あすか 竹内結子に関するニュース

『真田丸』『逃げ恥』を越える名作は生まれるか!?お薦めしたい2017年冬(1月期)ドラマ5選!

日本タレント名鑑 / 2017年01月12日14時15分

専業主婦を夢見る主人公「高梨あすか」を西内まりやさん、そして相手役となる「名波竜」を、なんと大人気ロックバンド「flumpool」のボーカル、山村隆太さんが演じる事でも話題となっています。結婚願望ありありの女と、結婚は女性の逃げ場とさげすむ「結婚は絶対にしたくない派」の男。結婚に対する価値観が全く違う二人の恋の行方が気になる同作。要チェックです。 嘘の戦 [全文を読む]

竹内結子「安心してください、受信料払ってますよ」

Smartザテレビジョン / 2015年09月24日15時40分

って、もちろん朝ドラ('99年に主演したNHK連続テレビ小説『あすか』)の時から払っていますよ!」と笑いを誘った。 また、豊臣家の重臣中の重臣・石田三成役は山本が演じる。堺とは、同じく三谷幸喜脚本の大河ドラマ「新選組!」('04年)で共演しているが、「今回も(堺と)一緒になるシーンが多いと思います。数々の人が演じた光成ですが、非常に頭が切れるこの男を三谷さ [全文を読む]

演技派として業界内でも評価急上昇中の竹内結子、私生活でも「神対応」の声!!

Business Journal / 2016年07月15日19時00分

竹内は1999年に放送されたNHK連続テレビ小説「あすか」に主演。 ドラマ「白い影」や映画、「いま 、会いにゆきます」など数々の作品でヒロイン役を演じてきたが、演技派といった評価はあまり受けていなかったという。 だが、現在公開中の映画「クリーピー 偽りの隣人」(黒沢清監督)で、西島秀俊演じる主人公の妻を熱演。 普通の主婦が香川照之演じる謎の隣人に翻弄(ほ [全文を読む]

竹内結子「真田丸」での小悪魔演技に主演の堺雅人もタジタジ?

アサ芸プラス / 2016年05月29日17時57分

知名度を上げたのは、99年放送のNHK朝ドラ『あすか』で、ヒロインを演じたことです。清純派と目されていましたが、結婚前は共演者キラーとして知られていました。離婚後は子育てに集中しているようで、決定的な浮いた話を聞かなくなりました」(芸能記者) 大台20%をなかなか超えない「真田丸」。竹内の艶技が特効薬となるか──。 [全文を読む]

佐藤仁美、小芝風花とのツーショットで「昔は仁美ちゃんも…」とファン遠い目も、おっさんキャラで新規ファンざっくざく?

おたぽる / 2016年04月24日12時00分

97年に公開された初主演映画『バウンス ko GALS』では、映画賞の新人賞を総なめにし、99年に放送されたNHK朝の連続小説『あすか』では、ヒロイン・竹内結子のライバル役を演じるなど、着々とキャリアを積み重ね、将来を嘱望されていたのですが、佐藤いわく『小生意気』『天狗』となってしまったようで、30歳の頃には、ギャラは全盛期の3分の1にまで激減してしまった [全文を読む]

竹内結子、36回目の誕生日にも「輝きが増している!」とファン心酔 藤原紀香の結婚で“梨園の悪夢”が蘇る?

おたぽる / 2016年04月08日09時00分

「竹内といえば、1999年に放送されたNHK連続テレビ小説『あすか』のヒロイン役に抜擢されて以降、女優として第一線で活躍を続け、11歳の子をもつアラフォーとなった今でも、抜群の美貌と人気を保っています。先月29日には、6月公開予定の映画『クリーピー 偽りの隣人』で、夫婦役として共演する西島秀俊の誕生日と、その3日後が誕生日である竹内を祝う意味をこめて、映 [全文を読む]

フォーカス