じんたん 村上虹郎に関するニュース

実写版“あの花” 主演・村上虹郎「自分と近いな」

anan NEWS / 2015年09月21日20時00分

秩父を舞台にした幼なじみ6人が織りなす青春群像劇の主人公“じんたん”を村上虹郎さんが演じている。 「原作アニメのファンの方の期待を裏切らないよう、忠実にやりたい気持ちはありました。かといって100%模写できるものでもないし…難しかったですね。でもオファーをいただいて、アニメのじんたんを見たときに“自分と近いな”と感じたんです。じんたんと同じく、僕も小さい頃 [全文を読む]

デビューから大躍進!才能を受け継いだサラブレッド!村上虹郎の魅力とは?

日本タレント名鑑 / 2016年02月10日09時55分

今回ご紹介させて頂くのは、「あの花」の実写ドラマで、主人公のじんたんを繊細に演じあげた村上虹郎さんです。 両親が芸能人のサラブレッド!村上虹郎さん。とても珍しいお名前ですが、芸名ではなく実は本名。1997年3月17日生まれの高校を卒業して間もない18歳です。さらに芸能界デビューは17歳。そう。まだデビューして1年ほどなのです。 しかもデビューが映画主演。 [全文を読む]

ドラマ「あの花」に小泉今日子、小日向文世らが出演!

Smartザテレビジョン / 2015年09月01日10時30分

じんたん(村上虹郎)、めんま(浜辺美波)、ゆきあつ(志尊淳)、あなる(松井愛莉)、つるこ(飯豊まりえ)、ぽっぽ(高畑裕太)の仲良し6人組は“超平和バスターズ”として、いつも一緒に遊んでいた。しかし、めんまの事故死により6人の絆は決裂してしまう。 それから7年後、家に引きこもりになってしまったじんたんの目の前に、成長しためんまの幽霊が現れる。めんまはある願い [全文を読む]

「あの花」実写ドラマ化、出演は村上虹郎&浜辺美波ら

Smartザテレビジョン / 2015年06月17日09時00分

キャストはそれぞれ、主人公の宿海仁太(じんたん)を村上虹郎、本間芽衣子(めんま)を浜辺美波、松雪集(ゆきあつ)を志尊淳、安城鳴子(あなる)を松井愛莉、鶴見知利子(つるこ)を飯豊まりえ、久川鉄道(ぽっぽ)を高畑裕太が演じる。 村上淳とUAを両親に持つことでも知られる村上は、これがテレビドラマ初主演。ドラマ化について、「“引きこもっているんだろうな”というオ [全文を読む]

夏ドラマの「主役」は二世俳優 千葉真一やUAの息子も

NEWSポストセブン / 2016年07月12日07時00分

主演のじんたん役を熱演して、原作アニメファンをうならせました。今年5月には映画『ディストラクション・ベイビーズ』で柳楽優弥さん、菅田将暉さん、池松壮亮さんら20代の演技派俳優と堂々渡り合う姿を披露。純粋さと危うさを併せ持つ佇まいは、まさに両親譲りで大物感たっぷりです。 2人が演じるのは、学校再建のために招へいされた吹奏楽部顧問に反発する不良高校生。69歳の [全文を読む]

フォーカス