証券会社 マネックス証券に関するニュース

【証券会社のイメージに関するアンケート調査】顧客対応がよい証券会社は「野村證券」がトップとなるも、「いずれもない」が7割強。手数料が安い証券会社でも「いずれもない」が7割弱

PR TIMES / 2015年07月08日09時55分

マイボイスコム株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長:高井和久)は、7回目となる『証券会社のイメージ』に関するインターネット調査を2015年6月1日~6日に実施し、12,048件の回答を集めました。調査結果をお知らせします。【調査結果】 http://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=20312 [全文を読む]

IPOの投資経験に関するインターネット調査 経験者の9割以上が国内株式や投資信託等へも投資

@Press / 2017年01月13日12時30分

【サマリー】・37.3%が2社以上の証券会社でIPOの抽選に申込み・最も口座を開設しているのはSBI証券で46.7%・IPOの抽選申込み者数が最も多い証券会社はSBI証券・各証券会社でIPO投資のみで他の投資を行わない個人投資家の割合は主幹事や引受実績の多い主要8証券の中でも10.6%~57.1%まで大きな開き有り・97.8%が直近1年間でIPO以外の投資 [全文を読む]

【証券会社に関するアンケート調査】NISA口座を開設した人は2割弱、取引を開始した人は1割強。「口座開設の予定はないが、興味はある」は2割

PR TIMES / 2015年03月26日10時16分

マイボイスコム株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長:高井和久)は、5回目となる『証券会社』に関するインターネット調査を2015年2月1日~5日に実施し、12,140件の回答を集めました。調査結果をお知らせします。【調査結果】 http://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=19909──<< [全文を読む]

株式投資も、日本を飛び出し米国へ。~粋だと思うよ、アメリカ株。~

INLIFE~あなたと保険を繋げるメディア~ / 2016年04月11日09時00分

証券会社を決める 2016年3月時点で、日本で、アメリカ株投資を扱っている証券会社は3社のみです。 3社の紹介は後述しますが、3社とも日本語サポートに対応し、日本とアメリカの株取引の違いをフォローしてくれる機能も独自で充実させています。 なお、どこの証券会社も、口座開設に費用はかかりません。 ですので、3社すべて口座開設をしてしまうのも、ひとつの手段です [全文を読む]

フィデリティ証券、日経BP企画編集センター実施のネット証券会社イメージ調査で「金融のプロ」から高評価を獲得

@Press / 2016年10月21日11時00分

フィデリティ証券株式会社(所在地:東京都港区、代表取締役社長:チャック・マッケンジー)は、日経BP企画編集センターがこの度実施した「投資信託の購入に関するネット証券会社イメージ調査」において、以下の3項目で第1位となりました。本調査は金融機関(銀行・証券会社)に勤務し、その中でCFP(R)/ファイナンシャル・プランニング技能士1級の資格を保有する、まさに「 [全文を読む]

【IPO株】ジャンプ、晴れやかにジャンプ。さあ行こう。昇って行こう。

INLIFE~あなたと保険を繋げるメディア~ / 2016年04月22日09時00分

企業の上場承認がおりました!新規上場します!となった段階で、証券会社が“IPO株を買う権利”の抽選を行います。 例えば、X社がIPOで10,000株を市場に出すとします。 ちなみに、この10,000株は証券会社1社に全部預けるのではなく、何社かに分けて預けるのが通例なので、ここではA社に5,000株、B社に3,000株、C社に2,000株が配分されるとし [全文を読む]

他社からの米国株式およびETF の移管サービス開始のお知らせ ~マネックス証券への移管(入庫)にかかる当社手数料は無料~

PR TIMES / 2013年01月04日15時30分

証券会社からマネックス証券への米国株の移管につきましては、マネックス証券が米国株取引サービスを2012 年11 月28 日(水)に全面的に刷新することを発表して以来、多数の個人投資家の方からご要望をいただいており、この度、ご要望にお応えして移管サービスの取扱いを開始することといたしました。 なお、今般の米国株移管サービスの開始を記念して「抽選で現金2, [全文を読む]

