インタビュー 村上春樹に関するニュース

村上春樹を知るためのA to Z 【後篇】野球場で授かった天啓とは? CREA 2017年9月号

CREA WEB / 2017年08月12日12時00分

すべての著作と、インタビューなどを基に、作家本人のポートレートや気になるキーワードとあわせて、「村上春樹を読み解く会」代表の齋藤隆一さんがその魅力を一気に解説します。CREA2017年9月号から抜粋した一部を前後篇でご紹介。 【O】 OPERA, CLASSIC[オペラ・クラシック] 作中にも数え切れないほど登場する 欠かせない音楽 好きなクラシック音楽は [全文を読む]

ブーム到来中、『もし文豪たちがカップ焼きそばの作り方を書いたら』著者インタビュー!

Business Journal / 2017年07月31日20時00分

太宰治や村上春樹、大江健三郎、志賀直哉、ドストエフスキーといった文豪から尾崎豊や小沢健二といったアーティスト、さらには坂本龍一×村上龍の対談という合わせ技から俳聖・松尾芭蕉、特徴ある「週刊文春」「POPEYE」といった雑誌まで。「カップ焼きそばの作り方」を100(種類)もの多彩で個性的な文体でつづり、ヒットとなっている『もし文豪たちがカップ焼きそばの作り方 [全文を読む]

村上春樹氏が語った「歴史問題についての考え」に韓国ネットが注目=「素晴らしい」「日本に比べ韓国の文学は…」

Record China / 2017年07月18日14時10分

2017年7月18日、韓国・ソウル新聞によると、7年ぶりの長編小説「騎士団長殺し」の韓国語版を発売した村上春樹氏が、韓国メディアとのインタビューで歴史問題についての自身の考えを明らかにした。韓国でも息の長い人気を誇っている村上氏が韓国メディアとのインタビューに応じるのは今回が初めて。 村上氏は今回の小説で南京大虐殺に触れ、日本の右翼団体から批判を受けた。ま [全文を読む]

村上春樹、文芸誌『MONKEY』で復刊してほしい翻訳小説を語る! ロングインタビューも掲載

ダ・ヴィンチニュース / 2015年10月21日17時30分

同号では、最新作『職業としての小説家』の発売を記念し、作家の川上未映子による村上春樹のロングインタビューが掲載されている。 【画像あり】ダ・ヴィンチニュースはこちら また、特集の“古典復活”では、村上と柴田の古典小説をめぐる対談を収録。さらに、2人の“復刊してほしい翻訳小説リスト100”も掲載されている。そのほか、夏に来日したカズオ・イシグロの講演会や、同 [全文を読む]

幸福の科学VSジャニーズに発展!? 木村拓哉&岡田准一の“守護霊”トーク本発売の衝撃

サイゾーウーマン / 2014年07月02日13時00分

今月9日、10日に相次いで発刊される、幸福の科学総裁・大川隆法氏の“守護霊インタビュー”シリーズ最新刊が、SMAP・木村拓哉とV6・岡田准一を取り上げていると、ネット上で騒動になっている。かねてから話題の芸能人や有名人を題材にした、自由奔放なインタビュー内容が一部で話題になっていたが、「ついにジャニーズにまで進出か」と話題になっているようだ。 大川氏の最新 [全文を読む]

【書評】川上未映子が村上春樹の創作の秘密を聞いてきた

NEWSポストセブン / 2017年06月06日16時00分

しかも、ただのファンではなく自らも芥川賞作家であるから、インタビューでは村上氏の私生活にではなく、何より“創作の秘密”に焦点を絞って切り込んでいく。 長編小説を書くとき、村上氏は着想が生まれてから「自分の中で何かが自動的に動き始める」のを待ち、それから一日十枚、展開や結末も決めずに書き続けていく、という有名な話がまずは語られる。ふつうならそこで「すごい」 [全文を読む]

NEWS加藤シゲアキが、緊急復刊される『朝日ジャーナル』に新世代の「神」として登場!

