事務所 松田翔太に関するニュース

松田翔太&秋元梢"熱愛報道"に「能年玲奈独立スキャンダル」の火消し説が浮上

デイリーニュースオンライン / 2015年04月29日15時50分

松田の5月公開の映画の“宣伝疑惑”が…… しかし翌日、スポーツ各紙は双方事務所が「仲良くしている複数の友人の1人で、熱愛ではない」とコメントしたとして、交際関係を一蹴。第一報を伝えた『スポニチ』だけは、事務所の対応を『ともに20代後半の大人であることから温かく見守っていくようだ』と、強気に交際説をしているが、ネット上では 「どう見ても、熱愛で宣伝しているよ [全文を読む]

バラエティ司会、お洗濯グッズ……女優志向の江角マキコを悩ませた大手芸能プロ・研音の“方向性”って?

日刊サイゾー / 2014年03月04日13時00分

女優の江角マキコが3月20日付でデビュー以来所属していた大手芸能プロ・研音を離れ、個人事務所を設立することが1日、研音のオフィシャルサイトで発表された。 同サイトは「この度、江角マキコは研音グループより所属を離れ、(株)インクワイヤーで新たなスタートをきることになりました」と報告した。 江角といえば、バレーボール選手からモデルを経て、女優に転身。1998年 [全文を読む]

武井咲だけではない、上戸彩も忽那汐里も“恋愛禁止ルール”を破っていた!「夜の街に女優ウヨウヨ…」破ってないのはアノ女優だけ

tocana / 2017年09月06日09時00分

事務所幹部がインタビューで答えたこともあれば、所属タレントもテレビ等で何度も話していた。 だが蓋を開けてみれば、事務所を代表する23歳の武井がデキ婚とあって、オスカーとしては立つ瀬が無くなった。当然、オスカーの元には恋愛禁止について取材が殺到しているのだが、事務所幹部がテレビのインタビューで「本当はそんなルールじゃない。契約書に書かせているわけでもなんでも [全文を読む]

森山未來、事務所独立よりもヤバイ!? トップクラス女優Xとの“不倫疑惑”

サイゾーウーマン / 2016年11月04日13時00分

森山未來が、所属事務所「オフィス作」から、11月1日付で独立したことを発表した。多くのヒットドラマや映画に出演し、人気、実力、そして知名度も兼ね備えた森山だが、一部では「共演させたくない俳優」として、要注意人物扱いされているという。その一端として、“過去の不倫疑惑”が挙げられるようだが……? 森山は自身のHPで、「独立させていただくこととなりました」と自ら [全文を読む]

『夫のカノジョ』木曜9時で視聴率3.0%……研音“ゴリ押しドラマ”打ち切れないテレビ局の苦悩とは

日刊サイゾー / 2013年11月24日09時00分

「川口は所属事務所・研音が今年力を入れていた女優の一人で、『主演はまだ早いのでは……』と慎重になる幹部がいる中、社長が独断でブッキングしてしまった。TBS側としても、川口を出しておけば、今後、同じ事務所の天海祐希、菅野美穂、竹野内豊、『あまちゃん』で大ブレークした福士蒼汰らを優先的に使えるという算段があった。だが、低視聴率ドラマを押し付けられた現場は、た [全文を読む]

“ゴリ押し”なしでスターを生み続ける名門芸能事務所「研音」 業界注目の育成システムとは

日刊サイゾー / 2013年02月28日13時00分

唐沢寿明、天海祐希、山口智子、反町隆史、竹野内豊、江角マキコ、沢村一樹、速水もこみち等、そうそうたるメンツを抱える芸能事務所「研音」。今、その「研音」の“育成システム”に業界が注目しているという。 「研音のすごいところは、スター俳優が途切れないということですね。昔は、女優だと山口智子や財前直見が、俳優だと唐沢寿明や反町隆史、竹野内豊が引っ張っていて、今は菅 [全文を読む]

