! 想像以上の過激さと再現度だったドラマ『監獄学園』1話目ざっくりレビュー

おたぽる / 2015年10月29日14時00分

主人公・キヨシ役の中川大志をはじめ、山崎紘菜、護あさな、森川葵、武田玲奈といったキャストや役衣装発表時には、まあまあの好評を博していた実写版。とはいえ、人気コミックの実写化で、しかも好評だったアニメ版の後から放送ということで、ハードルは大層高くなってしまった感もある。おそるおそる視聴したところ……放送開始数分でいきなり胸元アップ&パンツアップ! 予告映像 [全文を読む]

ドラマ『監獄学園』初回放送から飛ばしすぎて放送事故スレスレと話題に

AOLニュース / 2015年10月28日12時00分

【改めて】 キヨシ:中川大志 万里:山崎紘菜 花:森川葵 芽衣子:護あさな アンドレ:ガリガリガリクソン ジョー:宮城大樹 千代:武田玲奈 杏子:新木優子 シンゴ:矢野聖人 ガクト:柄本時生 理事長:髙嶋政宏(特別出演) #プリズン pic.twitter.com/orHHSIHj4N - ドラマ「監獄学園」公式 (@prison_drama) 2015 [全文を読む]

監禁されたい!ドラマ『監獄学園-プリズンスクール-』、セクシー美女軍団のお仕置き予告編が過激すぎる

AOLニュース / 2015年09月09日22時00分

あまりに過激な内容から実写化不可能とされていた原作を井口昇が監督、中川大志、山崎紘菜、森川葵、護あさな、ガリガリガリクソン、武田玲奈、髙嶋政宏(特別出演)らが出演する。 今回公開された映像では、冒頭から女子高生たちの谷間・パンチラが大放出と思いきや、突如監禁された5人の男子たちが、美女たちから懲罰を受ける様子が映される。「男はクズ!」と言いながらブーツで蹴 [全文を読む]

フォーカス