PR TIMES / 2016年06月04日14時02分

6月27日に緊急復刊する『朝日ジャーナル』で、31年ぶりに復活する名物インタビュー企画『若者たちの神々』に、アイドルと作家の顔を持つ加藤シゲアキさんが登場することが決定いたしました。 「若者たちの神々」は『朝日ジャーナル』にて、1984年4月13日号から1985年にかけて連載したインタビュー集であり、当時のインタビュワーは故・筑紫哲也でした。若者たちが支 [全文を読む]

世界のハルキ・ムラカミを英語で楽しもう!『英語で村上春樹 ENGLISH JOURNAL 2016年2月号増刊』1月22日発売

PR TIMES / 2016年01月22日11時01分

●朗読やインタビューの音声ダウンロード特典付き プロのナレーターによる『象の消滅』『レーダーホーゼン』の迫力ある朗読と、村上作品の代表的翻訳者ジェイ・ルービン氏のインタビュー音声ダウンロード特典付き。興味深い素材でじっくりリスニング学習ができます。 ●BOOKLIST[英語で読める村上作品] さらに村上作品を英語で味わいたい方のために、おすすめのペーパー [全文を読む]

自分がやりたい仕事ができない!って人がマネすべき「小池栄子」の世渡りかた

ANGIE / 2015年04月09日13時00分

小池栄子の才能とは 先日、小池栄子さんのインタビューを見ました。 元グラビアアイドルにして、経済番組「カンブリア宮殿」では作家村上龍さんのアシスタントを勤める一方、最近では演技派の女優としても高い評価を得ています。 彼女はよく「勘が良い」と評されます。 勘と頭の良さは、天性の才能ともいえる彼女の強みでしょう。 しかし、インタビューで感じたのは、彼女の本当 [全文を読む]

今年も無理?空振り続く村上春樹ノーベル賞騒動に書店員が切実な思い

リテラ / 2014年10月08日12時00分

40年以上にわたって書店で働き、現在はジュンク堂池袋店で副店長をつとめるベテラン書店員・田口久美子さんが同僚の書店員にインタビューしながら、書店や紙の本への愛情を綴った一冊だ。 同書によると、書店員もノーベル賞とは無関係でいられないらしい。春樹が候補になるたびに、「村上春樹・祝ノーベル賞」コーナーを準備する。看板を作り、村上本の事前注文をする。文庫、単行本 [全文を読む]

【スピリチュアル・ビートルズ】 「ノルウェーの森」というタイトルの謎

OVO [オーヴォ] / 2017年05月22日17時43分

ジョン自身は80年のプレイボーイ誌とのインタビューで次のように語っていた。「当時ぼくは家の外でぼくが何をやっているかということを知られたくなかったのでね。ぼくはいつもあれやこれやの情事に関わっていたので、この曲の中でもぼくは煙幕をはって、情事を凝りに凝って描きたいと思った。特定の女性のイメージを思い描いたのかどうかぼくは憶えていない。なんでNorwegi [全文を読む]

村上春樹自身が「歴史修正主義と闘う」と宣言していたのに...マスコミはなぜ『騎士団長殺し』の核心にふれないのか

リテラ / 2017年05月21日20時00分

ほかでもない春樹自身が、歴史修正主義と闘う覚悟をスピーチやインタビューで語っている。 後編では、そうした春樹の発言を紹介しながら、その思想を掘り下げ、なぜマスコミや文芸批評がそのことにふれようとしないのかについても分析してみたい。『騎士団長殺し』が発表される少し前の昨年10月30日、デンマークで開かれたハンス・クリスチャン・アンデルセン文学賞の授賞式で、ス [全文を読む]

北欧ミステリーの旗手、J・ネスボが来日「『ブッ飛んだTOKYO』を探してるんだけど、まだ出会えてない」

週プレNEWS / 2017年03月04日11時00分

それを決定づけたシリーズ5作目にあたる『悪魔の星』日本刊行を記念し、待望の来日が実現! 暗い情念にまみれた猟奇殺人や暴力を描く作風に加え、イカツイ表情で通る本人の風貌に怯えつつ…インタビューに臨むと、そこにはアメカジに身を包んだ笑顔のナイスガイが! 初のロングステイとなる日本滞在にさすが好奇心旺盛、周囲のスタッフが逆インタビューされつつ、人気シリーズの作 [全文を読む]