前田敦子と松田翔太、高畑充希と千葉雄大、波瑠と坂口健太郎? 疑惑のカップル

messy / 2015年07月10日21時00分

双方の事務所は「友達の一人」と、恋愛関係であることを否定した。 このタイミングでスポーツ紙面で「真剣交際」を謳うのは、いわゆるひとつの宣伝だろう。あるいは本当に恋愛関係にあって、近日中に週刊誌で“激撮路チュー”でも出るのかもしれないが、いずれにしろ2015年下半期にメディアで大活躍予定の彼らがカップル認定されていれば、マスコミ的にも助かる。坂口は公開中の『 [全文を読む]

松田翔太と秋元梢の熱愛報道は「能年洗脳騒動」の火消し?

messy / 2015年04月28日18時30分

しかし、週刊誌が嗅ぎ付けてスクープ写真を撮ったというなら別だが、スポーツ紙が「熱愛です!」と報じる時は大抵、タレントの所属事務所から「こう報じてくれろ」とお達しがあるものである。つまり、松田と秋元の交際がこのタイミングで公にされたのは、意図的なもの。秋元の所属事務所はどこかといえば、今話題の「レプロエンタテインメント」である。レプロといえば、27日から同 [全文を読む]

【ウラ芸能】江角マキコ、独立後の暗雲

NewsCafe / 2014年03月21日15時00分

大手芸能事務所・研音に所属し、1998年の主演ドラマ『ショムニ』のヒットで大ブレーク。司会までやるようになったんだよね」記者「その研音を20日付で離れ、個人事務所を立ち上げたんですが、独立後の最初の仕事が、打ち切りになった長寿番組『笑っていいとも!』(フジテレビ系)の後番組の火曜レギュラー。共演はビッグダディ改めコダカラー清志こと林下清志(48)なんて、最 [全文を読む]

『海の上の診療所』武井咲が“忽那汐里と手つなぎデート”松田翔太と共演NGにならなかったワケ

日刊サイゾー / 2013年10月30日13時00分

共に月9の“大役”は初だが、前出芸能マネジャーは「問題なのは、今年2月に武井さんの所属事務所・オスカープロモーションの先輩に当たる忽那汐里さんが、松田さんとの“手つなぎデート”をフライデーで報じられたこと。共に交際は否定していますが、少なくとも忽那さんは本気だったようです。後日談ですが、デート報道後、松田さんがオスカーを訪問し、写真誌に撮られてしまったこ [全文を読む]

松田翔太、忽那汐里に破局宣言していた!? 事務所に出向いて「二度と会わない」宣言

サイゾーウーマン / 2013年07月07日13時00分

本格派女優として花開くまで、恋愛封印ということだろうか? [全文を読む]

松田翔太・秋元梢の「芸能界“最強”2世カップル」に熱い視線が!

アサジョ / 2017年05月22日10時15分

2人は15年4月にも熱愛を報じられたが、その時は双方の事務所が「仲の良い友人」と関係を否定。以降、松田が交際に関してコメントすることはなかった。「秋元は故・九重親方(元千代の富士)の次女で、松田は言わずと知れた故・松田優作の次男。このまま2人は結婚まで進み“芸能界最強2世カップル”になるだろうと言われています。2人が写真を撮られたのも松田の兄・龍平の誕生 [全文を読む]

松田翔太 秋元梢と初2ショット…本誌に堂々の「愛告白」

WEB女性自身 / 2017年05月16日00時00分

しかし、交際発覚直後、双方の事務所は『仲の良い友人です』と交際を否定。以降、松田が交際について口を開くことはありませんでした」(スポーツ紙デスク) そんな松田と秋元の2ショットを、本誌が今回初めてキャッチしたのだ。 2人を乗せたタクシーは、やがて都内マンションにたどり着いた。揃ってタクシーから降り立ち、高級感ただよう入口へ颯爽と向かう2人。もしや、ここが [全文を読む]

