兄弟 松田翔太に関するニュース

そのしつけ法が「兄弟コンプレックス」を引き起こす原因だった!NG兄弟育児って?

It Mama / 2016年05月06日22時00分

家族全員が同じプロダクションということからも、兄弟の仲の良さを伺わせる良い例と言えるかもしれません。ですが、兄弟間での嫉妬はよくある話です。芸能界などでは、兄弟の一人だけ活躍しているものの、他の兄弟は鳴かず飛ばずという例があるのも事実です。では、母である松田美由紀さんはどのような子育てをされていたのでしょうか? きょうだい全員が幸せに生きるために、親が出来 [全文を読む]

あの人とあの人は親戚だった?意外と知らない芸能人同士の血縁関係!?

日本タレント名鑑 / 2015年06月10日15時15分

実は中村獅童さんのおじい様と、幸四郎さんのおじい様は兄弟で、獅童さんは故中村勘三郎(十八代目)さんとも従兄弟同士。つまり中村勘九郎さんとも親戚ですし、前田愛さんとも親戚です。さらに言えば、前田亜季さんとも縁戚といえるでしょう。 他にも、松田龍平さんは、故松田優作さんが父、松田美由紀さんが母、熊谷真実さんが叔母、弟が松田翔太さん、妻が太田莉菜さん。そして妹が [全文を読む]

2世タレントとして評価される俳優、同情される俳優

tocana / 2015年04月25日12時00分

■松田優作・松田美由紀の息子 松田龍平(兄)、松田翔太(弟) テレビドラマ『太陽にほえろ!』(日本テレビ系)などに出演した、個性派俳優の松田優作(満40歳没)と女優で写真家の松田美由紀の息子、松田龍平(兄)と松田翔太(弟)は、多くの映画やドラマで俳優として活躍する兄弟だ。 若くしてこの世を去った父親について、2人はこのように語っている。兄の龍平は、幼少期の [全文を読む]

松田翔太、ママが動いたワケ…

NewsCafe / 2014年10月07日17時00分

龍平・翔太兄弟の父・故松田優作(1989年没、享年40)が伝説の名優であったのは知られており、兄弟そろって切磋琢磨してほしいところだが…。 「実際はそうではないから周りも弱っています\ どういうこと? 「翔太は2005年にデビュー、多くの映画やドラマで活躍したものの、今年はCMを除くと単発ドラマ1本と話題にもならなかった映画1本に出演しただけです」 どう [全文を読む]

あまちゃんブームのおこぼれ満載、“卑屈さ”際立つ新フジ月9連ドラ、隠れた見所とは?

Business Journal / 2013年10月27日18時00分

できれば松田龍平と兄弟共演で。そっちのほうが合っているし、松田兄弟のポテンシャルをがっつり引き出せたのではないか。で、余った伊藤英明をこっちの月9で引き取って、女好きの総合診療医に。海っぽいし、水っぽいし、すごくいいトレードだと思うんだけど。 松田をことあるごとにド突いてはたくのが、看護師役の武井咲。元ヤンという設定は腑に落ちる。でも、それ以上でもそれ以下 [全文を読む]

松田龍平と翔太 役者としての違いと父から受け継いだDNA

NEWSポストセブン / 2013年09月22日07時00分

兄弟で活躍する俳優は多いが、今もっとも注目を集める役者兄弟はこのふたりかもしれない。NHK連続テレビ小説『あまちゃん』のミズタク役で、幅広い視聴者の注目を集める松田龍平(30才)。一方、数多くの人気ドラマに出演、10月スタートの“月9”『海の上の診療所』(フジテレビ系)に主演する松田翔太(28才)。ふたりの俳優としての魅力とその違いについて、コラムニストの [全文を読む]

水俣病研究の原田正純氏「うわー、よか先生」と慕われていた

NEWSポストセブン / 2012年06月22日16時01分

“うわー、よか先生”と思いました」(石牟礼さん) 原田さんはある日、漁村での診察を終えた帰り道で、水俣病の症状がみられる幼い兄弟に出会う。しかし、兄弟の母親と話していると、兄は水俣病だが、弟は違うと診断されたという。「上の子は魚を食べたが、下の子はお腹の中にいたので魚を食べていない」からだと。続けて、母親は原田さんに真剣な表情で訴えた。 「でも、下の子も本 [全文を読む]