dTV宣伝担当に聞いた、ひとりでコッソリ観たいエッチな作品♡5選

Woman Insight / 2016年12月29日20時30分

【あわせて読みたい】 ※TSUTAYAスタッフがおすすめ!冬休みに観たい「ちょっぴりエッチな映画&ドラマ」5選 ※TSUTAYAスタッフに聞いた「胸キュン恋愛映画&ドラマ」5選 ※冷静な男・池松壮亮が初めて“熱さ”を見せた!映画「デスノート Light up the NEW world」を語る ※真木よう子、二階堂ふみに「自分にはないものを持っている」【 [全文を読む]

「日本人」といえば誰!?中国の若者にインタビューしてみたら…

Record China / 2016年12月07日07時10分

2016年12月4日、中国のポータルサイト・今日頭条に、中国の街頭インタビューの様子を収めた動画が掲載された。 動画では、街行く若者に「日本人と聞いて最初に思い浮かぶ人は?」と尋ねている。 最初に登場する女性は「蒼井そら」と回答。理由を聞かれると「有名だから」といい、「山下智久」も挙げ、「カッコいいから」と答えた。続く男性は「山本五十六」を挙げ、「戦争が好 [全文を読む]

「映画を黒字化するために」是枝裕和監督インタビュー -Part1-

Forbes JAPAN / 2016年09月01日19時00分

数々の書評やインタビュー、TBSブックバラエティ番組『ゴロウ・デラックス』にも取り上げられた本書について、また、普段はなかなか聞くことのできない”映画にまつわるお金の話”について、語ってもらった。”世界のコレエダ”が語る映画にまつわるお金の話 - Part1 -「映画を黒字化するために」――『映画を撮りながら考えたこと』を機に、ご自分の制作の軌跡を振り返っ [全文を読む]

紗倉まなインタビュー前編「AV女優の処女作誕生!?」

Smartザテレビジョン / 2016年02月12日12時01分

セクシー女優としてトップの人気を誇り、コラムニストとしても活躍する紗倉まなが、処女小説「最低。」を書き上げた。2月12日に発売されるこの作品は、AV業界に関わる四人の人物を中心とした4章立ての作品。スカウトマンと男女の関係を持ちながら仕事を続ける若手女優の気持ちを綴った「彩乃」、プロダクション設立のため若き女優と同居生活を始めた男の葛藤を描いた「桃子」、セ [全文を読む]

『情熱大陸』に出てみたい?妄想が痛すぎる人たちも

しらべぇ / 2015年12月26日07時00分

創作に対する想いを語る妄想、直木賞の受賞インタビューで変人を装う妄想、翌日のスポーツ新聞の一面を飾る妄想などをしていました。今はしがないライターとして生きてます。年収は想定の10分の1以下」(25歳男性・ライター)(3)「葉加瀬太郎とライブでコラボ」「幼少期からピアノを習っていたので子供の頃の夢はピアニスト。『情熱大陸』のクリエイター回はとくに好きで、録画 [全文を読む]

一十三十一&弓削匠『THE MEMORY HOTEL』インタビュー

NeoL / 2015年12月01日04時11分

このインタビューでは、一十三十一と、『CITY DIVE』以来アートディレクターとして一十三十一作品のコンセプトの元となるストーリーやビジュアル面を担っている〈Yuge〉デザイナー・弓削匠に話を伺った。 ーー今回の『THE MEMORY HOTEL』は長い制作期間を経てのリリースですよね。内容もこれまでとはずいぶん変化が感じられました。 一十三十一「そうで [全文を読む]

村上春樹氏最新作「ラオスにいったい何があるというんですか? 紀行文集 電子特別版」発売

ITライフハック / 2015年11月20日10時00分

それが旅行というものです」■電子書籍作品概要作品名:「ラオスにいったい何があるというんですか? 紀行文集 電子特別版」著者:村上春樹出版社:文藝春秋発売日:2015年11月21日価格:1500円■作品紹介■文藝春秋■ITライフハック■ITライフハック Twitter■ITライフハック Facebook■モバイルに関連した記事を読む・人気声優甲斐田裕子さんが [全文を読む]

フォーカス