本名 竹内結子に関するニュース

大泉洋は神経質、竹内結子は…!? “当て書きの天才”三谷幸喜は『真田丸』で役者の本性を暴露していた!

tocana / 2016年08月14日08時00分

宮藤官九郎の場合、NHKの朝ドラ『あまちゃん』で主人公・アキ(のん、本名・能年玲奈)の母・春子役を演じたのは小泉今日子だが、「役というより、完全にプライベートの小泉今日子そのものだった」(ドラマ関係者)とまで評されていた。 三谷の場合も同様で、『真田丸』では業界関係者も思わず唸る洞察力を見せている。例えば、主人公・真田信繁(堺雅人)の兄・信幸を演じる大泉 [全文を読む]

竹内結子の小悪魔ぶりが話題に!! 大河ドラマ『真田丸』の淀殿ってどんな人? その最期とは?

ダ・ヴィンチニュース / 2016年07月11日17時30分

竹内結子演じる淀殿(本名は茶々)は、天真爛漫な反面、堺雅人演じる真田信繁に気がある素振りを見せ、小日向文世演じる豊臣秀吉を骨抜きにしていることから、「小悪魔ぶり」を発揮させている。 一方で、闇を感じさせる発言や雰囲気を醸し出すなど、中々つかみどころのない、魅力的なキャラクターだ。 では実際、淀殿とはどんな人物だったのか。歴史的に考察してみると、『真田丸』が [全文を読む]

福原愛&平愛梨だけじゃない? 結婚時に“幸せアピール”しすぎて、好感度大暴落のタレント

サイゾーウーマン / 2017年02月20日11時45分

「再婚会見では、自身が本名の幹弘から“みー君”と呼ばれることを明かし、披露宴前の会見では、終始見つめ合ってラブラブな様子で、中村は『顔見た瞬間グッときちゃいました』、さらに妻も『初めて会った時から運命的なものを感じたかもしれない』と発言していました。中村は05年6月に竹内結子と結婚したのですが、06年7月に、酒気帯び運転と信号無視で警視庁に検挙され、その [全文を読む]

桂文枝が襲名後初となるドラマ出演で竹内結子と初共演

Smartザテレビジョン / 2014年12月17日23時50分

また主人公の静緒に“育てたい”という思いが湧いたのは、私の本名が“静也”で似ていたこともありました(笑)。久しぶりのドラマ出演は本当に難しかったけれど、楽しかったです。皆様、ぜひとも富久丸百貨店へいらっしゃーい!」とおなじみのフレーズを交えながらアピールした。 [全文を読む]

吉永小百合、テルマエ浩司とモントリオールへ!「ふしぎな岬の物語」完成報告会見

Entame Plex / 2014年07月16日18時20分

そんななか、今回スケジュールの都合で映画祭に行けない笑福亭鶴瓶は度々「モントリオールに行けない……」と嘆きながらも、本編では吉永演じる主人公に思いを寄せる役を熱演し、「現場で吉永さんは手を繋いできたり、腕を組んできたり、本名で呼んできたり、距離が近くて。今日もさっき手を握られて、この人ホンマ俺のこと好きなんじゃないかと(笑)……吉永小百合に手を握られて幸 [全文を読む]

フォーカス