手越祐也 八乙女光に関するニュース

手越祐也「オーディション当日に雑誌デビュー」伝説

日刊大衆 / 2017年04月15日15時05分

大人気バラエティ番組『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)で、芸人顔負けの体当たりぶりを見せているのが、NEWS手越祐也だ。NEWSでは、加藤シゲアキとともに最年少。さらに手越はグループ中で最もキャリアが浅く、ジャニーズ事務所への入所でいえば、1998年の増田貴久、99年の加藤、2001年の小山慶一郎、02年の手越の順となっている。NEWSは、手越入 [全文を読む]

手越祐也、“号泣失恋”告白に「チャラい」とTOKIOがあきれ顔

日刊大衆 / 2017年03月23日06時35分

3月15日放送の『TOKIOカケル』(フジテレビ系)に、NEWSの手越祐也(29)が出演。過去に失恋した経験を告白するも、TOKIOのメンバーたちから、「チャラい」とあきれられてしまう場面が見られた。 この日、松岡昌宏(40)から「女性に言われて一番ショックだったことは?」と聞かれた手越は、「女性がよく男性をけなすときに使う“チャラい”って言葉あるじゃない [全文を読む]

滝沢秀明に無礼千万!Hey!Say!JUMP八乙女光の黒歴史

アサジョ / 2017年09月19日10時14分

「八乙女は、NEWSの手越祐也、Kis-My-Ft2の玉森裕太、北山宏光と同期の、2002年入所組。八乙女は12歳で入所したわずか1週間後に滝沢から電話番号を聞き出し、その数日後に家に電話をかけているんです。念のために言っておくと、滝沢は八乙女の7年先輩。縦社会のジャニーズでは天の上の存在と言っていいでしょう」 気になるのは会話の内容だが、小学生らしく無邪 [全文を読む]

「暇だから相手して」タッキーに電話した後輩とは

日刊大衆 / 2017年07月20日12時05分

2002年に入所した八乙女は、NEWS手越祐也やKis-My-Ft2玉森裕太、北山宏光と同期。手越とはオーディションの日も同じで、そろって合格し、そのままV6の代々木競技場第一体育館でのライブを鑑賞。アイドル雑誌の取材まで受けている。その後、04年に放送された学園ドラマ『3年B組金八先生』(TBS系)の第7シリーズに出演。八乙女は薬物依存の中学生という衝 [全文を読む]

スターの父・ジャニーズ社長の「すごい才能」

日刊大衆 / 2017年08月08日07時05分

また、NEWS手越祐也とHey!Say!JUMP八乙女光は、オーディションを受けた日に、ジャニーさんとともにV6のライブを見学。その後、スタジオに連れていかれ、アイドル雑誌の取材を受けている。 ジャニーさんから突然デビューを決められた話や、おなじみともいえるセリフ「ユー○○しちゃいなよ!」とともに繰り出される“むちゃブリ”話など、現在テレビで活躍している [全文を読む]

NEWS手越、後輩を「犯罪者から守った」男気

日刊大衆 / 2016年10月10日13時00分

2002年12月1日には、NEWS手越祐也、Hey!Say!JUMP八乙女光、キスマイ玉森裕太が入所。翌03年に、キスマイ千賀健永が名古屋ジャニーズJr.研究生になっている。手越と千賀は入所が1年しか違わないが、千賀は手越にスターの風格を感じているようだ。手越を見て思わず、「あっ、芸能人だ」と言ってしまったこともある。それだけここ数年、手越の成長が著しい [全文を読む]

ジャニーズ50人がシャッフル! 夏ソングをメドレーで

Smartザテレビジョン / 2016年06月23日22時22分

「ハダシの未来」('03年、嵐)を、坂本昌行、横山裕、手越祐也、薮宏太、岡本圭人、神山智洋。 「渚のお姉サマー」('13年、NEWS)を、国分太一、岡田准一、村上信五、山田涼介、藤井流星。 「明日へのYELL」('14年、Hey! Say! JUMP)を、長瀬智也、大野智、安田章大、増田貴久、小瀧望。 「LOVE YOU ONLY」('94年、TOKIO [全文を読む]

フォーカス