近く 姫路城に関するニュース

「第2期電王戦」二番勝負第1局で「PONANZA」が佐藤天彦叡王に勝利。第2局は姫路城で開催

ITライフハック / 2017年04月04日09時00分

なお、現地対局会場近くの姫路・西はりま地場産業センターおよびニコファーレ(東京・六本木)にて、一般観覧が可能な大盤解説会を開催する。 現地大盤解説会は来場先着順、ニコファーレは特設サイトからの事前応募が必要(入場無料)。■第2期電王戦<第1局> 結果日時: 2017年4月1日(土) 午前10時対局開始対局場所: 日光東照宮(栃木県日光市山内2301)対局結 [全文を読む]

来春の大河「おんな城主・井伊直虎」で話題、国宝・彦根城を行く

IGNITE / 2016年12月01日19時00分

直政は1600年の関ヶ原の勲功によって佐和山城(さわやまじょう)に入ったが、元々佐和山城が石田三成の居城だったため気に入らず、琵琶湖の近くに新しい城を築こうと計画していた。 しかし1602年、関ヶ原で島津軍よって受けた銃創が原因となって死去、その計画は嫡子の井伊直継が継いだ。 そして1622年、他藩の力も借りて完成したのが、滋賀県彦根市にある彦根城である [全文を読む]

世界遺産・姫路城の大天守に「ドローン」衝突、どんな罪に問われる?

弁護士ドットコムニュース / 2016年11月28日10時37分

ドローンは大天守の屋根瓦に衝突したあと、近くに落下した。屋根瓦には目立った損傷はなく、ケガ人もなかった。 姫路城管理事務所によると、この日午前10時15分と午後12時15分ごろ、2つのグループがそれぞれ、大天守前の広場でドローンを飛ばす準備をしていた姿が目撃されており、警備員が注意していた。今回の衝突事件との関連は不明で、県警が現在捜査中だという。 姫路城 [全文を読む]

大仏は奈良と鎌倉とどこ?日本三大○○12選

TABIZINE / 2016年09月18日12時00分

みなさんのご自宅近くにも日本三大○○な観光地や名所があったり、日本三大○○なグルメがあったりするかもしれません。 そこで今回は日本三大○○をいろいろと集めてみました! 景観に関する日本三大○○ 最初は景観に関する日本三大○○。日本における美しい景観の代表例として日本三景という言葉があります。 松島 北から、 ・松島(宮城県) ・天橋立(京都府) ・宮島(広 [全文を読む]

日本人なら一度は行きたい、日本にある4つの世界自然遺産

TABIZINE / 2016年06月29日12時00分

屋久島は、「ひと月に35日雨が降る」と言われるほど雨が多い島で、年間降水量は8000ミリを超え、全国平均の5倍近くにのぼります。そんな特異な自然環境にあるからこそ、一般的なスギの最大寿命が800年程度であるにもかかわらず、樹齢1000年を超える屋久杉をはじめとする高湿度の環境に順応した特殊な植物が生育しているのです。 特に有名なのが屋久島のシンボル的存在 [全文を読む]

【連載】国内一人旅でおすすめの旅先は?/第3回「広島市~宮島を巡る旅」

TABIZINE / 2016年06月03日12時00分

入口近くにある「泉水亭」で抹茶を飲んで、一息入れるのもおすすめ。 また、敷地内に広島県立美術館もあるので、庭園を巡った後、美術館に行くのもいいでしょう。美術館内の大きな窓から「縮景園」を眺めることもできますよ。 [縮景園] 1400年の歴史を誇る世界遺産! 宮島にある「厳島神社」は一見の価値あり 海のうえに建てられた厳島神社は、神秘的で旅人の心を捉えて離し [全文を読む]

あの武将のリーダーシップに抱かれたい!今こそ必見「日本のお城」5選

BizLady / 2015年09月11日23時00分

働く人々にとって、海外旅行をするには多少中途半端な日数なので、近場でも十分楽しめて日本の再発見ができるお城観光はオススメ! 上記のような有名なお城ではなくても、日本ならどこに住んでいても割と近くにお城が存在するもの。都心に住む場合でも、日帰りで行けるお城や城址はたくさん。グルメや温泉、地元の他の観光名所と組み合わせ、友達や彼、家族と一緒に楽しめる日帰りプラ [全文を読む]

ケンミン8万人調査!兵庫県民は洋食好きで浮気とは無縁?

しらべぇ / 2016年10月26日12時00分

浮気をしたことがある人の割合は、全国平均より3ポイント近く低い数値だ。同様に、浮気されたことがある割合も平均より2ポイント以上低い。データ的には、洋食好きでおしゃれだが恋愛には誠実な兵庫県民。あなたの周りでは、いかがだろうか。・合わせて読みたい→ケンミン8万人調査! 大阪府民は「薄味うどん」と野球好き?(取材・文/しらべぇ編集部・タカハシマコト)【調査概要 [全文を読む]

真田丸『第38話』裏解説。昌幸の遺言「徳川の倒し方」は現実離れ?

まぐまぐニュース! / 2016年09月25日22時00分

#真田丸 — ぬえ (@yosinotennin) 2016年9月25日 すごく寂しいし切ないんだけど不思議なほどに悲しくないのは私達が信繁や信幸の視点という誰より近くで真田昌幸の輝きをずっと見てきたからだし、ひとりぼっちで死んだ太閤を見てるからだ。なんかまだ死んだ気がしないんだよ草刈昌幸。ありがとう。ありがとう。 #真田丸 #真田昌幸は永久に不滅です — [全文を読む]

真田丸『第33話』裏解説。城は権力の象徴ではなく軍事要塞そのものだ!

