アリエル エリックに関するニュース

劇団四季の「リトルマーメイド」がついに福岡上陸!

Walkerplus / 2017年05月16日19時00分

上演に先駆け、5月15日に、「マリンワールド海の中道」(福岡市東区)で、記念イベントが行われ、出演候補キャストである人魚姫・アリエル役の松元恵美、谷原志音(しおん)、アリエルの父・トリトン役の村 俊英(むら としひで)が登場。福岡公演への意気込みや、歌声を披露した。 同作は、地上の世界に憧れるアリエルが、人間の王子・エリックに恋をする物語を、最新鋭の舞台技 [全文を読む]

実写版人魚姫『The Little Mermaid』のパロディームービーが公開される

ハリウッドニュース / 2014年05月09日10時30分

そして、映画『ソウル・サーファー』(11)やテレビシリーズ「マンハッタンに恋をして~キャリーの日記~」のアナソフィア・ロブが人魚姫アリエルを、テレビシリーズ「アメリカン・ホラー・ストーリー」のエヴァン・ピーターズがエリック王子を演じるパロディー予告編ビデオがコメディービデオウェブサイト「Funny or Die」に公開されたのだ。このビデオの舞台は現代で、 [全文を読む]

【ディズニー】新たなデートコースとして人気爆発の予感! 新ミュージカル・ショー「キング・トリトンのコンサート」が来春スタート!

恋学 / 2014年09月27日04時37分

実はディズニー史上4人目のプリンセス=『リトル・マーメイド』(89)の主人公、アリエルは、人間の王子エリックと恋に落ちたため、大胆な行動に出るという、アクティヴなヒロインとして有名ですよね! その『リトル・マーメイド』(89)の世界観が広がる東京ディズニーシーのマーメイドラグーンで、2015年4月24日(金)に新しいミュージカル・ショーがスタートすることが [全文を読む]

「ジェシーおじさん」ことジョン・ステイモスがディズニー・ワールドでコスプレデート!

AOLニュース / 2017年03月11日18時55分

マクヒューは頭にリボンを付けアリエルを表現、ステイモスは「肉体派の」エリック王子になりきっている。写真はシンデレラ城に向かう彼らの姿だ。I'll be Prince Eric to your Ariel any ol' time. ❤ @caitlinskybound #disneyboundJohn Stamosさん(@johnstamos)がシェアした [全文を読む]

アリエルが初参加!東京ディズニーシーで華やかな七夕を

Walkerplus / 2015年06月25日20時29分

かわいいダッフィー&シェリーメイはもちろん、今年新たに参加するアラジン&ジャスミン、アリエル&エリックのプリンセス&プリンスにも注目したい、東京ディズニーシーの華やかなグリーティング。同所を訪れて、七夕の願いをかけてみてはいかがだろうか。【東京ウォーカー】 [全文を読む]

劇団四季「リトルマーメイド」が上演2周年!

Smartザテレビジョン / 2015年04月10日19時00分

地上の世界に憧れる人魚姫・アリエルが人間の王子エリックに恋をする―という、世界的に有名なラブストーリーをミュージカル化したもので、4月7日時点での総公演回数は671回、通算入場者数は約76万人という大ヒット作品となっている。 上演2周年記念の特別カーテンコールは、キャスト全員で劇中最後に登場するナンバー「フィナーレ」を再び合唱した後、キャストを代表して、 [全文を読む]

ジェシカ・シンプソン、胸縮小手術を真剣に考えていた

ハリウッドニュース / 2016年08月05日12時00分

胸の縮小手術といえば、18歳のアリエル・ウィンターが、昨年手術を受けたことを発表して話題になっていた。【馬場 かんな】 [全文を読む]

アジアンムービー専門サイト「煌流☆ファンリュウ」をリリース(リリース記念)~「コミック原作 アジアンドラマランキング」発表~

PR TIMES / 2016年04月18日10時20分

(※ISAOデータベースより集計)【春だ!恋せよ乙女!今どき女子がハマってるアジアドラマ】~人気コミックの実写版ランキング~「煌流☆ファンリュウ」にて好評配信中!1位 流星花園(原作:花より男子)出演者[ジェリー・イェン(言承旭)、ヴァネス・ウー(呉建豪)、ケン・チュウ(朱孝天)、ヴィック・チョウ(周渝民)、バービィー・スー(徐熙媛) 他]2位 花ざかり [全文を読む]

「リトル・マーメイド」目隠しダイニングを体験してきた

Walkerplus / 2015年06月28日15時21分

今年は、アリエルとエリック王子の他、セバスチャンやフランダーなど海の仲間たちが登場し、「愛」が詰まったストーリーを展開。アイマスクをしながら、音楽やストーリーに耳を傾け、コース料理をじっくりと楽しむことができるという。 面白いイベントに目がない記者は、ひと足早く同プログラムを体験してきた! ■ リトル・マーメイドの世界へと誘うマジカルシェフ プログラムで案 [全文を読む]

フォーカス