西島秀俊 竹内結子に関するニュース

黒沢清監督×西島秀俊×香川照之、衝撃の本格恐怖サスペンススリラー『クリーピー』特報

AOLニュース / 2015年12月11日21時00分

主演は黒沢作品4度目の出演となる人気俳優・西島秀俊がつとめる。共演には竹内結子、川口春奈、東出昌大、香川照之らが名を連ね、豪華キャストが集結し、驚愕のサスペンス・スリラーを完成させた。特報では、西島秀俊演じる高倉が引っ越した先の隣に住む、中学生の娘・澪(藤野涼子)が、怯えた表情で訴える「あの人、お父さんじゃありません。全然知らない人です。」という衝撃的なセ [全文を読む]

え?あの刑事ってそんなに偉かったの!?日本ドラマの刑事たちを階級で比べてみた!

日本タレント名鑑 / 2017年06月14日07時30分

警部クラス 町田透【仲村トオル】(あぶない刑事) 真山薫【浅野温子】(あぶない刑事) 杉下右京【水谷豊】(相棒) 藤堂俊介【石原裕次郎】(太陽にほえろ!) 銭形幸一【鈴木亮平】(ルパン三世) 目暮十三(名探偵コナン) 白鳥任三郎(名探偵コナン) 香坂真一郎【長谷川博己】(小さな巨人) 藤倉良一【駿河太郎】(小さな巨人) 吉永三成【田中哲司】(CRISIS [全文を読む]

小泉今日子、深津絵里、竹内結子……黒沢清が描く“女”たちはどう変化した?

リアルサウンド / 2016年06月29日06時00分

参考:黒沢清監督が仕掛ける“違和感”の意味ーー『クリーピー 偽りの隣人』の演出を読む 『クリーピー』前半は犯罪心理学者の西島秀俊が過去の未解決事件を趣味で(!)捜査していく犯罪映画の流れである。その裏面で彼より一足先に異界への門を叩くのが、妻を演じる竹内結子だ。引越し先の近隣住民に挨拶まわりしようという常識的な人物に思われた彼女だが、徐々に不可解な言動が目 [全文を読む]

西島秀俊と竹内結子「黒沢清監督の現場は催眠術にかけられたよう」

Movie Walker / 2016年06月17日16時00分

前川裕による日本ミステリー文学大賞新人賞受賞小説を、黒沢清監督が映画化した『クリーピー 偽りの隣人』(6月18日公開)で共演した西島秀俊と竹内結子にインタビュー。『ストロベリーナイト』シリーズで共演した時は、西島演じる部下が、竹内演じる上司を思う一方通行的な恋心が切なかったが、今回は晴れて(?)夫婦役ということで、大いに喜んだと言う。ただ、後半では怒涛の展 [全文を読む]

竹内結子が西島秀俊と共演も「せっかく夫婦になれたのに…」とボヤキ節

アサジョ / 2016年06月15日17時59分

前川裕の日本ミステリー文学大賞新人書受賞作「クリーピー」が、黒沢清監督・西島秀俊主演による映画「クリーピー 偽りの隣人」として6月18日から全国公開される。 不気味度マックスの映画の中で西島秀俊の妻を演じるのは、仕事をバリバリこなしながらかわいらしさも併せ持ち、魅力的な女性として同性から圧倒的な支持を得る竹内結子。制作スタッフによると、彼女は撮影現場で「( [全文を読む]

西島秀俊、ベルリン国際映画祭でのスタンディングオベーションに感無量

Movie Walker / 2016年02月15日11時00分

黒沢監督をはじめ、西島秀俊、竹内結子、香川照之がフォトコール、記者会見、レッドカーペット、舞台挨拶に参加した。 第49回(1999年)でフォーラム部門に出品した『ニンゲン合格』以来、実に17年ぶりのベルリン国際映画祭となる黒沢監督。昨年、『岸辺の旅』で第68回カンヌ国際映画祭「ある視点」部門監督賞を受賞したこともあり、ベルリンでも新作への注目度は高く、公式 [全文を読む]

「ザ・女優」竹内結子とは対極!?中村獅童の結婚相手は「プロ彼女」だった!