まぐまぐニュース! / 2016年08月21日22時00分

近くにご用事の際には是非お立ち寄りください!! 出典元:まぐまぐニュース! [全文を読む]

大人だって青春したい。意外と知らない「青春18きっぷ」のお得な裏技

まぐまぐニュース! / 2016年07月01日23時00分

私の家の近くの駅から姫路に行くのも、片道1,940円もかかるので、姫路城見学だけでもお得感がありました。しかも快速で行けば1時間半ほどという距離感なので、ちょっと遠出、ぐらいの気分です。 帰りはちょっと山の中を走る路線をゆっくりと帰ってくる。これだけでぜいたくな旅行気分に浸れました。 5枚綴りなのですが,1枚にまとまっているので、「分ける」ことはできませ [全文を読む]

愛子さまが修学旅行で幸福の黄色いお守りをご購入

NEWSポストセブン / 2016年05月20日07時00分

「いろは順に名付けられた門の中でも、天守閣近くにあり、敵を通さないために160cmほどの低さに設計された『ほの門』を、愛子さまはかがみながら笑顔でくぐられていました」(学習院関係者) 2日目は、瀬戸内海を渡って香川県にある「こんぴらさん」の愛称で親しまれる金刀比羅宮を参拝。本宮までの785段の石段を登られた。 「石段の上にある神札授与所でしか入手できない [全文を読む]

真田丸『第19話』解説。なぜ天下人の秀吉に5つも城が必要だったのか?

まぐまぐニュース! / 2016年05月15日13時00分

近くにご用事の際には是非お立ち寄りくださいませ!! 今週の『真田丸』SNS反応【編集部まとめ】 「武具の蔵です」で、秀吉は蔵に行ったのは茶々の我が儘だったと理解したのだろうな(源次郎は嘘はついたが自分を裏切ったわけじゃない、とも)。同時に、茶々に対してどれだけの想いを抱いているのか伝わってないのがわかってしまって言葉が溢れたように見えた。寧に言われたから [全文を読む]

3位が姫路城で2位が厳島神社!行ってよかった日本の世界遺産1位は?

TABIZINE / 2016年04月13日12時00分

美しく迫力満点のお城でありながら、アクセスが抜群に良くて、姫路駅からすぐ近くです。 城内も見られるようになっていますので、関西旅行の際には必ず立ち寄っておきたいですね。 第2位・・・厳島神社 広島県の厳島神社も世界文化遺産の1つ。海に建っている鳥居の写真は、日本人であれば誰もがご存じですよね。 対岸から宮島(厳島)に船で渡るプロセスを含めて、すごくワクワク [全文を読む]

今夜は公認!商店街の「地べた」で酒盛りしまくりイベント盛況

しらべぇ / 2016年03月20日11時00分

■まだまだ「上」を目指せそう一方、商店街傘下の各店は、数百人がべったり2時間居座ってくれるイベントがすぐ近くで行われているにもかかわらず、早々とシャッターを下ろしてしまう。見たところ、イベント向けの商材を扱うなどして商機に預かろうとしたところは一店もなかった。ちなみに姫路市の人口は53万人。中心市街地の玄関口にあたるJR姫路駅・山陽姫路駅には、路線バスと合 [全文を読む]

大河ドラマ館 龍馬・官兵衛は人気も花燃ゆが期待外れの理由

NEWSポストセブン / 2015年04月26日07時00分

JR防府駅(山口県)近くの複合商業施設「ルルサス防府」の多目的ホール内にある『ほうふ花燃ゆ大河ドラマ館「文の防府日和。」』も閑散としている。年間目標入場者数30万人に対し、4月13日時点で入場者は1万6500万人にとどまっている。 大河舞台・山口県下には、防府市の他に萩市にもドラマ館がある。萩市の『文と萩物語 花燃ゆ大河ドラマ館』は「4月13日時点で入場 [全文を読む]

秀吉ら戦国武将の精密フィギュアをゆかりの城で販売!

Walkerplus / 2015年04月16日18時39分

近くまで出掛けた際には、ぜひゲットしてみてほしい。【東京ウォーカー】 [全文を読む]

“坂東三津五郎”への「尾上菊五郎ユーモア弔辞」で気になる梨園の常識

アサ芸プラス / 2015年03月14日09時57分

隠し子騒動が後を絶たないのも当然です」 年も近く親友同士だった三津五郎と勘三郎も、高校時代からハジけていたという。 「夏休みに2人で寝台特急に乗って北陸方面に旅をしたことがあったそうです。その時の表向きの目的は三津五郎さんの趣味のお城巡り。ただ、金沢は、京都と並んでお茶屋が有名ですから‥‥」(梨園関係者) 梨園に詳しい芸能レポーターの石川敏男氏が言う。 「 [全文を読む]

播磨の方々により身近なリーガル・サービスを。12月14日に、兵庫県内では2店舗目となる姫路支店を開設。

PR TIMES / 2012年12月14日09時31分

いっぽう、神戸市の方だけでなく、兵庫県内外からご相談に来られる方も多く、「相談できる場所がもっと近くに欲しい」との声を多数いただいておりました。その声にお応えすべく、このたび姫路市に支店を開設いたしました。■播磨地方の中心地であり、交通の要所姫路市は、兵庫県の西部に位置し、県内第2位の人口を誇る都市です。市内には姫路城をはじめとする文化遺産や自然遺産が多数 [全文を読む]

フォーカス