週刊文春 五十川敦子に関するニュース

ハマのお嬢様がなぜ?高知東生の”愛人ホステス”に当局が重大関心

デイリーニュースオンライン / 2016年06月29日18時05分

ラブホテルで共に逮捕された五十川敦子容疑者(33)が過去に芸能活動をしており、その交友関係が『週刊文春』(文藝春秋)などで取り沙汰されているのだ。 ■「ハマのお嬢様」だった五十川容疑者の正体 逮捕当時は「クラブホステス」とされていた五十川容疑者だが、実はレースクイーンとして知る人ぞ知る存在だったという。2006年から「あつこ」名義でブログを運営しており、国 [全文を読む]

高知東生の愛人・五十川敦子容疑者と“肉体関係”だった!? 疑惑のジャニーズと大物芸人

サイゾーウーマン / 2016年07月01日13時00分

高知容疑者は1999年に女優・高島礼子と結婚しているだけに、五十川容疑者とは不倫関係にあったとみられています」(スポーツ紙記者) それを裏付けるように、6月30日発売の「週刊文春」(文藝春秋)は、五十川容疑者とレースクイーン仲間だった人物の証言を掲載。同誌によると、五十川容疑者は周囲に対し、高知容疑者とホテルにこもって薬物を使用していることを話していたとい [全文を読む]

覚せい剤不倫、高知東生の卑屈で臆病な「セコさ」が目立つ

messy / 2016年07月01日00時30分

6月30日発売の「週刊文春」(文藝春秋)、「週刊新潮」(新潮社)、「女性セブン」(小学館)は揃って、この高知と五十川のことを記事にしている。すべて読んでみてまず思うことは「高知東生ってなんともセコセコした男だな」ということだ。 誤解のないように言っておきたいが、高知の金払いがセコい、という類の話ではない。彼の言動の端々から、人間的にセコセコしている臭いが [全文を読む]

小倉智昭「覚せい剤俳優を援助」報道に『とくダネ!』で言及。「暴行逮捕」高畑裕太の「闇人脈」が騒がれる最悪のタイミングで......

Business Journal / 2016年09月01日11時00分

1日発売の「週刊文春」(文藝春秋)が、キャスターの小倉智昭が覚せい剤で逮捕された俳優の庄司哲郎を「資金援助していた」と報道。同日、小倉は自身がMCを務める『とくダネ!』(フジテレビ系)に生出演し、この報道に言及した。 小倉は庄司容疑者について「絵の才能を高く評価して、絵を買うなどして応援してきた」と関係を説明。「資金援助」ではなく「絵を買って応援」であり、 [全文を読む]

小倉優子がゲス不倫被害!なぜ不倫相手には本妻よりもブスが選ばれるのか?

WEB女性自身 / 2016年08月04日20時00分

ゆうこりんことタレントの小倉優子さん(32)の夫でカリスマ美容師の菊池勲さん(45)が、ゆうこりんの事務所の後輩アイドル「ゆるりらぽ」の馬越幸子さん(25)と不倫関係にあったとして、3日発売の週刊文春にスクープされました。 これを受けて、事務所は馬越さんを解雇。公式HPのプロフィールやブログはすでに削除済みになっています。 ゆうこりんも4日にブログを更新し [全文を読む]

セクシー女優麻生希も薬物逮捕されていた! 「マトリ」の動きに見る高知東生容疑者の「売人芋づる逮捕」と、クスリを「買った連中」とは

Business Journal / 2016年07月08日14時00分

週刊文春」(文藝春秋)の今週号で、同じくAVに多数出演していた香西咲氏が“脅迫”や“洗脳”、“囲い込み”などの手法でAVに出演し続けなければならなかったことを告白し、所属事務所の社長を相手取った訴訟を起こすという衝撃的な記事が出たが、体を張る商売を続ける過程で精神を病むことが多いのは容易に想像がつく。そんな中で薬物に手を出してしまったのか……。ネット上 [全文を読む]

覚せい剤4グラム所持の衝撃! 高知東生容疑者がハマった“肉弾女売人”の正体

日刊サイゾー / 2016年06月29日18時00分

彼女は“シャブSEXできる女”として、芸能界の一部で知られた存在だった」(同) 30日発売の「週刊文春」(文藝春秋)では、人気アイドルグループのメンバーや大物お笑い芸人との“ただならぬ関係”が詳報予定だ。警察関係者の話。 「高知容疑者も裏は黒いが、彼女はそれ以上。どこまで彼女が闇社会とかかわっていたかはわからないが、彼女を通じて覚せい剤にハマる人もいた。要 [全文を読む]

高知東生、同時逮捕の女性と「7年シャブ愛人関係」発覚! 高島礼子の発言に見る「矛盾」と、おしどり夫婦の「本当の関係」

Business Journal / 2016年06月28日22時00分

ただ、やはり一番の衝撃は、高知と一緒に逮捕された五十川敦子容疑者の正体を報じた「週刊文春」(文藝春秋)の内容だろう。2009年から高知と愛人関係にあり、シャブに興じていたという。レースクイーン時代の仲間が「あの人とクスリをやると2~3日はホテルに籠もりっきり」と五十川が語っていたという情報がある。もともと大物芸能人の情婦だったという話もあり、キナ臭い女性 [全文を読む]

フォーカス