ハーフ 宮沢りえに関するニュース

水原希子が「25ans」の顔に!意外に知られていない「実はハーフ」な芸能人

アサ芸プラス / 2015年03月26日17時59分

数多くのCMに出演し、実写版「進撃の巨人」ではアクション映画に初挑戦する彼女が、米韓ハーフだということはご存じだろうか。 ミドルネームの“オードリー”は、父親が好きだったオードリー・ヘップバーンにあやかって名づけられたもの。『しゃべくり007』に出演した時は、芸人たちから仕向けられて「生まれはテキサス!」とポーズを決め、客席から「可愛い!」の歓声が飛んだこ [全文を読む]

小泉進次郎 ラグビー日本代表候補との交際、すでにピリオド

NEWSポストセブン / 2015年04月09日07時00分

《進次郎 ハーフ美女と熱愛か》──。4月3日発売の『日刊ゲンダイ』にこんな見出しが躍った。 “進さま”の愛称で親しまれ、将来の総理との呼び声も高い小泉進次郎議員(33才)。彼の恋模様が注目されていることは、同日発売の『FRIDAY』が同様に、同じ女性とのシティーホテルや赤坂の議員宿舎での密会情報があると伝えたことからも明らか。 そして、本誌はこの報道の約2 [全文を読む]

【森田剛と熱愛】宮沢りえのリアルな激ヤセ・劣化ぶりを関係者が暴露「ほうれい線が…でも美人」

tocana / 2016年10月28日09時00分

その上で、 「顔は相変わらずキレイだし、やはりオランダ人の父親を持つハーフだからか、肌の白さも日本人離れしている。むしろ人間離れした透明感とも言えるほどで、男女問わず目を奪われるのは確実でしょう」 と絶賛した。 しかし一方で、あるテレビ局関係者からは次のような意見も。 「宮沢さんは本当に美しいけれど、“40代の女性”であることも事実。例えば、25日深夜に放 [全文を読む]

橋本環奈を超えた? 韓国ネット上に“超絶美少女”が降臨!「いったい誰だれ!?」

日刊サイゾー / 2015年07月06日19時30分

ただ、韓国では日本のハーフタレントの人気は低く、韓国芸能界においても、ハーフタレントはあまり人気がないようである。 いずれにせよ、韓国には地方アイドルや地下アイドルにもアンテナを張っているアイドルウォッチャーが増えているため、今後、日本のアイドルと自国のアイドルを比べるネット批評も増えていきそうな気配だ。 (取材・文=河鐘基) [全文を読む]

“ヨルタモリ”で人気再燃中!宮沢りえの魅力とは?「“ぼくらの七日間戦争”監督から見た14歳の宮沢りえ」

アサ芸プラス / 2015年06月20日17時57分

今どきのハーフタレントとは違う位置づけでした」(碓井氏) この「リハウス」をきっかけに、宮沢はトップアイドルとしての道を一気に駆け上る。女優デビューは88年公開の「ぼくらの七日間戦争」だが、監督を務めた菅原浩志氏が当時をこう振り返る。「映画の主要キャストである11人の子役は全員オーディションで選びました。けれども当時は現代劇を演じられる子役が少なかった。そ [全文を読む]

深田恭子に宮沢りえも「マッパ族」だった!?

日刊大衆 / 2017年09月04日18時05分

ハーフタレントはマッパ美人の宝庫だ。「彼が来たときしか(服は)着ない」と言うダレノガレ明美(27)や、寝るときは基本的にマッパだというマギー(25)の他に、父親はもちろん、親戚の前でもマッパで大丈夫だという道端ジェシカ(32)もいる。元AKB48の秋元才加(29)も「年子の弟とお風呂で体を見せ合ってる」という衝撃的なコメントをしたことがある。また、同じく [全文を読む]

芸能美女8人「最新人気乱高下」な現場をナマ報告!(2)宮沢りえのお泊まり旅行で竹富島が…

アサ芸プラス / 2017年03月06日09時57分

今やバラエティに欠かせないハーフタレントとして地位を確立していますから、不倫のイメージは痛すぎます」(スポーツ紙芸能担当記者) 報道後も多くのバラエティでMCを務めているが、現場では共演者からそっぽを向かれているというのだ。そこには、不倫という問題の性質以上に、マギーの口癖が影を落としていた。「モデルだったマギーがこうして活躍の幅を広げたのは、愛想がよかっ [全文を読む]

ダレノガレ明美、完璧くびれ披露で「さすがにアウト!」 中田英寿への急接近疑惑も浮上?

おたぽる / 2016年04月22日12時00分

中田といえば昨年、柴咲コウとの熱愛報道が流れただけに、『いくらなんでも柴咲コウには敵わないだろ』との見解が大方を占めているものの、過去には、オランダ人の父をもつ宮沢りえとのキス写真が流出したこともあるだけに、『ハーフ好きなのかもよ』『中田を落としたら、物凄い玉の輿に乗れるぞ』と、面白半分のエールも送られているようです」 (同) ダレノガレはかつてインタビュ [全文を読む]

海老蔵 元カノ・米倉涼子は祝福したがサトエリ結婚はスルー

NEWSポストセブン / 2015年02月08日16時00分

「サトエリの結婚相手のケンさんはバツイチの父がアメリカ人、母が日本人のハーフで、都内の浮世絵専門の画廊で父の跡を継いで二代目社長を務めています。 宮沢りえさん(41才)や小泉孝太郎さん(36才)など芸能人の友人も多く、海老蔵さんのブログの管理に携わる仕事もしているんです」(芸能関係者) 昨年2月、市川海老蔵は(37才)ブログにケンさんの写真をアップして、 [全文を読む]

フォーカス