テレビ出演 大渕愛子に関するニュース

“ミニスカ謝罪”の大渕愛子弁護士がテレビ自粛続行、“空席”にし続けた日テレ『行列』の本音

日刊サイゾー / 2017年03月28日20時30分

昨年8月に東京弁護士会から業務停止1カ月の処分を受けて以来、テレビ出演を自粛していた大渕愛子弁護士が27日、自身のブログを更新。レギュラー番組への復帰をしないことを明かした。 昨年12月に第2子を出産した大渕氏は、「産休明けにテレビ出演を再開するかどうか、ずっと考えてまいりました。復帰を待っていてくれていた番組もあり、復帰したい気持ちもありましたが、色々と [全文を読む]

大渕愛子を完全抹消!「行列のできる法律相談所」の席の配置が露骨すぎる

アサ芸プラス / 2017年04月29日17時58分

「大渕弁護士は昨年8月に1カ月の業務停止処分を受けてからテレビ出演を自粛。産休明けにテレビ出演を再開させるか検討していたという大渕弁護士ですが、3月27日にブログを更新。レギュラー番組への復帰はしないことを明言しています。その理由は自身が犯したことにけじめをつけるということ、育児中心の生活で限られた仕事の時間を弁護士業務に充てることを挙げていましたが、今回 [全文を読む]

庶民派ベビーカー愛用の大渕弁護士 育児語る講演会に女性殺到

WEB女性自身 / 2017年03月01日17時00分

それと同時にテレビ出演も自粛。次男出産も続いたため、メディアからはしばらく遠ざかっています。一部では『そろそろ復帰するのでは?』とも言われていますね」(テレビ局関係者) テレビにはご無沙汰していたが、しっかり家族団らんのひとときを過ごしていた大渕弁護士。お店から出てくると少し古くなったアップリカのベビーカーをセット。手慣れた様子で赤ちゃんを乗せると、自宅へ [全文を読む]

ベッキー出演の『ワイドナショー』現場から“炎上タレント”熱望の声「次は乙武さんを……」

日刊サイゾー / 2016年10月17日11時00分

これはすぐに実現するべきで、今なら視聴率はもう1~2%アップするのでは? できれば早いうちに、(不正な着手金問題でテレビ出演自粛中の)大渕愛子弁護士とか、(ブログ炎上で全番組降板の)長谷川豊アナとかにも声をかけ、復帰初登場シリーズをやりたいんですけど、さすがに(フジテレビ時代に横領疑惑のあった)長谷川アナは無理かなあ」(前出スタッフ) ただ、これはあくまで [全文を読む]

大渕弁護士問題に上西小百合がしゃしゃり出た!「擁護した橋下徹への私怨」!?

アサジョ / 2016年08月07日17時59分

今後はテレビ出演を含めて業務を停止するという。 本人の言うとおり、今回依頼人が利用した「法テラス」の援助制度についての大渕の認識不足は否めない。しかし、「業務停止1カ月」が重過ぎるのではないかとの論議が巻き起こっている。「大渕が所属する事務所の顧問弁護士である橋下徹は『戒告が相当』であるとして法的手続きを取るようです。ほかにもテレビでおなじみの菊地幸夫、北 [全文を読む]

後藤真希もママタレ戦争に参戦…2015年出産芸能人リスト

デイリーニュースオンライン / 2015年11月30日12時30分

出産前に「産休」に入り、出産後、テレビ出演等の復帰までは通常数か月かかるが、多くのタレントがブログやSNSを通じて情報発信する形で、早々と「復帰」している。ここでは、現段階における芸能界で2015年に子供を産んだ主立ったタレントを挙げてみよう。 2015年に出産した主な有名人 11月 木下優樹菜 関根麻里 一青窈 10月 熊田曜子 中山エミリ ファンファ [全文を読む]

米倉涼子、失敗しない「オメデタ」への覚悟

NewsCafe / 2015年01月14日17時00分

タレント弁護士の大渕愛子(37)も大きなおなかを抱えてテレビ出演もこなしていますね。日本テレビ出身のフリーアナ、西尾由佳理(37)も近く出産予定で…アラフォーママが続々です」 なるほど…。しかし、高齢での妊娠・出産はリスクを伴うはずだ。 「確かに、2012年11月に長男を出産したプロゴルファーで、俳優・石田純一(61)の妻の東尾理子(39)は当時37歳直前 [全文を読む]

フォーカス