アサ芸プラス / 2015年02月05日17時58分

「ロンブーの田村淳さんやイケメン俳優の西島秀俊さんの奥さんと同じ、昨今流行りの“プロ彼女”っていうヤツですよ。“ザ・女優”な竹内結子さんとの結婚生活で苦労した経験を持つ獅童さんにとっては、まさに最良のパートナーなんじゃないですか」(前出・歌舞伎関係者) プレイボーイで鳴らした獅童も「プロ彼女」の前にはあっさり陥落となったようだ。 [全文を読む]

西島秀俊が交際相手に求める独特すぎる7箇条

アサ芸プラス / 2014年11月28日09時58分

俳優の西島秀俊が11月19日、マスコミ各社にFAXで結婚を発表した。お相手は27歳の一般女性で、3年間の交際を実らせてのゴールインだ。 「お相手の女性は日産自動車のコンパニオン『ミス・フェアレディー』のメンバーだと噂されています。なれそめもコンパだったとか」(芸能記者) おめでたい話に周囲は祝福モードだが、福山雅治と並んで、“結婚してほしくない俳優”のツー [全文を読む]

『家政婦のミタ』に続くヒット作は!? 1月クールドラマ徹底検証(前編)

日刊サイゾー / 2012年01月21日08時00分

脇を西島秀俊、遠藤憲一、高嶋政宏、生瀬勝久、武田鉄矢など実力派俳優が固めているため、ハンパない安定感が漂っている。初回は、冒頭から主人公のレイプ被害シーンで始まるほか、縦に真っ二つに割れた死体の描写など、21時台にしては子どもにトラウマを植え付けそうな攻めたシーンも多かった。 5位の『理想の息子』は、Hey! Say! JUMPの山田涼介、中島裕翔、Kis [全文を読む]

『ひよっこ』の視聴率回復を支える2人の女子高生女優

NEWSポストセブン / 2017年05月27日07時00分

昨年も映画『クリーピー 偽りの隣人』で西島秀俊さん、竹内結子さん、香川照之らと共演したほか、今年冬にも『輪違屋糸里』で主演を務めるなど、まさに順風満帆です。 [全文を読む]

演技派として業界内でも評価急上昇中の竹内結子、私生活でも「神対応」の声!!

Business Journal / 2016年07月15日19時00分

だが、現在公開中の映画「クリーピー 偽りの隣人」(黒沢清監督)で、西島秀俊演じる主人公の妻を熱演。 普通の主婦が香川照之演じる謎の隣人に翻弄(ほんろう)され、心を徐々に壊される姿を見事に演じ、黒沢監督をして「本当に演技派。相当プランを練って、冷静に演技をしていた」と高い評価を受けた。 さらに、業界関係者を驚かせたのが、現在放送中の大河ドラマ「真田丸」で演 [全文を読む]

「ちゃんとホラーだった」『貞子vs伽椰子』がある意味期待を裏切る怖さで大絶賛!! “腐女子ホイホイ”の『MARS』は残念な結果に!!【週末映画興行成績】

おたぽる / 2016年06月21日18時00分

同作は前川裕による小説『クリーピー』(光文社)を原作としており、第68回カンヌ国際映画祭「ある視点」部門監督賞を受賞した黒沢清監督のもとに西島秀俊、竹内結子、川口春奈、東出昌大、香川照之ら豪華俳優陣が集結。しかし「俳優の無駄使い」「役者の割りに微妙」「期待しすぎたのかイマイチ」と、鑑賞者からは批判的な声が目立つ結果となっている。 [全文を読む]

双子のパパ東出昌大に、香川照之「俺も一緒に抱っこして」

Movie Walker / 2016年06月18日13時36分

本作に出演者する西島秀俊、竹内結子、香川照之、川口春奈、東出昌大、藤野涼子、戸田昌宏、馬場徹と黒沢清監督が登壇した。香川は東出の高身長に対し、「生まれた双子と一緒に俺も抱っこして!」と熱望し、会場の笑いを誘った。 本作は“他人になり変わる”というストーリー要素がポイント。「なり変わるなら登壇者の中で誰がいいか」とトークが展開され、香川と東出に名前が集中した [全文を読む]

徳井義実「風呂周りが庄司と一緒でホンマ嫌(笑)」

Smartザテレビジョン / 2016年06月14日08時00分

西島秀俊が普段しているという体の洗い方を披露し、竹内結子も自宅で愛用している肌に優しいボディースポンジのお薦めポイントを力説する。 また、庄司智春が「こうやって洗うと肌がスベスベになる」と体の洗い方を再現すると、徳井義実も同じ洗い方をしていることが判明。その後、二人のバスタオルを洗う頻度も一緒だということが分かると、「風呂周りが庄司と一緒でホンマ嫌やわ(笑 [全文を読む]

泊まりもOK! 竹内結子の意外な交友関係とは!?

