絵本 村上春樹に関するニュース

【巻頭大特集】大人もはまるおもしろさ「がまくんとかえるくん」と世界の美しい絵本【ふろく】がまくんとかえるくん 一筆箋。MOE 8月号は、7/3発売!

DreamNews / 2015年07月03日09時00分

【巻頭大特集】大人もはまるおもしろさ「がまくんとかえるくん」と世界の美しい絵本【ふろく】がまくんとかえるくん 一筆箋。【特集】貴重な絵本原画が集結!世界の絵本作家展IV ART×絵本:オールズバーグ×村上春樹/ウィーズナー×江國香織/ショーン・タン×道尾秀介/センダック×石川勝己/ベーメルマンス&マルシアーノ×ミロコマチコ。MOE 8月号は、7/3発売!M [全文を読む]

村上春樹を知るためのA to Z 【後篇】野球場で授かった天啓とは? CREA 2017年9月号

CREA WEB / 2017年08月12日12時00分

『もし僕らのことばがウィスキーであったなら』 村上春樹 新潮文庫 520円 【X】 XMAS[クリスマス] 実はクリスマスが好き? 佐々木マキがイラストを担当した絵本『羊男のクリスマス』、カポーティの短篇を村上が翻訳し、銅版画家の山本容子が挿絵を描いた『あるクリスマス』と『クリスマスの思い出』。3冊ものクリスマスを題材にした作品がある。 また、ビング・ク [全文を読む]

ホワイトデーのプレゼントにオススメの絵本5冊

ダ・ヴィンチニュース / 2014年03月07日11時30分

関連情報を含む記事はこちら 絵本はいかがでしょう? 筆者は、知人の誕生日などに、しばしば絵本を贈る。それなりに仲がいいけど、邪魔になるようなものは贈りたくない。でも、どうせなら少しは自分のセレクト感も出したい。小説は案外読んでもらうのにハードルが高いけれど、絵本なら絵だけでも楽しめるし、短いからその場でも読める。自分が昔読んだ本なら、思い出と一緒に話をしち [全文を読む]

トーハン調べ 2015年 9月期月間ベストセラー発表

DreamNews / 2015年10月06日15時00分

メディアで紹介され話題の絵本、のぶみ作「ママがおばけになっちゃった!」が初登場で14位にランクインしました。トーハン調べ9月期月間ベストセラーを発表いたします。又吉直樹著「火花」が3カ月連続の第1位。3月から7カ月連続で上位にランクインし、好調を維持しています。2位も先月と変わらず曽野綾子著「人間の分際」。村上春樹氏の新刊「職業としての小説家」は、5位に初 [全文を読む]

京都で世界の絵本作家展「ART×絵本」開催。「マドレーヌ」など人気作の原画も展示

FASHION HEADLINE / 2015年08月21日21時30分

世界の絵本作家展シリーズ第4回「ART×絵本」が、9月7日までジェイアール京都伊勢丹7階の美術館「えき」KYOTOにて開催されている。 03年の「大いなる<子ども>たち」、06年の「絵本作家ワンダーランド」、10年の「絵本の世界へ旅しよう」に続いて開催される同展。DETAIL・FANTASY・COLOR・ANIMALの4テーマで編集された原画の数々が展示さ [全文を読む]

サービス開始5周年 honto史上最も売れた書籍を発表! 「5年間総合売上書籍ランキング」

PR TIMES / 2017年04月17日17時34分

絵本は、子供がすぐ寝ると評判の『おやすみ、ロジャー』。コミックは、『進撃の巨人』と『ONE PIECE』。その時々の流行はありますが、約10年前に刊行され言葉遊びやリズム感を盛り込み今でも子供たちに大人気の絵本『だるまさんが』や、東大生と京大生に絶大なる人気を誇る『思考の整理学(ちくま文庫)』などロングセラーも健在です。 ネットが発達しても、このように「本 [全文を読む]

