修復 姫路城に関するニュース

あす8/1から夏休み特別企画・日本の建築シリーズ!テレビ東京「美の巨人たち」

PR TIMES / 2015年07月31日13時21分

修復工事では5万枚の金箔が使われました。伊東忠太は明治から昭和にかけて活躍した建築家。神社や寺を得意とし、代表作の明治神宮は、伝統に則った優美な姿を作り上げていましたが、それまでとは激変。寺院建築の常識を強烈な造形で変えてしまったのです。なぜ手の込んだインドのお寺のような建造物が生まれたのか?なぜ築地という場所にこのような寺院が生まれたのか?…さまざまな謎 [全文を読む]

一生に一度は行ってみたい、世界の美しい城10選

TABIZINE / 2016年06月08日16時00分

13~16世紀にかけてプファルツ選帝侯の居城として建てられましたが、戦禍や火事で破壊され修復が繰り返されたために複雑な構造となっています。 城門をくぐって正面にあるフリードリヒス館は、ドイツ・ルネサンス様式を代表する名建築。城の地下にある22万リットルの世界最大級のワインの大樽も迫力満点です。 城の裏手にあるバルコニーから見る旧市街のパノラマも絶景で、ド [全文を読む]

傷ついた熊本城へ市が支援金呼びかけ 姫路城も募金でエール

しらべぇ / 2016年04月24日11時00分

熊本市によると、テレビの映像などを通じて傷ましい姿が明らかになるにつれ、国内外から修復再建に向けた励ましや支援の申し出が相次いでいたという。傷ついた熊本城を復元するために何か出来る事はないか?とのお問合せが多数寄せられ専用口座を開設しました。皆様からの温かいご支援をお願い致します。肥後銀行熊本市役所支店 普通1471716熊本城災害復旧支援金 pic.tw [全文を読む]

姫路城「平成の大修理」が最終段階 担当者が困難な作業語る

NEWSポストセブン / 2014年07月12日07時00分

2009年に始まった国宝にして世界文化遺産でもある姫路城の大天守の修復工事は「平成の大修理」と呼ばれる。1609(慶長14)年に徳川家康の娘婿・池田輝政によって築かれた大天守は、400年以上にわたって何度も修復が施され、最近では1956年から64年にかけての「昭和の大修理」で、大天守を全面解体して再構築する工事が行なわれた。そして今回の「平成の大修理」で [全文を読む]

2015年 桜ツアー人気ランキング 首都圏発「弘前城」「三春の滝桜」「京都」 関西発「弘前城」「姫路城」「北陸新幹線」

@Press / 2015年03月20日16時15分

今年度より石垣の修復工事が始まっており、夏から秋にかけて、天守閣を移動する予定となっています。城とお濠、桜の重なる光景は、今後約10年間見られません。●首都圏発(コース番号 : 20323 ) コース名 : 華やかな春彩の東北 桜の名所めぐり ハイライト2日間 出発日 : 2015年4月20日~5月9日 http://www.hankyu-travel.c [全文を読む]

2015年 桜ツアー人気ランキング 首都圏発「弘前城」「三春の滝桜」「京都」 関西発「弘前城」「姫路城」「北陸新幹線」

PR TIMES / 2015年03月20日16時02分

今年度より石垣の修復工事が始まっており、夏から秋にかけて、天守閣を移動する予定となっています。城とお濠、桜の重なる光景は、今後約10年間見られません。●首都圏発(コース番号 : 20323 ) コース名 : 華やかな春彩の東北 桜の名所めぐり ハイライト2日間 出発日 : 2015年4月20日~5月9日 http://www.hankyu-travel.c [全文を読む]

国内世界遺産の検索人気ランキング2017年版をGoogleが発表!

TABIZINE / 2017年06月03日12時00分

現在(2022年まで)阿弥陀堂内陣、唐門、飛雲閣の修復工事中です。 7位:京都 金閣寺|室町時代の武家文化の代表 武家が文化の担い手になった室町時代。正式名称よりも金閣寺という通称のほうが知られるこの鹿苑寺はその新しい武家文化の象徴です。昭和25年には放火により全焼。この事件は三島由紀夫の小説「金閣寺」の題材ともなりました。 6位:山梨 山中湖|クジラの形 [全文を読む]

創刊号を約30万部売り上げた人気シリーズ、大ヒットにつき再刊行!週刊『日本の城 改訂版』2017年1月5日(木)創刊/全121号 完結

PR TIMES / 2016年12月06日17時01分

本シリーズの創刊号は、2016年に大地震の被害を受けた「熊本城」を取り上げ、売上の一部を熊本城修復に役立てます。[画像1: http://prtimes.jp/i/21190/6/resize/d21190-6-476737-0.jpg ] 創刊号『熊本城』 第2号『姫路城』 第3号『犬山城』 第4号『松江城』◆現存する城から燃失した城まで7,000以上の [全文を読む]

城めぐりの愛好者増加 スタンプラリー大ヒットで入城制限も

NEWSポストセブン / 2015年05月02日07時00分

今年は姫路城の全面改修が終わり、東日本大震災で被災した白川小峰城の三重櫓修復も終わり一般公開が始まったばかりだ。 城をめぐる楽しさが広まっていることを反映してか、城関連の書籍や雑誌も増えている。この春に刊行された城めぐりを扱ったものの例を挙げると『一度は訪ねたい 日本の城』(朝日新聞出版)、『天晴れ!城めぐり 旅の手帖mini』(交通新聞社)、『日本の城全 [全文を読む]

姫路城の東、姫路商工会議所北へ800m ~白鷺を臨む地に、広大な住宅展示場がグランドオープン~ 『神戸新聞ハウジングセンター姫路会場』1月17日(土) 午前11時オープン!

@Press / 2014年12月26日09時30分

※出展住宅メーカー:アイ工務店、アキュラホーム、一条工務店、昭和住宅(スウェーデンホーム)、住友林業、セキスイハイム(鉄骨系ユニット住宅)、セキスイハイム(木質系ユニット住宅)、積水ハウス、ダイワハウス、東日本ハウス、リブライフ(敬称略50音順) 【会場の特徴】 修復完了間近でにぎわう姫路城の程近く、播磨エリアにおいて象徴的な立地に、最新の住宅展示場がオ [全文を読む]

2017年版「ユネスコ世界遺産カレンダー」アプリの提供を開始~パナソニックがユネスコと共同制作

PR TIMES / 2016年12月20日15時00分

「2017年版ユネスコ世界遺産カレンダーアプリ」をパソコンやタブレットにインストールすることで、2015年に修復が完了した姫路城や人気のアントニ・ガウディの作品群など、厳選された12の世界遺産登録地が登場する写真入りカレンダーが利用できます。 「ユネスコ世界遺産カレンダー」2017年版 ダウンロードはこちらから ▼PC用: http://www.pana [全文を読む]

外国人観光客から不思議がられる日本の観光地事情5選~つっこみどころ満載~

TABIZINE / 2016年05月13日07時30分

■関連記事 海外で不思議がられる日本人観光客の服装6選〜トラブル防止にチェック!〜 海外で不思議がられる、日本人のレストラン習慣〜マナー違反ではありません〜 海外で不思議がられる日本人観光客の言動5選~なぜあなたが狙われるのか~ 海外で不思議がられる日本人観光客の旅5選〜日本人はまるで妖精みたい!?〜 海外で不思議がられる、日本人の「お花見事情」5選 本 [全文を読む]

フォーカス