松田龍平はなぜ不倫妻の画像を?突然の”インスタ投稿”で深まる疑念

デイリーニュースオンライン / 2017年03月21日11時45分

兄弟の母であり所属事務所の社長もつとめる松田美由紀(55)も含め、結束力が強いと言われる松田家。互いの家の行き来や、夫妻の長女の子育てのサポートも行うなど、その仲良し家族ぶりは、以前から伝えられていた。こうした松田の突然の投稿に、離婚の危機は回避されたのではないかとも言われているが、それでも一部では「離婚するのは時間の問題」と見る関係者もいるようだ。 「 [全文を読む]

芸能界で「タロウ」がブーム ピコ太郎、CMで中井貴一も

NEWSポストセブン / 2017年01月18日07時00分

(ちなみに「すし太郎」CMには、かつて北島三郎とウルトラマンタロウが共演するバージョンがあり、ウルトラマンタロウは「うちは兄弟が多いので」とたくさんちらしずしを作り、ウルトラ兄弟たちに喜ばれるという設定だった)。 他にもお笑い界では、「とんねるずのみなさんのおかげでした」の「細かすぎて伝わらないモノマネ」優勝経験者アナログタロウが昨年末も「八代亜紀さんはメ [全文を読む]

森山未來、事務所独立よりもヤバイ!? トップクラス女優Xとの“不倫疑惑”

サイゾーウーマン / 2016年11月04日13時00分

オフィス作は故・松田優作の妻である松田美由紀が代表を務める事務所で、息子の松田龍平、松田翔太兄弟も所属している。 「同プロは、営業をしないことで有名な事務所で、基本的にテレビ局なり制作から来たオファーを受けるばかり。スキャンダル時におけるマスコミ対応などもほぼ“スルー”に近い姿勢だけに、所属タレントからすれば、ストレスを感じることもあるかと思います。森山は [全文を読む]

菅田将暉、豆まきに「鬼ちゃんも仲間に入れて!」

Woman Insight / 2016年02月03日21時28分

菅田さんは「自分と同じで兄弟が3人以上の人」、桐谷さんは「本気で歌手や俳優を目指している人」の質問で玉砕すると、松田さんの「自分もイギリスに留学していました。留学経験のある人」の質問でジャスト25の数字に驚くふたりとは対照的な松田さんのドヤ顔でした。 いよいよ豆まきのコーナーで、桐谷さんの「鬼ちゃんに向かって投げるの?」に菅田さんは「鬼ちゃんも仲間に入れて [全文を読む]

テレビCM、録画&スキップで効果低下は嘘だった?ケータイの大量CMは効果絶大?

Business Journal / 2015年02月13日06時00分

特に俳優の玉山鉄二と中島広稀が珍妙なやり取りを交わす「ウェイク兄弟」シリーズは、放送されるやインターネット上で「面白い」と絶賛する声が相次いでおり、動画再生回数もうなぎ上りの状況だ。 ●面白いCMは訴求効果が上がっている? 3位には、ソフトバンクモバイルが入った。同社は昨年、定番となった「白戸家」シリーズを中心に46作品を展開し、CM好感度年間1位を獲得し [全文を読む]

松田龍平 女性週刊誌忘年会にまさかの闖入で別居生活バレたか

NEWSポストセブン / 2014年12月11日16時00分

それほど仲のいい兄弟なんですよ。龍平さんにとって翔太くんの家は“駆け込み寺”。何も言わず受け入れてくれる心強い味方なんだそうです」(映画関係者) ※女性セブン2014年12月25日・2015年1月1日号 [全文を読む]

佐藤浩市、松田兄弟、宇多田ヒカル…七光りと言わせない「二世」の努力

NewsCafe / 2013年08月17日12時00分

[女性/30代/会社員]■お兄さんの龍平さんもお忘れなく!! 兄弟共に個性派の俳優さんですよね。[女性/30代/会社員] [全文を読む]

フォーカス