永久保存版、イラストレーター安西水丸初の作品集。村上春樹も寄稿【NADiffオススメBOOK】

FASHION HEADLINE / 2016年06月30日19時00分

■『イラストレーター 安西水丸』 安西水丸(1942-2014)は、書籍の装丁、雑誌やポスター、絵本や漫画の制作、小説やエッセイの執筆等、多岐にわたり活動したイラストレーター。電通、ADA(NYのデザインスタジオ)、平凡社を経て、80年代からは長年フリーのイラストレーターとして活躍していたが、惜しくも2014年に急逝。雑誌やムックで追悼特集等は度々組まれ [全文を読む]

村上春樹とイラストレーターがテーマの展覧会が初開催。村上の世界を彩る安西水丸、和田誠などが出展

FASHION HEADLINE / 2016年05月24日15時00分

小説、エッセイ、翻訳、絵本など多岐のジャンルにわたって書かれた村上の文章と、画材や技法を変えながら独自の画風で対峙する4人のイラストレーター、佐々木マキ、大橋歩、和田誠、安西水丸の作品との相互関係が紹介される。 会場では、村上のデビュー作『風の歌を聴け』と、続く『1973年のピンホール』、『羊をめぐる冒険』の初期3部作の表紙や、『羊男のクリスマス』の絵を手 [全文を読む]

「イラストレーター 安西水丸」展開催&初の作品集刊行!

Walkerplus / 2016年05月13日11時44分

イラストレーターとして1970年代より長年活躍を続けた安西水丸は、漫画、絵本、小説やエッセイの執筆、翻訳など、枠にとらわれることのない多様な活動を行ってきた。常に「イラストレーターであることへの誇り」を持ち続け、画面の要素をできる限り削ぎ落としながらも、柔らかくユーモアに溢れ、ときに優しく、ときに鋭く、見るものを魅了する。 本展覧会では、「小さい頃よりず [全文を読む]

「イラストレーター 安西水丸」展 初の作品集刊行と大規模展覧会開催のお知らせ

PR TIMES / 2016年05月12日09時32分

漫画、絵本、小説やエッセイの執筆、翻訳など、枠にとらわれることのない多様な活動 をしながらも、心には「イラストレーターであることへの誇り」を常に持ち続けていました。 彼の作品は画面の要素をできる限り削ぎ落としながらも、柔らかくユーモアに溢れ、 ときに優しく、ときに鋭く、みる者を魅了しました。 本展覧会では「小さい頃よりずっと絵を描くことが好きだった」と語 [全文を読む]

2014年 年間ベストセラー発表~総合第1位は「長生きしたけりゃ ふくらはぎをもみなさい」、文庫総合1位は「永遠の0」~

DreamNews / 2014年12月01日09時00分

【集計ジャンル】 ●総合●文庫総合●単行本(文芸書/ ノンフィクション・教養書他 /ビジネス書/ ゲーム攻略本/ 児童書/ 実用書)●新書(ノベルス /ノンフィクション)●全集-----------------------------------------------------トーハン調べ 2014年年間ベストセラー【総合】-------------- [全文を読む]

Amazon.co.jp、本ストア「コミック」「ビジネス・自己啓発」「絵本」他 2013年年間ランキングのご紹介

PR TIMES / 2013年12月09日18時48分

1位 『スタンフォードの自分を変える教室[ハードカバー]』 ケリー・マクゴニガル2位 『できる大人のモノの言い方大全[単行本]3位 『伝え方が9割[単行本(ソフトカバー)]』 佐々木圭一4位 『置かれた場所で咲きなさい [単行本]』 渡辺和子5位 『聞く力―心をひらく35のヒント(文春新書)[新書]』 阿川佐和子 [全文を読む]

Amazon.co.jp、「2013年 年間ランキング」を発表

PR TIMES / 2013年12月09日18時48分

今年は話題作が少なかったことと、子ども向けの英語学習書として定番の絵本が人気を集めたことから、ロングセラーが上位を占める結果となった。 [全文を読む]