NISA 口座における新規公開株(IPO)および単元未満株買付の取扱開始のお知らせ

PR TIMES / 2014年10月31日17時56分

(注1)■ マネックス証券の新規公開株(IPO)の取組み マネックス証券は、オンライン証券で初めて主幹事を務めた実績があり、また、2014年度上半期の引受社数は全証券会社中4位(注2)であるなど、トップレベルの新規公開株(IPO)の引受実績を誇っています。また、マネックス証券の新規公開株(IPO)は、申込株数や過去の取引実績、資産状況、当選回数等に関係なく [全文を読む]

「教育資金贈与サポート」開始のお知らせ

PR TIMES / 2013年05月13日15時29分

「教育資金の一括贈与に係る贈与税非課税措置」へ対応したサービス提供は、主要証券会社で初となります(※)。未成年のお客さまの口座開設が可能なマネックス証券ならではのサービスとして、「教育資金贈与サポート」を提供することとなりました。※ 2013 年5 月13 日現在、マネックス証券調べ。主要証券とはオンライン専業証券であるSBI証券、楽天証券、カブドットコ [全文を読む]

貯蓄スピードをアップする! 挫折しない3つのポイント【貯金感覚で始める3000円投資生活 Vol.2】

Woman.excite / 2017年08月29日20時00分

●横山さんのおすすめ投資方法1)証券口座を開く2)月々3000円でスタートする3)バランス型の投資信託を買う出典:『はじめての人のための3000円投資生活』(横山光昭著/アスコム刊)より抜粋■ポイント1 証券会社はネット証券がおすすめ© beeboys - Fotolia.comこの記事を書いている私自身、投資を始めるにあたり、「ネット証券」を検索してみて [全文を読む]

Yahoo!ファイナンスの米国株情報ページに初心者向けコンテンツ「はじめての米国株」を提供~あわせて外国株取引口座開設キャンペーンを実施します~

PR TIMES / 2015年08月03日10時45分

業界とは国内証券会社を示しています。主要オンライン証券とは、SBI 証券・カブドットコム証券・松井証券・楽天証券・マネックス証券を示しています。(松井証券、カブドットコム証券は米国株の取扱いはありません。)(「はじめての米国株」画面イメージ)[画像1: http://prtimes.jp/i/5159/124/resize/d5159-124-830755 [全文を読む]

取引時間内にタイムリーな情報発信を開始 ~臼田琢美営業部長による個人投資家との新たな接点~

PR TIMES / 2015年12月01日15時34分

証券会社、金融情報会社、年金運用会社を経て、カブドットコム証券株式会社の設立に携わり、常務執行役、投資情報プロデューサー等を歴任。2015年11月マネックス証券入社。1996年オンライン上の投資家コミュニティ「かぶこーネット(株式投資向上委員会)」を立ち上げ、「る~さ~!」として広く知られる。テレビ・ラジオ・雑誌・ウェブサイト等に数多く出演/連載。 著書: [全文を読む]

NISA 取扱い全商品買付時手数料全額キャッシュバック ~ 2015 年から対象商品に株式等が加わります ~

PR TIMES / 2014年08月18日15時19分

NISA 口座の上場株式の配当金等が非課税扱いとなるのは、証券会社で配当金等を受取る「株式数比例配分方式」が選択されている場合のみです。そのためマネックス証券では、NISA 口座をお持ちのお客様につきまして、NISA 口座開設後初めて上場株式のお預りが発生した際に、当方式をご選択いただくものとして「証券保管振替機構(ほふり)」へ通知をさせていただいておりま [全文を読む]

