水着 熊切あさ美に関するニュース

アイドルの「卒業」名場面30年史(8)小向美奈子、高崎聖子はグラビア界から“強制卒業”

アサ芸プラス / 2016年03月20日17時58分

水着はこれが最後になります」 今後の目標を聞かれ、目を輝かせて言った。「菅野美穂さんのように、女優としても人間としても魅力的な人になりたい」 確かに、本人が言うように「水着」は卒業できた。ただし、その後は薬物逮捕の一件を皮切りに、波乱万丈な人生を歩む。水着すらも身にまとわない状態になろうとは、誰が予想しただろうか。 近いところでは「たかしょー」こと高崎聖子 [全文を読む]

熊切あさ美、“お菓子系”時代の「大股開き」を元アイドルが暴露

アサ芸プラス / 2015年06月18日09時58分

胸の大きい女の子が少なかったからか、他の子が体操着やセーラー服を着て撮影する中、Dカップの熊切さんだけ極小の水着やセクシーな衣装が多かったですね。カメラマンに要求されると、足を大きく広げたり大事な部分ギリギリまで見せたりと過激なポーズも披露していました。甘え上手で、スタッフさん一番のお気に入りでしたから、彼女が一番売れたのもうなずけますね」 ゴールイン寸前 [全文を読む]

私に金銭での契約を持ちかけた新進女優(1)月40万円のお手当を要求

アサ芸プラス / 2017年01月21日09時57分

その後、10代で発売したイメージDVDでは、持ち前のフレッシュボディを駆使し、水着や下着姿など果敢なギリギリカットに挑み、グラドルの登竜門「日テレジェニック」の最終候補にも選ばれるなど、当時から将来を嘱望されてきた。 現在は、グラビア活動を卒業し、アイドル女優やママドルが多数在籍する大手芸能プロダクションに所属し、女優として活動を続けている。 そんな表舞台 [全文を読む]

藤原紀香、抜群のスタイルで清野菜名に勝利? はるな愛とのツーショットには「無慈悲!」の声も

おたぽる / 2016年07月16日12時00分

昨年、タレントの熊切あさ美から、歌舞伎俳優の片岡愛之助を略奪したという疑惑が流れて以降、すっかりアンチを増やしてしまった藤原ですが、スタイルを維持し続けるプロ意識の高さに関してだけは、アンチからも素直に称賛の声を送られているようです」(芸能関係者) 1940年代を舞台にしたミュージカル『南太平洋』では、当時流行した服や水着などを着て、現代にはない目新しいセ [全文を読む]

藤原紀香、星条旗に身を包んだ胸の谷間披露で「ラブリンに怒られない?」の声 5億円披露宴疑惑には、「ラブリンがコブクロを?」と期待

おたぽる / 2016年06月11日09時00分

40年代に流行ったレトロな服や水着を着て、底抜けに明るい天真爛漫なキャラクターを演じた。 「この公演はファン以外からの評価も高く、今年も公演されることが決定すると、ファンは大喜び。それに加えて、4日のブログに、星条旗コスチュームで身を包み、上からのアングルで自撮りして、推定Gカップともいわれる巨乳の谷間を露わにした画像を藤原がアップし、さらに、『これは昨年 [全文を読む]

トリンドル玲奈、七之助との熱愛に歌舞伎界は応援ムード...心配なのは性格のキツさだけ!?

メンズサイゾー / 2015年09月17日19時00分

一方、熊切はどうしても水着グラビアのイメージが悪く、タレントの格的にも梨園の妻として支持が得られなかった」(芸能ライター) トリンドルはファッション誌「ViVi」(講談社)などでモデルとして活躍し、さらには今年公開された映画『リアル鬼ごっこ』に主演するなど女優としても注目を浴びる存在に。10月スタートの深夜ドラマ『いつかティファニーで朝食を』(日本テレビ系 [全文を読む]

交際継続の片岡愛之助と熊切あさ美、今恐れているのはあの男の存在?

messy / 2015年01月06日17時00分

かたや熊切は過去にキャバクラで働いていたことを公言しており、水着グラドル出身。当人同士が愛し合っていても、熊切が片岡の後援会から支持を得られない限り結婚へは進めない厳しい世界だ。 おそらく今年も大活躍間違いなしの片岡が、はたして愛を貫き結婚するのか、もしくはまたまた破局宣言でオチをつけるのか……その動向からが離せないところだが、筆者個人としては結婚云々より [全文を読む]

フォーカス