Smartザテレビジョン / 2016年06月06日23時20分

6月6日放送の「SMAP×SMAP」に西島秀俊と竹内結子がゲストとして登場。竹内が意外な交友関係を明かした。 人気コーナー「BISTRO SMAP」内で行われたゲストのプロフィールクイズで、竹内の交友関係にまつわる問題が出され、女芸人のイモトアヤコが家に泊まりに来るほどの仲であることが発覚。 竹内は「この間だと、先週も(イモトが家に来ることが)ありました。 [全文を読む]

西島秀俊と竹内結子が将来に悩む学生に名アドバイス!

Movie Walker / 2016年06月06日20時15分

サプライズで主演の西島秀俊と竹内結子も登場し、学生たちは黄色い雄叫びを上げ、熱烈な歓迎ぶりを見せた。 学生から「学生時代に戻れるのなら何がしたいか?」と質問された西島は「学生の頃はリュックを背負って一人旅とかしていたので、また1人でぶらっと行ったりしたい」と言うと、竹内は「合コンに行って、サークル活動をしてみたい。私はもう高校生から働いていたので、勉強がし [全文を読む]

西島秀俊が隣人に竹内結子を希望し、女性客が雄叫び!

Movie Walker / 2016年04月26日21時25分

主演の西島秀俊、竹内結子、香川照之、東出昌大、川口春奈、黒沢清監督がレッドカーペットを歩き、800人のファンの前で舞台挨拶を開催。映画にちなみ「隣人にしたい人」についての質問が。西島が「竹内さんかな」と言うと、会場から黄色い雄叫びや歓声が上がった。 西島と竹内は、本作で夫婦役を演じた。竹内は女性客のリアクションを見て「やだ。ごめんなさい」と謝る。西島は「差 [全文を読む]

竹内結子、36回目の誕生日にも「輝きが増している!」とファン心酔 藤原紀香の結婚で“梨園の悪夢”が蘇る?

おたぽる / 2016年04月08日09時00分

先月29日には、6月公開予定の映画『クリーピー 偽りの隣人』で、夫婦役として共演する西島秀俊の誕生日と、その3日後が誕生日である竹内を祝う意味をこめて、映画の場面写真が公開されたのですが、竹内のエプロン姿にファンはすっかり心酔。1月に公開された主演映画『残穢 -住んではいけない部屋-』のイベントでは、20歳の橋本愛と並んで登壇することが多かったのですが、『 [全文を読む]

日テレvsフジの「水10」対決に異変! 長瀬『フラジャイル』が、堀北『ヒガンバナ』に奇跡の逆転勝ちか?

日刊サイゾー / 2016年03月07日13時00分

前期は、日テレ系『偽装の夫婦』(天海祐希主演)が平均12.2%、フジ系『無痛~診える眼~』は熟女キラー・西島秀俊の主演であったにもかかわらず、平均7.9%しか取れず、大惨敗を喫した。 そういった背景もあり、フジは今期をもって、「水10ドラマ」を廃止することが決まっている。いわば、『フラジャイル』は敗戦処理ドラマだったはずなのだが、『ヒガンバナ』の自滅で、 [全文を読む]

意外と知らない!?今をときめく人気俳優たちの昔の出演作品!

日本タレント名鑑 / 2016年02月02日13時55分

たとえば、現在活躍している男性俳優の中でもトップクラスの人気を誇る西島秀俊さん。月9ドラマ『あすなろ白書』でメイン5人のメンバーの一人、“御曹司”で“同性愛者”というミステリアスなイケメン、松岡純一郎を演じられています。 ちなみに西島さん以外のメンバーは、木村拓哉さん、筒井道隆さん、石田ひかりさん、鈴木杏樹さんと全員大人気の俳優さんたちです。 西島さんは [全文を読む]

フォーカス