業界初!マネックス証券「仮想通貨ビットコインプレゼントキャンペーン」開催~ビットコインの受渡を可能とする「adFlyer」サービスを利用~

PR TIMES / 2015年07月17日12時52分

証券業界とは、外資系証券会社を除く国内の証券会社を示しています。(注 2)ビットコインはインターネットで流通している仮想通貨です。特定の紙幣や硬貨を持たず、オンライン上で直接、個人や店舗への送金や決済が可能なため送金手数料が無料もしくは比較的安価で利用できることが特徴のひとつです。(注 3)適用価格は当選者の方にお配りするクーポンを経由してbitFlyer [全文を読む]

国内証券初、「WAON ポイント」へのポイント交換が可能に

PR TIMES / 2013年12月02日11時27分

証券会社が発行するポイントで、「WAON ポイント」と交換できる提携サービスは、「マネックスポイント」が初めてです。今般のポイント交換先拡充により、少額からのポイント交換、および交換指示後「WAON ポイント」のご利用が即時に可能となり、「マネックスポイント」の利便性が向上しました。 (注1) マネックスポイントとは、マネックス証券において投資信託の取引 [全文を読む]

【ネット証券に関するアンケート調査】ここ1年で投資資金が増加した人は、ネットでの株式売買経験者の4割強。2012年調査時より大幅増

PR TIMES / 2013年09月02日13時42分

◆インターネット取引経験がある証券会社、主にネット取引をしている証券会社の満足度 インターネット取引経験がある証券会社は「SBI証券」(41.2%)がトップで、「楽天証券」「マネックス証券」「松井証券」「野村證券」が各2割前後で続きます。「SBI証券」は男性30・40代で各5割と、他の年代より多くなっています。「野村證券」は50代以上で多くみられます。 現 [全文を読む]

IPO株を公募価格で手に入れるには大手証券に口座開設が近道

NEWSポストセブン / 2014年06月28日07時00分

* * * IPO株は通常、幹事になる証券会社がいくつか選ばれるため、公募価格で購入するためには、こうした証券会社に口座を開設し、その上でブックビルディングに参加する必要がある。参加者の購入希望株数が売り出し株数を超えれば抽選になる。現実にはそのケースが圧倒的だ。 取得の確率を上げようと思ったら、公募株の割り当てシェアは主幹事証券が一番大きいので、当然な [全文を読む]

マネックス証券、顧客とのコミュニケーションにウェブ接客プラットフォーム「KARTE」を導入

PR TIMES / 2017年09月07日15時00分

※8/7~8/25の期間で施策未実施の対象ユーザーとの比較よりKARTEにて計測 [画像: https://prtimes.jp/i/10620/34/resize/d10620-34-726275-0.jpg ] 「お客様と伴走する」金融サービスのあるべき姿を目指した取り組みをKARTEで実現 マネックス証券では、オンライン証券会社の先駆けとして199 [全文を読む]

IPO株は全部買いでも9割儲かる! 研究すれば確率がさらに上がる!

HARBOR BUSINESS Online / 2017年08月20日08時45分

「主幹事、副幹事、そのほかで証券会社ごとに割当株数が決まっている。複数社で口座を開設したり、家族の口座を作ったりして抽選の権利を増やすほうが確率的に有利になります」 ひとつの証券会社での資金が多いと抽選の回数が増えてくる。お得意様だと当たりやすくなるのはもちろんだが、証券会社によって利点も様々だ。◆証券会社によって違う利点「マネックス証券は、資金の額に関わ [全文を読む]

【金融業界】金融業界は銀行だけじゃない! 証券、信用金庫、リースなど業界研究の基礎知識

楽天みんなの就職活動日記 / 2015年12月23日12時00分

メガバンクはグループ傘下に証券会社や信託銀行などを置く、財閥系の巨大な総合金融業です。国内最大規模としては、三菱UFJファイナンスグループがあります。米国のユニオンバンクやタイのアユタヤ銀行など、海外展開によって2015年3月期の純利益が1兆円を超えました。みずほファイナンシャルグループは、2013年に反社会勢力との融資問題が発覚しましたが、その後、運営体 [全文を読む]

フォーカス