松田美由紀、そのエゴイズムと悪評…息子・龍平の離婚危機の原因、翔太を強引に引き抜きか

Business Journal / 2017年03月27日20時00分

仕事では、現在はミュージカル『ブロードウェイ・ミュージカル コメディ・トゥナイト!ローマで起こったおかしな出来事<江戸版>』に出演中で、女優としてのストイックさもそうですが、優作さんの没後10年に設立した有限会社オフィス作の取締役としても、その敏腕ぶりは有名です」(芸能プロ関係者) その一方で、太田を知るモデル事務所関係者は、その美由紀が太田のプレッシャ [全文を読む]

松田龍平と離婚秒読みの太田莉菜、不倫相手の“俳優”探しが激化! 「芸能界追放」の可能性も

サイゾーウーマン / 2017年02月25日11時45分

また、太田の事務所のスタッフもこの話を知らなかったそうで、相手が誰なのかと騒然としているそう。このままいけば、清水富美加の不倫相手の実名が大々的に報じられたように、いずれどこかのマスコミが名前を出してくるはずです」(同) 不倫相手が判明するのが先か、または龍平が決意した離婚の成立が先かはわからないが、いずれにせよ、その俳優、また太田に関しても、今後芸能界を [全文を読む]

前田敦子に新たな恋の噂!アパレル関係者にメロメロになっている?

アサ芸プラス / 2016年12月30日09時59分

前田本人は交際を望んでいるようですが、現時点ではまだ“友達以上恋人未満”的な関係だといいます」(事務所関係者) 俳優の山本裕典をはじめ、三浦翔平や歌舞伎俳優の尾上松也、松田翔太ら様々な男性と浮名を流してきた前田の新たな恋に注目だ。 [全文を読む]

松田翔太の悪評…現場で問題行動連発でトラブル続出、女優から共演NGも

Business Journal / 2016年09月30日07時00分

「彼は2014年から母で女優の松田美由紀が代表を務めるオフィス作に所属していますが、それ以前は大手芸能事務所・研音の所属でした。しかし、当時から現場での問題行動が後を絶たず、研音サイドは毎回、監督やプロデューサーに頭を下げて回っていた。母親の事務所に移籍することになったのも、本人がしばしば揉め事を起こしていたことで、研音側がサジを投げたというかっこうです [全文を読む]

松潤との結婚へのハードルは高し! 井上真央の独立は吉と出るか、凶と出るか?

Business Journal / 2016年05月03日23時00分

その後、同事務所に移籍すると05年に活動を再開し、TBS系ドラマ「花より男子」シリーズやNHKの連続テレビ小説「おひさま」、映画「八日目の蝉」などで脚光を浴びた。昨年にはNHK大河ドラマ「花燃ゆ」で主演を務めるなど活躍を見せていたが、突然の独立発表となった。 井上といえば、温和そうなキュートなルックスで知られているが、じつはかなり気が強く、一本気な性格で業 [全文を読む]

手越祐也、山崎賢人…旬の若手イケメンをはじめ芸能界にはサッカー経験者が多数

日本タレント名鑑 / 2016年05月02日13時55分

そんな山崎さんですが、中3の時、竹下通りの近くのサッカーショップに買い物に行こうとしていた時、今の事務所にスカウトされ芸能界入り。サッカーも辞めてしまいました。 “点取り屋”FWとして鳴らした佐野岳 舞台やドラマのほか、体力派タレントとしても活躍、TBS『オールスター感謝祭』の“赤坂5丁目ミニマラソン”でも毎回活躍する佐野岳さんも元サッカー選手。サッカーを [全文を読む]

独立報道の井上真央 主演大河の不振と29才の壁が原因か

NEWSポストセブン / 2016年04月27日16時00分

女優・井上真央(29才)が、所属事務所から独立すると報じられた。4才で劇団入りし、1999年にスタートした『キッズ・ウォー』シリーズ(TBS系)で男勝りに啖呵を切る気っぷのいい女の子を演じ注目を集めた井上。学業に専念するため2004年に芸能活動を一時休止したが、翌年復帰し、『花より男子』(TBS系)のヒロイン・牧野つくしを好演し一躍トップ女優の仲間入りを果 [全文を読む]

フォーカス