デビュー作でいきなり芥川賞候補の崔実“グループ行動が苦手だった”過去

anan NEWS / 2016年08月26日22時00分

小説なら表現できると思ったんです」 翌年もう一作書き、その後、絵本なども書いたものの小説作品は『ジニのパズル』が3作目。 「29歳になった時、映画学校の仲間たちと“村上春樹は30歳でデビューした”と話していたのを思い出し、自分も何かやらなきゃと思いました。それまでは自分が在日であることをテーマにするのは簡単すぎるからと避けてきましたが、30歳になる時に自分 [全文を読む]

美人東大タレントが明かす、わが子を東大生にしたい親がすべき9つの事

まぐまぐニュース! / 2016年08月26日12時11分

自分が主人公になった絵本。 このような種類の本をプレゼントしてもらったという東大生の声が紹介されていました。 これも共感できることですね~。 私もよくプレゼントとして本を親からもらっていました。 親にリクエストして、ほしい本をおねだりしていました。 小さいころに我が家にあったのは、 日本の歴史漫画(全巻) ドラえもんのことわざ・慣用句漫画 父親が好きだっ [全文を読む]

「イラストレーター 安西水丸展」が京都で開催。小山薫堂、嵐山光三郎によるギャラリートークも

FASHION HEADLINE / 2016年05月14日19時00分

小説やエッセイの著書、漫画や絵本の執筆まで幅広く活躍した。今回開催される展覧会では、「小さい頃よりずっと絵を描くことが好きだった」と語る安西水丸の幼少期から晩年に至るまでの足跡を、イラストレーション作品を軸に辿る。公私にわたり親しい嵐山光三郎や村上春樹、和田誠との仕事や愛用品なども展示される予定だ。 また、ギャラリートーク「水丸さんとのおもいで」も開催。6 [全文を読む]

なぜ獲れない? 村上春樹とノーベル文学賞【芥川奈於の「いまさら文学」】

しらべぇ / 2015年10月09日17時00分

また、彼のワークエリアは小説だけにとどまらず、海外作品の和訳や自身のエッセイ、絵本なども書き、日本では「ハルキスト」と呼ばれる熱狂的なファンも多い。長年にわたってノーベル文学賞受賞が期待される村上氏だが、今年2015年も受賞を逃すこととなった。受賞したのは、ベラルーシの作家、スベトラーナ・アレクシエービッチ氏だ。チェルノブイリ原発事故の被災者を取材した『チ [全文を読む]

Amazon.co.jp、「2014年上半期ランキング」を発表

PR TIMES / 2014年06月09日18時49分

また、ベストセラー絵本「Brown Bear, Brown Bear, What Do You See?」(4位)、 『Excuse Me!: A Little Book of Manners』(10位)など、子どもの英語教育に適した本が5冊ランクインしている。 [全文を読む]

『アナと雪の女王』人気が書籍に波及! 小説が初のTOP5入りで村上春樹『女のいない男たち』に迫る勢い

ダ・ヴィンチニュース / 2014年05月01日04時00分

その他今週は、先週16位から13位に順位を上げた『角川アニメ絵本 アナと雪の女王』(小西樹里:著、ディズニー:監修/KADOKAWA)など、TOP50内に『アナと雪の女王』関連作が4作ランクイン。 なお、同部門の首位は、6.2万部を売り上げた、村上春樹の新刊『女のいない男たち』(文藝春秋)で、今年発売の小説としては初の2週連続首位を獲得した(累積18.2万 [全文を読む]

追悼安西水丸さん―新宿ロフトプラスワンのイベント「古典酒場酔いどれナイト」

えん食べ / 2014年04月08日18時30分

村上春樹氏の著書「村上朝日堂」のイラストで安西さんを知ったという方も多いのではないでしょうか? 絵本作家としても知られ、子ども向けの絵本作品も手掛けられています。 その安西水丸さんが3月19日ご逝去されました。 新宿ロフトプラスワンでは4月25日、安西水丸さんを追悼するイベント「古典酒場酔いどれナイト」を開催します。ゲストとして登場するのは、作家であり『酒 [全文を読む]

フォーカス